ザ掲示板 > 政治/社会 > 宗教論・人生論 > 過去ログ

ザ! 真如苑。

[0]真如苑を語ろう。 04/04/18 2:43 *T3DZwTJ/7gc*cO9/tcw6wWB
日産自動車が真如苑に、村山工場跡地の譲渡を発表譲渡するのは、
全敷地面積約140万平方メートル(約42万坪)
のうち南側の1,057,851平方メートル(約32万坪)で
譲渡額は739億円、譲渡益は約500億円を見込んでいる。

ここに、真如苑は、
東京の立川市に建設中の総合道場や、
大阪高槻市にある
悠音精舎 https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0204_02.html
と比較しても、桁違いの世界最大級の巨大宗教施設を建設する 計画が現在進行中。

最近の真如苑の動き
https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/hot/index.html
全国の主な拠点一覧 
http://nun.nu/map.shinnyo-en.or.jp/map_main.html
真如苑概要 
http://nun.nu/www.shinnyo-en.or.jp/

真如苑は、
「新興宗教」ではなく「真言密教」であると主張しています。
また、醍醐寺でも日本には、
「台密」「東密」「真如密」
の3密が存在すると正式に認めております
 真如苑は、1953年に真如苑として文部大臣から認定を受け、
現在は国内に総本部・本部・精舎が16カ所、国内支部34カ所、布教所数百箇所
海外には、
アメリカ・アジア・ヨーロッパなど五十数カ国に拠点を置く宗教法人。
更に昨年は「ブラジルのサンパウロ」に、今年は「台湾」に
支部が出来るなど世界的にも受け入れられている
[1]真如苑。 04/04/18 8:24 cO9/tcw6wWB
真如苑がおがんでいるのはこの人
開祖・伊藤真乗
明治39年3月28日山梨県北巨摩郡長坂町に生まれる。
父から伊藤家家伝の易学「甲陽流病筮鈔(びょうぜいしょう)」を受け継ぐ
昭和7年に内田友司と結婚。昭和10年12月28日に運慶作と伝わる
大日大聖不動明王を勧請。翌11年2月8日、友司と共に宗教専従の道に立つ。
同年5月、真言宗醍醐派総本山醍醐寺(京都市)にて出家得度。
昭和13年燈檠山真澄寺を建立。醍醐寺にて昭和14年に恵印灌頂、
18年には金胎両部伝法灌頂を修め、大阿闍梨となる。戦後、真言宗から独立
して「まこと教団」を設立。昭和28年、新たに施行された宗教法人法のもと
大般涅槃経を根本経典とする宗教法人「真如苑」を設立。
昭和32年本尊・久遠常住釈迦牟尼如来謹刻。
昭和41年3月、祖山醍醐寺から大僧正位を受ける。
同年11月、タイ国で開催された「第8回世界仏教徒会議」に
日本仏教界代表として出席。翌42年には「欧州宗教交流国際親善使節団」
団長としてヨーロッパ8カ国を歴訪、ローマ法王パウロ6世と会見し涅槃像を
贈る。平成元年7月19日遷化(世寿83歳)。

で、時々出てくる(開祖・伊藤真乗)の奥さんはこの人
摂受院・伊藤友司
明治45年5月9日、山梨県北巨摩郡高根町に生まれる。幼くして父を亡くし
母とは生き別れ、妹とも死別するなど、多くの苦悲を経て成長する。
真乗の立教に際しては、自らも家伝の三代目となる霊能を相承して、
真乗の進むべき道に示唆と確信を与え、以来、常に真乗と一体で、
苑主として教団を支え続けた。摂受院は仏教の難しい教えを自ら具体的な
生活の場で実践して示し、その教えは「お勝手説法」と親しまれた。
またその類いまれな霊能の働きから真如苑の霊祖とされる。
昭和25年5月、真如三昧耶法を畢る。昭和42年8月6日遷化(世寿55歳)。
有髪の女性として初めての大僧正位が追贈された。
https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/hot/index.html
[2]真如苑。 04/04/18 8:25 cO9/tcw6wWB
今は、2代目でこの人
真如苑苑主 燈檠山真澄寺首座・伊藤真聰
昭和 17年4月25日、 東京都立川市に生まれる
40年3月 大正大学文学部哲学科(宗教学専攻)卒業、真如苑事務局に入る
46年8月 真如三昧耶法を成満、大阿闍梨となる
平成 元年8月 真如苑苑主 真澄寺首座に就任
4年3月 真言宗総本山醍醐寺より、位階荘厳、大僧正位を受ける
5年3月大阪府高槻市に「真澄寺別院悠音精舎落慶法要導師」
    5万坪の広大な敷地に建つ。2万人収容可能   
9年9月 醍醐寺が教主の功績を讃え、真如三昧耶堂を建立の折、
同寺の国宝金堂にて法要の導師をつとめる
10年5月 ロンドンにて斉燈護摩法要を行う
11年5月 ハワイ ケエヒラグーンで万霊摂受を祈り、
    怨親平等水施餓鬼廻向法要あわせて燈籠流しを執行する
12年4月 ロサンゼルスにて平和を祈り斉燈護摩法要を行う
15年9月東京都立川市に「真澄寺別院総合道場上棟式導師」
    3万坪の広大な敷地に建つ。2万人以上収容可能 
[3]真如苑。 04/04/18 8:27 cO9/tcw6wWB
悠音精舎https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0204_02.html

千葉支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0403_02.html
宇都宮支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0402_02.html
浜松支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0401_02.html
仙台支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0311_02.html
佐世保支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0310_02.html
京都支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0309_02.html
山形支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0308_02.html
函館支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0307_02.html
新潟支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0306_02.html
群馬支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0305_02.html
福島支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0304_02.html
米子支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0301_02.html
福井支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0212_02.html
大分支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0211_02.html
中京本部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0210_02.html
東北本部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0209_02.html
栃木別院https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0208_02.html
北海道本部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0207_02.html
九州本部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0206_02.html
松阪支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0205_02.html
下部支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0203_02.html
北陸本部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0202_02.html
秋田支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0201_02.html
広島支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0111_02.html
四国精舎https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0110_02.html
富山支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0107_02.html
沖縄支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0105_02.html
鹿児島支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0104_02.html
長坂記念館https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0103_02.html
横浜支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0102_02.html
旭川支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0101_02.html
[4]信者数 04/04/18 8:33 cO9/tcw6wWB

主な宗教団体の信者数(万人)

創価学会      1000
立正佼成会     626.8
霊友会        250
天理教        191
佛所護念会     186
PL教団       181.7

真如苑        88.3

妙智会教団     82.4
生長の家       81.7
世界救世教     81.6
顕正会        68
ほんみち       57.5
崇教真光       56.8
カトリック       44.2
統一教会       40
日本キリスト教団  13.7
モルモン教会     2
[5]真如苑 年賦 04/04/19 0:52 cO9/tcw6wWB
1935 昭和10 12/28 東京都立川市南幸町の居宅に大日大聖不動明王勧請
1936 昭和11 1/5 寒三十日の修行に入る
1936 昭和11 5/19 真言宗醍醐派総本山醍醐寺で得度受戒
1936 昭和11 6/14 高尾山の蛇滝で滝行の始まり
1938 昭和13 7/15 立川不動尊教会設立認可
1938 昭和13 10/3 真澄寺落慶
1939 昭和14 10/27 恵印灌頂おわる
1943 昭和18 3/5 金胎両部伝法灌頂おわる
1948 昭和23 4/11 教師養成機関の「智泉寮」開講
1950 昭和25 1/28 「内外時報」創刊
1950 昭和25 8/20 まこと教団事件おこる
1951 昭和26 6/21 まこと教団を真如苑と改称 真乗は教主、友司は苑主に就任
1953 昭和28 5/16 真如苑として文部大臣より認証を受ける 本部寺院真澄寺も東京都庁の認証を受ける
1954 昭和29 5/2 真如苑青年会結成式
1955 昭和30 9/22 東京支部大塚仮事務所開設
1957 昭和32 3/18 教主 接心道場に安置のための丈6尺の大涅槃尊像を2ヶ月半で完成
1957 昭和32 5/8 教書「一如の道」発刊
1958 昭和33 5/20 接心道場落慶
1960 昭和35 11/6 東京支部落慶
1964 昭和39 5/13 関西本部落慶
1966 昭和41 7/30 タイ国パクナム寺院より仏舎利を奉戴
1967 昭和42 6/11 欧州宗教交流国際親善使節団として欧州8カ国を訪問
1967 昭和42 6/27 パウロ6世に涅槃像を贈呈する
1967 昭和42 8/6 友司  関西本部にて遷化 (世寿55歳)
1968 昭和43 3/22 教主 紺綬褒章受賞
1968 昭和43 11/3 総本部 発祥精舎落慶ならびに涅槃尊像開眼法要
[6]真如苑 年賦 04/04/19 0:55 cO9/tcw6wWB
1970 昭和45 10/7 米国カリフォルニア州モンテベロ市に寄贈した聖徳太子像の贈呈式 教主名誉市民に
1970 昭和45 10/20 教主 初のハワイ巡教、真珠湾にて怨親平等廻向捧ぐ
1971 昭和46 2/8 内外時報英文版創刊
1979 昭和54 3/26 発祥第二精舎落慶 本尊十一面観世音菩薩入仏開眼法要、三輪身満足す
1979 昭和54 6/17 真如苑宗教交流親善使節団一行52名 欧州5カ国巡教に出発
1979 昭和54 10/4 栃木の斉燈護摩道場で斉燈護摩法要を執行する
1984 昭和59 3/24 スリランカより仏舎利を奉戴
1984 昭和59 4/24 醍醐寺金堂において教主導師により弘法大師御入定一千百五十年御遠忌法要を執行する
1985 昭和60 9/8 アジアに初めての寺院  真如苑台湾落慶
1985 昭和60 10/13 欧州に初めての寺院 真如苑フランス落慶 
1988 昭和63 8/15 山梨の真澄寺別院で初の水施餓鬼廻向法要
1989 平成1 7/19 伊藤真乗教主遷化(世寿83歳)
1989 平成1 11/14 米本土に初めての寺院 真如苑ロサンゼルス落慶
1991 平成3 4/12 真如教苑継承披露の儀 教団新体制を内外に表明、天台座主山田恵諦猊下ほか参列
1992 平成4 3/28 醍醐寺より継主真聰に大僧正位真玲に権大僧正位の位階荘厳

1993 平成5 3/26大阪府高槻市に「真澄寺別院悠音精舎落慶法要導師」
    5万坪の広大な敷地に建つ。2万人収容可能   

1997 平成9 9/11 醍醐寺が教主の功績を讃える真如三昧耶堂建立。苑主の導師により国宝金堂にて法要を厳修。
女性が金堂で導師をつとめるのは醍醐寺開山1100年の歴史の中で初めてのこと
1998 平成10 5/15 海外初の斉燈護摩 開基60年真如苑ヨーロッパUK斉燈護摩法要厳修
1999 平成11 5/30 海外初の水施餓鬼をハワイで執行 ケエヒラグーンで燈籠流しを行う
2003 平成15 9/26東京都立川市に「真澄寺別院総合道場上棟式導師」
    3万坪の広大な敷地に建つ。2万人以上収容可能 
[7]在家仏教 04/04/19 6:12 cO9/tcw6wWB
真如苑は在家仏教であり、霊能力の開発に
その重きがおかれます。信者には修行のレベルによって
階級があり、それぞれ「小乗」→「大乗」→「歓喜」→
「大歓喜」→「霊能」となっています。霊能まで到達するのは
数千人に1人の割合といわれています。レベルを上げるには
修行を積むのですが、真如苑には「接心修行」と
呼ばれる独自の修行方法があり、これによって
最終到達地点である「霊能」を目指します。真如苑は
現在は独立した宗教法人ですが、未だ醍醐寺
(真言宗醍醐派)とは深いつながりがあり、また真言宗
だけではなく他の宗派(天台宗、曹洞宗など)やラマ教、
キリスト教等々、各種の宗教との交流に積極的です。
他宗を邪教として殲滅を目指す法華宗の
系統とはまったく正反対の立場です。
[8]在家仏教 04/04/19 6:15 cO9/tcw6wWB
醍醐寺には(真如三昧耶堂)と言う物が在る。
真如三昧耶堂の説明、、、

今回、新建立された「真如三昧耶堂」の聖地は、醍醐寺開創間もない
天暦3年(949年)朱雀天皇の御代に「法華三昧堂」が建立された
勝地で、父帝・醍醐天皇の御誓願を実現した御地である。
この様子は『醍醐寺新要録』に28項目をあげ詳細に記述され、
中でも「炎上事」として、文明2年(1470年)8月20日戦火により
炎上、灰燼となると記され、続く「再興事」は空白になっている。
「真如三昧耶堂」建立は、500年たった今日この空白欄を埋め尽くす
慶事である。
総本山醍醐寺一山は、昭和の御代を通し、身を挺して、
衆生済度して止まじの御誓願を実践された、真如苑教主・伊藤真乗大僧正の
御浄行を荘厳せんがため、一堂宇を建立し「真如三昧耶堂」とした。
[11]最近の真如苑の動き! 04/04/19 6:18 cO9/tcw6wWB
最近の真如苑の動き!
https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/hot/index.html
全国の主な拠点一覧 
http://nun.nu/map.shinnyo-en.or.jp/map_main.html
真如苑概要 
http://nun.nu/www.shinnyo-en.or.jp/
霊能に関する分析 
http://nun.nu/risya3.hus.osaka-u.ac.jp/kawabata/2/HiTei213.pdf
教団書物の解析
http://nun.nu/risya3.hus.osaka-u.ac.jp/kawabata/2/HiTei221.pdf
○ ココロマガジン(
http://nun.nu/www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/
○ shinnyo-en buddhist order (
http://nun.nu/www.shinnyo-en.org/)
○ 真如苑悠音精舎(
http://nun.nu/yuon.shinnyo-en.or.jp/
○ 真如苑中京本部(
http://nun.nu/chukyo.shinnyo-en.or.jp/
○ 真如苑北陸本部(
http://nun.nu/hokuriku.shinnyo-en.or.jp/
○ 真如苑九州本部(
http://nun.nu/kyushu.shinnyo-en.or.jp/
○ 真如苑青年部(
http://nun.nu/youth.shinnyo-en.or.jp/
○ イキイキ地球人(
http://nun.nu/ikiiki.shinnyo-en.or.jp/
○ 真如苑全国精舎マップ(
http://nun.nu/map.shinnyo-en.or.jp/
○ マーレ(
http://nun.nu/www.mare6.jp/
○ Edge(
http://nun.nu/www.edgeofart.com/
○ 千年の響き(
http://nun.nu/hibiki.shinnyo-en.or.jp
○ SeRV(サーブ)救援ボランティアネットワーク(
http://nun.nu/www.rescue-volunteer.net/
[12]弾圧に悩む天理教信者 04/04/20 1:08 *Dbg1xgr7YpQ*cO9/tcw6wWB
弾圧に悩む天理教信者

主旨はシンプルです。
天理警察署長が学会信者になって以来、(署長が自ら学会員
と認めてる)
弾圧や嫌がらせに近い度を通りこした取締りに天理信者皆苦
しんでいます。

奈良県内の他市町村に比べての異常な取締り、検問、等など
実際、驚くべきことに、学会信者の署長が徹底的に集中して
やると
公言してるのです。

もし、同じことが信濃町でおきたら、学会の方は宗教弾圧と
騒ぐはずいです。

今や、創価学会は日本の国政与党、公明党の最大支持団体で
すよね、
もう少し、バランス感覚を持って、他宗教も尊重して欲しい
のですが
実際、昨年の衆議院選挙で公明党が勝利して逆に弾圧が酷く
なってます。

他宗教の妨害など止めて、互いの信教の自由を尊重して欲し
いのです。
[13]醍醐寺 04/04/20 1:19 *0xAHokaqPTP*cO9/tcw6wWB
醍醐寺は、真言宗醍醐派であり金胎両部の伝法灌頂の法流を受けられた聖宝理源尊師が開かれた寺であります。
真如苑の伊藤真乗教主はその法流を受け継いだ。
空海から繋がるところの醍醐寺で、真言宗最極の秘法である「三宝院流憲深方」により
「出家究極の」金胎両部の伝法灌頂を終えられ、そして「在家究極の」恵印七壇法に入られ恵印灌頂も終えられております。

つまり、伊藤真乗は、在家密と出家密の両方の奥義を修めた究極の阿闍梨であり、一般の阿闍梨とは格が違います。
「これ以上の修行が必要がない地位まで昇りつめた」訳なのですよ。

もちろんそれは醍醐寺でもまれなこと。 弘法大師生誕千百年祭では醍醐寺金堂で法要の導師を勤めています。
おおよそその境涯は、常人には 計り知ることなど出来はしない。

また、継主は醍醐寺ざんまや堂落慶法要の導師を勤めました。
金堂で導師をつとめた初の女性として、宗教関係の新聞にも多く掲載されました。
弘法大師からの法流血脈を「正統に」受けているから、導師をつとめたのです。
[14]真如苑 のある国々 04/04/20 3:28 *u0BoRnDvaZP*cO9/tcw6wWB
真如苑「カルト」ではない。

真如苑 のある国々
2004年4月現在

布教所、集会所レベルを併せると50カ国以上、
これら全ての国々で今現在 真如苑はカルト指定を受けていない。
更に昨年は「ブラジルのサンパウロ」今年は「台湾」にも、
支部が出来るなど世界的にも受け入れられている

あの、審査が厳しい事で世界的にも有名な
(フランス政府)でさえ、
真如苑は「カルトではない」「正当な宗教である!」
との決断を下したくらいです。

ちなみに「層化」はフランスでは「カルト指定」されてます。
[15]醍醐寺からの系譜 04/04/20 4:37 *f8sUAL1m1oP*cO9/tcw6wWB
醍醐寺からの系譜
久遠常住釈迦むに如来ー法身大日如来ー普賢菩薩ー龍猛(インド)

龍智(インド)ー金剛智(インドから中国)ー不空(インドから中国)

恵果(中国))ー空海ー聖宝理源大使ー

佐伯恵眼ー金剛真乗(伊藤真乗教主)ー伊藤まさこ(現真如苑教主)

となります。


ちなみにこの系譜は(醍醐寺)から(真如苑)に、

正式に渡されたものです。
[16]改めて作る必要 04/04/20 14:34 */GiMYJSkugA*cO9/tcw6wWB
どうして真如苑改めて作る必要があったのでしょうかね〜・・・

それは1人も多くの人を救うため。

本家真言宗は「密教」である為一般の人には解けない。
かと言って勝手に説く訳にも行かない。

そこで真言密教の免許皆伝を受け
更に独自の解釈を加えて設立したのが真如苑です。

真如苑の立教の原点は「真実一人の救い」です。

[17]質問です 04/04/20 23:18 f7QgWrpi.7G
真如苑では信者さんの葬式や法事はされるのですか?
[18]大阪ド-ムに 04/04/21 6:26 *iWvjhCRHTCP*cO9/tcw6wWB
祝!関西青年部大会・大阪ド-ムに5万人!

4.2西武ド-ムに続き、男女精鋭が熱く結集

それぞれに大会について質問です。
西武ドームの時は参加人数はどれくらいの人数でしたか?

又、具体的な参加資格等は何ですか?。
例えば「年齢制限」とか「未入会での参加出来た」のか とか。
地域限定 例えば西部ドーム(関東)大阪ドーム(関西)以外の方禁止など。
青年部以外の方  例えば(婦人部)(壮年部)等 の参加は在りましたか!?。
その他にも条件 等、在れば教えて頂きたいのですが、、、・。

私の知っている教団に「真如苑」と言う教団が在るのですが、
其の教団が西武ド-ムでおこなった青年部大会の時は、
参加人数3万2000人。
年齢制限=中学生以上〜35歳未満
(会場入り口で青年部部引証を求められ無いと人は入れない。)
未会員=入れない。
地域制限=無し。

と言う感じでした。
真如苑がどの程度か知りたいので、
学会の方はどんな感じだったか簡単に知りたいのですが。
[19]真如苑では 04/04/21 7:39 *lHmJf6ljF7Y*cO9/tcw6wWB

真如苑では信者さんの葬式や法事はされるのですか?


もちろんやりますが何か!?。
[20]再整理 04/04/21 8:55 *QHQFVOPLyRL*cO9/tcw6wWB
【称名・称題の類】
 称名(念仏):南無阿弥陀仏       =浄土系他
 称題(題目):南無妙法蓮華経      =日蓮法華系
---------------------------------------------------------
 讃題    :南無真如一如大般涅槃経  =真如苑
       (南無真如一如・南無大般涅槃経を合成)

【祖師宝号の例】
        南無大師遍照金剛     =真言系
        南無根本伝教大師福聚金剛 =天台系
---------------------------------------------------------
        南無教導院・南無真導院  =真如苑
        南無摂受院・南無真如教主
        南無真如継主(順に、教祖の子二人・妻・本人・娘)

【我が国の密教教派】
 一般的認識 :東密・台密
---------------------------------------------------------
 真如苑の認識:東密・台密・「真如密」で「日本の3密」※ 

【六波羅密】
汎仏教  「六波羅蜜」(布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧)
---------------------------------------------------------
真如苑  「三つの歩み」
      六波羅密の簡易版と称して、
       ・教団への入信勧誘(「お救け」と称する)
       ・献金(同「歓喜」)
       ・奉仕(同「ご奉仕」) −を義務づける。

【教主(法身仏)】
 密 教 =大日如来
 顕 教 =釈尊
---------------------------------------------------------
 真如苑 =教祖(教祖=教主=如来)

[21]醍醐の関係者は 04/04/21 17:32 *GnAi1KSVUK0*cO9/tcw6wWB
醍醐の関係者は真如苑の法要に参列されてるんですね

醍醐の関係者は麻生門跡をはじめとして、
宗務総長 修業長 等、
それぞれ年に数回(大きい法要が中心)に来られてますよ。

この法要の時 等、は、
醍醐の重役は全員参加でしたよ。

☆真如苑、摂受院の三十三回忌
 8月6日、真如苑の悠音精舎(大阪府高槻市)で
真如苑(伊藤真聰苑主)の故開祖の妻、故友司苑主(摂受院)の
三十三回忌が執り行われた。会場には25,000人が参列、
全国では15万人が「帰苑」参列し、
法要の模様は海外全国の
本部・支部等に衛星中継された。
 摂受院は開祖伊藤真乗(故人)との結婚後、
共に修行に入り祖母からの霊能を相承した。
世界宗教との交流を深めることに努め、
昭和42年には有髪女性として初めて、
醍醐寺(真言宗醍醐派総本山)から大僧正位を受けた。

[22]これは、 04/04/21 18:09 *0e5w/BYELfu*cO9/tcw6wWB
これは、ちゃんと宗教系の新聞にも乗ってる内容ですよ。

ここの上から4つ目。
http://nun.nu/www.relnet.co.jp/relnet/brief/headline08.htm

それから参加人数等は今の真如苑の実勢から言えば、
良くある人数ですよ。
1日の法要参加者(全国総計)の、
最高記録は24万2000千人です。
[23]山寺 04/04/21 20:18 unhKMVxYOfY
質問をさせていただきます。

>16
>本家真言宗は「密教」である為一般の人には解けない。
>かと言って勝手に説く訳にも行かない。

真如密は日本の三密と書かれていますが
真如密の「密教」は一般の人に解けるのですか?
そして勝手に説いてもいいのですか?
[24]大般涅槃経 04/04/21 22:58 *HFVXPv6vJhT*cO9/tcw6wWB
真言宗醍醐派総本山醍醐寺(京都市)にて出家得度。
38年燈檠山真澄寺を建立。
醍醐寺にて39年に恵印灌頂(在家の大宝)、
41年には金胎両部伝法灌頂(出家の大宝)を修め、大阿闍梨となる。
この時点で「一宗一派を創始する資格」を得た。
在家 出家の両方の免許皆伝を受けているからこそ、
人に説いてゆく事が出来る。

その後、「大般涅槃経」と出会い心打たれる。
を根本経典とする

戦後、「真言宗」から独立して「まこと教団」を設立。
53年新たに施行された宗教法人法のもと、
「大般涅槃経」を根本経典とする「真如苑」を設立。
現在でも「大般涅槃経」を根本経典とする教団は
「真如苑」以外にはありません。
[25]山海 04/04/22 7:03 unhKMVxYOfY
お答えありがとうございます。
HNを替えますが、同じ山寺ですのでよろしくお願いします。

「大般涅槃経」はどなたが説かれ、何時頃完成した経典でしょうか?
要約すればどのようなことが書かれていますか?

醍醐寺の根本経典は何でしょうか?
[26]山海 04/04/22 7:08 unhKMVxYOfY
ありがとうございます。
HNを変えて質問させていただきます。

「大般涅槃経」はどなたが説かれた経典でしょうか?
それで、何年頃完成された経典ですか?
要約するとどのようなことを書いてありますか?

醍醐寺の根本経典は何でしょうか?
[27]山海 04/04/22 7:09 unhKMVxYOfY
同質問が二つ入ってしまいました。
申し訳ありません。
[29]八虎 04/04/22 10:43 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
「大般涅槃経」はどなたが説かれた経典でしょうか?

釈尊が入滅間際に説かれた教えです。
真如苑では「お釈迦様の遺言の教え」と、
解釈しております。

何年頃完成された経典ですか?

大般涅槃経んもいくつか種類がありますが、
現在のものは「4世紀」頃であると思います。

[30]山海 04/04/22 11:02 IPKoyuxYOfY
>「お釈迦様の遺言の教え」

要約するとどのような意味ですか?

>大般涅槃経んもいくつか種類がありますが、
>現在のものは「4世紀」頃であると思います。

何種類あるのでしょう? そしてそれぞれ題名がありますか?
釈尊滅後4世紀に完成するまでとなると概ね700年ほどになると思いますが
その間どなたに受け継がれてきたのですか?

重ねての質問になりますが、醍醐派の根本経典は何でしょうか?
[31]八虎 04/04/22 12:07 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
公式HPです。
一通り目を通して見て下さい。

http://nun.nu/www.shinnyo-en.or.jp/

今は時間がありませんので質問の答えは後ほど。
[32]山海 04/04/22 12:32 IPKoyuxYOfY
HPを拝見しました。
教えについては根本のことを書かれていて
奥義については、簡単には書き記すことは出来なのかもしれませんが、
別段他の仏教と変わりはないように思います。

ただ御釈迦さんは「難行苦行では悟りは得られない」と
中道を説かれた聞いていますが・・・

日蓮宗の方に聞くと釈尊が最後に説かれたのは法華経と
言っていますが、それは間違いだということですね?

時間のあるときで結構ですので
よろしくお願いします。
[33]八虎 04/04/22 14:12 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
真言宗は、大日経、金剛頂経、悉地経の三部秘経、
これに瑜祗経、略念誦経を加えた五部秘経を根本経典としています。

顕密二教判とは、空海が弁顕密二教論で説いた教義で、顕教と密教の勝劣を判じたものです。
1顕教……歴史上の釈尊によって説かれた随他意・方便の教え 
 密教……大日如来が説いた随自意の真実の教え

2顕教……修行について説くが、悟りの境涯を説くことができない教え  
 密教……悟りの境涯を説いた教え

3顕教……生まれ変わり死に変わり、長い間修行しないと成仏できない教え
 密教……即身成仏の教え

空海は「顕劣密勝(顕教は劣り、密教が勝れている)」と主張しました。
[34]八虎 04/04/22 14:15 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
真如苑と他宗の違い!
他宗;称名(念仏ー南無阿弥陀仏)
  (題目ー南無妙法蓮華経)
真如苑;称名(念仏ー南無阿弥陀仏)
  (題目ー南無妙法蓮華経)
  (讃題ー南無真如一如大般涅槃経
他宗;2密
真如苑;3密)
仏教;六波羅蜜
真如苑;3つの歩み
真如苑;般若経、法華経、涅槃経
    これらを3つ併せて
    真如3部経と呼んでいる。等
の違いがある。
3つの歩みの概念
6波羅密(布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧)を集約し
更には、四聖結、八正道を具体化し3つにまとめたもの
具体的には、
歓喜ー財施ー積む徳ー(心)
ご奉仕ー身布施ー磨く徳ー(身)
お救いー法施ー積む徳+磨く徳(口)
と、なり3業浄化に繋がる!!!
[35]八虎 04/04/22 22:10 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
相談接心、特別接心、鑑定接心は、私的な内容ですので、個室で霊能者と一対一です。
向上接心、向上相談接心は、訳50人くらい(精舎のより多少、異なるかもしれません)が同時に座っていて、一人ひとりのところへ霊能者が来ます。
なので、隣の人の霊言も聞こえてきます。

料金
・向上接心 1000円
・向上相談接心 2000円
・相談接心   3000円
・特別接心   6000円
・鑑定接心   8000円

相談接心以上は、霊能者を指名することもできます。(指名料 1000円)

霊能者には、教団の事務局員もいますが、大半はごく普通の社会生活をしている信者です。
霊能者も霊能によるお仕え、奉仕と称しています。
[36]八虎 04/04/22 23:28 Yvh7lZpJlid
相談接心、特別接心、鑑定接心は、私的な内容ですので、個室でギャルと一対一です。
向上接心、向上相談接心は、訳50人くらい(精舎(金額)により多少、異なるかもしれません)が同時に座っていて、一人ひとりのところへギャルが来ます。
なので、隣の人の喘ぎ声も聞こえてきます。

料金
・向上接心 1000円
・向上相談接心 2000円
・相談接心   3000円
・特別接心   6000円
・鑑定接心   8000円

相談接心以上は、ギャルを指名することもできます。(指名料 1000円)

ギャルには、風俗くずれのプロもいますが、大半はごく普通の社会生活をしている素人です。
ギャルもお客様に対するお仕え、奉仕と称しています。

[37]緊急事の支援活動 04/04/23 6:48 WVPwmrw6wWB
緊急事の支援活動

SeRV(真如苑救援ボランティア)

平成7年の阪神淡路大震災をきっかけに災害救援ボランティア、SeRV(サーブ)が発足しました。
平成9年には、ナホトカ号重油流出事故に出動し、現在では関西、東京、中京、福岡、栃木、鹿児島、北海道、北陸、鳥取、東北の10箇所に拠点を置いています。
平成12年は、有珠山、三宅島、東海地方水害、鳥取西部地震のボランティアに、述べ1,500人が参加し、炊出し、ゴミ・灰の除去、清掃、引越しの手伝いをしました。
平時には、救命講習、防災訓練、アマチュア無線講習など実施するとともに、日本赤十字社、全国災害救援ネットワーク、東京災害ボランティアネットワークに所属し、訓練を行っています。

日本国内、海外の災害時に緊急支援を行っています。


現在まで下記の災害時に支援を実行しました。
有珠山地震
三宅島地震
神津島地震
新島地震
高知県集中豪雨
栃木集中豪雨
東海豪雨 
鳥取西部・地震
エルサルバドル大地震 
インド西部大地震
モザンビーク大洪水
中米ハリケーン
中央アメリカ食糧援助
中国洪水被害
モンゴル雪害
インド大地震
[38]緊急事の支援活動 04/04/23 6:49 WVPwmrw6wWB
[36]八虎 04/04/22 23:28 Yvh7lZpJlid

これは、偽者です。
無視して下さい。
[39]緊急事の支援活動 04/04/23 6:51 WVPwmrw6wWB


おそらくどっかの教団の工作員か、
単なる「お水チュウ」でしょう。

[40]真如苑の寒修行! 04/04/23 7:38 *3P0SRrVcbkD*WVPwmrw6wWB
真如苑の寒修行!


