47 南紀・橋杭岩(和歌山県串本町)4月下旬

南紀の代表的な観光スポットで、国道42号線沿いにあるため訪れる観光客も非常に多い所です。橋杭岩は地殻変動による岩脈の隆起と、その後の侵蝕作用によって形成されたもの。約800mにわたり一直線に連なる奇岩群が壮観を呈し、弘法大師と天邪鬼の伝説が有名です。ここは「日本の朝日100選」ということなので、私はとりあえず現地には夜中に着き、朝日を待ちました。そして日の出前後の約一持間程を撮影に集中しました。

撮影アドバイス

この時、地元のカメラマンが4〜5名おられたのですが、あまり感動がないのか「今日は大したことない」などと言いながら、ろくにシャッターも切らず早々に退散していきました。私は初めてでもあり「結構良いぞ」と思ったものですが・・・。まあ何れにしても、感動があれば写真はいくらでも撮れます。どちらが幸せかは言うまでもありません。

                          28〜70mm・絞りF8・オート・RVP

 

 

 

トップページ        次のページ