53 霧景・杉林

霧は全ての被写体を幻想的に見せてくれます。この杉林も、霧が出てなければ目に留まることもない平凡なものだったでしょう。皆さんも霧を積極的に利用して下さい。霧中での撮影のコツは、手前に視覚的ポイントとなるものを配置することです。この作品の場合は、中央右寄りの太い一本の杉です。漠然と捉えて画面がフラットにならないよう注意しましょう!

                  28〜70mm・絞りF16・オート・RVP

 

 

 

トップページへ        次のページへ