寒修行の実施場所、全国津々浦々。
2004年度実績 調査結果 速報!
2004年度 合計45ヶ国4200ヶ所以上

2004年度 参加人数10日間累計200万人以上
参加人数1日間平均20万人以上

真如苑史上初めて10日間累計で200万人突破しました。

所で佼成会の方の寒修行はどうだったんでしょうか!?。
[41]真如苑の寒修行! 04/04/23 7:39 *3P0SRrVcbkD*WVPwmrw6wWB
皆さん、寒修行は頑張れましたか?
寒修行が終わると「いよいよ今年が始まるぞ!」というお気持ちの
方も多いかもしれませんね。

さて、真如継主さまは寒修行が終わり、3日節分会、4日霊供に続き、
息つく暇なく、本日、「立教の日」に総合道場の一環である悠音精舎
で「立教記念の日併せて弁才尊天供」の御導師をおつとめ下さいました。

真如継主さまは、今から68年前の2月8日にすべてを投げ打って
「道ひとすじ」に入られた真如教主さまのことをお話し下さいました。
また、この立教の日を前にした昨日(2月7日)未明、立川飛行機時代
から双親さまを慕い、立教に際しては教主さまを信じ、内弟子となられ、
その後も決して曲がることなく、ただまっすぐに教えの道を歩んでこら
れた、五十嵐清吉さんが91歳でご逝去されたことお知らせ下さり、
教主さまはよく『五十嵐(さん)は信用できる』とおっしゃって
いました・・・と、五十嵐さんのお人柄を偲ばれました。
また、真如教主さまは、同じように私たちを直弟子として見ていて下さ
っているのですから、それにふさわしい弟子となっていきましょうと
お話下さいました。

継主さまと心一つに、総合道場からご生誕100年に・・・!
[42]伊藤国際教育 04/04/23 7:45 *8yJBp931qse*WVPwmrw6wWB
財団法人伊藤国際教育交流財団
http://nun.nu/www.itofound.or.jp/contents/outline/outline.html
■ 設立趣旨 ■
  財団法人伊藤国際教育交流財団は宗教法人真如苑開祖・故伊藤真乗大僧正の遺志により設立されました。

 伊藤真乗大僧正は1906年3月28日に山梨県で出生。1936年に立教。
真言宗総本山醍醐寺において、伝統の奥義を修めて大阿闍梨となり、仏陀がその偉大なる生涯の終わりにのぞんで説き遺された大般涅槃経を所依とする在家仏教教団を開設。
1989年7月19日にご遷化されました。

 伊藤真乗大僧正は教育の必要性に対し深い理解を持ち、世界的見地に立って、学術研究への協力に努め、あわせて社会奉仕、発展途上国への教育助成を推進し、さらに国家間の多様な問題に対応しうる人材の育成に力を注がれました。

伊藤国際教育交流財団は、伊藤真乗大僧正の遺志を受け継ぎ、誠実で才能に満ち、かつ独創的な青年たちのために奨学金の援助を行い、もって我が国と諸外国との相互理解の促進に寄与するとともに、世界に貢献できる人材の育成を目的としております。

○主務官庁 文部科学省

○設立認可 平成3年2月28日

○特定公益増進法人
 平成6年1月5日より当法人への寄付については、
税法上の優遇措置を受けられます。
[43]伊藤国際教育 04/04/23 7:48 *8yJBp931qse*WVPwmrw6wWB
■教義の概要
●本尊
「常住釈迦如来涅槃像」第一精舎 「十一面観世音菩薩」第二精舎
「涅槃法身不動明王」真澄寺
・不動明王(=東密系)+十一面観音(=台密系)+涅槃像=真如密/三輪身満足
●涅槃経「一切衆生悉有仏性」→誰もが仏性を有し「霊能」を具えている
・「霊能」を開発し「霊位」を向上させることによって「常楽我浄」の境涯を顕す
・信徒の義務「三つの歩み」:「お救け」(=勧誘)「歓喜」(=財施)「奉仕」(=労働奉仕)
●「接心」
 信者が、教祖の長男・次男の霊と感応した「霊能者」と対座して霊能者が話す「霊言」を聞き、
 問題を解決したり 霊能を開発するというもの。
 教団では、「真乗の長男・智文(「教導院」)と二男・友一(「真導院」)は
  信徒の苦悩を代わりに受けて(→「抜苦代受」)早逝したもの」と教えており、
 信徒の病気が治ったり苦難から救済されるのはこの二人の働きによるものとして、
 「両童子様」と呼称し祀っている。
●「接心」修行の種類
 「向上接心」  自身の修行として月一回は必ず参加
 「相談接心」  霊告によってさまざまな悩みを解決するための指導を受けるもの
 「特別相談接心」相談接心を特別に行ってもらうもの
 「鑑定接心」  事業・縁談などを易で鑑定してもらうものである。
●「霊位」向上 → 各「霊位」※毎の「相承会座」に参加し「相承」を認定。
(※「大乗会」「歓喜会」「大歓喜会」「霊能会」の四段階)
[44]伊藤国際教育 04/04/23 7:49 *8yJBp931qse*WVPwmrw6wWB
静岡にもでかいのできるよ。
一如社で基本設計 宗教法人真如苑の施設
■  宗教法人真如苑(総本部・東京都立川市柴崎町1ノ2ノ3)は、
旧静岡鉄工所本社工場・第2工場跡地に計画する施設について、基本設計を
一如社(東京・立川市)でこのほど開始した。同用地に建設する施設について
は現在、教団と設計者で検討している段階で規模、施設内容、工事発注時期・
方法など今後検討していく。
 敷地面積は、本社工場跡地が7719u、第2工場跡地が1674uとなっている。
建設予定地は、昨年に既設建物である旧静岡鉄工所本社工場・第2工場の解体を完了させている。
 施工地は、本社工場跡地が静岡市豊原町58ノ1、第2工場跡地が静岡市豊原町27ノ1。
 真如苑は、1953年に真如苑として文部大臣から認定を受け、
現在は国内に総本部・本部・精舎が16カ所、国内支部34カ所、布教所数百箇所
海外には、
アメリカ・アジア・ヨーロッパなど五十数カ国に拠点を置く宗教法人。

浜松市大島町のセブンイレブンの前に大きな建物がありますね。
そこから積志駅までぞろぞろと行列を作って歩いているのを頻繁に見かけます。
あの周辺の空き地を全部買いとってほとんど駐車場にしちゃったんだよね。
浜松支部https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0401_02.html
[45]伊藤国際教育 04/04/23 7:50 *8yJBp931qse*WVPwmrw6wWB
日産自動車、村山工場跡地の譲渡を発表
日産自動車(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロス ゴーン)は、
このたび同社の車両生産工場であった村山工場跡地
(東京都立川市及び武蔵村山市)の一部を宗教法人真如苑に譲渡する
ことについて合意に達し、契約を締結した。土地の引渡しは
2002年9月初めを予定している。
譲渡するのは、全敷地面積約140万平方メートル(約42万坪)
のうち南側の1,057,851平方メートル(約32万坪)で
譲渡額は739億円、譲渡益は約500億円を見込んでいる。
尚、譲渡益は2002年度の特別利益に計上する予定である。
同工場における車両生産は『日産リバイバル・プラン』(NRP)
に基づき、2001年3月末までに終了し、栃木工場及び追浜工場に移管
されている。また、メッキ工程など一部残留工程の閉鎖及び土地浄化作業は
それぞれ2003年3月末及び2004年3月末に終了予定である
[46]伊藤国際教育 04/04/23 7:51 *8yJBp931qse*WVPwmrw6wWB
真如苑は日本最大の宗教施設を有する教団となります。

1,057,851平方メートル(約32万坪)ですからね。

新宿御苑や京都御所よりも敷地が広い。

その気になれば東京都心に自前で専用の空港だって作れますyo。

長野のマエダテッコウの跡地に建設中の建物は、
真如苑「信越本部」というものです。

数ある真如苑建築の中でも3番目に大きな
建築物で東京ドームと同じくらいの敷地面積となります。

来年完成予定です。
[47]悠音精舎の説明 04/04/23 7:54 *q5jYFJ5L.oh*WVPwmrw6wWB
JR新大阪駅から京都方面の各駅停車に乗り約15分。真如苑真澄寺悠音精舎の
最寄り駅であるJR摂津富田駅に到着する。ここで目指したのは
「真如苑行き直行」の市営バス。一般のバス利用客への配慮からだ。
お参りする方々と共にバスに乗り込み約10分。到着したのは、
なんと精舎内にあるバスターミナルだった。法要のある日には市営バスが
直行便を運行し、さらに精舎内にターミナルを設置するのは全国でここだけ。
このことに象徴されるように、ここ悠音精舎のスケールは壮大なものだった。
悠音精舎が落慶したのは平成5年3月26日。開発から実に10年の年月を
要したという。約1万8千平米、延べ床面積は甲子園球場の約2倍という
大きさ。精舎は大きく分けて3つの棟に分かれており、釈尊が入滅するお姿を
表した涅槃尊像がモチーフになっているという。
正面左から精舎棟、事務棟、道場棟となっている。
注目すべきは仏さまのおつむりにあたる精舎棟のご宝前ではないだろうか。
4階から7階まで吹き抜けの大空間が広がっており4,200名と収容数も大きく、
白眉は如来・菩薩・明王の三輪仏尊。密壇に広がる荘厳な世界はまさに圧巻
である。事務棟は事務室や受付ロビー等を擁する棟。
仏さまのおみ足にあたる道場棟は精進に踏み出す修行の場である。
入り口から精舎への移動はエレベーターやエスカレーターが連絡。
お年寄りや小さな子どもたちにも優しい設計なのである。
この悠音精舎で気づいたのは、若い教徒の方がとても多いこと。
遙かなる真乗教主の音声(おんじょう)を広く後世に伝えていくことを
願って名付けられた「悠音」という言葉通りの光景が広がっていた
説明、、、、終わり。
悠音精舎(総収容人数20000人を誇る!!!。)
https://www.shinnyo-en.or.jp/kokoro/issue/0204_02.html
http://nun.nu/yuon.shinnyo-en.or.jp/
[48]八虎 04/04/23 8:35 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
醍醐寺の根本経典は何でしょうか?

真言宗は、大日経、金剛頂経、悉地経の三部秘経、
これに瑜祗経、略念誦経を加えた五部秘経を根本経典としています。

顕密二教判とは、空海が弁顕密二教論で説いた教義で、顕教と密教の勝劣を判じたものです。
1顕教……歴史上の釈尊によって説かれた随他意・方便の教え 
 密教……大日如来が説いた随自意の真実の教え

2顕教……修行について説くが、悟りの境涯を説くことができない教え  
 密教……悟りの境涯を説いた教え

3顕教……生まれ変わり死に変わり、長い間修行しないと成仏できない教え
 密教……即身成仏の教え

空海は「顕劣密勝(顕教は劣り、密教が勝れている)」と主張しました。

[49]八虎 04/04/23 8:35 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
真如苑と他宗の違い!
他宗;称名(念仏ー南無阿弥陀仏)
  (題目ー南無妙法蓮華経)
真如苑;称名(念仏ー南無阿弥陀仏)
  (題目ー南無妙法蓮華経)
  (讃題ー南無真如一如大般涅槃経
他宗;2密
真如苑;3密)
仏教;六波羅蜜
真如苑;3つの歩み
真如苑;般若経、法華経、涅槃経
    これらを3つ併せて
    真如3部経と呼んでいる。等
の違いがある。
3つの歩みの概念
6波羅密(布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧)を集約し
更には、四聖結、八正道を具体化し3つにまとめたもの
具体的には、
歓喜ー財施ー積む徳ー(心)
ご奉仕ー身布施ー磨く徳ー(身)
お救いー法施ー積む徳+磨く徳(口)
と、なり3業浄化に繋がる!!!
[50]ゲット 04/04/23 8:54 WVPwmrw6wWB



         50ゲット

[51]称名・称題の類 04/04/23 8:59 WVPwmrw6wWB
【称名・称題の類】
 称名(念仏):南無阿弥陀仏       =浄土系他
 称題(題目):南無妙法蓮華経      =日蓮法華系
---------------------------------------------------------
 讃題    :南無真如一如大般涅槃経  =真如苑
       (南無真如一如・南無大般涅槃経を合成)

【祖師宝号の例】
        南無大師遍照金剛     =真言系
        南無根本伝教大師福聚金剛 =天台系
---------------------------------------------------------
        南無教導院・南無真導院  =真如苑
        南無摂受院・南無真如教主
        南無真如継主(順に、教祖の子二人・妻・本人・娘)

【我が国の密教教派】
 一般的認識 :東密・台密
---------------------------------------------------------
 真如苑の認識:東密・台密・「真如密」で「日本の3密」※ 

【六波羅密】
汎仏教  「六波羅蜜」(布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧)
---------------------------------------------------------
真如苑  「三つの歩み」
3つの歩みの概念
6波羅密(布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧)を集約し
更には、四聖結、八正道を具体化し3つにまとめたもの
具体的には、
歓喜ー財施ー積む徳ー(心)
ご奉仕ー身布施ー磨く徳ー(身)
お救いー法施ー積む徳+磨く徳(口)
と、なり3業浄化に繋がる!!!
【教主(法身仏)】
 密 教 =大日如来
 顕 教 =釈尊
---------------------------------------------------------
 真如苑 =教祖(教祖=教主=如来)
[52]山海 04/04/23 10:29 IPKoyuxYOfY
お答えしてくださるのは無理みたいですね・・・
諦めました・・・

日々、ご健勝で精進のほどお祈りします。

ありがとうござしました。
[53]、現在大学のゼミで 04/04/23 11:11 *4QPFeCzql8T*WVPwmrw6wWB
私は、現在大学のゼミで真如苑の研究をしているものです。みなさん、
「やばい教団」だとか、「勧誘されて困る」だとか書き込みされてて、ある信者さんが
熱心に返信している様子でしたね。そもそも、宗教にマイナスのイメージが定着して、
情報に流されてしまうのでしょうね。確かに、本当に危ない教団も存在するかもしれません。
しかし、宗教自体、体験してみないことには全体像はつかめないというのが本当のところです。
宗教の専門家であっても、それは外部からみたことでしかないわけですよ。試しに、
入信しても、それは形だけの入信であって、、、、。
私が言いたいことは、音楽でも恋愛でも同じなんですが、解説書を読んでも、
体験者の話を聞いても、自分が体験してみないことには真実はわからないということですよ。
だから、体験もしないで全否定をしたりだとかというのは、間違っていると思います。
本当に、勧誘されて困った時は、はっきり「すみません、お断りします。」
と主張しなければいけないと思います。それは、自己責任です。
特に、真如苑の場合は、街角で唐突に勧誘活動をするような教団ではないのですから。
勧誘してくる方は、自分と何かしら縁のある方でしょうから。
書き込みを熱心になさっている信者の方へ、言葉では伝わらないことが多いと思いますよ
[54](■-■)水戸緑門。 04/04/23 12:10 d3p9dDryoz1
入ってみてから分かる=だまされる可能性がある。
まあ自己責任か。
[55]宗教わからん 04/04/23 12:29 EZ-hfGP9
>>53
つーかココの書き込みほとんどあんただろがよ・・・
[56](■-■)水戸緑門。 04/04/23 13:10 d3p9dDryoz1
本当だ。
[57]真如苑では 04/04/24 11:43 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB

真如苑では読経修行は清めの行として行なっている。
身口意の三密行といって、身に印を結び、口に真言を唱え、
意に御仏を念じて、身口意を清める。
読経するのに何か対象がいるわけではない。
もし対象があって行なっているのならそれはただの偶像崇拝に過ぎない。
真如苑の教えは偶像崇拝ではない。
[58]コピペです。 04/04/24 12:11 *rXTpAENauKX*WVPwmrw6wWB
「真如苑」を見習うべし。

真如苑は、その年の「年会費を払った」者のみを、
その「年度の信徒数」として報告している。

払わなかった人は「信徒」としてカウントせず。
そのけっか公証信徒数「84万人」となっている。

学会も「真如苑」方式にすれば「真実」が見えてくるのでは?
正確な会員数などだせるはず。

総数が正確な会員数と言うのが正しいとは思いませんが。
むしろ、(総数-辞めた人の数)と言うのが正しい数なのでは?

真如苑では、3年以上会費を払わないと、
自動的に会員資格を失う(退会)となります。

例えば、その辺のレンタル店や何かのファンクラブ等でも、
一般的にそうゆう(システム)なハズです。

国は宗教法人に対して毎年信徒数の報告を求めてきますが、
一方的に足し算をした数値を報告しつずけると言うのは、
おかしいと言うのが「真如苑」の見解です。

そうは、思いませんか?
[59]ちなみに、 04/04/24 12:34 *HFVXPv6vJhT*WVPwmrw6wWB
ちなみに、真如苑では「1世帯に付き世帯主1人」で数えてます。

よって家族が5人の場合は5人でも1人と数えます。

平均3人家族とした場合1人単位で数えれば
数値は3倍となります。

[60]ちなみに、 04/04/24 13:12 WVPwmrw6wWB
智流学院への入学の規定や会座の規定

真如苑の教義では、
6波羅密(布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧)を集約し
更には、四聖結、八正道を具体化し3つにまとめたもの
具体的には、
歓喜ー財施ー積む徳ー(心)
ご奉仕ー身布施ー磨く徳ー(身)
お救いー法施ー積む徳+磨く徳(口)
と、なり3業浄化に繋がる!!!

と、なります。
ちなみに智流院を卒業すると、
僧位が授与されますので尚の事修業ははずせませんね。
[61]れいな 04/05/05 13:35 G349.kpcKdu
http://nun.nu/f34.aaacafe.ne.jp/~reina/sinnyoen.html

真如苑ってやたら自分の教団の施設などの宣伝をする人が多いですね。

それも壮だろう、教義は無いのである!
[62]きみか【女子11番】 04/05/05 18:01 Kg8CVXueoAL
わたし、真如苑行ってます!
4月25日に入部式行きました。 
そして今日は応現祭に行ってまいりましたです♪
今年は50周年で青年力ON!というスローガン?
があって、そのキャラクター(まめぞうくん)がかわいくて
気に入ってます♪それの載っているHPを探していたら
このスレッドが出てきたので発言します。
難しい漢字ばかりで読めないんですが…
このBBSにもマジメな人がいることがわかりうれしいです(*^_^*)
やったv気に入ったリストに入れました。ポチッ
[63]まり 04/05/09 15:13 p2T/NPqGV7k
私は親に連れられて小さい頃から真如宛に行ってます。
今、高校1年生です。月一回の接心に取り組んでいます。
中学生の時友達に話したら、「宗教にあまりはしらないい方がいい」
と、言われました・・
あまり周りにいないんですよ。真如宛に行っている人。


[64]初心の真如苑信者です。 04/05/10 20:49 znALbQpJrkm
 入信して、まだ3年目、真如苑に言っている者です。
とにかく精舎に行けば、悩んでいた心が解放され
喜びの一言に尽きます。
多くの外国語を勉強し、この教えを世界に伝えていこうと
思っています。
宗教などは信じず科学的・理論的に証明されないものは信用
せず、様々なことで思い悩んでいた過去が懐かしいです。
この感謝の心を忘れずに、多くの人を幸せに導くお手伝い
をさせていたたくつもりです。
考えるより、喜びで実践する、これが大切です。
ありがとうございました。
[65]まめぞう 04/05/13 23:10 hNSuOEpXJFN
高校1年生です。
私も応現祭に行ってまいりましたぁ。(ご奉仕です)
真澄寺別院で!良かったですよ。天気は雨でしたけど。
まぁ、これも一つの取り組みかなぁ?って感じでした。
私の周りにも、真如苑に行ってる人がいません。
お助けも、なかなか出来ませんし。
頑張らなくっちゃ!
  青年力 ON !!
[66]sin 04/05/23 4:07 7Gu9YrqCiuJ
真如苑は、心の支えです。
[67]豊島園 04/05/23 11:00 ImOh2Qtn9lH
醍醐寺と基本的には同じなんでしょ?
京都あたりの人は入信しなくとも醍醐寺の信徒になればいいと思うけど・・・
[68]カルト君 04/05/23 18:06 *fK/rEjlEngh*d3b80ffb
仏教の名を借りた個人崇拝カルト 反対!>>1
[69]植木 04/05/23 19:17 sjeZA3plNWX
そう言えばそろそろハワイの灯篭流し<イカダ流し?>の時期ですね。
マジック・アイランドの海岸には腹減らした野良ネコも多いですから
迷惑がっている猫も多いかと、施餓猫鬼?供養に動物保護団体にご寄付もよろしく。

海外でお金を使って暮れるので旅行会社にはありがた〜いご利益ある団体様で
あるのは確か。
[70]蜂蜜のどあめ 04/05/23 21:03 ImOh2Qtn9Jg
真如密など聞いた事もないし、研究もされておらんでしょう。学研のエソテリカシリーズにもないし

教団内にかぎるステータスでしょう。一般には?
東密の亜流だから、真言密教の一部の変形、異端っぽいな。
[71]れいな 04/05/23 22:21 Ey18ANpcKdu
http://nun.nu/f34.aaacafe.ne.jp/~reina/sinnyoen.html

しかし人間とはもろいものですね。

インチキ宗教にすぐに騙されてしまいますね。

程度の低い真如縁など脱会しましょう。
[72]2ちゃんねるからコピペ 04/05/27 0:35 d37bcefd
真 如 苑 用 語 集 1

「お救け」 新規信徒の勧誘・獲得。
      「よい教えを広めることは善=即、他を救いを施す」
      というのがその大義名分である。

「歓喜」  お布施(布施行)のこと。
(かんぎ)※本来は宗教的なよろこび一般を指す。

「ご奉仕」 苑に対する労働奉仕のこと。(例)法要時の交通整理等。
--------------------------------------------------------------------
【註】上、三つをあわせて、日常的な精進・修法(「三つのあゆみ」)とする。
   これらを怠ると「あゆみが足りない」と発破をかけられる。

「霊位」  苑の中の信徒の階級・位階。大乗・歓喜・大歓喜などがある。

「霊位向上」上記の苑内の階級(=霊位)を上げるために、
      「お救け」(=信徒の獲得)や「歓喜」(=布施)などに
      努めること。一説には位階毎に所定のノルマがあるとも言う。
      霊位の向上によって、浄められ「因縁」が切れるとされる。

「霊能」  「霊位」の最高位。霊能者として「霊言」
      (霊的存在からの言葉)を感得し、とりつぐことができるという。 
 
「真如霊界」教祖の夭逝した二人の子供の功徳によって、
      苑の信者が迎えられる、特別の霊界。

「接心」  苑が、坐禅・内観行(瞑想)の代用としている修行法。
(せっしん)「霊能」位の者が、一般信徒の「因縁」や内心を感得して
      「霊言」を伝えるというもの。

[73]2ちゃんねるからコピペ 04/05/27 0:36 d37bcefd
真 如 苑 用 語 集 2

「会座」  法会など、仏法を聞くための場。
(えざ) ※苑においては、特定の位階毎の信徒の会合。
      大乗会、歓喜会、大歓喜会などがある。
      参加資格(位階)を得るには、位階毎の所定の「お救け」
     (=信徒の獲得)その他が必要とされる。

「智流学院」苑の布教師養成所。苑独自の解釈による仏教?を講義する。
      参加には一定数の「お救け」(=信徒の獲得)が必要。

「ぽせずと」障碍霊のこと。

「りぶらい」「接心者の主観を客観的に具象した透視」(イメージ)

「ぷるーふ」信徒の体験談。主に怪異や霊異譚が多い。

「上求菩提」教義上の疑問などを苑の目上のもの(導き親、筋親、事務局など)に
      問うこと。だいたい、苑独得の仏教理解やシステムに沿ったかたちの
      自己完結的な回答がある。
     ※本来は、菩薩(さとりを求めて修行する人)が自身の悟りをもとめる
      修行一般を指す。逆は「下化衆生」(利他の行や教化のこと)

[74]2ちゃんねるからコピペ 04/05/27 0:36 d37bcefd
真 如 苑 用 語 集 3

「導き親」      自分を苑に入信させた(勧誘した)者。
「筋親」       信徒が所属する縦組織の長。○○(県名)×部・▲▲筋という。
            「経親」とも表記することあり。読みはどちらも「すじおや」
「事務局」      苑の教義・事務を司る組織。僧侶のような役割を果たす。

「教主」       苑の創始者・伊藤真乗(俗名・文明)氏を指す。
           【略歴】はじめ会社員であったが、成田山新勝寺の講中として
             「立照閣」を発足(昭和11年)。のち醍醐寺で修行し、真言
             宗醍醐派の立川不動尊教会を設立(昭和13年)。その後醍醐
             寺で伝法潅頂を終える。戦後、真言宗から離脱し「まこと教
             団」を名乗る(昭和22年)。この頃から霊能者を養成しはじ
             めるが、昭和25年頃、リンチ疑惑で立件・逮捕され衰退。昭
             和26年に新たに妻・友司を代表役員(苑主)とし「真如苑」
             として再発足して今に至る。
          ※通常、仏教で「教主」と言う場合は釈迦をさす。

「双親さま」     苑創始者・伊藤真乗(文明)とその妻・友司(摂受院と追号)。
(そうおやさま)
「両童子様」     伊藤夫妻の二人の男児。ともに夭逝。
(りょうどうじさま) 長男・智文は 3歳で昭和11年に死去。教導院と追号。
           次男・友一は15歳で昭和27年に死去。真導院と追号。
   ※苑では、二人の霊が冥界で立ち働き、真如霊界を開いて
    「抜苦代受」の霊験をあらわすと信じられている。

[75]2ちゃんねるからコピペ 04/05/27 0:37 d37bcefd
真 如 苑 用 語 集 4

「抜苦代受」     両童子の霊験として、信徒の苦しみを代わりに受け、
(ばっくだいじゅ)  苦を取り除くとされること。
          ※通常の仏教では「抜苦与楽」(ばっくよらく)という語を用い、
           仏・菩薩が衆生の苦しみを取り除き、安楽を与えることをさす。

『一如の道』     苑の教書。略史や伊藤氏の大般涅槃経解釈、霊異譚などが載っている。

「因縁」       ものごとの生ずる原因。因は直接的原因、縁は間接的条件のこと。
(いんねん)    ※苑では、不幸な亡くなり方をした祖霊や地縛霊などを「接心」で
           感得して示し、現在の不幸の原因とする。
           これらの「悪因−結果としての不幸」の連鎖を断ち切るために
           施餓鬼や護摩、布施行によって供養し「因縁を切る」とするが、
           ここでいう「因縁」は殆ど「悪霊」「祟り」と同義と言ってよく、
           本来の価値中立的な意味ではない。

「大海の教え」    苑の教説は、顕教・密教を併修し、一切を摂受した教えである
           ことの譬えとして頻繁に使われる。他宗派への優越を暗に含む。
(とりあえず以上)

[76]2ちゃんねるからコピペ 04/05/27 0:38 d37bcefd
費用関連情報

月々200円と言いながら実は、そんなものではすまないのが現実みたいです。

接心の費用
 ・鑑定接心 8000円
 ・特別接心 6000円
 ・相談接心 3000円
 ・向上相談 2000円
 ・向上接心 1000円

誓約としての毎月の献金
 ・歓喜委員   5000円
 ・大歓喜委員   1万円
 ・特別大歓喜委員 2万円
 ・我浄委員    3万円
 ※献金額でバッジの色が決まります。つまり、バッジを見ればその人の毎月
  の献金額がわかる仕組みっているわけです。

その他
・施餓鬼・・一体 500円
・護摩・・・一件 500円
・特別護摩     2万円
・護摩      10万円
・特別大護摩   20万円

[77]信徒99583 04/05/27 23:22 /0k8umqoTyI
ご苦労様です。詳しく調べて下さる方がいるのですね。
信徒の中でもこれほど詳しく知らない方も多いと思います。
ただし、記入されている方は、接心を頂いていない方だと思うのですが
接心や御護摩の御奠供は、必ずやりなさいとは言われていないんですよ

