9 瀬棚海岸・三本杉岩(北海道瀬棚町)6月中旬

海中にそそり立つ三本の老杉に喩えられた奇岩で、瀬棚町のシンボル的存在になっています。写真には二本が写っていますが、あと一本は少し離れた位置にあります。陽が落ちるのを待っている間、ひとり防波堤に寝転んで、しきりに携帯でメールを打っている女学生がいました。4年前ですが、何故かそのこと(都会とちっとも変わらないこと)が印象深く記憶に残っています。この日、写真を撮っていたのは(夕陽を見ていた者も)私ひとりでした。

撮影アドバイス

写真は主観であり、あくまでも自己表現です。だから感性の赴くまま自由に切り取ってゆけばよいのです。しかし、初心者のうちはコンテストなどに積極的に応募してみるのも良いと思います。落選することで、自分の写真はどこが劣っているのかを考えるようになります。独り善がりにならないためにも、レベルの高い写真と比較することは有意義です。

 

 

 

トップページへ        次のページへ