78 千畳敷(青森深浦町)6月中旬

国道101号線沿いにあるので気軽に観光できる、地元では有名な景勝地です。「寛政4年(1792年)の大地震によって隆起した」との説明がありました。これだけの規模の海底が一夜にして海上に現れるとは、自然エネルギーの凄まじさに驚嘆してしまいます。当時、この光景を目の当たりにした人はどれほどの驚きだったことか?その事実を知ったことで、撮影に新たな視点が加わったことは言うまでもありません。

撮影アドバイス

ここは「夕陽100選」に選ばれている撮影ポイントだということを後で知りました。ただ当日夕方は曇天で、今にも雨が落ちてきそうな薄暗い状況でした。でも、それはそれでいいのです。曇天でなければ表現できないイメージというのもあるのですから。余談ですが、この写真館の中では幾つも海岸風景を掲載していますが、現場での撮影中に殆どカメラマンと出会ったことがありません。皆さん、海岸風景はあまり撮らないのか?それとも、こんな状況では感動しないのか?・・・ちょっと不思議な感じがします。

                        20〜35mm・絞りF16・オート・RVP

 

 

 

トップページへ    次のページへ