払えない人にまで、払いなさいとは言いませんよ。
でも、人って只だったり、匿名だととってもいい加減じゃないですか
御奠供は頂きたい方が、お納めすればよいのですよ。

まあ、その心の中にある「欲」を捨てないと言われても
そう簡単には捨てられないから、修行になるんですね。
その割りに、ご利益はほしいのが人間、この欲が捨てられないのも
人間、さあ、みんなしっかりと自分を磨いて、周りの人に
喜んでいただける人になりましょうね。
明日は法前供ですよ。心の清めに勤めましょうね
[78]無宗教 04/05/31 16:24 OvUk68pwFnk
真如苑の信者の方に伺いたいのですが、両童子さまの霊言なんて、本当に信じていらっしゃるのですか ?
15才で亡くなられた次男の友一さんはまだしもとしても、3才で亡くなられた長男の智文さんなんて、生
前にどんな修業をされていたのか考えられたことありますか。
どんな修業をされたのか知りませんが、3才で亡くなられた方から霊言をいただく、なんて信じていらっ
しゃるのですか。
信者の方に、正直なところをお伺いしたいです。


[79]護国連合 04/06/03 9:56 7uH2Hqq4WZn
真如苑は、涅槃経を釈尊究極の教えとして、所依の経典としている。しかし、釈尊は涅槃経菩薩品に「法華の中の八千の声聞の記別を授かる事を得て大果実を成ずるが如きは、秋収冬蔵して、さらに所作なきがごとし」と説いている。即ち、涅槃経そのものに法華経こそが釈尊究極の教えであるとしているのである。したがって涅槃経を究極の教えとするのは、本末転倒した教義である。
[80]護国連合 04/06/03 9:59 7uH2Hqq4WZn
真如苑では、「霊界にいる先祖の霊魂が苦しんでいるので、その霊のたたりで現在が良くない。これを除くために、真如苑で護摩や施餓鬼の供養をするように」と勧める。
しかし、仏教では死後の生命は法界にあって前世の因果を感じながら、縁にあってまた生じると説き、因果を無視した霊界や霊魂の存在を否定している。
霊界や霊魂などの存在を盛んに吹聴するのは、仏教ではない。

また夭折した真乗氏の二人の子、智文氏と友一氏は、衆生の苦を抜くため「代受」したと祀られている。
しかし、仏教では個々の行為に因果の理を説くものであって、善悪の因の果報は、他人が身代わりとなって受けることは出来ない。
したがってこの「仏教の自業自得の原則」を無視した「抜苦代受」などは絵空事である。
[81]信徒99583 04/06/04 21:57 WdUNEzqoTyI
ご苦労様です。宗教とは経文を解説したり、理路整然と解釈することも
宗教では有ると思いますが、いわゆる「宗教学」と言う分野の学問になってしまいますね

物事を信ずるとは、お任せする事だと思います。
先祖を供養すると言うと「お金を出させられる」と思う人もいます。
では、ご先祖に真を運びましょうと言われて、あなた方には何が出来るのでしょうか
裕福な時代に「お布施」をすることはもったいなくて、快楽のために
遊ぶ為ならいくらでのお金を使える人は、多いと思います。
歓喜とは喜んでということです。喜びの無い方の布施行は行わないほうが
良いと思います。

信じる信じないは人間的なあなたの感情の上で成り立っている、自分の
考えでしょ。

信じる人が素直に信じて行けばよいと思います。「救世主」のような
顔をして、(顔は見えませんが(^^))迷える人を救っているような振りで
人を惑わせるのが、悪魔なんですね。

自分が実際に救われていけば、自ずと信じれるでしょぅ
理論を越えて実際に多くのことで救われてきている自分は
何を言われても、信じていけますよ。実際に迷うことが無くなり
楽しい日々を送らさせていただいています。多くの信徒も
同じだと思いますよ。
この争いの多い世の中で、いつも人を疑ったり、欺いたりばかり
していてもよいことなんかこれっぽっちも有りません。
自分が幸せに成りたいのなら、信じて見ることです。

宗教学は学者や学生に任せて、信仰は信じて初めて力を頂けるものです。
全ての方に仏性が有ると教えられています。今からでも遅くないですよ
自分の持てる仏性を磨いて行きましょうね。

また、霊界で苦しんでいるご先祖様を示される人もいますが
喜んでいるご先祖様も多く居る事を忘れないでくださいね。
寒暖の変化の激しいこの頃、皆様におかれましては、お体を大切に
日々を楽しくお過ごしくださいますよう、お祈り致しております。
[82]護国連合 04/06/06 17:39 7uH2Hqq4W6Q
信徒99583様

>ご苦労様です。宗教とは経文を解説したり、理路整然と解釈することも宗教では有>ると思いますが、いわゆる「宗教学」と言う分野の学問になってしまいますね
>物事を信ずるとは、お任せする事だと思います。

これは理路整然となっていない新興宗教の常套手段の逃避論法ですが、因果を無視して、ただ信ずる(お任せする)事などと申すのを、外道、盲信と申します。
宗教を大きく分けると五重相対になります。
浅い順から「内外相対」「大小相対」「権実相対」「本迹相対」「種脱相対」となりますが、因果を無視して「ただお任せする」のは内(仏教)外(仏教以外)相対の段階で外道となります。仏教は因果法則です。真如苑は因果を無視しておりますから、仏教ではありませんね。

>先祖を供養すると言うと「お金を出させられる」と思う人もいます。

>宗教学は学者や学生に任せて、信仰は信じて初めて力を頂けるものです。
>全ての方に仏性が有ると教えられています。今からでも遅くないですよ
>自分の持てる仏性を磨いて行きましょうね。

一切衆生悉有佛性(全てに佛性がある)は天台本覚思想です。真言宗にはありません。他宗の骨目を盗んではいけません。 真如苑は真言宗醍醐派という誤った仏教が元ですから、元から間違っております。
[83]護国連合 04/06/06 17:39 7uH2Hqq4W6Q
>また、霊界で苦しんでいるご先祖様を示される人もいますが
>喜んでいるご先祖様も多く居る事を忘れないでくださいね。

またしても外道義ですか。霊界などは佛法では否定している。個体的なモノが転生していくのが仏教なら、お釈迦さんは七師外道を破折されなかったでしょう。個我を認めるなどとは仏教の初歩認識から間違っています。

>では、ご先祖に真を運びましょうと言われて、あなた方には何が出来るのでしょうか
>裕福な時代に「お布施」をすることはもったいなくて、快楽のために
>遊ぶ為ならいくらでのお金を使える人は、多いと思います。
>歓喜とは喜んでということです。喜びの無い方の布施行は行わないほうが
>良いと思います。

それもこれも正しい仏教(正法)で供養する場合のみです。何もかもお任せする宗教では正しい証明がありません。なおただ現証が出るだけでは経相が判断出来ません。そんな宗教は仏教ではありません。真如苑と言う新興宗教に過ぎません。

>信じる信じないは人間的なあなたの感情の上で成り立っている、自分の
>考えでしょ。

違います。個人の考えなど超越して、理証と文証と現証で証明されるのが仏教です。三証揃ってこその仏教であります。
涅槃経の中で、「法華の落ち穂拾い」(法華経の付録)であることが書かれている経文を所依の経典としている宗教のどこが正しいのでしょうか。

>信じる人が素直に信じて行けばよいと思います。「救世主」のような
>顔をして、(顔は見えませんが(^^))迷える人を救っているような振りで
>人を惑わせるのが、悪魔なんですね。

やはり正体を現しましたね。
真如苑が仏教では無かった証明ですね。仏教では天魔はいても悪魔はいません。
悪魔(サタン)は聖書に出てくるキリスト教の言葉です。

>自分が実際に救われていけば、自ずと信じれるでしょぅ
>理論を越えて実際に多くのことで救われてきている自分は
>何を言われても、信じていけますよ。実際に迷うことが無くなり
>楽しい日々を送らさせていただいています。多くの信徒も
>同じだと思いますよ。
>の争いの多い世の中で、いつも人を疑ったり、欺いたりばかり
>していてもよいことなんかこれっぽっちも有りません。
>自分が幸せに成りたいのなら、信じて見ることです。

ならば道理を説いたらいかがですか。法論は佛法の倣いです。
屈服したら数珠を切って、帰依するのですよ。
既にあなたは何も論理的な答えが出来なくなり、義が破られたのですから、言い訳をしてはいけません。「理論を超えて」と云うのは理論に自身がない事の裏返しですよ。
[84]信徒99583 04/06/07 0:14 WdUNEzqoTyI
こんばんは、護国連合様、仏教に詳しいのですね。
私は元カトリックの信者でしたから、言葉の間違いも合いますようで
申し訳ありません。でも、あなたは何を喧嘩腰に挑んでいらっしゃるのですか?
掲示板に意見を書くと、一生懸命に否定をして、それで幸せな人なのでしょうか?
宗教って他人を攻撃する為に学んでいるわけでは無いと思います。
私なんか駆け出しの信徒ですから、そんな仏教の教義で解説しろと言われても
出来ません。
しかし、心は平和でかつての自分より迷うことが無くなったのは
事実です。又、否定なさるかも知れませんが、真如苑に結ばれてから
幸せだと思います。別に大金持ちになった訳でもなく、えらくなった
分けでもなく、その反対かも知れません。

でも、理論ばかりで物事を押してきても、結局、難しい単語の羅列でしかなく
良く判んないのですよね。

道理や教義ははっきり言って、まだまだ判りません。
でも、会社の新入社員にスーパーエリートの回答をしないと
屑みたいに頭ごなしに言うのもなんですかねぇ
又、私は真如苑の信徒では有りますが、真如苑そのものでは有りませんよ
私を代表のように責めないでくださいね

でも、私を責めて楽しいですか?優越感に浸れるのでしょうか?
また、何でそんなにむきになって攻撃するのでしょうか?
何かうらみでも有るのなら、それこそ、難しい漢字ばっかり並べ立てないで
話してくれませんか?
ひたすら石を投げてくる人の気持ちは、投げられるほうには理解しにくい
物です。
真如苑に行く様になってから素直に成りました。素直っていいことでしょ?
だから、良かったと思っています。
信仰って、幸せに成る為にあると思うのですが。
あなたは幸せですか???

では、関東地方も梅雨入りしましたが、鬱陶しい季節、お体を大切に。
[85]出ました! 04/06/07 1:03 af80wIwd/B.
七師外道???
[86]出ました! 04/06/07 1:09 af80wIwd/B.
日蓮正宗教義では「三証」といって、教義の浅いものから深いものまで、いずれの宗教であっても「理証」と「文証」と「現証」の三つを用いながら、
全宗教教義を突き詰め、いずれの教義が優れているかを決する事が出来、そしてこの「三証」に基づく教義によれば、日蓮正宗信仰こそ、
全人類の帰依すべき信仰であることが証明できる、としている。

と こ ろ が 、現実にはこの教義を以て互いの主張の正邪を決することは稀で、外部には”論拠なき批難”を以て攻撃し、
自宗の不利になればいとも簡単に教義変更してしまう特異な面を見受けられる。
更には内部に対してはこの教義の特に「現証」を第一と説き、「理証」「文証」も学ぶことを推進するものの、結局は解説不能の「現証」を先んじ、
これに「絶対権威」を重ねて統率しているわけであり、日蓮正宗系信仰団体にはこれが顕著に見られるのである。
これには矛盾を感じざるを得ない。
[87]護国連合 04/06/07 10:44 i2p0dzpvCFN
出ましたさん
私が何時、日蓮正宗信徒だと云いましたか。
何か勘違いなさってませんか。
似非仏教が世間に及ぼす悪を許せないだけです。
[88]護国連合 04/06/07 11:33 i2p0dzpvCFN
>でも、あなたは何を喧嘩腰に挑んでいらっしゃるのですか?

別に喧嘩腰でも何でもありませんよ。仏教でないものが仏教を名乗ることの迷惑を説いているのです。私は日蓮系、浄土系等法統連綿とした仏教は一切否定しません。
また、あなたがかって信仰していたと云う「カトリック」も否定しません。
だって、カトリックは仏教って名乗らないでしょう。新宗教だって各々それぞれの教義解釈をしてるでしょう。でも真如苑はどうなんですか。真言宗なんですか。それとも真如苑という新興宗教なのですか。全然分かりません。

>掲示板に意見を書くと、一生懸命に否定をして、それで幸せな人なのでしょうか?
宗教って他人を攻撃する為に学んでいるわけでは無いと思います。

一生懸命、否定何てしてませんよ(笑)。正直気楽に書き込んでますよ。真如苑の矛盾点何ていまや有名ですから、調べる必要もありません。
私はどんな宗教を信じようと、それは個人の自由(縁)であろうと認識しております。
でも他宗に迷惑を掛ける教義はいけません。真如苑は真如苑以外の仏教に迷惑をかけている教義なのですよ。
すなわち、お釈迦様が否定している霊界や霊能者を混入し、仏教には無い概念を入れながら、さも伝統仏教のように云うのが他宗にとって迷惑なのです。
だから真如苑という新しい宗教を造り、それは伊藤師が造ったと宣言すれば良いのです。それを信じるのは自由でしょう。仏教では無いのに仏教を名乗ってはいけません。

>私なんか駆け出しの信徒ですから、そんな仏教の教義で解説しろと言われても
出来ません。
じゃあ、仏教では無いと云ったら如何ですか。
「仏教ではないけど新興宗教真如苑の信仰で幸せになりました。」
これで良いんでは無いでしょうか。

[89]護国連合 04/06/07 11:33 i2p0dzpvCFN
>しかし、心は平和でかつての自分より迷うことが無くなったのは 事実です。又、否>定なさるかも知れませんが、真如苑に結ばれてから 幸せだと思います。別に大金>持ちになった訳でもなく、えらくなった 分けでもなく、その反対かも知れません。

別に否定しませんよ。真如苑が仏教でないと認めてくださればそれで良いのです。
仏教でないものが仏教を名乗るのは通常納得できないでしょう。
たとえばあなた以外の方が、あなたの名をかたっては不自然でしょう。

>でも、理論ばかりで物事を押してきても、結局、難しい単語の羅列でしかなく 良く>判んないのですよね。

それでも結構ですよ。仏教以外の信仰は盲目的に信じるものですからね。
しかし仏教は他宗教と違い、理で説くものです。

>道理や教義ははっきり言って、まだまだ判りません。
>でも、会社の新入社員にスーパーエリートの回答をしないと
>屑みたいに頭ごなしに言うのもなんですかねぇ
>又、私は真如苑の信徒では有りますが、真如苑そのものでは有りませんよ
>私を代表のように責めないでくださいね

新入社員でも、会社を代表する顔ですよ。それはお客様には関係有りません。
私は会社を経営していますが、育成前の社員を決してお客様の面前にはお出ししません。それこそスーパーエリート(笑)も、社長も重役も、お客様の前では会社を代表しているのですよ。
ネット界は真如苑を信仰していない者(お客様)がうじゃうじゃいるんですよ。
そこに出てきた以上、真如苑と言う宗教(会社)を代表する者ですよ。

>真如苑に行く様になってから素直に成りました。素直っていいことでしょ?

書き込みからは素直ではありませんね。矛盾点を読みながら認めようとなさらずにはぐらかしいます。こういうのを世間では「素直じゃない」と云うのですよ。

>信仰って、幸せに成る為にあると思うのですが。
>あなたは幸せですか???

はい、幸せです。
[90]およ 04/06/07 15:27 D1O3mapEZ2k
>お釈迦様が否定している霊界や霊能者を混入し

 層化ですね。否定してるのは層化だけ
[91]護国連合 04/06/07 17:24 i2p0dzpvCFN
>層化ですね。否定してるのは層化だけ

違うよ。層化は伝統仏教をパクっただけよ。
仏教は一般的に霊媒師、霊界、霊能者を否定します。
織田無道さんが、霊媒師紛いの事をして、本山から注意勧告を受けたこと知らないの。
お釈迦様は、己我の転生を否定されました。
そのうち六師外道の詳しくは下記にあります。

http://nun.nu/enjoy.pial.jp/~brown/butu_gedou.html
[92]護国連合 04/06/07 17:59 i2p0dzpvCFN
スピリチュアリズム入門、第一部第一章から転載します。
仏教の根本思想は、「人間を含むこの世の一切のものは無常無我であって、それ自体として存在するようなものはない。独立した永遠不滅な実体というようなものはない。それゆえ、永遠の生存を望むようなこと自体が、間違った考えであり、囚われであり、我執なのである。人間はこの我に囚われるところから、苦しみをつくり出すのである」というものである。そして、その苦しみを克服して悟りに至るために、中道に基づく八正道などの修行方法が大切なものとされるのである。
 以上が仏教の思想の概要であるが、これからも明らかなように、仏教本来の教えは、霊魂とか霊界といった“永遠的実在”を否定するものなのである。
[93]およ 04/06/07 20:12 D1O3mapEZ2k
アッラーに似てる思想だな、
日本にある仏教全てを否定するのか?
(仏も魂もなんにもなければ坊主もいらん(藁))
ついでにモラロジーでも教えておくれ!
[94]出ました! 04/06/07 20:36 95D6U7qvu.U
>>アッラーに似てる思想だな
 ????????????

>>仏も魂もなんにもなければ坊主もいらん
 仏も魂もなんにもないから坊主?がいるんでしょう。

ま、あとは議論続けてくだされ。
[95]ずんだら餅 04/06/07 23:09 uXPpX7tn9hU
なんだかんだいっても護国連合さんは正宗の思想がベースになっていることは文面からみて明白です。
それから見ても現代の正宗系はなっていないということですか?そして、それ以外の宗派、思想は言うまでもないということで、特に真如苑は許せないということでしょうか?
霊魂は永遠的存在なのですか?
私はそうは思いません、なぜならば幽霊は迷いが晴れると消える(俗にいう成仏)からです。
釈迦の否定したアートマンとは別の考えだと思っています。
真如苑ではどう考えているのでしょう?
[96]信徒99583 04/06/07 23:24 WdUNEzqoTyI
仏陀の教えって、理論だったのでしょうか?
仏陀の教えが仏教の真髄なのですよね?違いますか?
仏陀は全てを否定するような悟りをお開きになったのでしょうか

>仏教の思想の概要であるが、これからも明らかなように、仏教本来の
>教えは、霊魂とか霊界といった“永遠的実在”を否定するものなのである。

仏陀の悟りとはこんなに力を入れて、周りを否定し続けたものではないでしょ?

あなたは経営者だと言っていますが、5時半ごろに暇な経営者もいるのですね。

バイバイ
[97]護国連合 04/06/08 0:19 7uH2Hqq4WMp
>仏陀の教えって、理論だったのでしょうか?

教えの元である「法」は完璧な理論でもあります。

>仏陀の教えが仏教の真髄なのですよね?違いますか?

違います。釈尊は全法界に顕れたたくさんの仏様の一佛です。

>仏陀は全てを否定するような悟りをお開きになったのでしょうか
>仏陀の悟りとはこんなに力を入れて、周りを否定し続けたものではないでしょ?

全ては否定してませんが、霊魂を重視する外道は破折して帰依させました。
六師・七師外道等を徹底して破した法論は(結構力を入れてますよ)、見応えがありますので、記録をみてください。
このようにして、教団を大きくしました。
それに、真如苑のように霊界・超能力等で対抗したのがダイバダッタですね。

ところで、御自身を素直な方と云ってましたがメッキが剥げましたか。
「あなたは経営者だと言っていますが、5時半ごろに暇な経営者もいるのですね。」
こんな皮肉を言うとはね・・・(爆)。
[98]護国連合 04/06/08 0:26 7uH2Hqq4WMp
ずんだら餅様

別に現代の正宗を否定するものではありません。
しかし層化が出るまでは、あんなに窮屈な宗派では無かったのは確かですね。
私は正宗の旧来の檀家さんが友人ですので、影響は受けてますがね・・・。
旧来の檀家さんはあそこまで徹底して神道を否定しませんから・・・。
また天子様(天皇陛下)を重視しますから。
[99]無宗教 04/06/08 1:37 d37bcefd
[78]にカキコしたものです。
信徒99583さんにお伺いしたいです。
あなたは、カトリック信者でいらっしゃった時、神の「光あれ」で光ができたと信じていらっしゃいましたか ?
人間(=アダム)は神がお作りになり、その肋骨だかなんだかから女(=イブ)を作った、なんて信じていらっしゃ
ったんですか ? どうやったら、そんな面白いことを信じたりできるのでしょうか ?

そして今真如苑の信者になられて、「両童子さま」の霊が「真如霊界」に居るとか、信じていらっしゃるので
すか ?

どうやったらそういう面白いことを信じられるのか教えていただきたいです。

ありがたい(かどう知りませんが)お経よりも、旧約聖書の方が絶対面白いです。でも、面白いということと
「信じる」こととは違いますよね。真如苑のファンタジよりも、やっぱり旧約聖書の方が面白いと思います。
でも、どうやったらそういうものを信じられるのでしょうか ? 教えてください。


[100]およ 04/06/08 2:29 D1O3mapEZ2k
真如苑は決して良い宗教だとは思えません。同意見
しかし、仏教で輪廻という言葉がありますが
本来の意味では死者が水になり栄養に成って地球上で輪廻するという
意味らしいですが鳩摩羅什の訳本では違ってきています。
ですから護国連合の意見には賛同できません。
一方的な解釈ですから、きちっとしたソースでかたりあいましょう。
[101]信徒99583 04/06/11 0:31 WdUNEzqoTyI
護国連合様、こんばんは、
あなたの書き込みはよく判りません。素直って判りやすい事だと思ったのですが
専門用語辞典のような文章で、内容を把握するのに時点が必要ですね。
でも、そうすると解釈が違うとか、それはそうではないとかという事も
又、難しい言葉でちっとも理解できないのですよ。(これ感想)
>新入社員でも、会社を代表する顔ですよ。それはお客様には関係有りません。
>私は会社を経営していますが、育成前の社員を決してお客様の面前にはお出ししません。それこそスーパーエリート(笑)も、社長も重役も、お客様の前では会社を代表しているのですよ。
>ネット界は真如苑を信仰していない者(お客様)がうじゃうじゃいるんですよ。
>そこに出てきた以上、真如苑と言う宗教(会社)を代表する者ですよ。

又、新米が書き込んでも、ネットでは代表扱いになってしまうのですか?

又、あなたは仏教の代表者として発言されていますが、どちらのなんと言う宗派になるのですか?
まあ、私はあまり詳しくないのですから判るように書いてくださいね
そして、真如苑が仏教では何故迷惑なのか、どの様に迷惑をお掛けしているのか
お教えください。

あなたの宗派では、人が亡くなったらどうなるのですか?あなたのご先祖様は
どうなってるのですか?私はおじいちゃん、おばあちゃん、その前の全ての先祖と
繋がっています。死んだ人はあなたの教えではどこに行っちゃったのですか?

>またしても外道義ですか。霊界などは佛法では否定している。
>個体的なモノが転生していくのが仏教なら、お釈迦さんは七師外道を破折されなかったでしょう。
>個我を認めるなどとは仏教の初歩認識から間違っています

上記の内容を一般人にも判るように話してください。

真如苑では、人にわからない言葉で話さないように、相手の身になって
お話するようにと言われています。どんなに高尚な話でも相手が理解できなければ
それこそ、念仏を唱えているって言われちゃいますね。
それくらい、念仏って普通の人には理解しがたいものなんでしょう。

[102]信徒99583 04/06/11 0:34 WdUNEzqoTyI
(多すぎて切れてしまった)
>ところで、御自身を素直な方と云ってましたがメッキが剥げましたか。
>「あなたは経営者だと言っていますが、5時半ごろに暇な経営者もいるのですね。」
>こんな皮肉を言うとはね・・・(爆)。

皮肉では有りませんよ。素直な気持ち、5時半ごろに掲示板に書き込みをしていられるほど余裕が有るのなら、社員はその頃何をしているのだろうと
思っただけです。私は経営者は社員より遅くまで働いているんだろうと思ってますから
きっと社員は遅くまで一生懸命に働いているんでしょうね。
それとももう5時で、みんな退社しちゃったのでしょうか?・・・・お役所みたい(役所も最近は遅いようだが)そう思ったのです。そこまで書いたら、用事が出来ちゃって失礼致しました。

無宗教さまへ、

カトリックの時、アダムとイブの話は変だとは思いましたよ。でも、自分が見たことの無いものを全て否定していたら、その先は進めないでしょ
灰の水曜日には、人は塵に戻ると言われ、復活祭にはキリストが復活したけど
何故、殺されなければいけなかったの?といつも疑問に思っていました。でも、判ってから信じるなんて難しいでしょ?もしかしたら一生判らないかも知れないし
唯、心の平安って無かったと思うし、悪い自分をどうしたらよいのかも教えて貰えなかったですね。懺悔しても「めでたし」を3回唱えなさい
・・・それは楽だと思ったけどね。
ヨハネパウロ2世の在位50年の時には、日本からバチカンにお祝いを届けさせて頂きました。
今、バチカンのどこに有るかは知りませんが。(^^)白柳枢機卿様ともお会いしたことがあります。
今はちょっと会いにいけないけどね
護国連合さんだって自分の信じる仏教を素直に信じているから、それ以外を認められないと言うか、
許せないんでしょうね。

真如苑は全ての宗教を否定していません。そこが良いでしょ。

ちょっと違うかも知れないけど、人を好きになるときって、相手がどんなところに住んでいて両親の仕事は何?、自分のことをどう思っているのか、好きって言ってくれるか
寝言は言うか?変な癖は無いか?何て考えなくても好きに成るんですよ。何々だから好きになってみようなんていうことは無いはずです。
好きになったから、が先でしょ。それは許せないといわれても困るのが現実です。
唯違うのは、その後、好きになった相手が良い人だったか、変なやつだったかで人生が大きく変わっちゃうのですけどね!

それはその人の持ってる徳や魅力で、類は類を呼ぶってよく言うでしょ失敗する人はそれなりの何かが有るんですけど、それを自分じゃ気づけない
その自分の悪いところ、汚れた所を教えて頂いて直すことによって幸せに成っていけるというのが、真如苑の教えの一部です。
(こんな事書くと、又何か言われちゃうかな?)

真如苑の信徒でなくても、あなたの周りで優しくって良い人が居たら気持ち良いでしょ。そういう人になるために一生懸命修行しています。
修行していると言うことは、まだその様な人にもなれていないって事ですけどね。
すぐ、ムカっと来たり、怠けたりするからこそ、必要な修行なんですけどね。

又、こんな時間になっちゃった。今週はもう来てる暇が無いかもしれませんが気分悪させてしまったら、ごめんなさいね。
護国連合さんなんて、私より真如苑のことをよく知っているようですから詳しいことはよろしくね!(*^_^*)
[103]沙阿羅 04/06/12 22:57 Dd6PKWu90q.
信徒99583 の言ってる事はおかしい。結局逃げてる。
私は、なんの宗教心もないが信徒99583 の発言を快く思わない。
真如苑の人って人の話し聞かないね。
好きだからとか言っても人に迷惑かける宗教だから・・・ね。
私は嫌い
[104]無宗教 04/06/13 21:46 d37bcefd
[78][99]に書いたものです。
信徒99583さん、ご回答ありがとうございます。
カトリックのことについてはスレ違いになってしまいますので、これ以上はお聞きするのはやめます。
でも、真如苑の教義についてもう一度教えていただけませんか。
真如霊界からの両童子さまのお導きがある、などということを、あなたは信じていらっしゃるのです
か。
これについても、「判ってから信じるなんて難しい」とかおっしゃりますか。それならそれでかまい
ませんが、もしそうならそれは「信じている」ということと理解してよいでしょうか。
あるいはもし信じていらっしゃらないとしたら、どうして真如苑の信者をしていられるでしょうか。


[105]真如苑って? 04/06/27 14:53 4/Tb9jx.O.X
わたしは、夫の両親に勧められて、訳が分からないうちに、子供4人も入団
させられていました。夫の親戚も、みんな信者です。何度か、立川にも
行ったし、浦和にも行きました。でも、拝むことは落ち着くし、良いことだと
思うのですが、とにかく、悪い事だらけなんです。私の親戚は、
無宗教なのですが、私のいとこが、原因不明の病気にかかり、夫の
両親が、真如苑でお護摩をたいてくれたのです。運良く、そのいとこは
たすかりましたが、病院の対応も良かったので、お護摩のおかげだけで
助かったとは思えないのですが、その後が問題なんです。
夫の両親が、助かったのは教祖様のおかげ。私が払ったお護摩代
5000円はいらないけど、私のいとこもお礼に、入信させろと、
いうのです。そして、今、私の夫は浮気をして、幼い子供二人を
連れて、実家に帰ってしまい、10ヶ月も私と子供を会わせてくれません


[106]ヤマ 04/06/27 18:16 dxjC7ApvCDL
ここは使えますよ

http://nun.nu/plaza.rakuten.co.jp/pococci/2000

http://nun.nu/f45.aaacafe.ne.jp/~mamicci/
[107]しぃ 04/06/27 23:33 eUFa9Jp/aX5
御主人のことでつらい経験をされたんですね
思うのですが、いくら真如苑に入っているからといっても
修行中の身ですから完璧ではないですよね だから修行するのだとおもいます。
真如苑に入られている方でも 本当にいろいろな方がいらっしゃいます。
同じ信者として 悲しく 申し訳なく思います。
もし、真如苑に入信しているものとして解決なさるなら 相談する方としては経親さんに
なると思います。 連絡先などはご存知ないでしょうか
部会、経などわかれば、真如苑に連絡し、理由を説明してみたらどうしたらよいか
教えて頂けるかも知れません。
もう一度御主人と話しあわれてみてください。
お子さんに1日も早く会うことができますように

[108]ねぱ 04/06/29 11:34 bcrMqQpw4G2
こんにちは。私は真如苑反対派です。真如苑が原因でうちの両親は不仲になってしまいました。母がのめりこんでしまったのです。
真如苑さえなければ・・・・と思います。
信徒99583のような人
に母もだまされたのかと思うと悔しいです。
どうしたら母を救えるのか、どうしたら家族の絆を取り戻せるのか、
そればかり考えています。
[109]ばび 04/06/29 14:25 dxjC7ApvCUI
真如苑のせいにするのは簡単だが、お互い妥協しないことが原因では?
母がのめりこんだのを抑制しようとしてない、父はのめりこんでるものはないの?
もしそうならお互い様だよね、で違うならば妥協できる範囲の活動ということで話し合えば?
基本的人権があるのだから、NOという拒否権は宗教に限らず問題だと思うよ。
一つの趣味だと思って広い心で話し合ってみたらどうかな?
私の友人はそれで一家がうまくまとまったよ。
[110]ブヒ 04/06/29 23:19 P05OJXtn93s
わたしの父は競馬にのめりこんでしまい。
借金つくり一家離散
いまどこにいるかもわかりません
宗教の比ではないです。
馬が憎いです!すべて馬刺しにして食ってやりたい!
[111]コウ 04/06/30 0:37 oCclzkptRGl
はじめまして!真如苑の信者と思ってるコウです。
苑に結ばれて三年になります。しっかし難しいレベルですね!
自分は、最悪の事態からなんとなく良い方向へ
向いているのかな?
と思い初めてるんですよね。自分は、仏事にも不勉強で議論
出来ませんけど、すみません。
でも、苑はいつも迎えてくれます。


[112]コウ 04/06/30 1:10 W2f0Ttsmkhb
真如苑は良い教えしてると思いませんか?
駄目ですか?自分は苑に居るだけで心和む気持ちなのですが・・・


[113]三礼 04/06/30 1:31 *8Si9qmE36r7*Ysr6m6ojM5Q
みんな、多種多様な考えがあって凄い!
6歳の時にご苑を頂いて20年になりますが私にはそんな立派に意見
できる強さがないというか。。。今、色々本当につらい時に立たされていて
弱い今の自分を乗り越えないといけないのに苦しみが強くて(T_T)
でも、どんなに辛くてもこの教えだけはやめないだろうな(^_^)
何度くじけてもくじけても教えは私を見捨てない。
今までも辛い岐路にたたされてきたけどそのたびこの教えがあったから
今の自分があるというか。何も立派な事はしてないのに無宗教だった
親友が私の事を信じて入信してくれた喜びは今でも忘れません。
辛いこともみ仏さまが与えて下さった試練と感謝に代え喜びをたぎらせて
いきたいです。m(-_-)m
[114]しぃ 04/07/01 22:56 ClVB.Ip/aBg
ねば様 私は母が真如苑に入信したことから この教えにむすばれました。
お母様がのめり込んで嫌な気がしたり、家族をないがしろにしているのではないか
と思う気持ちわかります。 同じようなことを私も感じましたから
私の場合 疑問に思ったので真如苑という所に行き、思うまま母にぶつけました。
何年も納得するまで行き、聞きました。
だんだんわかってきたのが、母は家族のため、人のために入っていることが
わかりました。
かといって、家族に不満に思われるのは違っていると思いますので
その思いを話し合われてお母さまに分かって頂くべきだと思います。
この真如苑の教えは 私達が感じる以上に尊いものです。
ねば様も是非行ってみて下さい。お金をとられたり、洗脳していくものでは
ありませんから すごく難しいですが 家族を救いたく思うやさしいあなたなら
なおさらです。
[115]真如への道 04/07/03 1:34 8aXhXAtixSz
家族のため、人のため、という、自分のエゴが
どれだけ周囲に迷惑をおよぼしていることか・・・
良いことだから、何やってもいいのだ!ということではないはず。
冷静に周囲を観て、智慧をもってなすべきことをなす。
これが仏教の立場でしょう。
資金集めの為の祈祷供養と信者ふやすことだけ激励し
そういう指導ができない教団ならばカルトといわれてもしかたがない。
本当の信仰者というものは周りの人から文句は言わせない
主婦ならば、家事も立派にこなし、むしろ家族からは尊敬され、信仰とは素晴らしいものだ!一度,苑で話しを聞いてみたいと思われるはず。そこまで行かずとも協力してくれるとかなるはず。これが本モノ
[116]いち探求者 04/07/03 21:31 Gsmiu1pyhvj
真言宗は代々長男が立たないと言いますね
実際はどうなんでしょうか?

