89 十勝岳山麓・紅葉(北海道上富良野町)10月上旬

過去に幾度となく大噴火を経験した十勝岳ですが、山麓付近の様子は普通の山と大差はないようです。10月上旬、見事な紅葉が山の斜面を染め上げていました。何という幸運でしょう。カメラを構えたちょうどその時、稜線から光の筋が走り抜けたのです。その間、僅か数十秒。その後、雲に隠れた太陽は二度と姿を現すことはありませんでした。

撮影アドバイス 

風景写真は、逆光や斜光を積極的に生かすことで、より一層印象的な作品づくりができます。自然のライティングは自由にはなりませんが、それを想定しつつ意識的に撮影ポイントを選ぶということを心がけるとよいでしょう。勿論、被写体によっては順光やトップライト、曇天や雨天のライティングが適する場合もあります。実際の撮影に臨んで最も大切なのは、やはりその時点でベストの光を読み取るということです。

                         70〜200mm・絞りF8・オート・RVP

 

 

 

トップページへ        次のページへ