これは僕の勝手な持論ですが
真如苑の接心修行など言われる事は恐らくとても当たってるんだと思います
信者の方もとても人当たりはいいし 争い事は好まないし
トラブルもうまくかわしてるように思います
でも魔性の宗教だと思います
周りから幸せをうばい自分だけが幸せになる宗教だと思う
真如苑は女の人が元気なのではないですか?
男は生命力を奪われるでしょうね

真言密教は裏を返せば成仏の為ならなんでもしていいって教えです
普段は優しいのに自分に都合が悪くなるとすぐ関わろうとしなくなります

日蓮大聖人は真言亡国と言いました
日本の人のほとんどが真言宗になってしまえば国滅ぶと仰っています

ただ人間としては一生懸命な人が多いですよね
職場でも人1倍頑張りますしね

霊に言われた事が当たるのだから信者も増えるでしょう
でも1回ごとに多額なお金を取るのはナンセンスです


 
[117]こあら 04/07/04 17:06 YUnx6upJXEs
私と愛について語り合いましょう。
[118]コウ 04/07/05 2:04 TVnzlTpPvJI
苑は大きな思いでいつも迎えてくれますね。
自分が儲けたいとか、自分に幸運有れと言うものとは、違いまね。
ご先祖様や、自分の愛する人の苦しみや悲しみが、少しでも解消
してくれれば、勿論、自分も幸せに向いて行く!という様に考えますが
どうでしょう?
[119]新興宗教信者はクソ 04/07/05 10:15 n9/Eb9rSG99
幸福や不幸の理由を、因縁や真如教主様のおかげと考える
真如教徒の思考は、あきらかに世の法則・理を否定している。

人生キツイ場面に直面した時、解決方法を真如教主や因縁に求めるのは、
はっきりいって、弱い人間の逃げるいいわけである。
 物事に真正面から直面しない限り、問題は解決しない。
いくら護摩たいたり、祈った所で、現実はなんにも解決しない。
病気が治ったというプルーフもあるが、結局病院ですべて治療受けたうえでの事。
弱い人間が病気と立ち向かう「精神安定剤」として、役目を果たしているに過ぎない。

 居心地はよいだろうが、真如教主さまのお力は世の中に
満ちていて、我々人類はそれに助けられているというような考えは、

「猛烈な傲慢な集団」と思います。

外部の人間、無宗教の人間からすれば、そのような感想しか持ちえません。
もし、身近にこのような宗教の人間がいるとすれば、追い出したいと思います。
ま、なんらかの嫌がらせ受けたとしても、真如教主の場合、
「自分の精進がたらないため、因縁のせい」と考えるでしょう。

バカな奴らです。現実を見つめ、原因を客観的に探らない限り、
真如教徒は問題にぶつかっても、いつまでも堂々めぐりです(w

信徒には、ある程度の収入・地位のある人やその家族がおおいようですが、
会社の方針など、霊能者のたわごとに左右されているかと思うと、
大きな怒りを覚えます。霊能者のたわごとを最優先して聞きますからね。
真如教徒は。 真如苑に限らず、新興宗教にはまっている社長・重役のいる
会社は要注意です。 周りの人間は非常に苦労し、その努力は報われません。
宗教の超常的な力・奇跡の部分を信じていますからね。
 現実には社員・周囲の人間の地道な努力のおかげなのに・・・・

新興宗教にはまるバカはそのへん気付きません。いくら、「周りへの感謝」
を歌っていてもね(w
[120]ツカサ 04/07/05 17:53 lkjLzNw358O
こんにちは。真如苑私の母親と兄がやってます。
信じてる部分もあるけど私はやろうとは思ってないです。
でも,すごいくらいに不思議な体験もあるんだなあ,とか思う事が
結構有ります。(ごめんなさい,気持ち悪い言い方かも;)
ただ,接しん(?)とかいうのって結構あたってるのかなあ。とは思い
ます。
んーと,間違ってはいない教え,人に勧めたりとかはしないで,聞かれたら
教える感じだといいんだけど・・・な。
でも,いろんな宗教の人達と仲良くしようとか,嫌いな人に対してイジワル
してないのとか嫌な人でも上手くやるとかスゴイ事じゃないですか。
[121]新興宗教信者はクソ 04/07/06 0:55 n9/Eb9r1.r7
すごいくらいに不思議な体験もあるんだなあ,とか思う事が
結構有ります。(ごめんなさい,気持ち悪い言い方かも;)
ただ,接しん(?)とかいうのって結構あたってるのかなあ。とは思い
ます。

そういった考えの人、信者に多いですね。
そういった考え持った人の意見や思想、覆すのは無理でしょうね
がんばってください。
 私から見れば、霊能者はあなたのような善意の人を騙す「悪人」
ですが、それに惹かれるならば、止めようもありません。

 真如苑のしんじゃが勧誘に使う様々なトークのなかに、
かつて私がいた「悪質」な商法で使用したクロージング法が混ざっている
のも苑を否定する理由の一つです。 苑信者は知らずに使っているんでしょうけどね。

 ま〜。アナタのような人、苑には多いですね。いい人達に見えるんですけど、
 ただ、俺は感情に騙されたりはしません。客観的に分析すれば、
 真如苑の霊能は、人生にとって、マイナスです。
 同じ教えの人間で集まって、慰めあうのも結構ですが、
 それじゃ集団オナニーのようなものです。
 自分の足で立って、自分で人生歩むのが、正解ですよ。
 霊能なんかに頼って、立川周辺うろうろしていたら、すぐに年取っちゃいますよ。
[122]JDCC 04/07/06 10:46 *.fiwQruchjg*R8T2GkpZZS.
その昔、占い師のマニュアル本がありました。
誰でも共通する内容を、使用し、相手の反応から色々と読みとっていく心理学的なマニュアルです。
接心でも現在脱会した霊能者の役割をしてた方から、この様なマニュアル本の存在を暴露されています。
各種脱カルト団体でも、真如苑はカルト認定されているのですが、そこに細かく資料があります。
[123]JDCC 04/07/06 10:52 *.fiwQruchjg*R8T2GkpZZS.
真言宗には呪殺法があり、日蓮さんはこの点を亡国法と言ったのだと思います。
よく考えれば、人を殺す修法が仏教とは一致しません。
良く時代劇で出てくる、加持祈祷でお世継ぎを殺す等のお坊さんも真言宗の坊さんですね。
[124]ツカサ 04/07/06 13:27 xR4zB8pDzCP
新興宗教信者はクソ さん>何か勘違いではないんと思うのですが,私は
別にやってないです(汗)それに,自分の母親のやってる事を前は否定して
ました。バカじゃないのって思っていたので。理解はしたけど,それが正しい
とは言って無いですよ。私はそれにたよらないで生きていきます。
今だっておせがきとかいうのやらされてるけど,あと1,2年もしたらやめます。
というか,騙すつもりはありません。そこがちょっと勘違いしてませんか。
私だって本当はもっと普通に生きたいですよ。別に慰めあってないです。
母親の言う事に嫌気がさすこともあります。
この前「何で世の中は上手くいかないんかねぇ??」と言ったら
「それは,真如苑をやってないからよ。」っていう答えが返ってきました。
それはちょっと違うだろ・・・。とか思いました。
でも,人の考えはそれぞれだから,新興宗教信者はクソさんのような人も
いれば,私のような人もいます。なんか,ムキになってしまってごめんなさい。

私はどの宗教も反対しないし賛成することもありません。

何か本当に大人げないですね(汗)不快に感じると思いますが,新興宗教信者はクソさん
の言う事ってある意味羨ましい感じもあります。
[125]ツカサ 04/07/06 13:32 xR4zB8pDzCP
あっ,それと,私は人の意見を潰したりしません。(善意の人を)
というか,クチ出ししません。母親とだけそういう会話をしてます。
相手が考えた事に何か言うとかはっきり言って迷惑になると思うので。
変な話すると宗教のハナシとかそんなハナシすると一般の人には理解
しがたいと思うし,ワケわかんないじゃないですか。(汗)
私も母親に言われると嫌だから人には絶対に言って無いです。
[126]ポコ 04/07/06 16:30 4PLMB3xYOIM
宗教はムキになる人が多いからね
皇帝派も批判派も
それは言論の自由だから別に問題はないんだが、
否定的な人に多いのは紳士的ではない発言が多いこと
前レスにもバカとか書かれてあるでしょう。
これを趣味に仮に置き換えてみればわかります。
私は釣りとかさっぱりわからないんですが、
釣りのスレで釣りなんかしてる人はバカって
言ってるようなもんなんですよ。

宗教と趣味は別物かもしれませんが、仮にどのようなものであれ
罵倒や相手が不快になるような発言をする人の主張が
はたして受け入れられるのでしょうか?
[127]ツカサ 04/07/06 21:13 xR4zB8pDzpl
宗教はムキになる人が多いからね,ってそれは私に対してでしょうか?(汗)

何だかんだ言ってそういうのに関わらないでいたいな,オトナになったら。
といっても,あきらかに成人まで6年かかりますけどね(笑/汗;)

それと,私は別に信者でもないから話せば通じますよ?^_^;
[128]いち探求者 04/07/06 21:29 Gsmiu1pyhvj
>宗教と趣味は別物かもしれませんが、仮にどのようなものであれ
>罵倒や相手が不快になるような発言をする人の主張が
>はたして受け入れられるのでしょうか?

相手を不快にさせちゃあいけませんね。。。
感情にまかせた批判は相手との溝を作るだけで何の解決にもなりません

ただ 例えば他宗教に寛容とは一体何だろうと思います
人がどの宗教を選ぼうと自由です これは当然ですが
そして他宗教でも良いという事は 一見とても良い事に見えます
でもそれじゃあ真如苑以外の宗教を信じても幸せになれるって事じゃあないですか
そんな無責任なことあるでしょうか 
それじゃあ何でも良いって事になるではないか
他宗教に寛容などは無用な争いをしたく無いが為のただの保身に過ぎません


信仰は良きにつけ悪きにつけとても影響を与える物です
間違った宗教も中にはあります オウムしかり法の華しかり
間違った宗教は自分のみならず他人まで不幸に巻きこみます
それほど恐ろしいものなんです

子供でも間違ったことをしたら怒りますよね
犯罪者はもちろん捕まります
その点をふまえると他宗教に寛容ということはありえないことだと思います
人を不幸に陥れる宗教とは徹底して闘う事が必要なんではないでしょうか
もちろん闘いと言っても 言論での闘いの事です

当然生活の上では他宗教の信者にだって誰にだって寛容であるべきです。。 
教義に対しては厳格にって事です。。


[129]いち探求者 04/07/06 21:42 Gsmiu1pyhvj
ツカサちゃんへ

初めまして。
気にしなさんな ここは真如苑について語るスレッドだから
別にあなたを批判してるわけじゃないからね
例えばあなたを非難する人が居ても気にしてはいけないよ
自分は自分の信じてる道を進めばいいし
お母さんやお姉ちゃんが真如苑でも何でも 大切な肉親なのだから
大事にしてあげればいいしね

華の中学生だね 青春をめいいっぱい謳歌して下さい
[130]abc 04/07/06 22:00 siFhGIpwuFN
ちょっと質問なんですが
霊能者(?)に二択で相談して答えを貰った場合、
信者はそれに従わないとダメなんでしょうか。

例えば
「私はA、Bどちらの道を選べば良いですか」といった相談で
「Aだ」と言われた場合、その後にBを選ぶことは困難極まるように思うのですが
どうでしょうか。
[131]とろ 04/07/07 9:01 uOJYX6wd/uX
マルチの質問はやめてください
[132]ツカサ 04/07/07 20:00 lkjLzNwe4zB
いち探求者さん,ありがとうございます(汗
[133]やっぱり・・・。 04/07/08 0:09 *ST4PGl4JpeF*1s3REgqoT22
宗教の話になるとあーでもない こーでもないと
実にくだらん。 といいつつ読んでしまったが・・・。
どんな宗教も最初は新興宗教だと言うことをお忘れでは?
まさにこれぞ人の悲しい所。
誰が何を信じようが個人の自由。
人に危害を加えず穏やかなら○
[135]yama 04/07/08 22:43 uOJYX6wR2l5
皆さんの参考になるように日々更新して努力してます。

http://nun.nu/pococci.fc2web.com/shoptop.html

http://nun.nu/plaza.rakuten.co.jp/pococci/2000
[136]しゅり 04/07/11 10:26 LtqAnrpJnP2
夫が職場の重圧からストレス性こう鬱症になり友人に相談したところ
・・・真如苑入信を進められ、長い付き合いの友人が真如苑に入会して
たという事実に正直唖然とし、口調と視線の動かし方誘導するための言葉
・・・きっと信じての事だと思いましたが、まるで違う人と話をするようで。
知っていたはず人の作る表情に正直背筋が寒くなってしまいました。

話の内容もあまり納得できるものではなかったし・・・。
経典と宗派と内容がどうもちぐはぐな印象を受けたのですが・・・。
それを訊くと説明もなく『心が軽くなるから一度きて』と繰り返す、『私
は凄く良くなったから。』とこれも繰り返す。繰り返す・繰り返す・・・。
最後『貴方も変ろうよ』と背を叩かれたとき血の気が引きました。
・・・入信者の方スイマセン。でもホンキで寒気がした。
でも昔学生時代に某新興宗教からうけた誘い口上を(笑)全く同じ
なんで。何処もかわらないんだな〜と正直思いました。

あれから二週間。友人を全否定するのもなんだと仏教やらその関連の
お勉強をしましたが。やっぱなんか『よく判らない』感が付きまといます。
特に霊感ってどんな??童様って背後霊みたいなもの?子供の神様??
(それだったら私の背後にはおばあちゃん’sがいつでも仁王立ち・・・)

友人は相変わらず男性問題で悩んでいますが『お言葉』(っていうの?)を
聞き、葛藤した挙句全国各地の占い師に嵌ってます。
・・・どんな言葉が欲しいのかしら?彼氏の言葉や自分の言葉より温度が
あるものが欲しいようです。・・・って『お言葉』を完膚無く否定する
もしくは肯定する誰かの言葉を待っているように見えます。
なんにも助けになって無いじゃんか・・・(溜息)

いまは新しくて認知されなくてもでも将来500年後には立派な宗派に
なってるかな・・・というのが新興宗教に対する基本的な意見ですが。
間近な人の行動を見る限り500年後存続してるかなぁ?といった感じ。

ホンキでやっている方がんばってください。(ほんとに友人もが心配)
でも やはり私たちはパスです。曖昧な内容に傾倒するよりも、断然
カウンセラーの理路整然としたカルテと言葉少ない処方箋のほうが
信用に足りますから。
[137]凡人 04/07/11 14:53 qGdtA.w6wvs
私たちという表現はおかしい、私でしょ。
あくまでもあなたの感想であって、周りに吹聴する内容ではない。
分からないならそれは仕方ないというより、当然ありうることだ。
趣味を見てみるがいい。
酒、スキー、釣り、ゴルフ、演奏、盆栽、俳句、ゲーム、バイク
これらを全て理解できる人はなかなかいないだろう。
バイクが好きな人は俳句や盆栽には??だろうし。
盆栽と俳句を楽しむ人はゲームは??だろう。

あなたの友人も信念をもって、それで幸せになるという価値観のもとに宗教活動を行ってるのだから
それはそれで問題ないし、大人であれば自己責任の範疇でしょう。
完全なる犯罪組織に加担してるならともかく分からない、理解できないtおいう程度で
心配してたら、あなたの心配は無限に広がってしまうよ。

また500年後も残ってるかどうかは時が全て解決する。
たとえば時宗などはもの凄い勢いで諸国に蔓延したが、結局現在では廃れてしまった。
一方遠島にされたり処刑寸前までいった日蓮正宗は、今やこの国では層化、顕正と
新興巨大組織、既成組織を入れれば最大勢力をほこっている。
[138]しゅり 04/07/12 8:52 y8obrBsjk5k
>凡人様 

レスの方ありがとう御座います。

なるほどという感じですね。私の考えは彼女にとって、余計なことかな
と、反省しました。とどのつまり個人問題なら友人とはいえ踏み込む必要は
なく・・・(夫のことは伴侶であるからもちろん考えるけど)
体験せずに無理解は良くないと、夫共々一度は行ってみようかと考えぎりぎり
まで悩んでいたのですが、ほっといてもの平気そうだと思いました。
それに志をともにする仲間がいると思いますので。
たぶん友人の知らない一面を見て不安だったんだと・・・。

人の意見を聞くのは大事ですね。しかも分かりやすい。
ありがとう御座いました。

[139]・・・・・・pXLI1は荒らし 04/07/13 2:47 fkwooJqlcUE
要注意。
[140]ショウイチ 04/07/14 12:40 xTuFQ2qgJ4Q
悩まずに行動しないとなにも起こらないのでおもいきって挑戦するのが大切だとおもいます。
[141]梅雨 04/07/15 10:45 *PO.tNN9YMRr*zYG273pV4Ma
友人が入信しています。会話の中にも真如苑の教えがはっきり表現されておりなかなか話が続きません。宗教というのは生活の中の一部で自分の心の中に秘めているもので留めてておくのが一番ベストなことのような気がします。本質とか個性の部分が失われていくような気がして不安になりますね。そこまで重要な意味があるとすれば相談にのるとか教えの部分だけじゃなく本当に困っている人に例えば融資をするシステムとか、弁護士を無料で提供するとかも組み込まれてはいいんじゃないかと思います。大きな企業であればそういったことがありますよね。友人は真如苑を心の支えとし全てとしていますので今後、そういったことを考えていただきたいと思いました。
[142]梅雨 04/07/15 11:30 *PO.tNN9YMRr*zYG273pV4Ma
友人が入信しています。会話の中にも真如苑の教えがはっきり表現されておりなかなか話が続きません。宗教というのは生活の中の一部で自分の心の中に秘めているもので留めてておくのが一番ベストなことのような気がします。本質とか個性の部分が失われていくような気がして不安になりますね。そこまで重要な意味があるとすれば相談にのるとか教えの部分だけじゃなく本当に困っている人に例えば融資をするシステムとか、弁護士を無料で提供するとかも組み込まれてはいいんじゃないかと思います。大きな企業であればそういったことがありますよね。友人は真如苑を心の支えとし全てとしていますので今後、そういったことを考えていただきたいと思いました。
[143]こんこんちき 04/07/19 19:37 ywsTO1qlzj6
真言密教かこの宗教は
[144]こんこんちき 04/07/19 22:05 ywsTO1qlzj6
真如苑はボランティアするんでしょう。
[145]なんのこちゃ? 04/07/20 10:53 1Fkvhhq6MO9
久々にあった友人がしきりに真如苑を勧めるので、調べてみたけど何のこっちゃよくわかりませんね?

まあ無理強いしないで家族や友人に迷惑かけずに信仰できれば良いですが、真如苑のスタイルもそんな感じなんですかね?
あまり入信間もない人の教育ができてないとイメージが悪くなりますよ。
[146]ジェリー 04/07/20 21:57 *05uiiYqnmg9*mYQmOEqUL0m
親友が真如苑の信者・・それで真如苑とは何ぞや?と調べてみたんだけど
はっきり行って善悪よくわかりません。
よくありげな教祖にまつわるスキャンダルもあるみたいだけど、活動は・・・
個人的には、周りに迷惑を及ぼさない宗教であれば、新興であろうと問題なかろうと思うのだけど、
教祖が信者から搾取するような教団であれば、結局それは邪教だと思います。
そこで、この真如苑、いったいどちらなんでしょう。
[147]へろなる2lDlNWpXLI1 04/07/21 2:26 Wymlp1qtoLu
へろなる2lDlNWpXLI1
[148]無宗教 04/07/22 3:24 /jowTpp/aUC
皆さん頭で考えすぎです。
[149]こんちゃん 04/07/22 19:35 LtYPf6pea2b
はじめまして。私は友人の薦めで入信して 2年くらいですが もともと無宗教だったし 今だに心から信じることができずに悩んでいます。でも もし 苑に行くことで ご先祖様が喜ぶのならと思うのと せっかく仲間ができて 一緒に行くことが楽しくて それを失うのが怖いからというのがあります。
みなさんは死後 人はどうなるとおもわれますか?私は死は終わりではなく 死後の世界があると思っています。だから 今を大切にしたいし 死後も幸せでありたい。
[150]としまえん 04/07/22 20:46 uvUloxtn9iK
>146
いいんじゃないですか、サークルのノリで・・・
変にのめり込むからおかしくなるのですよ。
[151]苑=園 04/07/23 2:31 *HG2Si/naQA3*DVvwtYojM5Q
真如苑の『苑』てどうして『園』じゃないか知ってますか?
この教えを開いて下さった教主さまが型にはまって囲んでしまう狭い教えにしたくなかったから草冠の『苑』にしたそうですよ。
もし、この教えから離れたいと思ってしまった時離れたとしてもいつでも戻って来られるように…。
また、教えのある人もない人も共に行き来の出来る広い視野の教えであれるように!
ありがたいですね!
[152]園児 04/07/23 7:11 uvUloxtixCv
>151
大本教の一派、愛善苑だって園じゃないぜ!
理屈より、はたしてその教えを生かし実行しているかでしょう。
[153]かっぱ 04/07/26 13:09 juS5LJwe4XC
お友達が真如苑に行ってます。お邪魔したこともありますが
「真如マナー」というものがあって足音のする靴は履かない、お寺からの行き帰り
では私語をしない、横に並んで歩かない(道をふさがないため)などの近隣住民や他の方に対する
配慮がありました。だから私は信者ではありませんが真如苑に好感を持っています。

お寺以外で集会みたいなのあるときでも、信者さん所有の立派な(お経を大勢で上げても迷惑のかからない)事務所やお宅に集まっておられました。
どこかの迷惑カルトみたいに近所迷惑かまわず、題目あげるのとは大違い。近所に某迷惑カルト宗教団体(名前あげなくてもわかりますよね)ありますが、
あの人たちみたいに路上駐車平気でしまくりっていうのもないし・・・。そもそも真如苑の方々って裕福な方多いので路上駐車なんて来客にさせなくてもいいですよね。

いろんな宗教あると思うけど、みんな真如苑をお手本にすればいいのに。
[154]たま 04/07/26 22:59 W0l.9SxZfw7
信者も信者じゃない人もいろいろ意見があると思うけど、
自分でわかろうとしないと、自分に伝わるものではないよ。
私は15年経って、今喜びが分かりました。
この教えに結ばれて良かったと胸を張って言えます。
[155]冷めたティラミス 04/07/29 4:29 LRenf8pKW5m
色々なレスがあり、ちょっと主題から外れるかもしれませんが
ふと、気づいたことがあります(笑)
閑話休題と思ってください。こういう話を聞いたことがあります。

昔、インドである王様がたくさんの視覚が不自由な方々の前に
一頭の象を引いてきた。そして目の前の物がなんであるか当てるようにと命じた。

ある者はその長い鼻を、ある者はうちわのように薄い耳を、
ある者はその細いしっぽを、ある者はその大きな腹を、と各自触りはじめた。

そして、みな、口々にそれが何かをしゃべり始めた。
「とっても太くて長い・・」「いいえ、ぺらっと薄いもので・・」
「いや、長いが細いもので先には毛が・・」「何を言う、巨大な広い・・」
だれも自分の意見を一歩も譲らない、
そして口論がいつしか浅ましい取っ組み合いの喧嘩へ。
これは、誰が正しく、誰が間違っているのでしょうか?
誰でもありません。みなが正しいのです。
同じ象のことを、必死に表現してるのですから。

キリスト教も、世界のある場所ではカソリックとプロテスタントが
非武装の市民をも殺しあってます。
私たちからすれば、いとこ?とも思える
イスラム教とユダヤ教も争いが2000年以上絶えません。

みんな外では他人には我慢するようなことも、
家庭に帰ってくると、家族だからこそ、血縁だからこそ、
ずけずけと平気で傷つけるようなこといったりして。。。
何で同じ仏教で、重箱のすみをつつくようなこと言ったり
相手の言葉のあやを探し出して鬼の首とったみたいにするのでしょう。
[156]冷めたティラミス(続き) 04/07/29 4:30 LRenf8pKW5m
私は外国に今、住んでいます。
おかげで、自分自身も、日本人としても、
冷静に客観的に一歩ひいて考えるということを学ばせてもらいました。

スクリーンの向こうの見えない相手(あなたがた)に向って今、打ってますが、
これって見えない者に向って自分を置いていることではないですか?
CyberWorldという見えない世界に存在する掲示板。
CyberWorldを信じる、信じないでなく、そこに自分が参加している。
それでいいじゃないですか。
だから、
見えない霊的な世界、霊界を念頭に入れている真如苑、
どなたかもレスしてたけど、どの宗教宗派も始まりは新興宗教と呼ばれてた。
他人の為に祈るという大乗利他、人畜無害ですよね。

チャットや、メール、掲示板に明け暮れるのをよく何がいいのかわからない
っていう友達いますけど、私、気に入っているのです。これが。
もちろん、顔が見えないからって中傷誹謗はしないという基本ルールあります。
この楽しさ、出会い、説明したいけど、興味ない友達には無しのつぶてです。
いいんじゃないですか、本人がいつか興味が湧くかもしれないし湧かないかもしれない。
強制しませんし、する気もありません。

見えない世界にのめり込むって、そんなに馬鹿に見えますか?
見えないけど、月の裏側も気になりますしね(笑)。
宗教だけに関わらず、人生において、
自分自身という羅針盤をしっかり持っていたら
疑問を生じたら、その場で、NOが言えますよね、
どんな宗教団体であろうと。

井戸端会議でなく、与党も野党もお互いを尊重しあっての
討論を今後も期待して見守らさせて頂きます。
[157]無毒 04/07/30 13:00 b8cPpZq8B5p
肉を食べてまた自分が霊力があると言うの団体

意外にも仏教徒に自称する

また多くの人をだました

日本---この国

きっと悪運があることができる
[158]pureline 04/08/02 0:31 *HWBC/vgG/Cx*HS2kKNwxowl
abcさん。真如苑の接心は本物です。会社でどの様にして仕事して行けばよいか
迷った時、言われたとうりに行う事で、周りも自分も変えさせていただき、別の
現場で互いにいじめ、いじめられた二人が、私の現場に来る事になって、皆が
そう言う関係に陥る事無く、仕事させて頂いています。真如苑の接心は、人生の
転ばぬ先の杖って本当に思いますし、結ばれてよかったって思い、本当に感謝
です。ちなみに私は男性が主とする現場で女性1人で同じ仕事させて頂いています。
ビル管理の方からも、こういう人は貴重な存在だから、大事にしないといけない。といって
頂けるまでになりました。今思えば本当に真如苑のおかげと思います。

[159]真実!! 04/08/02 13:25 *Wa.CnmvHqUR*wu0kuHpwFx1
真如苑は、まさに新興宗教そのものでしょう。
新興宗教とは、新しく教祖が作った教えです。
いろんな伝統ある宗派の教えを「いいとこどり」して、
いかにも正しい仏教を広めていると見せかけている。
真言宗、浄土宗、日蓮宗、曹洞宗を勉強されたほうがよろしい。

亡くなられたお子さんは、前生からの悪い因縁で亡くなられました。
霊界を護られるために亡くなられたのでは、決してありません。

お釈迦様は、真実のみ教えだけが永遠に生き続ける、
邪道な教えは今生いくら繁栄したとしても、
オウムのようにいずれ滅びる。とみ教えを残しています。

まさに一人の人間に魔が入った。
としか言いようがない。
現世利益そのものです。

[160]ぷりん 04/08/03 16:44 Shao1zq/dHH
真如苑に入っている知人を辞めさせようと入信したが、ひどい目にあった。
誰も信じてくれないかもしれないけど、真如苑には悪霊が渦巻いていた。あそこは
下っ端の幸せを吸い取られ、悪霊の手先となっている霊位が上の人たち(本人達は気づいていないだろうな)
がいい目にあっている。下っ端の中には命まで狙われた人達もいる。信者は自分達が人殺しの手先となっていることを知るべきだ。ほんとの神様ならお金や信者の勧誘を要求しないだろう。真言宗醍醐派の人達も迷惑してるよ。
[161]非信者 04/08/04 21:21 77hAXhqV50k
プリンさんは霊能者?
だから、悪霊が渦巻いているとか言えるんでしょ?(馬鹿馬鹿しぃw)
真言宗醍醐派の人達も迷惑してるよって醍醐派の人全員??
それが、真言宗醍醐派信者の人の個人の意見だったら真言宗醍醐派の人が迷惑してるなんて言えないと思いませんか?
だって、真言宗醍醐派信者さん全員の意見じゃないでしょ(アホか!!
その前にお前が悪霊でしょ?wwwwwwwwwww
真如苑さんの事がいやならかかわらないほうがいいと思うよ。
自分は信者じゃないから真如苑の事はあまりわからないけど。
何処の宗教にしろ悪口を言うのはどうかと思いますよ
創価学会さんは信者さんの祈りがすごぃらしいし
どの宗教でも、一つや二つ必ずいい所がありますからねw


                                 
[162]まり 04/08/04 23:45 NSYfInpL7wS
小学生の時友達に接心のとこ話したら、
「その霊能者って幽霊見れるの?」
って誤解されたことある・・

このあいだ高校の友達が宛行ってるってわかってうれしいです!
やっぱ友達いるのっていいですねv
[163]非信者 04/08/05 0:30 77hAXhqV50k
161番の(馬鹿馬鹿しぃw)と(アホか!!)は撤回します。
プリンさん本当にすいませんでした。m(__;)m オラガワルカッタ
[164]非信者 04/08/05 12:24 77hAXhqV50k
↑でも、本当かもww 謝る必要なかなw
[165]真実!! 04/08/05 17:03 77hAXhqV50k
・・・
[166]いち探求者 04/08/05 20:31 Uo5WXKpyhvj
ぷりんさんの言う悪霊が渦巻いていたと言う事について詳しく聞きたいです

これは個人的な意見ですが 確かに真如苑の人達は周りから幸せを吸いとって
奪っているような感じがします
[167]どらきゅら 04/08/05 23:28 PNcxp.tixT/
>166
バンパイアかよ(笑)。
[168]真実!! 04/08/06 0:51 77hAXhqV50k
ここに相応しく無い事をかいてしまった自分を遺憾におもいます
すいませんでした。
[169]無宗教 04/08/06 5:38 gHHwFhrmzzC
しんじんの事は良くわかりません。
そうそうこの間、参議選挙時創価学会の信者の方々がお祈りしてましたよ。
お祈りすると、票が上がるのですかね、創価学会の方々自民党に強行採決
しないよう、祈って下さい。
   
                   よろしくお願いします
[170]現実!! 04/08/06 19:29 E.1bINpbTid
真如苑の信者さん、一回オモテに出て真言密教・天台密教などの
伝統ある密教に触れてみたらどうでしょう。
とても勉強になりますよ。
ある意味「一如の道」に書かれている内容に驚かれる事でしょう。
醍醐寺で真言密教の悉くを納められた教主さまが、
天台密教の教学を多く取り入れているのは涅槃経を根本経典にしたため・・・。

>>159真実!!さん が言ってました「いいとこどり」すぐ認識できますよ。

一生懸命歩まれている信者さんもおりますので
肯定も否定もしませんが
「一門即普門」
みなさん『こころの器』大きくしていきましょう。

[171]真実!! 04/08/07 6:54 77hAXhqV50k
170番の真実さんは表に出て真言密教にふれたことがあるんですか?
[172]現実!! 04/08/07 15:14 E.1bINpbTB9
真実!!さん はじめまして
僕でよろしいのでしょうか?

真言密教は出家しなければなかなか教学的な部分においても
お大師さま(弘法大師空海)のみ教えを理解、実践するのには
とても難しいことです。
それなのでまだ在家に対しても開放的な天台教学から入った方が
教主さまのお考えの一端が見えてきます。
真如教学は複雑なので真言密教から観ると意業を犯す恐れがあります。
救済原理で言えば
真如苑の教主は伊藤真乗師とそのご家族ですが
真言密教の教主は大日如来ですからね。
真言密教の部分的なところから見れば教主さまは大日如来の応化身で
弘法大師も覚鑁上人も大日如来の応化身となります。
ですから真如苑の法要で理趣経が読まれ
大日如来を勧請するのではないでしょうか。
光明真言で一番始めに「おん ぼっけん」と入っていきますよね。
その意味は 「大日如来を勧請する結界を作りました。」になります。
その部分は真言宗のお寺では読みません。
先ほども言いましたが真言宗では大日如来が教主ですからね。
涅槃経に大日如来は存在しませんからね。

それでも真如苑のパワーは凄いですね。
みなさん「悟りの境地」に至るまで頑張りましょう。


[173]真実!! 04/08/07 21:11 77hAXhqV50k
はじめまして!!
現実さん説明ありがとうございます。現実さんは真如苑の方なのですか?
僕は正直言って宗教の事はよくわかりません。
[174]現実!! 04/08/08 4:39 E.1bINpbTTr
真実!!さん こんにちは。

真実!!さん宗教の事よくわからないのですか?

>>159 のレスを見ると元信者さんかなと・・・。

僕は真如苑の教徒ですがいろいろと御縁が結ばれて
今は天台のお寺でも修行させてもらっています。
天台教学は真言密教では触れる事の無い部分を補う意味で
たまたま御縁がつきました。
「一如の道」P499 下段8行目で
『古来からの東・台二密に加えて、ことごとくを摂受した・・・』と
なっておりますが天台教学を勉強する事によって
教主さまの広大無辺なみこころに触れる事ができるとは・・・。
ただ注意しなくてはいけない事はそのP499〜P500に架けて
『「日本の三密」と称えられる日を目標としている』
となっております。

真如苑は信徒数の多い大規模教団ですから、社会という単位で認められ
教主さまの「日本の三密」という目標が
宗教界で認められて、国にも認められて子供達の学校の教科書に載る日も
そう遠くはないのですかね・・・?

さてそろそろ朝の行に入ろうかな。 
[175]チューラパンタカ 04/08/08 16:58 77hAXhqV50k
真実=チューラパンタカです。名前変えました。

実は僕も真如教徒です。現実さんは霊能者さんですか?
今、僕は14歳の頃に大乗を頂いてから進歩無しですw
そうなんですか〜真如苑は真言宗と天台宗を合わせたみたいな感じですからね
これからもっ勉強していきますw
よろしく!!
[176]ジャケ 04/08/09 22:13 QnwLuup31sD
実は一年間付き合った彼女が真如苑の信者だとカミングアウトしてきました。
正直、これから先のことも考えていたので戸惑っています。
彼女のほうも、そういった気持ちがあったから、打ち明けてくれたのじゃないかと思います。
ただ、自分自身は、宗教に対して、まったく興味がなく、
人生における問題に対しても自分自身その問題にしっかりと向き合い解決していくスタンスは変えたくないと思っています。
現在、真如苑に対しての知識がないので、どういったものなのか知りたいと思いここを覗いたのですが、
みなさんそれぞれで、さらに悩む結果になったのが正直な意見です。
彼女から聞いた話だけだと、朝に何か経文のようなものを読まなくてはならないようです。
これは別に問題ありません。(ほかの宗教にもみうけられることですし)
問題なのは、人生において何か生じたとき、よく分からないのですが、霊能者のような人に
意見を仰ぎ、お払いをしてもらい(もちろんお金を払う)
解決するといったことをしていて
はっきりいって自分のスタンスとはかけ離れているといったところと、
階級があって、上を目指して精進していくらしく、修行のようなものもあるようですが、
結局、お金を払うといったことをしなければあがっていかないということです。
つまるところ、一緒にいても僕自身には関与してこなければ、
結婚したとして、子供に何か問題が生じたときに「苑にはいってないから」
といった教育をしなければ問題ないのかと思うのですが、
よければ皆さんのご意見をお聞かせください。
[177]万石いえす 04/08/09 23:35 PNcxp.tn9jK
>176
それは彼女の信仰の度合によるのでは?
狂信的なのか、普通に心の糧として信仰しているのかどうか
あなたに信仰を強要するのか
ただ単にアナタに理解してもらいためにカミングアウトしただけなのか・・・
ただ、自分の意見だけはハッキリ言ったほうがいいと思う。
「信仰自体は悪いことじゃないし、○○(彼女の名)が信じるのも良いと思うよ、でも、俺は興味ないし宗教は苦手なんだよね〜。」とかさ
まあ、でも狂信者だったら、あきらめるしかないだろ
[178]いきなりすみません!! 04/08/10 1:11 77hAXhqV50k
私も真如教徒ですが、此処で真如苑の事を言うのはあまりよくないと思います。
批判する方もでてきますし。教主様もあまり喜ばないかと・・・
いきなりすみませんでした!!こんな事いって。
                                      
[179]どですかでん 04/08/10 23:51 odCRT2tix2C
>178
て、いうより、批判する人って、元信者さんとかが多い
そりゃそうだ。不満を持ってやめるのだから
憎しみさえ持っている人もいる。
とくに関係のない通りすがりは変だと思うことは指摘する
だろうけど、ムチャクチャな批判とかはないよ。
[180]ジャケ 04/08/11 1:35 t4Alump31sD
>177さん
返事ありがとうございました。
きちんと自分のスタンスは変えないことは伝えました。
彼女の方もそんなに、のめり込んではいないようでしたし
とりあえず理解くれたような感じです。
しかし、両親が真如教徒ということもあり、
彼女はあまりはまってはいなくても影響は受けているように感じました。
ただ話している時に、分かってくれないことが寂しいといわれ、
また、負い目もあるのか、そのことで苦労したのかはわかりませんが、
いままで付き合ってきて、初めてそういうことを告白したといっていたので、
彼女なりに真剣に考えてくれていることはわかりました。
まだ良く分かりませんが、この宗教自体の成り立ちなどは別にして、
考え方はほかの人と調和しようとする形をとっているようなので、
のめりこみさえしなければ大丈夫なのかなと今は考えています。
そうはいうものの不安はまだ解消されたわけではありませんが・・。
アドバイスありがとうございました。
[181]ここ好きです。 04/08/11 11:52 3dc2cd68
>ジャケさん
私の彼女も結婚を意識するくらか、もしかしたら
もっとその前から苑に帰ってる話を打ち明けられました。
私としては彼女が信じてるならそれで良し、まったく宗教への
こだわりが無かったので、逆に彼女を理解する上でも
一緒に帰ってもかまわないと思い、完全否定もしませんでした。

今でも出来る限り理解しつつ、彼女の心がそれで安らぐなら
それによって私も幸せな気持ちになるので彼女の帰苑は認めています。

私として真如苑の全体構想や思想、魅力等は二の次として
好きな相手の1つの趣味というか二人で話せる事の1つとして苑の
存在には感謝しています^^

もちろんお布施?とかで私の先祖の事まで考えてくれているので
その時とかお金を渡して頼んでいます、けどこれもお小遣い程度
のレベルなので文句どころか感謝しています。

私的には平日は朝から晩まで仕事で休みは家でゴロゴロしていたい
主義なので帰苑やら家庭集会やらはほとんど行きましませんし、
家で何をするわけでもありませんが、たまに一緒に出かけががてら
苑に行くのも楽しみの1つになってます^^

参考になるか判りませんが、なんでも否定するのではなく
彼女の気持ちを理解しつつ、自分なりのスタンスを
とっていくのが一番良いと思います。

ps すでにこんな状態のまま12年経過し、途中5年目で
結婚し、今では3歳になる子供も居ますが、苑の事で揉めた事や
嫌になった事はありません^^ 結局いまだに真如苑の中身に関しては
詳しくないのですが^^
[182]非真如苑信者 04/08/12 0:04 xCVVZkojMXz
abcさん。purelineさん。
初めて投稿させていただきます。私の母が信者で私は信者ではありません。
あくまでも私の話と最初に断わっておきます。私が中学生の時に付属の進学校
に進むか高校受験するかで迷って結局高校受験をすると決めました。その時母は
真如苑で高校受験はしない方がいいと言われたと反対してきましたが結局
高校受験しました。大学受験もしたのですが結果は不合格。でも今考えると
高校の時はずっと付き合っていける友達もできたし、いろんな考えの人たちに
めぐりあえた。大学には行けなかったけど自分で資格を仕事しながら習得
して今の仕事に生かすことができた。abcさんは今自分のしたいことと逆のこと
を言われて悩んでいるんですよね?どうしてもしたいことであれば思い切って
やってみたらどうですか。もしそれで失敗してもそれは真如苑の言うことを
聞かなかったのがいけないのではなくて、それでも頑張ろうとか、失敗を成功に
変えようとするあなたの心構えの問題なんだと思います。私は信者ではないので
どれだけ言われたことに重みがあるのかはわかりませんが、人生の大事な決断
は結局自分で決めることだと思いますよ。
[183]和我道男 04/08/12 0:22 odCRT2tixRE
苑の霊能者の相談も占いも結局は参考資料の一つなんだよ。
失敗して回り道することも糧となりうる。
どんなものでも絶対ということはありえないし、だからこそ
世の中は面白いのさ!
最後はすべて自分自身の決めること
お釈迦様も「自業自得」って言っているでしょ。
[184]ジャケ 04/08/12 2:18 t4Alump31sD
>ここ好きです。さん
アドバイスありがとうございます。
そういう方がいて少しほっとしました。
しかし、実際まだ彼女の両親とは会っていないので、
もしかなり強引に帰苑(でいいのかな?)を迫られたらどう答えて良いのか不安ですし、
多分そういったこともあって、彼女も僕を両親に紹介することを
話を濁しながらうまくかわしていたのだと思います。
僕も、ここ好きです。さんのような形をとることができるのであれば
うまくやっていけるのかなと思うのですが、
ちなみに、ここ好きです。さんは所属されているのですか?
もし、自分の子が人生において問題に直面したときに、
相手が霊能者の相談や占いを信じ、
問題をすり替えてしまった場合、
僕は自分の子には問題をすり替えずにいろいろな人の
いろいろな意見を客観的に考え答えを導き出してほしいので
そこで意見の食い違いが生じる様なきがするのですが、
どうお考えですか?
やはり、人生において大事なことなので、
いつも以上に心配になります。
非真如苑信者さんのように参考程度の領域であれば問題はないのでしょうが
どの程度、その言葉を重要視しているのかわからないのでやはり不安です。
今度、そのことについて、彼女とはしっかり話してみようとは思いますが、
参考にご意見をお聞かせ願えれば幸いです。

彼女に打ち明けられた時に自分なりに真如苑のことをいろいろなホームページで
調べたことを話したときに
「ネットに書かれていることは嘘ばかりだから私の話だけ聞けばいい」
といったことを言われ、素で引いてしまったために
このような心配性になったのかもしれません。
何かを信じることは良いとは思いますが、
そのことで視野を狭める結果になるのはどうかと思います。
できれば彼女にも広い視野と柔軟な考え方を持って欲しいと願うのですが
それは僕のエゴなのでしょうか?
[185]ジャケ 04/08/12 2:28 t4Alump31sD
すみません。
読み返してみて、この掲示板の趣旨から外れてきているきもするので
外れていると感じたら
スルーしていただいても結構です。
いやいや、自分ごとばかりで申し訳ない。

[186]太陽修 04/08/12 9:33 j8lYGVpuTXU
 宗教の根本にふれるような「教典」の中身を公開していいのでしょうか?
「密」は修業者の中だけで語られるもの。新興宗教だから許されるのでしょうか?
 真如苑の接心で結婚相手を否定されてあきらめたも多いと思いますが、教えと愛する人のどちらをとりますか?
 「絶対だめ!」と言われても押しきる方、あきらめて教え中心に生きる方、修行で「だめ」を「幸」に変えて精進する方、あなたはどのタイプ?
[187]ここ好きです。 04/08/12 9:58 3dc2cd68
>ジャケさん こんにちは。
えっと、まず1つ目の所属?ってのは恐らく信者として登録してあるか? って意味だと思うのですが、登録はしていると思います^^ 私としてはどっちでも良かったのですがなんどか登録?しなおしてるみたいですね^^ なんか何ヶ月か何年か帰苑してないと登録が外れるようなので^^

二つ目の『もしかなり強引に帰苑を迫られたらどう答えて良いのか不安』ってのは判る気もしますが、私の場合は話を聞いてからすぐに一緒に真如苑に行ってみる気になってしまったのであまり執拗に迫られたことはありませんでした。
もし私でしたらきっと、相手が話している事は素直に聞く、それを聞いた上で相手の気持ちも考えて自分で納得がいく行動を取る。
で良いと思いますよ^^
帰苑を迫られたら迫られたで別にどうって事は無いと思いますネガティブに考えると何でも辛くなりますが、ポジティブに考えると苑の話を素直に聞いているあなたを親御さんは嬉しく思うと思います。 もちろんだからといって信者になる、ならないはジャケさん次第な訳で^^ ま、私のように信者として登録はしているけど何も判っていないタイプの人間もたくさんいると思いますし
それが良い事か悪い事かすら考えてもいないです^^

子供についてですが、自分の性格が自分の事は自分で決めるタイプなので子供についても心配はしてないです^^ 自分で母親と一緒に帰苑したり相談したいと思えば行くでしょうし、当然嫌なら行かないだろうと思います。 又、子供の進路等に関しては、私が子供の時に好きなようにやってきたので、自分の子供にも同じように自分の進路も自分で決めさせたいと思っています。 妻が子供の進路を真如苑の方に相談したとしてもそれは1つの意見だと思っています。 それも踏まえてやりたいようにやってみろ。 って考えです^^ ま、それもあんまり今から考えてはいないです^^ その時になってみないと判りませんからね^^

なんか書いているうちに、ジャケさんも上で書いているようにこの掲示板の趣旨から外れてきている^^ような話になってますね^^
結局ジャケさんが心配している事の原因は真如苑かもしれませんがその心配の元を考えると、ジャケさん自信の考え方なのかもしれませんね^^
なるべく私の知っている真如苑の話もしたいと思うのですが^^

彼女さんはきっと、子供の頃から親御さんと一緒に苑に帰っている方?ですかね? 私の妻もそうですし妻の兄もそうでした^^
兄とは仲良しなのでたまに話をするのですが、彼は宗教はまったく興味無いみたいです^^ 
ただ信者としては登録しているし、妻と一緒に家庭集会?ってのもたまに顔をだしているみたいです^^
自分では不良信者と呼んでいますが、そういった信者の方もおられるでしょうし、信者の方のタイプ?
というか人それぞれの性格や思いがあると思うので私の周りの人たちみたいな考え方じゃない方々もいるでしょうし
ジャケさんの彼女や家族の方の考えは不明なのであくまでも1つの例として受け止めてくださいね^^

最後に
|何かを信じることは良いとは思いますが、
|そのことで視野を狭める結果になるのはどうかと思います。
|できれば彼女にも広い視野と柔軟な考え方を持って欲しいと願うのですが
それは私も同感です、が、彼女の性格次第だと思いますよ^^
ジャケさんと同じ考えができる人ならできるでしょうがみんながみんなそのように考えれるわけではないと思いますし^^
私の場合は自分の視野を狭めるのが嫌だったので妻が信じている事や考えている事を理解する上でも
真如苑に一緒にいってます。

逆に私の妻で考えると真如苑のおかげで視野は広まっているかもしれません、それは家庭集会等でいろんな人とお話を
したり聞いたりしている事もありますし、相談接心をする事で別の意見?を聞いたりするのかもしれません^^
すいません、私は一度も相談接心ってのをした事がないのでその内容や雰囲気は不明です・・・
[188]ふうらうぼう 04/08/13 2:06 9FrOHPu90rC
はじめまして。僕の彼女も真如苑の信者です。約2年付き合っていますが、先日その事実を彼女から聞きました。将来のこともお互い考えはじめていた矢先だったので、正直このまま付き合えるか悩んでます。というか、宗教を信じることは、悪いとは思えませんが僕は受け入れられないので、結婚してもお互い溝を作ったまま生活することになるのかと思ってます。信仰のことで別れるのは、どうかと思いますが、やはり大きな問題なので早く結論を出そうと思ってます。お互い若くないので。
[189]首なしニック 04/08/13 14:54 hsJJoEqCiAM
何処の宗教だって自分が一番の宗教だと思うのは、
[190]にんにくマン 04/08/16 0:50 sDMplMqV50k
あっ!自作自演してた名無しだ!!まっ頑張れよ。
[191]とんこつマン 04/08/16 10:01 odCRT2tix4n
>188
でも、どうしようもない浪費癖とか浮気癖、へびを飼っている
とかいうのよりマシだろ!
[192]ふうらうぼう 04/08/16 10:46 ldgjnep9Y1g
>191
浪費癖、浮気癖も大変だけど、考え方の根本が大きく違うのも一緒に生活していく上では大きな問題になると思います。
[193]犬好き 04/08/17 0:29 ZZoIU9pA4vj
あらゆる宗教の信者は自分の信仰が最も正しい(良いもの)と思ってますよね。
だけど自分の人生、自分で決断して生きていける人も沢山いますよ。
頼むから、他人を引きずりこまないでね。
[194]俺様 04/08/18 10:40 ssrDfSut25A
宗教はいらんやろ?
[195]質問とそうだん 04/08/21 0:46 yGnvheqgirR
彼女が真如苑にはまってます。真如苑の教えは良い部分もあると思うのですが、
なぜ修行の中に勧誘があるのでしょう。やってみて解ることがあるのは確かで
すが、勧誘によって得られる人間的成長は、勧誘という活動以外からでも身に
つけることが可能だと思いますが・・・。勧誘しなくても良いものだったら自
然に広まるでしょう。批判を謙虚に受け止めて変わる必要があるんじゃないで
しょうか。変われないのはは真如苑そのもののエゴから来ているように思います。
立派な建物も必要ないと思うのですが、理由はあるのでしょうか。教えて
ください。
[196]カッコーまん 04/08/21 11:08 F2GZxitn91O
>195
っていうか、それが宗教というものでしょう。
この教えで、私も幸せ、あなたも幸せ。
批判もいちいち受け止めていたら教団つぶれるでしょう。
だいたい宗教というものは楽しいもんじゃありませんし
ダサく、ものすごくカッコわりぃ
こんなもの自然に広まるわけがない。
じつにマイナーな一部のマニアしかやらなくなるでしょう。
だから、建物だけでも、すごいのを建て虚勢はるわけ
しかし、なかには失敗してグロテスクこのうえないものになってしまうものあり。
[197]へっぴり 04/08/21 12:53 U6tBgGojMgY
うんこがでかい
[198]へっぴり 04/08/21 13:23 U6tBgGojMgY
ながれるか
[199]宗教呆人 04/08/23 11:45 TXBentqlz35
 勧誘が信者の徳になる? ・・真如苑の信者数が増大する事に因り、当然被選挙権所持者も多くなる。その結果宗教法人と化して政治家も一目置くと政治的影響力を持つようになる。トップの果てない野望の為に末端信者が利用されているに過ぎないのではないか。金がかからない? 位を上げられたら、タダと言う訳にも行くまい。相手は恩を売る商売。
 本意を逸脱した『接心』とやらがこの新興宗教の一つの要点となっているようだ(某教の非現実的不可思議な『復活』や『奇跡』のように・・)。直訳出来ぬ造語を宣い、それを信者の身の上を知り尽くした側近が意訳(?)して信者に伝える。その内容は、一見まるで何も存ぜぬかのような●●様とやらが、身の回りの全てをお見通しであると言う間違った概念を信者に植え付けるもの。これで『真如炎』という重い病いに陥ってしまうのだ。実は近在信者や自身の入信(入苑? 小生からすれば入院であるが・・)時の書類や調書は既にご存じ。孤立した信者の家族が入信を快く思っていないのは当り前のことで、それを如何にも霊能者が透視しているが如く告げられて、信者の嵌りは更に加速する。
 そもそもこの詐欺まがいの手法は新興宗教の信者獲得や維持継続に於ける常套手段であり、精神的弱者が縋り付くもっとも安易な方策でもあろう。最後には先祖だ因縁だと不可視の現象を持ち出し納得させる。それに因り、信者の心の中に因縁という一つのしこりが新たに発生してしまうと、そこから抜け出すのには相当の勇気(強い精神状態)が必要となる。こうした悪循環に身を委ねることをある意味自己昇華と勘違いしているのは、家族には理解し難い現実。
 こちらの切望する現実を語らないのは何故? それは以上のような単純な絡繰が存在するからに他ならない。千里眼であれば、本当に誰も知らない事実を、この哀れな国の行く末を告げてみよ。
[200]衆共抱尽 04/08/24 0:16 F2GZxitn9/M
なに屁理屈こねているんだい!
みんなでやるから楽しいし恐くない寂しくない
だから仲間をふやしたいんだよ。
[201]宗教呆人 04/08/24 0:30 TXBentqlz35
 お、ここの掲示版は反応が一番早い。しかも意味不明で礼儀も知らぬとは、御主信者か・・修行が足らぬ。
 図らずも身内にバカな信者がいるので関係サイトと掲示版を拝見すれば、何処も台風一過の荒れ野の如し。自己顕示欲旺盛で且つ小学生並みの言語中枢と表現能力しか持たない者が、日常的欲求不満解消の為に書き込みを利用するのは、何処に於いても観ていて余り気持ちの良いものでは無い。形態こそ違え、新興宗教気触れの弱者の戯言と些程相違は無いだろう。井戸端の口論であれば、各々アドレス開示の上直接悪態応酬したほうが世の為と言うものだ。
[202]うわあああ! 04/08/24 23:14 F2GZxitn9Xf
>201
おまえユーモアのセンスもなにもないな!
狂信者と同じドタマなんだよ(W。
ただ立場が逆というだけでね、いつでもひっくり変える可能性があり・・・
身内もそうらしいから、ますます可能性大だな!
[203]宗教呆人 04/08/25 1:19 *wmFt2/GO58o*TXBentqlz35
 それにしてもまあ、200も202も元気が取り柄の同一人物。宗教批判にユーモアなど要らぬ。小生蝿を相手にする程暇も無く、霊能者とやらの返答が欲しいだけ。まあ、精々頑張りや。然らば!
[204]宗教呆人 04/08/25 1:28 *wmFt2/GO58o*TXBentqlz35
追伸
 そうそう、200と202にプレゼント。ここよりこちらでお活躍の方がお似合いかも。
<processing_lignts04@yahoo.co.jp>
[205]宗教呆人 04/08/25 7:47 TXBentqlz35
 200と202に、こちらのステージは如何かな? 他人は検索無用。ではこれにて退散。

passkounyuu@yahoo.co.jp
http://nun.nu/zionmobile.h.fc2.com/i/
[206]宗教は糞だな 04/08/25 17:09 0ib2.Ew4ifm
109 ポアされなさい
[207]宗教は糞だな 04/08/25 17:27 0ib2.Ew4ifm
うちの嫁と嫁の母親も真如苑に入っているが、糞だな。
偉そうなことをほざいているが、己を鏡に映してみろ!
甥っ子に「人の悪口を言ってはいけない」と言って5分もしないうちに
自分が言ってるじゃないか!!
井戸端会議はいけないとか言っているが、家の中で噂話しや陰口をいうのはいいのか?
人が気分を害して帰ろうとしたら、「私のやってる宗教では人の気分を害するようなことはいけないから・・・」
だと?!
自分は悪いことをしたという認識はないのか?
苑がだめといってるから反省するのか?
まったく、いい大人があきれるよ。
そんな糞みたいな奴らの多くが宗教に入り、自分の考えをすて、楽に生きようとするんだよ。
特に真如苑は自分で判断がつかない場合は、「霊能者」に決めてもらうらしい。
おいおい、おまえらいい大人が自分のことを自分で決めれんのか?
いいか!世の中は自分で決断して、自分で責任をとるものなんだよ。
おまえらは、屑なんだよ。一人前じゃないんだよ!
一人前じゃないやつらが偉そうに説教たれてんじゃねぇぞ!
[208]宗教呆人へ 04/08/25 17:30 0ib2.Ew4ifm
霊能者なんかいるわけないじゃん。
まあ、やってることは「オウム真理教」とかわらんよ。
[209]太陽修 04/08/26 23:41 MG4fQbpuTOD
「教えの通りに行えば幸せになりますよ」と信じて行い婚期を逃し、いい人が現れると待ち続け40過ぎてしまった。青年は結婚しづらいのでしょうか?男女間を色情と戒める経親が多いのでは?心と心の睨み合い。色で崩され、禁欲で崩され、とらわれて崩され。でも人です。筋を通してきちんと付き合って、プロポーズすれば、何の咎めもないはずです。自分が選んだ道。なにがあろうと。勇気と自信を持ち、世界でたった1つのオンリーワンの魂を誰もが持っている。全て違う花で。思い切って!! 
[210]太陽修 04/08/26 23:57 MG4fQbpuTOD
「宗教は糞だな」さんへ
真如教徒は「常に頭は低くても、高く菩提を求め歩まん」なのです。偉そうにうんちくを語り、見下げたようなものの言い方をするのは真にあらず。「相手は鏡」と常に反省できているのでしょうか?奥様はあなたに最高のご馳走を食べさせてくれていますか?あなたをたてていますか?真如苑では男尊女卑なのです。一家の中心をたてられない人は、向上はまずありません。私はわざと悪者になります。私の悪口で家庭が円満になることが多々あるからです。家庭に灯火がなければ、主人は飲み歩きますよね!「一生懸命働いてくれてありがとうございます。おかげで私は真如苑で精進できます。感謝感謝」と言う気持ちが奥様と母上になければ、人間ですから愚痴や井戸端会議、他人の悪口は「人にとってもっとも気持ちいいことです」そりゃ霊能者でもしますよ。人間だから。仏じゃないんですもの!!
[211]国税局OG 04/08/27 0:07 MG4fQbpuTOD
宗教法人も税金を納めてもらわなければならない時代になってきたと思います。宗教団体は世の中を救済するべく、納税者となるべきです。収益が一億円以上の団体に限りますけれども。日産の村山工場跡地をよく買えましたよね。一番景気がいいのは宗教団体ではないでしょうか?
[212]傍観者 04/08/27 14:26 *BEXyOIER0J4*TXBentqlzCH
 己の進路を判断出来ず、宗教に頼るのは別に勝手ですが、家族を巻き込もうとしたり勧誘などせず、自分一人でやって欲しいですね。宗教のことは詳しく無いし興味も無いのですが、なにも新興宗教に入って変な選民意識持たされて優越感に浸らなくても、仏の教えを受けたいなら全国偏く存在する寺院を訪ねれば・・と思いますけどね。もっとも、自分が正しいと思っている間は何を助言したところで受け入れてはくれないでしょうけど。
 それにしても、昭和28年創業の新興宗教がそうでは無いと主張・・あくまで主張であって、断言しない(当然ですが)ところがポイントでしょうね。皆さん、早く目を覚まして!
[213]まっきー 04/08/27 20:15 D7UV4Zr74om
>男女間を色情と戒める

結婚の意思のない恋愛はよくないとか、色情に対するとらわれだとか言われますね。
当初から結婚の意志がなければ、男女交際は、よくないそうです。
これは、果たして、思春期以降の人間の自然の感情でしょうか?
人として当然の感情を、精進とか霊位向上とかいう大義名分で、押し殺させているように思えますね。

中学・高校の性教育も、いわゆる純潔教育は否定されている昨今に、これが現実的でしょうか?

本当に忠実に従って、後に、「青春を返せ!」と叫びたい人も多いでしょうね。
[214]太陽修 04/08/28 7:36 MG4fQbpuT0w
「人は一人ではいきられない」集団の中で自分を認めてもらう、自分をよく見せたい欲がもっとも大きいのが人間です。どんな小さな集団に中でも言えることです。欲を捨てきることは仏の道ですが、多くのとらわれの中、社会の中の一員であればそれはできません。独身で身寄りもない、自分がどうなろうとも誰にも責任が及ばないなら、全てを捨てきることができるでしょう。「子供の命と真如苑のどちらを執りますか?」と真如教徒に聞いてください。100%子供と答えると思います。脱会して「あの人はセンダイ」「あの人はハカイシャ」「色情問題を起こした」「あの経は多いもんね!」その話題(井戸端会議)で結構ストレス発散している教徒の方多いですよね?特に苑内食堂や待合室。数(教徒)が多くなればマナーも悪くなり、平然とお袈裟をして歩いてる人、醍醐寺は真如苑の一部と誤解している人、各本部・支部周辺の駐車マナーや行い、輪宝バッチをかざしで平然と悪事を行う。徹底したものはなし。人ですもの。地球環境を守る取り組みしてますか?莫大なお布施がありながら・・・。青年は青春を存分に楽しむことは大切です。余暇を帰苑と青年会合で全て費やすのではなく、社会勉強も大切なことです。真面目で勤勉で実直な人ほど、純粋なまま真如苑の教えを求め、機転を利かさず社会や家族や友人に教えを押しつける、それが真と洗脳されて行動する方もまれにいます。純粋懸命に求めた代償として、なにも報われない苦しさを誰にも解ってもらえず、苑を去る人いますよね。人の集団なのですから、自分のことで精一杯なんです。自分が助かることが第一なのです。寂しい人を作らないこと。だから人間は一人ではいきられない。
[215]ココロさん 04/08/28 7:47 MG4fQbpuT0w
全ては心次第です。心が御仏にまっすぐであれば、報われていくものです。心の奥底の邪魔をする「心」と戦い破邪を命の尽きるまで行う。それがこの世の修行です。
大きな道にはすれなければ、青年のみなさん、恋愛もしましょう!お酒も飲みましょう!愚痴もかまいません、大いに遊びましょう!失敗も結構!チャレンジ!苑で恋愛で
問題を起こしても、温かく見守ってくれますよ。これも修行なのですから!!!
[216]まっきー 04/08/28 14:28 D7UV4Zr74om
「教主さまは、先見の明をお持ちで、全てをお見通しの方だった」
とか、教団では宣伝していますよね。
・現在のように教団が大きくなること
・立川の街が発達し、モノレールも開通すること

その教主は、一時は、「煙突官長」と言われるほどのヘビースモーカーだったとか。
信者の前でも、平気でタバコを吸いながら、話をしていたようです。
先見の明をお持ちの方が、どうして、後の世に健康増進法が制定されることや、受動喫煙の害について知らないのでしょうか?
苑史映画では、妊娠中の妻の前でも、平気でタバコを吸っているシーンがありましたね。
タバコの煙の胎児にもたらす害も考えられない人が、「人類・地球・宇宙を救う」なんて、矛盾していますよね。
[217]脱会した者 04/08/29 2:51 MG4fQbpuT7G
「人が運営する教団だから間違いは多々あります」真如苑も法難があっています。
 近年、インターネットの普及でまさか真如苑がこんなにオープンになっていたとは・・・。
私は脱会者ですが、「密」を簡単に開示していいものだろうか?と警戒しています。入信して青年部で引き上げていただき霊位向上に励みました。向上は積み重ね、落ちるのは一瞬。まさに青年部で向上させていただき青年部で落ちてしまった。自分のためでなく所属や青年部のため必死だった。様々な研修にも参加した。感謝で涙があふれることもあった。しかし一番苦しい、どうにもならない心の苦しみ悩みを隠し、「自分が今がんばらなかったら部会の青年部が迷ってしまう。今は全てを他がために打ち込んでいくのみ。身を捨てて精進すべき!!」接心でもこの心の苦しみは示されない。経親も親身になってくれない。部会の青年部員は私を頼りにしてくれている。だから自分のことは常に後回し。懸命だった。田舎の封建的な地域で育ち、言いしれぬ結婚差別を常に受けズタズタで救われたいとの思い一心で入信し、真剣に歩んできて報われなかった。足りないからだと自分を戒めてきた。何百回いや何千回心の葛藤があっただろうか?「部会の青年のために!!」無我夢中。年も明け、寒修行も終わり、そのとき「はっ!」と気づいた。膨大な時間を真如苑に捧げてきた、その大半が教団運営だったことを。全て修行という大義名分で。手のひらで踊らされていたのかと。怒りがこみ上げた。(怒りは徳を失せますが・・・)でも真如苑が好きだった。自分が元気にならねばと、いろんな悩みをうち明けた。すると「今更なにを言っているのか?こんなことでは・・・○○になれない!!どんな立場なのか?多くの方々からいただいた」10年歩んできて申し訳ないという思いだったが、青年部の最後の役を終え、静かに脱会した。「去る者は追わず」慕ってくれた青年部からは「苑(縁)が切れたのだから・・・」と引き戻されることもなかった。薄っぺらな10年の修行だったのだろう。果敢な青年期に宗教を経験し、善し悪しがよくわかった。客観的に真如苑を観ることができるようになった。矛盾も実に多いことも解る。だが宗教はなくてはならないと思っている。特に仏教は最高であると思う。傷つきやすい青年の菩提心を優しく包み引き上げてくれるよき指導者に巡り会えなかった。やはり人間です。自分が一番かわいい。自分が一番よく見られたい。失敗するさ!!未来へつながる青年をつぶさないように!!

[218]もんちっち 04/08/29 9:05 yGnvheq6MDK
217さんへ

私は、創価学会員ですが。。
やはり、どんな宗教も矛盾する点があるのですよね・
結局は、教団運営となる。しかし、宗教の根本は違いますよね・・
確かに宗教は、必要な部分ありますね。しかし、集団に属していかねばならないという事はないと今感じ取っています。
いろんなところで学ぶことできると・・・。
だから、私も今脱会を考えているのですが。
で 私は思うのですが。あなた様は、けして無駄な10年だったとは思えないのですよねー。
宗教とは「人としてどうあるべきか」の教えですよね。。これは私自身の捕らえ方ですが。

[219]立川流 04/08/29 15:24 QmgGZ0pvG0I
真如苑の信者である人妻とお互いが求め合う理由がある中で
不邪淫を犯し続けてもう何年も月日が経ちますが
苑ではなかなか伝授されない理趣経十七清浄句を
実践して菩薩の境地を感じています。
接心には示されないし、霊位は向上するし、家庭集会に出ても
霊能者の先生には褒められるし、自分で答えを出して
自分の思うようにしたほうがいいですよ。

[220]?? 04/08/29 18:33 G4v8.ZqDy5g
???
[221]真如苑の皆さんへ 04/08/29 19:41 iBmv5Ww35kD
立川にいくことが多いのですが。立川駅で待ち合わせするのはやめてほしいですね。特に行事があるときは数が多すぎて正直気分が悪いです。宗教の自由は認められていますので別に集まることは悪いことではないと思うのですが。立川で生活している人のことも考えて欲しいですね。掃除をしてくれることには感謝していますが朝から町をしゃべりながら歩いたり、人様の迷惑になるようなことはやめてください。日曜日仕事に疲れて寝ていたいのに起こされたら不満でしょ。お願いします。
[222]立川流 04/08/29 20:08 QmgGZ0p.FfC
>221さん

ご迷惑おかけして申し訳ありません。
真如教徒全員が馬鹿ではありません。
私も常日頃立川に行くたびに胸を痛めている問題なのです。
立川市民が嘆くのもいたし方ありませんよね。

立川市民の苦しみも理解できない教団は本末転倒ですよね。
「人類・地球・宇宙を救う」前に
立川市民に理解される行動を迅速に対応できる教団でなくては
いけませんよね・・・。

>221さん 本当に申し訳ありません。
一真如教徒として謝ります。
[223]通りすがり 04/08/29 23:19 ET6yi0pqC7s
Re[216]

そりゃそうですよ、亀を殺して造ったメガネフレームを胸を張って掛けてるエロいオッチャンだもの
[224]まっきー 04/08/29 23:31 D7UV4Zr74om
色情因縁云々を言う反面、「青年には、教えを次代に伝えるため、結婚と言う取り組みがあります」
などと、言っていますね。

教えを次代に伝えるために結婚なのでしょうか?
・子供が産めない体の人と、結婚するなと言う意味でしょうか?
・相手が病気などで、子供が産めない体になったら、離婚して、子供の産める人と再婚しろというのでしょうか?

結婚まで、教団のためのものというのには、納得がいきませんね。
[225]ひろ 04/08/31 1:08 mf1rTcu7hiy
妻が真如苑に入り、家庭より真如苑を取る、私の言うことより真如苑の
言う(誘った人)事しか聞きません、このままでは家庭が崩壊してしまいます
どうしたらいいでしょう。
[226]立川流 04/08/31 6:05 tokMC6xZf1S
>>225さん

その手のお話はよくあることです。
奥様は何か解決してもらいたい問題を抱えているので
導親に洗脳されてしまったのでしょうね。
導親の指導能力で信者のレベルも変わってきますので
家庭を顧みなくなった奥様はよほど深刻な悩みがあるのか
または間違った教化をされているのかと思われます。

解決方法ですが
どのくらいの期間がかかるかご主人次第となりますが
まずはご主人が大きな広い心で奥様を受け止めてあげて下さい。
もちろんご主人も家庭集会に参加したり帰苑するのです。
このご主人の行動が奥様の気持ちをだいぶリラックスさせられる
ことに繋がります。
そして続ける事で奥様の入信動機が分かるはずです。
もしご主人に問題があるのなら解決は早いはずです。
家庭を崩壊したくないのですからね。
また導親(誘った人)にもお会いする事になるでしょうが
余計なことは言わずにお話を聞き入れてあげて下さい。
少しでも導親の考え方に反すると「因縁ですよ、お施餓鬼、お護摩
を続けてください。早朝奉仕、歓喜、お救けの取り組み・・・。」と
奥様は泥沼状態に陥りますので・・・。

しばらくご主人自身の生活も奥様に沿ってあげる事が
いいのではないかと思われます。
[227]凡人 04/08/31 8:20 BY65KNpqC7s
225
226

私の家庭でも妻が入信し夫婦間は崩壊状態です。
ひろさんは今まで広い心で奥さんに接してこられたのだと思います。
誘った人にも会って話もしましたが立川流さんと同じように貴方も
奥様と一緒に歩めば・・・・とおっしゃいました。
夫婦間の問題だけで考えるとそれが一番幸せだとは思いますが
それは子供も含めた家族単位での信仰になり、それは将来子供たちの
結婚するとき、あるいはしてからの夫婦間に必ず悪影響が出ると考えます。

>その手のお話はよくあることです。
妻を誘った方もそう言っていましたが、そんな事例を知りながら何故
他人を平気で誘えるのですか?肉親の気持ち感情、家庭内事情を少し
でも考慮すれば「自分が幸せになれたから人も幸せになって貰いたい」
などと安易に誘えないですよね


[228]低能者 04/08/31 8:57 *lJIIbujBJdg*OGzwyyr7442
「人類・地球・宇宙を救う」という荒唐無稽なスローガンを掲げたところで、自分がまず救われたくて入信〈この団体の専門用語では帰苑? まるで『お帰りなさい』って馴れ馴れしくお客に声を掛けるスナック同様・・〉しているだけだろう? 身体的苦痛から逃れるべく入信するも、早朝奉仕と言われて駅のトイレ掃除にかり出され増々病状悪化、家庭問題を抱える者は接心を真に受けて家庭不和増大。此れ等全てを本人の心のせいにする。挙げ句の果ては導親に洗脳されてしまったかと言い逃れ。ご都合主義に則った教団運営に踊らされ、「人類・地球・宇宙を救う」という誇大妄想に身を委ねて自己を正当化し、取り敢えず喧噪から逃れて安堵しているだけだろう。これで社会的『徳』を受けるのは一体何処か考えたことはあるのか?
 どんな人間も中身を糺せば同じこと。欲と金、延いては権力にも弱い霊長類、藁をも掴みたい時がある。こんな団体、こんな掲示板がよい見本。決して啓示には成り得ない。
[229]立川流 04/08/31 9:59 tokMC6xZfBn
>>227さん

>何故他人を平気で誘えるのですか?

苑の信者は入信すれば全てうまく治まると教化されていますので。
私が奥様に沿ってと申したのはあくまでも
現状回避するための近道であって導親の考えとはまるっきり逆です。
苑の信者は摂受と言って何でも受け入れられる心であると自負して
おりますが、すでにお話されているので分かると思いますが
苑で教化された以外の事は何も答えられないし考えもなく
否定するので会話が成立しません。ですから苑の信者より広い心で
奥様を見てやり機会を見て反対に奥様に気付かせるのが苑から切り離す
方法ではないかと思います。単純に二年続ければ同じ事の繰り返しなので
会座とか座るような環境にならなければ気付いてくると思いますが。
ある程度期間を設けないと元の木阿弥。
長い目で見てあげてもらえれば引き戻せるチャンスはあるかと思われます。
是非、奥様を苑に縛られる事のない元の自由な生活に戻してあげてください。
[230]立川流 04/08/31 15:17 tokMC6xlSNL
一如の道 P166 下段3行目より
○宝昌院 曹洞宗で禅の道を究める。
○宝珠院 日朗上人の直筆といわれる曼荼羅を奉持。
    (日蓮宗日蓮上人の六大弟子の一人、ここで言われている
     曼荼羅も恐らく字曼荼羅ではないかと。)

真如霊能の根底には一如の道に記された通り日蓮宗の霊能及び
曹洞宗も含めた天台密教の流れが濃いようです。
また、伊藤教主は真言宗新義派である新勝寺、高尾山薬王院修験の地で
ある蛇滝で行を積んだかと思えば、真言宗古儀派の醍醐寺で灌頂を納め
衆生済度とはいえ涅槃経を処依の経典にした為に釈迦涅槃像をご本尊として
真言密教の教主である大日如来が伊藤家に置き換えられ挙句の果てに
一如の道に記された教学部分においてはほとんど
天台教学の内容でつじつま合わせ。

こんな出鱈目な教義は今まで宗教にまったく関心のない真如教徒しか
通じませんよ。

今、教団を背負っている継主も伝統密教の灌頂も納めていませんし
大僧正位は経験年数を醍醐寺に報告すれば頂けるものだし
みなさん何も知らないから苑の情報に洗脳されているだけなんですよね。

まあいずれ分かるときも来るかと思います。

本当の信仰は自分自身で築いていくものです。
皆さんが本当の伝統仏教にご縁が就くようお祈り申し上げます。

PS
>>227さん
ここらへんの教学、導親に聞いてみても答えられませんから。
智流院卒業しても世間一般の仏教学からみれば所詮筋道はずれたもの
真如苑に都合のいいように洗脳されているだけなので。
[231]凡人 04/08/31 20:43 BY65KNpqC7s
立川流さん、

申し訳ありませんでした。私の勝手な思い込みで失礼なResをお詫び申し上げます。
[232]まっきー 04/08/31 20:58 V7nHUnr74om
「女性17訓」というのを、教主の妻が発表していますね。
男性は、女性→男性 に置き換え、実践だそうですが

・女らしくあること
・女であることを忘れない

双親さま(教主夫妻)は、全てをご存知なら、どうして、後の世にジェンダーフリーが
叫ばれるようになるのが、わからなかったのでしょうか?

また、心の性と体の性の不一致に悩む人(性同一性障害の人)を傷つけるようなことを平気で
発表する教団の人権感覚・少数派への配慮のなさ には呆れますね。

「昭和30年代に、性同一性障害は広く知られていなかった」などと言うのは言い訳にすぎません。
(実際、事務局に問い合わせたら、そのような回答でした)
「性同一性障害」ということが広く知られていない時代でも、それに苦しむ人は、現に存在していたわけです。
ことあるごとに教団の言う「双親さまは、全てをご存知、お見通し」などと言うのは、真っ赤な嘘ですね。
[233]新米 04/08/31 21:04 y92cfvxr.GV
初めまして。
急に申し訳ありません。
最近入信しましたがお導き親が多忙な方で、
なかなか苑での取り組みや組織的なことなど詳しい内容を把握出来ません。
各地で勉強会など開催していないのですか?
どうか教えてやって下さいm(_)m
[234]立川流 04/08/31 21:17 tokMC6xFNOp
凡人さん

謝らないで下さいな。
私は全然気にしておりませんので。

苑に洗脳されてしまった奥様達が
一刻も早く目が覚めてもらえればと思っております。

社会に家庭に根ざした無理のない信仰生活が理想ですよね。

私は信仰を持つきっかけが真如苑でしたので当分
真如苑とはお付き合いはさせていただきますが
伝統仏教の御寺で行を積ませているものです。
弱みに付け込み家庭を壊す信仰は本末転倒。
犯罪と変わりありません。
伝統仏教ではありえないことです。
どうか見極める目を・・・・・。
[235]ひろ 04/08/31 21:35 mf1rTcu90HO
導き親・・・の言うには真如苑は「最高」との事その人はおそらく50歳代
一体幾つの宗教を経験しているのだろう。今真如苑は「最高だ」と言える人
教えてください。
[236]ATYUYTA 04/08/31 22:12 mII/zgqDy5g
真如苑ってなんですか?
[237]凡人 04/08/31 22:19 BY65KNpqC7s
立川流さん、

妻が例え洗脳されてるとはいえ今が幸せと感じてるのであればそれはそれで
いいと思います。
こうなったのも自分が至らなかった部分があるはず
只、子供を連れて行こうとするのには困ります。
[238]ジャケ 04/09/01 1:11 CU74lvp31sD
久々にここを見ましたが、自分がのせていた時よりも、
深刻な状態の方がおられて、複雑な感じでいます。
僕は現在彼女とはうまくいっていますが、
(多分彼女がそんなにはまっていないからだと思うのですが)
これから先のことを考えると
このような意見が出ている中、やはり深刻に受け止めざるを得ない状況です。
みなさん、多かれ少なかれ関わった方は色々と問題を抱えていらっしゃる
ようなので、僕自身これから先のことは、
もう一度じっくり考えてみることにします。
本当にここは、公平な意見が交わされているように感じ、
とても参考になります。
ありがとうございます。
[239]まっきー 04/09/01 2:32 V7nHUnr74om
うちの父(真如苑の信仰には反対だった)が亡くなった時の経親の言葉。
「あなたのお父さんは、ろくでもない、この世に生きている価値の無い人だから
 死んでよかったのよ。よかったじゃない、おめでとう」

信じられますか?
人の親が亡くなった時に、この言葉ですよ。

事務局に訴えたら
「経親さんとの個人的問題ですので、よくお二人で話し合われてください」
という対応のみ。
下部の者同士で、揉め事は解決させようとし、教団には火の粉がかかるのを防ぐ。
そうやって、組織の安泰を図る教団の本質を見る思いがしました。
[240]ひろ 04/09/01 6:03 JApVmztp8H7
「真如苑は最高」と思っている方、その根拠を教えてください。
[241]脱会した者 04/09/02 22:34 MxPkLopuTdd
妻が真如苑狂いで困っている方へ・・・・
立川駅で言いましょう・・・・「真如苑は妻を返せー!!!」
たすきには「真如苑から家族を救う会」
立川の本部前でも言いましょう・・・「妻を拉致し連れ去るなー」「妻を返せー!!」


本当に愛してやまない奥様ならば「主人がここまで私のことを思って・・・」
と思わせてください。
[242]立川競輪 04/09/02 23:47 ImOh2QtixHk
だったら「真如苑被害者の会」でも作り、
立川駅でデモ行進でもしたらいいでしょうが!
でも、そこまでやるほどのことは起きていない。
宗教に理解のない人が、ちょっとした不満をネットでぶちまけるだけということでしょうね。
[243]凡人 04/09/03 1:26 BY65KNpqC7s
あれれ、過激な書き込みが続きましたが・・・
>でも、そこまでやるほどのことは起きていない。
>宗教に理解のない人が、ちょっとした不満をネットでぶちまけるだけということでしょうね。
たしかに少し愚痴ってしまっかもわかりませんが、貴方にとっては大した事じゃないと感じて
いらっしゃるみたいですが私にとっては切実な問題です。
それからこうなったのは真如苑のせいだとも思っていません、私がいたらなかったのだと思っています。
他人のせいにするのは簡単ですからね、自分の家庭は自分で守らなきゃ
気付かせて頂いた立川競輪さんに感謝して凡人はこの板より退散いたします。
[244] 04/09/03 12:07 /0k8umqDyM5
●本尊に迷走する真如苑
昭和10年の不動明王に始まり、昭和32年には寝釈迦像、さらに昭和54年には十一面観音を加えて、「衆生の化導法(けどうほう)が整った(=三輪身満足)」などと主張した伊藤真乗ですが、それでは衆生の化導法が整う以前の信者たちというのは「救済されなかった」ということになります。その時々の思いつきで本尊を追加したりするから、こういうワケの分からないことになるのです。信仰の根本である本尊がこの有り様では、どんなにもっともらしい理屈をこじつけても、ご都合主義の批判は免れません。
また、真如苑が依経(えきょう=よりどころの教典)としている『涅槃経』には、釈迦如来が久遠常住(くおんじょうじゅう)であるとか、不動明王やら十一面観音を本尊に立てて拝めなどとはいっさい説かれていません。やはりこれも伊藤真乗の勝手な思いつきであり、涅槃経の経旨(きょうし)にも背(そむ)くものです。

●「霊能」は仏教とは無縁の外道義
真如苑では、「誰もが仏性を有し霊能を具(そな)えている」と定義し、その霊能を開発し霊位を向上させることを勧めています。
「一切衆生・悉有仏性(いっさいしゅじょう・しつうぶっしょう)」
というのは「すべての人にはことごとく仏性(仏界)が有る」ということですが、この「仏性」と「霊能」は何の関係もありません。
仏法が説かれた目的は、すべての人々を成仏に導くことです。成仏とはもちろん死ぬことではなく、「成」とは「開く」の義であり、我が身そのままに仏界(仏性)を開くことを「成仏」というのです。そこには、霊能などという意味不明のいかがわしいモノはまるで関係ないのです。
教団の言う「常楽我浄(じょうらくがじょう)の歓喜の境涯」というのは、仏法ではこの成仏の境涯のことを指すのであり、霊能力を高めるだの霊位を向上させるだの、そういう馬鹿げたモノといっしょにされては困ります。
また教団では、霊能者の霊言を聞いたり指導を受ける「接心」なる修行がありますが、そもそも霊能などは、仏教とは何の関係もない外道(げどう)です。このようなモノには何も意味が無いどころか、逆にこのような妄言に悪影響を受けて人生が狂う例はいくらでもあります。
そもそもが、真如苑の霊能者にはマニュアルがあり、これにしたがって「霊言を述べている」ということなので、外道の霊言ですらないのです。こんなモノに耳を傾けるだけ損をします。
[245] 04/09/03 12:07 /0k8umqDyM5
●霊界だの霊魂だのは仏教ではない
真如苑では、「霊界にいる先祖の霊魂が苦しんでいるので、その霊のタタリで現在が良くない。これを除くために、真如苑で護摩や施餓鬼(せがき)の供養をするように」などと勧めています。
しかし、仏教では「死んだ後も、個々人の我(が)が霊魂として永遠不滅に存続する」というような説を「常見(じょうけん)」と呼び、これを否定しています。もちろん「霊界」などという、因果を無視した世界も同じく否定しています。訳の分からない霊能者やら邪宗の坊さんやらが、テレビ等で好き勝手なことを言ったりしてますが、あれは実は仏教とは何の関係もない外道義なのです。
霊界だの霊魂だのを持ち出すのは、その教団に幼稚な教義しかない証拠です。これは要するに、タタリだ何だと何も知らない信者を脅(おど)し、護摩や施餓鬼で信者から金を巻き上げたいだけのことです。

●涅槃経(ねはんぎょう)を教典とする誤り
真如苑では、『大般(だいはつ)涅槃経』を釈尊の究極の教えであるとして、これを依経(えきょう=よりどころの教典)としています。
涅槃経という経は、8年間にわたって法華三部経(法華経の開経である『無量義経』、真実の経である『法華経』、結経である『観普賢菩薩行法経』)を説かれたのち、入滅に臨んで一日一夜で説かれたものです。
この経は、法華経の会座(えざ)より退去した5000人もの増上慢(ぞうじょうまん)の衆生、および釈尊一代50年の教化に漏れ、成仏できなかった人々のために説かれました。『涅槃経』の菩薩品には、
「法華の中の八千の声聞(しょうもん)の記別を授かる事を得て大果実を成ずるが如きは、秋収冬蔵して、さらに所作なきがごとし」
と説かれています。
すなわち、法華経がすべての人々を成仏させることを秋の収穫に譬(たと)えるのに対して、涅槃経はその後の落ち穂(おちぼ)拾いに譬えられているのであり、涅槃経そのものに「法華経こそが釈尊究極の教えである」と位置づけられているのです。
また、涅槃経には方便教の内容も重ねて説かれており、純然たる円教(えんぎょう)である法華経と比べれば、はるかに劣る教えに分類されるのです。
したがって、涅槃経を究極の教えであるとする真如苑は完全な誤りです。
[246] 04/09/03 12:10 /0k8umqDyM5
●真言宗の教義からも逸脱した愚迷
真如苑は、自分たちのことを「伝統仏教である」「真言密教である」と言い、真言宗醍醐派(醍醐寺)との密接なつながりを楯にして、「われわれは新興宗教ではない」と主張しています。しかし真如苑の教義等は、本来の真言密教とも全く違う、伊藤教祖の創作教義でしかありません。
【なぜ涅槃経を依経とするのか】
前述のとおり、真如苑では『涅槃経』を依経としています。しかし真言宗といえば、『大日経』『金剛頂経』等の真言密教経典を用いるのが普通です。真言密教と涅槃経は、何の関係もありません。
真如苑も、まこと教団と名乗っていた当時は、これら真言密教経典を使っていました。にもかかわらず、突如として「涅槃経は素晴らしい経典である」と、涅槃経を採用したのです。立教の日から、何と15年以上経過してのちのことです。
これは、単なる伊藤教祖の思いつきでしかありません。伝統仏教の場合、まず拠り所となる経典(教え)があって、それによって宗旨が成立しますが、新興宗教の場合はまず教祖がいて、あとから教えが形成されていきます。真如苑もその典型です。
【釈尊涅槃像を祀る不可解】
真言宗という宗派は、釈尊を「迷いの位」とし、「大日如来の草履取りにも劣る」存在であると侮蔑(ぶべつ)します。そして大日如来を最高の仏として祀(まつ)ります。これが本来の真言宗です。
にもかかわらず真如苑は、寝釈迦像を本尊として祀っています。こんなことは、真言宗の世界ではあり得ないことで、完全にその教義から逸脱しています。
【醍醐寺からの系譜】
真如苑では、醍醐寺から以下の系譜をもらった言います。
久遠常住釈迦牟尼如来→法身大日如来→普賢菩薩→龍猛→龍智→金剛智→不空→恵果→空海→聖宝理源大使→佐伯恵眼→金剛真乗(伊藤真乗教祖)→伊藤真砂子(真聡)
ここでも、大日如来の前に「釈迦牟尼如来(しゃかむににょらい)」がありますが、これも真言宗としては異常です。本来、真言宗で言う「付法の八祖」には、久遠常住釈迦牟尼如来などはありません。大日如来を最高の仏とするのが真言宗ですから、一番は当然ながら「大日如来」です。そして次が金剛菩薩となり、そして空海までで「八祖」となります。
そもそも真言宗醍醐派というのは、高野山真言宗の他に古義・新義合わせて8派あるうちの一派に過ぎません。真如苑はこの系譜を「醍醐寺から正式に受けた」と得意満面ですが、こんな系譜は真言宗全体から見れば、単なる「余流の一つ」でしかありません。ましてや「真如密」などとは、論外中の論外です。真言宗全体では、まるで相手にされていない存在・・・それが真如苑です。
このように、真如苑は自分たちを「真言密教である」等々とうそぶいていますが、実は真言宗の教義からも大きく逸脱した、まったく異質な存在なのです。
そもそも真言宗自体が邪法であるのに、そこからさらに脱線してデタラメにウソを重ねる真如苑は、まぎれもない邪義・邪宗です。
[247] 04/09/03 12:11 /0k8umqDyM5
●伊藤真乗の本音
伊藤真乗は、次女(昭和42年に教団を離脱)に対して常々、
「貧乏人は創価学会へ行け。中流は立正佼成会。金持ちだけが真如苑に来ればいいんだ」
と語っていたそうです。
要するに、そういう教祖であり、教団なのです。

以上、ごく簡単ではありますが、真如苑の本尊・教義についてその邪たる所以を述べました。皆さま方におかれましては、このような邪法邪師の邪義に惑わされることなきよう、くれぐれもご注意願いたいと思います。
[248]やはり変だよ 04/09/03 16:18 JGM/WopbT7s
元真如
の信者です。やはり、真如苑は、お金が目的だと、思います会費月200円ですが、それでは、到底すまなくなるのです。まず歓喜。お布施の事です。定職を持っていると、1万円月にやらなくては、ならない雰囲気が、暗黙の中であるのです。また接心修行は月1回はやらなくては、なりません。値段は、1000円と安いですが、霊能者からあなたには、こんな先祖がいて苦しんでいるから施餓鬼して下さい。これで1体月500円。護摩私は、5箇所月2500円大体施餓鬼10体で月5000円護摩に月2500円普通のお布施に月10000円総合道場の建設推進のお布施に月10000円合計で月27500円支払ってました。後いろいろな矛盾や、いいかげんな事間違った事を教団はやってますが次の機会で。
[249]HERO 04/09/03 20:50 mf1rTcu7hXa
どなたでもいいです。真如苑のいい所を教えてください。
[250]逆と 04/09/04 7:55 ImOh2Qtn99P
>246
真言宗を否定する、あなたに、真言宗を語り
その内容を抗議する資格はございません。
また、その深奥なる行法も知り得ることもありません
ただ、題目となえるだけでしょう。
したがって、なんら、意味ある批判ではがざいません。
[251]脱会した者 04/09/05 7:41 MxPkLopuTo7
真如苑の良さとは?
はじめに
入信当時は霊的な興味から「接心」が魅力的。接心のとおり行うことで、今までの苦しみの雲谷がうすくなった気がしました。会合や集会で霊的な事象や体験が聞けることが楽しくてしょうがない時期がありました。苑以外でも社会的にしっかりした考えを持って信仰に望んでいる方からの助言は本当に良く、社会と逸脱しそうな時、道を間違えないように修正をしていただいたことがありました。そのような方に限り、早く亡くなられて、よき相談者がいなくなりました。導き親は経親である関係から教えに真直で、理解できない摩訶不思議な教化が多かった。ここから洗脳が始まります。洗脳されると全て(真如苑)がありがたくてしょうがなくなります。では?良さについて

良さとは?

神仏に対する感謝ができるようになります。供養の大切さを学ぶことができます。霊的な関心が高まります。

ターニングポイント

喜びがあふれ、積極的な活動を行っていくと、青年部へお誘いがあります。青年部で活動すると、同じ境遇で入信した方や同じ悩みを抱えている方が大勢いることに気づきます。青年会合がはじめは楽しくて楽しくて・・・。それから役員へお誘い・・。お役をしていくと、教団運営のためのご奉仕で、プライベートはなくなります。役員が先頭にならないと青年部は回りません。壮年部からもつつかれます。自分の修行、青年を束ねる、よき相談相手、仕事、世間体、部会での位置、いい年(結婚?)、社会的地位、が重なります。決して強要はされません。「あなたがしなかったらどうなる?」がんじがらめになります。そして「俺はなにを求めて入信したのか?」これがターニングポイントになるときがきます。

何のために入信したのか?原点は何か?を考える時期。

入信当時からのノートを読み返す。膨大な量。導き親の教化が変わったことも、青年部での気持ちの変化も、心が変わったこと全て手に取るように解る。何かおかしいと気づいたことも刻銘に書いていた。いろんな会合で得たこと全て。自分がどのように変化してきたのか解る。青年部での後半は教団運営に関わることばかり。>>思い切って青年の役を降りた。

募る批判

なぜ降りる?あの人は墜ちた!青年を迷わせる!呼びつけられて罵声を浴びる。「俺の原点は何だったのか?」「踊らされていたのか?」破壊者的に白い目で見られ、家庭集会ですら罵声を浴びるようになり、導き親(経親)でさえフォローしない状態になった。

捨てられた想い

最後は教団運営に踊らされていたことに気づく

私のような脱会者は多いのでは?結局は・・・・・これ以上つらくて言えません

[252]まっきー 04/09/05 16:40 V7nHUnr74om
>いい年(結婚?)、社会的地位、が重なります。決して強要はされません。「あなたがしなかったらどうなる」

同感です。
「青年は結婚して、教えの二代目を育てないといけないよ。
 いい人を見つけなさい」
と、経親などに、しつこく言われました。

基本的に結婚する、しないは、個人のライフスタイルに関することで、
他人がとやかくいうべきことではないと思います。

それに、結婚の目的は、教えの後継者を育てるためなのでしょうか?
結婚まで、教団のためというのでは、国策として、「産めよ・増やせよ」と言った
戦時中の発想と同様ではないでしょうか?

後継者を育てるために結婚ということであれば、子供の産めない体の人と結婚しては、
いけないわけですね。
また、結婚相手が、病気や何らかの理由で子供が産めない体になったら、早く離婚して、
子供の産める再婚相手を見つけろとでもいうのでしょうか?

個人の人格無視も甚だしいですね。
[253]江澤 貞信 04/09/05 21:00 *J0CR6osnRCX*GX5sXWuLpMh
教えください、幹部の徳島のるみ子さんへメール交換したくて
[254]真如苑の皆さんへ 04/09/05 21:58 RBw9jSpLiq/
今週も立川駅に買い物に行きました。まず、うちから南口に行くのにいっぱい信者の人に会いました。駐車違反も悪いと思うけど傘さして、狭い歩道を横に並んで歩く教徒の人に腹が立ちました。お寺に行くのは楽しいことらしいけど、逆に駅に行く人に道を譲る親切さはないんですか?
早く武蔵村山にでも移って静かな立川を返してください。もちろん気を使ってくれる人もいますけど80-90%は真如苑の話題で一生懸命。正直、立川市民も怒っています。立川市に陳情しようかと町内会でも考えています。掃除は町内の人も感謝していますけど差し引いてもちょっとひどいですね。
これを読んでいる方はどうぞ他の信徒に教えてあげてください。
[255]脱会した者 04/09/06 0:02 MxPkLopuThW
なぜ真如苑に救いを求めたのか?私にとっては他人には解らない大きな苦しみ(差別)があったから。大きな因縁、それを断ち切るにはこの教えしかない、霊能者を目指した。この苦しみから逃れるにはと全身全霊だった。幼少の頃から耐え難き経験は、今の職業で生かされている。偏見が渦巻く社会は厳しい。ただ救われているのは自分を良く理解してくれる妻の存在!!。もちろん真如教徒ではない。私は鑑定接心で「だめ」とされた妻と脱会後結婚した!!。教えを去った今、幸せに暮らしている。真如教徒時代、崇高な教えの中では差別や偏見はないものと信じていた。しかし苑の中も差別や偏見は強い。事、結婚となると因縁の度合いや霊位のさぐり合いと思われるの身元調査や鑑定接心が横行し優先される。「あの方は信仰障害が強いから・・・、因縁の度合いが強いからあなたは倒される、障害霊が多い・・etc」
 自分が救われたいと思う心は「御利益信仰」であり、真如み教えは御利益を願うは教えに反すること。接心の通りに行うこと、それがあなたの救いとなる・・・。救われた一心で入信し、御利益を求めてなにが悪い!!と思う信者も多いでしょうが、「徳と因縁の争い」です。「徳の水を注ぎ続ければ因縁の泥はきれいに流れてしまう」右か左かを決めるとき、自分自身の本意で決める事は因縁どおり。接心で決めるは幸せ(向上)の道。今自分自身で決断した事の大切さは、今しみじみと解る。因縁どおりであるかもしれない。しかしあのときの「だめ」は今、客観的に冷静に「真如苑とは何か」を多方面から観ることができ、幸いであると思っている。無駄では決してない。もっとも大きな収穫は「感謝」する心を全身全霊で学んだことだ。この妻と結婚できたことの感謝、子供を2人も授かった感謝、ご先祖への感謝、今この生活ができるのは感謝の上に成り立っていることを忘れないで生きたい。 結婚問題で悩んでいる青年へ!!自分の信じる道を突き進んでください。「だめ」をどう受け止めるか?あなた次第、それは夫婦生活は荒波です。危機は何度でもやってきます。危機がなければ絆も強くならない。自分の化けの皮をはがしさらけ出し、お互いを高めあう事が大切です。結婚は修行、修行させられる相手とうまく結婚するものと思えば楽になります。大変失礼だと思いますが、真如苑の女性は「業」が深いから苑と結ばれている。九州の方では女性のことを「おなご」と言います。真如解釈?では「女業」と戒める経親さんもいるほどです。かえって世間法の女性の方が・・・と考えるのは御利益的にとらえる御法度者?でしょうか?
 青年は未来がある。未来は自分で築くものです。肩の力を抜いて、あなたの良き「パートナー」を信じて精進してください。多くのお役を持った方々は、「法難は青年の情問題が引き起こした!!」として教徒同士の交際を慎むように頭ごなしに指導されていますが、話の分かる青年部長さんや連合部長さんもいると思います。(いろんな経験をされ、苑内でも社会的にも信用される方に相談してください。なかなか忙しく納得いく答えはでないと思いますが・・・)平穏無事の教団ではなく、法難がたびたび起こり、本当の「真」とは何かを常にみ仏に問われて験される事がないのは「まこと」なのでしょうか?「万事平穏に」などあり得ないでしょうから・・・。
 人間は仏ではありません。いくら霊能者といえども墜ちる方は墜ちます。事務局員の方でさせ墜ちて脱会した方もいるのですから・・・。
[256]脱会した者 04/09/06 0:11 MxPkLopuThW
まっきーさんへ
 「最高の組み合わせ」「仏意です」と接心でいただきながら、子供がなかなかできない夫婦もいます。その夫婦にとって仏意として子供は必要ないのか、精進が足りないのか、精進できるように子供を授けないとか、真如苑流の解釈をもって納得されているかもしれません。世間体では辛いでしょうが「自分たちには何かが足りない」とこれを教えの糧と精進に励んでいる方も大勢いるようです。何が幸せか解りません。よく「御仏様は背負えない荷物は持たせないのですよ」と言われます。御仏様から見れば越えられる壁なのです。「歓喜をいただけば輪廻転生はない」そうすれば子孫はいらないのか?疑問ですが(修行が足りなかったもので)・・・。結婚は自分自身のものです。先人の意見は伺っても、決めるのは自分です。相手の方の人間性が素晴らしければ良いではありませんか?私は結婚差別を受け続けてきました。私自身より家族のことで・・・。しかしそれを越えていく人間性を身につけることが先です。「あの方は人格的・人間的にも社会的にも素晴らしい。相当苦労されたのだろう。あの方なら間違いない」と言われる自分へと変身しましょう。教え中心に教化される中で、私の言葉は仏意だからとよく偏見じみた言葉で傷つけられました。言葉を選ぶことができない経親や導親が多く、菩提の芽をつみ取る方の多さに憤りを感じることの多かったこと。「100人いれば100人の言葉の使い分け」ができない「上」の方々!!よく「青年部はなっとらん!!」と真如法と世間法が混同する矛盾は横行していますが、必ず助け船があると信じてください。私の場合はありませんでしたが、くれぐれも「あの青年●長は教えの破壊者だから、信仰妨害者だったのですか?、センダイ!!」などと罵声を浴びせられぬよう謹んでください。脱会せざる得ないようになりますから・・・
  御仏様はあなたを見守っていますよ!!
[257]脱会した者 04/09/06 0:14 MxPkLopuThW
このへんで失礼いたします。不愉快な方もおられたと思います。申し訳ありません。
それでは!!お元気で明るく!!精進精進!!
[258]ムー 04/09/06 21:50 /ZNjgMpDz29
真如苑はお釈迦さまの教えでしょう。
いいとこ取り?悪いとこをとるよりいいんじゅないですか?
[259]やはり変だよ 04/09/07 0:25 az2V3BpwJPz
258ムーさん真如苑は、お釈迦様の教団ではないのです。伊藤真乗氏と彼の奥さん伊藤友司さん、二人の間に出来た二人の息子。この4人を仏と信者は、崇めなくてはならないのです。お釈迦様の教え利用してるだけなのです。だから世間からカルトとか、新興宗教といわれるのです。
[260]FUMI 04/09/07 12:05 g6l44kxFEZz
友人が、「昭和に生まれた日本でいちばん古い伝統仏教だよ」
と言って勧誘してきました。
この言葉の矛盾に気づかないのかしら?
[261]あれねえ。 04/09/07 22:35 CHvy.Np3VMl
モノホンの真言が聞けるかと思って、事務のおばちゃん(歓喜)に連れられ
ていったら、もうすごいね。宗教のチャンポンというかスキヤキだね。
狭い空間に寿司詰めに正座。真言はおかしな演歌調。そのまま読経+
ビデオ鑑賞。一般人には苦痛だらけ。この苦痛を「わざわざ」受けに
来る事が価値のあることという、何ともマゾ的な宗教だ。

その他問題点は他の方がかなり正確に書かれているので繰り返さない。
この歓喜のおばちゃんも、訳ありのバツ2なのだが、零能者とやらに
自分にしかわからない秘密を言い当てられたとの事で、価値観が一変して
しまったらしい。私も零能者に接心とやらを受けさせられたのだが、
エプロンつけたそこら辺のおばーちゃんが「あなたには良い先祖がついて
おられます。良い暮らしができるのもその方のおかげですよ」って
言うのよ。ピンときました。事前に歓喜のおばはんが私の身上を事細かに
報告してたんですね。そういえば学歴やら親の職業やら、先祖の事まで
細かくチャック入れてましたね。歓喜のおばはん、トリックはこれだよ。
気づけよ・・。でもこの人、教義の話とかになると、眼が本当にヤバくなるんだよな。
こわい・・。普段は至って正気なのに。オカルト系は興味本位でも、近づいてはなりません。
ダメ、ゼッタイ。

そうそう、金に関しても自由とか言いながら、結局新入りを監督・教化する立場の「親」
にノルマがあるようで、出し渋るとネチネチ説教めいたオカルト話をして来る
ので、うっとおしい。職場でそゆことすな。

まあ。信者から吸い上げた無税の「お布施」で、次々と土地を購入しては、
信者収容所をぶったてるあたり、国の土建屋を使った公共事業に似て、
賢い(?)システムといえましょう。家康以来の伝統の手法ですな。

恋人が信者の方、お気の毒ですが、敵は思ったより巧妙な洗脳プログラムを
持ってます。苦行するほどに深みにはまるよう、(本人が洗脳されてない私で
さえ、大変。最後は人間関係を絶つぐらいの覚悟が必要だった)しがらみが
物凄いです。ですから、本人のはまり具合にも寄りますが、自身が
一般人の場合は離婚のリスクも急増します。悪因果は早めに切りましょう(笑)。

あの宗教しか知らない人は、やっぱりあれがとってつけたものだっていう見方が
出来ないようだ。「も○のみの○う」に共通する偏狭さを感じる。

密教で祝詞あげて修験者が印を切って、涅槃経を根拠に自分の子供が霊界で
抜苦代授だぁ?オ○ムでももう少し体裁は整っていたぞぇ。ツギハギじゃねーか。
[262]あれねえ。 04/09/07 23:14 CHvy.Np3VMl
我ながら良く書いた。駄文にして名文だ。信仰心という迷妄無しで
何度も寿司詰めを強要されると、非常に冷めた眼で観察できました。
まあ、あれが心地よいというのは好きにすればよろしいが、教団は
常に「お救けしろ」ってノルマを課してくるからね。本人はそれを
「これもまた修行。その人のためにもなる」とこれまた迷惑な妄想を
たくましく膨らますんだな。

いやー。全く新興宗教って人間心理をよく観察してるね。
そういうところは凄く勉強になる。マインドコントロールのな。
[263]母親が熱心な信者 04/09/08 13:06 am7V2XpciG2
 母が熱心な信者で、なにかあると接心とかにいってお伺いをたてています。
因縁切りとかいってお布施?をしています。
年金ぐらしとなった身には結構な金額だと思います。

 私は信心していないのに、入会したことになっているようです。

 母親の姉妹とその家族多くが入信しており、
「息子のガンが直った。」
「商売がうまくいくようになった。」
「事故が軽くてすんだ。」
などそのご利益に感謝しております。

 思うに、これは現世利益であり、
あそこの神社に祈願したらご利益があったというのと
似ていると思います。
 日本人が持っている曖昧な宗教観と現世利益である
「ありがたや」という感覚です。
 
 実家の仏壇には、教団の仏像の写真や教祖の写真が祭ってあります。
そこでお経をあげています。
そのお経はいろんなものを集めたもののようです。
 祖母の葬儀のとき、親戚がたくさんきましたが
教団の写真は隠していたので問題はなかったです。
真言宗での葬儀でした。

 母は神仏を拝んでいないと不安で仕方がないようです。
以前は、お稲荷さん系のところに拝みに行っていました。

 信心して精神的な満足が得られ、社会とうまく折り合っているので
今のところは問題ないです。

 どのような教団だかわからないのですが、
法に触れるようなこととか新聞沙汰になるようなことは、
決してしないでいただきたいものです。


 
[264]あれねえ。 04/09/08 23:16 LTUq3WxZf/Q
>>263 まだ下っ端なら大丈夫と思いますが、歓喜とかになってるとそれ以上に向上(笑)しようと猛進してしまうように操られてますから、色々
迷惑を被るやも知れません。と言いますのは、次の位階(大乗→歓喜→大歓喜→零脳)に進む前提として、何人か規定人数(三人、五人と位ごとに
ノルマが厳しくなる)を「お救け」=勧誘しなくてはなりません。これが大変難しい。(そりゃそうだ。こんな怪しいオカルトな教義を聞いて付
いていくのは命知らずの私位だろう。)
ですから、身内や親戚が真っ先にターゲットになります。教団もこの辺の実態は把握しているらしく、常日頃からある程度教団の教義に染まっ
た者には熱心に「お救け」の必要性を植えつけているようです。
無理の無い、よく出来た集金システムですね。

ただ、>母が熱心な信者で、なにかあると接心とかにいってお伺いをたてています。とあるのは、教団が「貴方の因縁はこれこれこうで、だから息
子の将来に支障が・・」だの、「先祖に色欲の因縁がある者がいて、あなたに助けを求めている・・。施餓鬼(=要するに教団への献金)しな
さい」など、オカルト的にマイナスな事を連呼する(私はされ続けました。話半分でも脅された気分になります)ので、かなり不安感を煽るような説法をするマニュアルも存在するようですから、元々仏教(因縁話)に信心深いお年寄りや、訳ありの女性などは簡単に
洗脳されるようです。

ムチの後にはアメもちゃんと用意されています。そういった因縁を教団が祈って、いわば代理で祓ってやるからと献金を徴収します。まあ手数
料ですかね。(一件500円と安めに設定されますが、じゃ、500円と言うと上記のようにひどい目にあいます。しかもずっと続けるのが功徳とか
言い出すし。)で、何がアメかと言うと、そうして献金を続けると功徳が貯まり、運気が向上するというわけです。いやー。商売上手にも程がありますね。仰るとおり現世利益。いや、利益もあるんだかどうか・・。
更に悪いことには、これらのオカルト論理を家族に説き始め、手がつけられなくなる(=暴走)事が懸念されるということです。
オ○ムも等一協会もそうでしたが、必ず彼ら彼女らは「一段上から」見下ろし、我々を「救ってあげる」という尊大なエリート意識に酔っていますし、それが使命で自分は正義と信じて疑いません。実にやっかいです。

実際私の上司(笑)の歓喜おばちゃんは、私の赴任前に仕事場の人全員に
勧誘をかけ、やんわりとシカトされていました。ええ。浮いてましたよ。

こんな感じです。反体制とか、そんなおりこうな構成員ではないので
テロとかはしないと思います。むしろ住民運動などの排斥が恐いのでしょう。
駅周辺とかを朝の5時に清掃させたりして、クリーンなイメージを保つよう
努力しているようですね。で、信者はこれも修行だありがたい、と。
でもやっぱり教義自体がオカルトですので、子供さんの教育とか思想に
変な影響を与えないよう、親として注意してあげて下さい。

システム的にも自転車操業ですので、ネズミとかゴ○ブリみたくすぐに
仲間を増やそうとします。かといって駆除するわけにも行きませんので、
無理な勧誘で人様に迷惑をかけないよう、上手くコントロールしてあげる
くらいでしょうか。無理に脱会させようとすると逆効果ですし。
私が言えるのはこれくらいです。がんばってくださいね。
[265]あれねぇ。 04/09/09 10:22 *ZvfCEGXguLs*Y/ERFyqrd1v
うーむ。これだけ真実を書いてしまってよかったのかどうか。
信者の物凄い逆ギレを予想していたんだが、思ったより静かだな。やはり信者の中にも「やっぱりおかしいよ、コレ」と思い当たる人がおおいということだろうか。青年部は幼少時に家族に巻き込まれて純真なまま続けている者も多いときく。
ある意味危険な危うさを孕んではいるが、一方で一番救われ易い人たちとも言える。頭が柔らかく、物事に疑問を持って生きるからだ。願わくば、早く目を覚まして普通の友達と楽しい青春を送ってもらいたいと切に思う。貴重な青春を浪費してはならない。取り返しが付かなくなるよ。
[266]母親が熱心な信者 04/09/09 12:05 D.gFc9pciG2
 母や伯母たちは「(苑の)おかげんだ」となにかにつけて
庇護されていると信じています。

 母の入信後にもかかわらず、私は急に大病して死線をさまよいました。
退院後に、
私が「おかげなんかあるのかいな。」というと
母は「おかげがあったから死ななかった。」といってました。
 んー、どうなんでしょ。

 その後も熱心に活動をすれば私の病気が治ると信じています。
母が活動するよりも私自身が活動する方が効くそうです。
何度も入信を進められましたが、断り続けたのであきらめたようです。

 伯父に進められて入信した母。
もうあれから十年ぐらいたちました。
 その伯父は痴呆になったみたいです。
母と連れ立って遠くまでお参り?に行っていた伯母たちも
老齢や怪我の遺症で行けなくなりました。
[267]お気をつけて 04/09/09 12:14 qdj4f.qlz0K
[221]さん、立川ではやはり相当嫌われてるのですね。朝の掃除?も宣伝行為でしょう。
あれねぇ。さんのレスに対しては、まあだれも何も言えないのでしょう。見事ですよ。

でもね、彼らは騙されたいのでしょうからそれでいいんじゃないですか?w

[266]さん、散々でしたね。ちなみにご利益信仰は仏教ではありません。

[268]母親が熱心な信者 04/09/09 13:47 D.gFc9pciG2
 母は、苑の学校に入って僧侶になりたいといっています。
それはもう朝早く起きてはりきって行きます。
講義のあとマークシート試験とかあって採点もあるそうです。
 
 卒業のためには何人か入信させなければならないというのは本当でしょうか。
無理な勧誘などしないといいのですが。

 母は残りの人生を苑のためにと、苑に「生きがい」を感じてがんばっています。
とても純心で熱心に、世のため、人のため、ひいては自分のためと信じています。
 退会させるなんてとても無理。苑の話はなるべくさけています。
読経、お布施、掃除、お参りとかして安心できるなら、
それはそれで「救い」なのではと思っています。

 問題なく、誰にも迷惑をかけず精神的満足感が得られているときはいいのですが、
なにか問題が起こって、マスコミや地域住民に叩かれたりしたら不憫で。

 苑はある程度常識があって、大きな問題を起こすことはないだろうと思っています。
ただ、家庭にとっては大問題かもしれませんが。

 いろんな施設を建設されてますが、資金的には大丈夫なんでしょうかね。
借金とかしてなければいいのですが。
 資金が足りなくなるとどんな組織でもおかしくなりますからね。
[269]あれねぇ。 04/09/09 20:14 Y/ERFyqrd1v
>>267 お気をつけて さんにほめられちゃった。わーい。
>>268 確か河口湖にある所へいかなくてはならないのでしたっけ。私はギリギリ行かずに(=死なずに)すみました。アレは大変ですよ。例の歓喜も静岡から朝の4時から車でぶっ飛ばして通ってましたよ。しかもそれが平日の仕事前で。霧がかかる魔界の牧場(wが途中にあるのですが、案の定事故に巻き込まれて「仕事にこれません」はぁ。しかも、「信心のお陰でこの程度で済んだ」あーそうですか。あんた、車が大破したの二回目でしょ。突っ込む気にもならん。
と言う訳でこの人は悪運(笑)の強さで生きてますが、牧場に遊びに行かれた出入りの卸さんのご夫婦も、同じ所でやっぱり事故にあい、奥様はお気の毒に重症です。シャレになりませんので、この話をして諦めて頂いたほうがいいかと思います。実際本当に事故が絶えないのに道路行政は放置のままですから。
資金は常に箱物建設に投入しますので、ノルマがきつくなってきて供養だ入信だと他人に強要を始めたら危ないでしょう。国や社会保険庁ですら、もう無駄な施設を建てる力がないのですから。
[270]苑離れがしたい 04/09/09 21:23 pMc5JKsZ5UV
私は、一応信者ということになっていますが、脱退したい気持ちでいっぱいです。
しかし、親近者が、熱狂的というか、ある意味病的なくらい信仰していて、その人のてまえ脱退できずにいます。
私は、仏教そのものに興味があったので、なんとなく通っていましたが、正直、イヤになりました。
その人は、なにかと真如苑以外のものを批判します。正式な仏教をも、お頼み信心だといいます。
しかし、何か人生において選択があるたびに相談接心だなんだと、のたまって、苑に右か左を決めてもらう。しかも苑の教えは絶対だからとのたまって、言われたとおりにする。
こっちのほうがよっぽどお頼み信心じゃありませんか??
まあ、人間誰しも迷うものですので、自分でどうしても解決できない悩みができたときには神仏に救いを求める。これは否定しません。むしろ当然のことかと思います。
しかし、自分で考え、悩みもせず、すぐに接心だなんだというのはどうでしょう。
情けないことこの上ない!!!
しかも海外布教という仮初の名の下に外国の教会でなんと読経!!これは完璧にキリストに対する侮辱でしょう。
まあ、苑信者は当然のことと思っているのかもしれませんが…。ハァ…。
なんかもうイヤ…。

[271]あれねぇ。 04/09/10 1:02 bUWsxxxr.JE
>>270さん、お察しします。私も職場の同僚(立場的には私は店長、彼女は事務長と言う微妙な立場)で、正直悩みました。職場で宗教談義をした挙句もめるのは絶対に避けたかったので、手紙でここが変だよこの教団、と信心できない理由と根拠を箇条書きにて渡し、決別しました。具体的には>>261の最後の二行を詳しく書きました。そうすると彼女は意外にあっさりと引き下がりました。洗脳出来ない者に興味は無いらしく、あれだけ親しげに近づいてきたのに、以降は必要最低限しか会話をしなくなりました。慈悲に溢れる者の態度ではありませんね。馬脚出てます。メリットがないと見るやさっさと立ち去りますよ。御利益信心ですなあ。
嫌なら嫌とはっきり言ってみてはいかがでしょうか。多少の説得を試みてきますが、教団から「教えに従わない(=強固な意思を持つ常識人)は外道だから、適当にして次にあたれ」という、合理的(笑)な指示を受けてますから、大丈夫ですよ。この時のポイントは、「貴方と私は違う人間です。洗脳など効きません」とはっきり知らしめること。相手の教義は子供の理屈と同次元ですから、あまり嫌悪感を強調して逆切れさせないようにだけ注意すればいいと思います。食い下がられれば「あなたがたとは、思想上でこの一生で交わることは二度とない」宣言することですね。巻き込まれたくなくば、絶縁しないまでも、ある程度切りますよという意思表示が必要です。
何度もいいますが、私も相当覚悟しました。まあ、相手も職場の雰囲気を壊すわけには行かないと言う計算くらいは出来たお陰だと思いますが。身内で、しかも田舎だとちょっと苦しいですね。「あなたには付いていけない」宣言からはじめてはどうでしょう。
[272]ここ好きです。 04/09/10 11:36 3dc2cd68
なんか久しぶりに覗いたら増えてて嬉しい^^

あれねぇ。さんの言う事が真実だとして
真如苑を否定も肯定もしてない私がみても
なんか言葉が汚くて見ていて不愉快になりますね^^

それで煽ってるつもりかもしれませんが
きっと逆に相手にされないかもしれませんね、、、

せっかくここまで力説してるんですからもったいないと思いますよ^^

まぁ批判だけするのは楽ですからね^^
[273]あれねえ。 04/09/10 11:55 qgFWcOpXLGv
>>272 不愉快な思いをさせてごめんなさい。引っかかってる人の描写を見ると
全部同じクローンに思えて憤りを隠せないんですよ。

信者から見れば煽ってる様に映るのでしょうが、それはどうでもいいっす。
私は、初回以降は批判が目的なのではなく、迷惑している家族の一助になればと体験を語りました。
(初回は批判と知らない人への警戒要請かな。)

もったいないといってくださって有難うございます。
不愉快にさせちゃって、重ねてお詫びします。
[274]ここ好きです。 04/09/10 13:03 3dc2cd68
いえいえ、もっといろんな話は聞きたいので
今後もいろいろご意見をお願いします^^
[275]お気をつけて 04/09/10 16:22 Hed1XXxFNwz
まあ要は真如苑が悪い教団なのかはたまたすばらしいのか。
信者にとってだけすばらしい金儲け/詐欺ならば、批判は当然だし、
怒りに言葉が汚くなっても自然。

真の実態をただ解明してゆくことだけが大事ですよね。

>それで煽ってるつもりかもしれませんが
>きっと逆に相手にされないかもしれませんね、、、
内容が的を得ているなら、相手にしないのは議論からの逃避でしょう。

[276]あれねえ。 04/09/10 18:09 wgHNgsq8BhK
>>274-275 暖かいお言葉、お二人とも有難うございます。

信者が幸福感を代償にお布施を吸われるのはある程度自己責任で仕方が無いとしても、家族や周囲が
それにどうしても巻き込まれている書き込みを見るにつけ、元経験者として他人事ではない気がしましたもので。
稚拙ながら私の書き込みで悲劇を未然に防げたり、少ない確率でしょうが信者の方が「ああ、そうだよな、こういうとこだよな」と現状に気が付いて頂ければと虚飾なしで書いたらこうなってしまいました。

多少なりとも役に立っていれば良いのですが・・。
[277]醜狂 04/09/10 21:30 uXPpX7tixdz
信者は自分の世界に入り込み
まわりの人の気持ちなどを察することが出来なくなるのが
問題な訳ですね。
思いやり、やさしさ、こういった美徳をもつことができる人こそが宗教を学んでいる、本当の信者でしょうね。

周りの人に不快な思いしかさせないというのはどういうことなのか、考えてみたことはあるのでしょうか苑の信者さんは
[278]片足づつ 04/09/11 1:33 19Sds6qrdDc
真如教徒です。入信してから3年になります。

真如苑のもっている雰囲気は好きなんですよね。
でも、多くの方がご指摘の通り、お救け(勧誘?)がどうも、納得できなくってやりたくないんです。
嫌がっている人を無理に誘うのって出来ないです。自分も最初入る時、どうも納得の行かない入信をさせられた、という気持ちがあるので、なんか、出来ない。
苑の資金集めかな??と正直思ってしまうし。それだけ、納得できないんです。
困っていて、何かに頼りたいと思っている人、または、助けてあげたら楽になるかな、と思う人には勧めたいと思うのですが。

でも、それ以外は好きです。お寺に入って読教すると、気持ちがすっとします。
最初は、あれねえ。 さんみたいに、かなり辛辣に苑のことを心の中で批判していました。
読んでいると、皆感じる事、似たようなもんなんだな、と思います。導き親である私の友人も、「教主様の顔が気持ち悪くて嫌なんですけど、どうにかなりませんか。」と事務局の方に言ったそうです。。。

お救けがどうして必要か、納得できたらいいんですけど。
[279]あれねえ。 04/09/11 14:02 9pCi7ypssHU
>>278 三年もいらっしゃって、疑問を保ち続けておられるのはすごいですね。ちょっと尊敬します。新興宗教はマグロやサメと同じで泳ぎ続けていないと死んでしまいますから、際限なく請求され続けますんで頃合を見計らって自立なさればもう完璧だと思います。
読経と言いますか、私もPCにマイクとスピーカーをぶっ刺して録音しつつ行ってます。再生しては次に生かしてます。凄い楽しいです。何よりタダです。自発的にやってる楽しさもあります。

お救けは教団にとって素晴しいシステムですが、個人には新たなしがらみが増える以外特にメリットはないでしょう。無理に納得なさらなくても良い様に思います。がんばって自分に素直にいってください。
[280]やはり変だよ 04/09/12 0:28 PzPyLxpyhq/
私は10年前まで真如苑の信者でした。真如苑では、修行の基本は3つの歩みと言われている歓喜、お救け、御奉仕が、あります。歓喜これは、布施つまり教団への献金です。お救けは、新しい信者の獲得、勧誘ですね。そして御奉仕は、教団で行うさまざまなイベントのお手伝い(交通整理その他諸々)無料奉仕。一番疑問だったのは、お救けでした。この教団に入信してまだこの教えが、よく判らないのにお救け(勧誘)求められるのです。私は勧誘はこの教えは素晴らしい何も問題は無いと、心の奥底から思えるようになってから、やればいいのにと、強く思いました。信者の修行と、いうのは、お金集め、人集め、無料奉仕の事ではないのか?と感じました。儲かるわけだよな。
[281]あれねぇ。 04/09/12 1:30 cWV83nppcoN
>>280 あら、そうなんだ。私の場合、やんわりとながらかなり抵抗したせいか、「いずれお救けが大事とわかってくる」とソフトに求められたくらいですね。相手も慎重でした。
十年前に脱会された時に苦労はありませんでしたか?
[282]やはり変だよ 04/09/13 20:57 QCXiuzpwJ5c
281あれねぇさん返事が、遅れてすいません。別に教団や、他の信者からの苦労は、ありません。ただ一度心の底から真如苑を、信じて一生このおしえを、貫こうと、思い込むと、止めても、長くつらい心の葛藤が、あるのです。私の場合5年近く掛かりました。よく元オーム信者も、止めても世間に居場所が無くまたオームに戻ってしまうでしょう。わたしは、一度も戻りませんでしたが、そのオーム信者の気持ちは痛いほど、わかります。長く辛い時間を過ごさなくてなりません。今真如苑の信者の人に勧誘を、受けて迷惑している人、入信しようか、迷っている人もいるでしょう。そんな人たちに私の話を観てもらいたいのです。私の掲示板を是非読んでもらって、その後は、それぞれ自分の判断で自分の責任で、行動して貰えれば私にとって有意義な事です。くれぐれも一方の意見聞いて判断なさらないで下さい。私は絶対真如苑は、止めなさいという考えです。本当はもっと真如苑の間違っている事や、矛盾点、あとは入信するとこんな事が大変です。このような事を書きたいのですが、なんせ指一本でメールを打っているので、いつも途中で疲れてしまい小出しのメールになってしまい。すいません。
[283]片足づつ 04/09/14 0:05 19Sds6qrdDc
あれねえ。さん、お誉めいただき、ありがとうございました。
きっと、私がもっと素直な性格だったら、疑問も抱かず、精進していた事と思います。
真如苑の教えを信じている部分もあるので、今はどうしたらいいのかわからない状態です。

やはり変だよさん、よろしければ、真如苑の間違っている事、矛盾点、等教えていただけないでしょうか。
苑を辞めて、長く辛い心の葛藤があったと仰っていましたが、なんとなくですが、わかる気がいたしました。
私は辞めてはいませんが、辞めたら今までの信じていた自分はなんだったのか、というすごく大きな喪失感に飲み込まれそうになるような気がしています。
指一本でメールを打たれていて、大変なのに、お願いしてしまってすいません。。。!
[284]地蔵。 04/09/14 0:20 yk18yHq6BcR
>>282 大変丁寧なレスを頂き、こちらこそ有難うございます。元信者というお立場からの意見表明は微妙でしょうに、本当に有難うございます。本物がご登場くださったということで、我がHNもあれねぇ。から地蔵。に改名いたします。
私のいた時の状況や実態はすでに申し上げたとおりです。最初から物見湯山気分でしたし、本気の人からすれば相当扱いにくかったであろうことは容易に想像できます。ですから、「この教えを一生かけて」という、変だよさんの覚悟するに至った経緯に大変興味があるのです・・。他の皆さんの参考になるかもしれませんし。不躾ながら、変だよさんご自身や周囲の方について入信に至った過程や、逆にどうしてお辞めになるにいたったのか、差し障りの無い範囲でお話頂けませんでしょうか?
指一本でこれ程長文を書いてくださって、その上ということで凄い恐縮なんですが・・本当にお話できる範囲で、シンプルで結構なんです。。
[285]地蔵。 04/09/14 0:35 yk18yHq6BcR
連続で失礼します。>>283 ああ、片足さんも私と同じ事をお感じになってたんですね。片足と言うのはそういう意味だったんですね。了解!
私のように半ば外からわーわー言うのはロジックで責め立てればいいところがありますので比較的簡単なんですが、心から信じていらっしゃる方がその信仰に疑問を持つというのは、そのストレスたるや想像を絶するものだと思っています。
ですから「本物がいらっしゃった」と表現しました。片足さんの喪失感は、例えがちょっとアレですが、敗戦直後の玉音放送を聞いた人達の心情に近いのではないでしょうか。あれ程信じていた国が負け、生活は崩壊、繰り返し教え込まれた精神的支柱であった神国思想も瓦解した、
そんな感じに近いのでは・・と推察します。私は医療側の者ですが、変だよさんの貴重なコメントを汚さぬよう見守らせていただきます。
[286]お気をつけて 04/09/14 3:04 3dc6720a

地蔵。さんは精神科医さんでしょうか?
虚飾ばかりのこの世の中、虚飾なしのレス、私は好きです。

>[282]ただ一度心の底から真如苑を、信じて一生このおしえを、貫こうと、思い込む
やはりそれほどその教えが浮世離れした光を放っており、
またそう思い込ませる、嵌らせる、流れが造ってあるのでしょう。

宗教は「阿片」であり、多くが「金儲け」とも言えましょう。
「金儲け」であるならば、その正体が浮き出ることもあるはずであり、
であれば大きな喪失感が発生するのも当然。
そしてその「後遺症」も含めて、「破壊的カルト」という言葉があります。

>[283]真如苑の教えを信じている部分もあるので、今はどうしたらいいのかわからない状態です。
もちろんどんな宗教も美しい信じられる部分は多くあります。
ただその「正しさ」は、じつは集客目的であることが多いのです。
そして「美しい正しいこと」は、誰でも言えます。
[278]であなたは納得いかない部分を挙げられましたね。
じつは、それらの答えはWEB上にもあるし、図書館にもあるのです。

答えを探し出すには数年は掛かるでしょう。 あなた次第です。


[287]彼女が 04/09/14 11:10 sTfy9kqgwMY
彼女とその家族が真如苑に入っていてどうしたらいいかわかりません…
[288]Re287 04/09/14 11:58 PO.whbpqC7s
酷ですが、これからの事は自分で決めるしかありません、幸い近年はネットで情報は
溢れています。全てを鵜呑みにするのではなくあなた自身のフィルターを通して何が
幸せか見抜かなければなりません、彼女のこと、将来生まれるであろう子供のこと、
自分を育ててくれた親御さんのこと、それら全てに最良とゆう結果はまず無理でしょうが
結局最後は自分の判断しかないのでしょうね・・・しかし酷なことですね
[289]母親が熱心な信者 04/09/14 13:55 D.gFc9pciG2
 彼や彼女が入信している場合、
苑の霊能者に、あなたがお相手としてふさわしいかお伺いをたてる(接心)でしょう。
霊能者がふさわしくないと告げて縁がなかったとなる場合があります。
 
 あなたが無信仰で勧誘しても無駄だと思われれば勧誘されなくなり、
感情的にならず批判もせず信仰を妨げなければ、
適当な距離をおくことができる場合もあります。

 入信を何度も勧められ、断れきれなくて参加するかとも思います。
信心している人は、
「苑のおかげがある」
「お釈迦様の本当の教えだ」
などといって笑みをたたえ満足されていますが、
そうでない人には少し盲目的で不思議な感じがします。

 苑にいけば信者と同じ気持ちになるかもしれませんし、
彼や彼女のことがよくわからなくなって恋の熱も冷めるかもしれません。

 苑に入信すれば、彼や彼女(その親戚も)は満足するでしょうが、
信仰してもいないのに、行事やお布施やお経が苦痛になることも考えられます。

 信者が多いので一概にはいえませんが、
過激な教団ではないようです。
 教義も難しいものではないようです。

 高額なお布施を強要されたとかはないようですが、
500円(先祖供養/霊)とか3000円(接心 任意 霊能者の人生相談)とか毎月のようにかかるみたいです。
お布施より交通費の方がかかる場合もあります。
 
 うまく世間と折り合いを付けているという面では、
既成仏教に似ているような気がします。
[290]地蔵。 04/09/15 11:56 cWV83npKW94
>>286 はい、とお答えしたいところですが・・。職業属性(先入観)とか無しにご覧頂きたいので、それに類するヤツなんだなぐらいにお考え下さい。大体医療人としても未熟もいい所ですし。好きといって下さって、有難うございます。うれしいです。
>>287彼女が さん、私も>>288-289のお二人と同意見です。特に母が・・さんのお話は私の経験そのもので驚きでした。マクドナルドに入った時の違和感(いらっしゃいませー♪から全部同じフレーズ)と言えば良いか。
全国津々浦々一字一句違わず同じ事をしているのですね。頭の中までコピーそのものですね。そして、残念ながらこれはこれから貴方様が経験されるであろう内容そのものでもあります。

最後はご自分で判断なさることになるでしょう。ただ、その判断材料がここにはたくさんあると思います。私の駄文は置いといて(笑)。
もし「私見でもいい、もっと判断材料を」と仰るならそのデメリットをとうとうと書きますが、結論を誘導しはしないかとも思ったり。

うーん。善か悪かというと本人満足(?)身内は迷惑といった程度で社会悪まではいかないようです。
企業だって邪悪でどうしようもない所がいくらでもありますし、利益追求が至上命題のこの国ではむしろ虚しい議論です。

お相手の彼女さんと一緒になると、XPにもれなく付いてくる膨大な不要ソフトのごとくうっとおしい存在ですかね。しかも本体を圧迫するし。
とりとめなくて申し訳ありません。今はこれ位しか申せませんが、何か思うところがあればまたお聞かせ下さい。
[291]地蔵。 04/09/15 21:24 bUWsxxxr.WU
言葉足らずでした。
>XPにもれなく付いてくる膨大な不要ソフト=宗教および信心する身内 のつもりでした。悪しからず。
[292]変態女 04/09/15 21:59 *dNjE9Vvp0Wi*Yr8VSCqlzAb
信者の皆さん初めまして、こんなん救ってやって下さい。
保科紀代美といいます。今は主人と2人での生活ですが主 人の私への愛情がないのでしょうか。まともなSEXはここ3年ほどして ません、レスまでいきませんがあるとしても脱いでさっさと自分だけ して終わってしまうんです…。こんな切なくて虚しい気持ちがここ何 年にもなるんです、素直に言います。私とSEXしてもらえませんか?
そちらにも事情があると思うんで割り切り、秘密厳守でも構いません !お逢いする時は、日常を忘れて満足できる快楽で気持ちよくなれるSEXがしたいんです…。
少し自己紹介します、29歳160センチ、48キロの色白な感じです。今は専業 主婦なんで時間などは都合つきます。あなたの希望なども尊重した上でお会いしたいんで言って頂ければ…この切実な気持ち理解していただけた上で下記宛
お返事がくるの待ってます。

miyamiya@mx36.tiki.ne.jp
tokikake_lady@yahoo.co.jp
mc_makina@yahoo.co.jp
anemone_puratina@yahoo.co.jp
[293]杉本 ひな 04/09/17 2:45 wbUb9Brmi33
[287]『彼女がさん』へ。

方法は何通りかあると思います。
結婚して、行ってみて、嫌だったら行かない。
結婚しても、頑として最初から行かない。
自分と真如苑のどちらかを選ばせて、自分を選べないようなら別れる。

などが、あると思います。(他にも方法はあるかもしれませんが)
私の父は、お母さんが熱心ですが、自分以外信じるものがない人なので
絶対に行きません。

私の将来を約束している人も家庭を疎かにしないで、たまになら真如苑に
行ってもいいが、子供が生まれたら、高校を出るまで真如苑に誘わない。
自分の意思が形成されてから自分の意思を尊重させると、決めてあります。
彼は絶対に行かないと言っています。

真如苑は足元の取り組みです。
真如苑を熱心にやっても、掃除されてない、ご飯が作られてない、そんな
家庭を顧みない歩み方は絶対にしてはいけないことだと、いっています。
奥様になる人が、それが出来ず、真如苑のことを一番に持ってくるようでは
結婚生活も続かないと思うので、見極めることが大切かと思います。

残念なことに、真如苑の中には「歩むことが一番だから、歩んでいればいい」と
勘違いしてしまう人も中には居ますね。
彼女の親御さんも歩んでいるようで、よってたかって、結婚を楯に真如苑を
進めるようならそれもおかしいと思います。

愛しているから、結婚したいのに、真如苑と言う壁に阻まれてしまうことは
悲しいことですよね。
よく彼女と真如苑のことを見極めて決められたほうがよろしいかと思います。
[294]訪聴人鯵平 04/09/17 6:44 GvnYF7puTBg
この一連の投稿を苑の方々がご覧になって、どのように感じているでしょうか?
私は、同じ苦しみを持った方々、同じ思いをした方々の多さに、導き教化する者の
姿勢や人間性、御利益欲しさにこじつけ教化で迷わされた方が多いことに怒りを感じます。

霊位向上のため、因縁切除の為とはいえ、人を惑わし混乱させることは「徳を失う」のではないでしょうか?

お金に関する内容がありましたが、真如苑の集金システムは、老若男女・幼児を問わず、確実に入金できるシステムです。
「徳を積めば因縁が切れる」に乗せられ、歓喜(お布施)・お護摩・おたきあげ・苑グッツは現金収入、おたすけは間接収入、
ご奉仕は人件費削除と確実なビジネスですから、潰れることはありません。

法難を起こした身内の方々にも、苑のお金は回っているものだと思います。
また、次世代の苑跡継ぎ教育にも多額のお金がつぎ込まれているものと思われます。

筋書きがあって、壮大な計画のもと成り立っているのか、それとも真実か?
[295]何故? 04/09/17 7:16 Bnh2g7qdNCQ
心の安らぎ、生命の源であるはずの宗教が元で何故こんなに悩み苦しむ人が
出てくるのか?不思議でなりません
[296]母親が熱心な信者 04/09/17 14:06 D.gFc9pciG2
 はたみれば何不自由ない裕福な王子として生まれた方が、
ある日、妻も子供も何もかも捨てて出て行ってしまった。

 残された家族や一族は?
 
 もともと俗世間と軋轢が起こるものかも。
[297]お釈迦さまのいちファン 04/09/17 21:08 yHe5dLq0d6D
 友人に誘われ、自らの意思で半年ほど同行し、自らの意思で決別を決めました。
 仏教と聞き、仏教をほとんど知らなかった私は「全くの知識もなく行っては失礼
であろう」と考え、貸してもらった「一如の道」と平行して市販されている仏教ガイド
をはじめとした書籍を片っ端から読みました。
その結果どういう事になったかは・・・苑を抜けた方ならばよくおわかりの事と思います。

 真如苑と既成仏教とを比較して、同じ仏教語でありながら解釈が違うものを挙げておきます。
疑問を持つ信者さんがいたら、まず書店で他の仏教書を実際に読んで見てください。

1.接心(禅宗では摂心。こちらは人頼りではなく自分)
2.因縁、業、因果
3.転生出離

 私は「お釈迦さまが何と言っていたのか」を知りたかったのに、苑では簡単な逸話以外
ついぞ話してもらえませんでした。今考えれば当たりまえだったと思います。知らないのですから。

 結局私は原始仏教までさかのぼってしまったのですが、結論から言えば真如苑が看板と仰ぐ
日本の既成仏教すら、仏陀が開いた教えではありません。後世の人たちが持論を加え、呪術や
民間信仰を加えて形成されてきたものです。
 私は仏陀の説いた事は、すばらしいと思います。それは仏教でなくても一般に言われている
道徳で、しかも実践が難しいことでもあります。ほんとうの真理というものは、一つの宗教に
しばられることなく、どこででも通用するものだと思います。

 真如苑を否定する気持ちはありません。でも実際に行ってみてこわい場所だと思いました。
悪意は感じません。逆に「悪意がない」ことがこわいのです。そこには「依存したい人たち」
と、「依存させる環境」がありました。信者の依存したい気持ちが強いほど、それが
満足させられなくなった時、「だまされた」という恨みに転化するのではないでしょうか。
自分も含め人には何かに頼りたいときがありますから、それを利用する苑の方式にはとても
危ういものがあると感じています。たとえ「破壊的」ではないとしても。
[298]地蔵。 04/09/17 21:15 wgHNgsq8Bj.
>>296 こんちは。うわー、すごいですね。やっぱり皆普通の感覚だったら同じ思いしますよね。
同じ思いと書きましたが、>もともと俗世間と軋轢が起こるものかも。→インドは年中暑く、仏陀の時代から2000年たった今も大して(宗教的)習慣が変わっていないという
恐るべき瞑想民族ですから。出家の是非もあるでしょうが、「自分の意思で思惟する」元々の釈迦の教えはインドに根付かず、アニミズムバリバリのご利益宗教が支持されたもんだから、精神的にまるで
進歩しないまま今日に至るのかなと思ったりします。私見ですが、あのインド全体に漂うどうしようもなさというか。。あれが現世ご利益宗教の現実への無力さそのものではないかとも感じることがあります。
日本では幸いそういうご利益信心の最大手でも草加koumei 党レベルですが、逆に言うと残りの大多数と考え方が違うわけで。

実際にここで軋轢が起こるのは信者諸兄が苑の為と思って行動することから始まるのでしょう。「自分の判断で積極的に行っている」という変な(?)高揚感・充実感があったりするかもしれません。
でもそれは教義を脳にダウンロードして、実行しているに過ぎません。機械的です。今時のAI搭載のロボット達にも劣ります。
自分でやったことと言えば苑に参加して(ファイル獲得)教義を自己解釈(解凍・インストール)したぐらいでしょうか。

言葉が過ぎたかもしれませんが、諸兄の言う「お救けすべき人」達は少なくとも自分で考え、自分で行動しています。当然その判断の不完全性から悩みも生じるでしょう。
ですが、諸兄の如く教主や苑に結婚相手やその他自分の人生でとても大切なことを丸投げしたりはしません。これまでにも、苑を辞めてしまった時の喪失感が恐くてどうしてよいか・・と苦しまれている方がおられましたが、
この方こそまさに狭間にいらっしゃり、現実にめざめようと苦しむ姿そのものです。天の助けとは正にこのことでしょう。
しかしこれは、これまで自己判断という脳の根本的な仕事を怠け続けた為、リハビリがとても辛く感じるだけのことで、その負担の(相対的)重さを「不安感」に変換してるだけです。
これからの人生にそんな不安は一時的なものだったときっと確信できるようになりますから、もし同じ様に悩まれている方もぜひ前進してくださいね。
[299]訪聴人鯵平 04/09/18 5:54 GvnYF7puTn/
真如苑の霊位「歓喜」以上の方、または霊能者の方の投稿を待っています。
たぶん苑ではこういった投稿を禁止していると思います。特に指導的立場の方。

元事務局員、元霊能者で脱会した方!真相はどうなのかを投稿してください!
[300]望み・叶え・賜え 04/09/18 6:53 GvnYF7puTzr
「おたすけ」さえすれば望みは叶えられます。手段は選ばずに!!
霊能者になるまでは50人でしょうか?
  −真如苑流上流意識−
所属が増えれば家庭集会から経立て、部会の役など教化活動。
  @「おたすけ」によるステータス
「家庭集会」が開けることは一種のステータスなのです。
「導き親から経親」もさらに上をいくステータス。
「・・部長」などの役職もこの上ないステータス。
「事務局員になった!!」事実上の出家!崇められる!!
  A「歓喜」によるステータス
 バッチ・・・初心者・・・水色の輪宝バッチ・・・見窄らしく感じる。
       歓喜委員・・・銀色輪宝・・・毎月5000以上お布施 
       特別歓喜委員・・・金色輪宝・・毎月1万円以上お布施
       我浄委員・・・・金太輪宝・・・毎月3万円以上お布施
    金持ちか?そうでないか?の判断?見栄はり判断?
    巧妙なブランド志向に似た、人の心(自分を良く見せたい心理)
    をつかんだ集金システム。
  B「ご奉仕」ステイタス
 苑行事で法要ご奉仕や接心ご奉仕、警備など人の前にたつ見栄をついた
 経費節減にボランティアを活用する画期的な低コストシステム。
  集金システムとしては「ねずみ講」にそっくりです。
  「歓喜」ができなければ「おたすけ」をして所属に払ってもらう。しかし
  所属が「歓喜委員」だったら私は「特別歓喜」を・・・と常に上に立つ
  心理をつくところが憎い!!
−お護摩・お施餓鬼はしていますか?−の御霊言で帰りは何の躊躇いもなく
せっせとお金を払います。またまた増収!!笑いが止まらないシステム。
 精舎を次に立てるときも特別な「歓喜」を募ります。
 どっぷりと真如苑に浸かっていると解らないことです。
 これが自然の法則?なのでしょうか?しかし「おたすけ」と「ご奉仕」は社会的にも
人間的にも鍛えられるいいものがあります。きもちがいい。
 大教団を運営するにはものすごい智慧ですよね。
 リストラさせたら事務局員として迎えていただく救護は?苑の管理で給料?
 儲かっているから・・・・?その他の経費?身内に回っているブラックマネー?
 所詮ビジネスに利用されたの?  
    
[301]望み・叶え・賜え 04/09/18 6:56 GvnYF7puTzr
そうそう、智流院卒業の教師バッチは相当なステータス!!

逆に言えば、「人の心理を逆手にとって向上の道に結ぶ」なのかな?

みなさんどうですか?
[302]心迷いこ 04/09/18 9:52 cbc06a4b
私は4回帰苑と言うものをしました。5回で接心だそうです。病気で入院してた事もあ
り、誘われたけど殺人者と自殺者と水子が同じところにいると言ってたけど誰が見たの。自分の人生変えられそうで怖いし辞めたらばちとかあたらないですか。
[303]地蔵。 04/09/18 10:29 wgHNgsq8Bj.
>>302 あ、僕と同じですね!最初「とにかく一回でいいから見て!」というから出たら、「次は○日ね」「はい??」その次は・・とこちらの意向は一切無視。五回行かないと接心が受けられないし
もったいないというのだが、最初の二回でもう見切ったんですけど・・。
まあ仕方が無いので我慢に我慢を重ね、接心したら「あんなもん」でした。

>自分の人生変えられそうで怖いし辞めたらばちとかあたらないですか。
心配しないで下さい。誰がどんなばちをあたえる権限がおありですか?神ですか?伊藤氏ですか?アホラシイ。
そうやって霊界オカルト話(=怪談)で「あなたの知らない世界」な恐怖をあおってるだけですよ。教団の勧誘マニュアルに理想的にだまされちゃだめですよっ!!
言葉がきつくてごめんなさいね。そういう人を業界では「カモ」と呼び、吸い上げに全力を挙げにかかるんです。間違いないっ(笑)
TVで怪談やってますよね?一昔前だと義母愛子さんが有名ですよね。やれ水子が見えるの自殺者の霊がおるの。番組自体は「音・光・効果音」そして霊能者の「声音」が非常に考えて作ってあり、
現場にもし実際に中絶したことのある女性が出演していたら、「自分の」罪の意識にさいなまれることもあり得ると思います。
わかりますか?「怖い」と思うのも自分、水子に罪深さを感じるのも自分の意識が作り出す感覚なんです。もっと言うと、教団は信者を使い、あなたを怖がるよう心理的に圧迫しているのです。
こういう「信心(=入信。信者になること)しないと罪業が増し、とんでもないことに!」と半ばおどして帰依させるやり方を私は「冥罰商法」と呼んでます。
これは地獄とかそういうなんとなく恐ろしいところがあって、霊界が・・死後の世界が・・と繋がるんですが、地獄とか極楽そのものが坊さんによる創作です。
日本史で、平安時代の浄土思想で習ったでしょう。源信(恵心僧都)が「往生要集」絵巻で地獄界をフルカラー(マジで怖い)で著し、貴族から庶民に至るまで深く深く怖れさせ後世に伝わりました。
・・というわけで、みんなフィクションです。漫然と植えられた日本人的死生観に便乗しておどされただけ。残念ながら死後は輪廻するかも怪しいです。
自分的にはエネルギー保存則を超法規的に適用して(笑)地球にリサイクルして欲しいですが。だってそうしないと地獄や天国があふれちゃう。
[304]地蔵。 04/09/18 10:46 wgHNgsq8Bj.
連続でごめんなさい。>>299さん、私も同意見です。重複しますけど。ただ、お話にならないロボットちゃんはごめんこうむりたいです。
そういう人はシナリオを読み上げるだけの国会議員やリピートかけたCDプレーヤーと同じで、
ただ教義を浪々と読み上げることを繰り返しているだけで、時間の無駄な上、本人も自覚が無いので性質が悪いですし。

出来れば上級悪魔、いやさ支配階層いえいえ、搾取者?うーんちがうな、食物連鎖の頂点!これだ。
要するに上の人が降臨されて、その本音を余すところ無く炸裂させて欲しいのですが・・。(もっと
勧誘しろ!とか、ぐだぐだいわず入信すればいいんだよ!とか頭の悪いのも大歓迎です・・)

ちょっと楽しくて、つい悪ノリが過ぎました。不快を覚えた方、すみません。
[305]心迷いこ 04/09/18 12:19 cbc06a4b
地蔵さん有難うございます。自分自身が日々修行ですね。何かにこじつけたりせず、死んだおばあちゃんとか思い出したり懐かしがったりしてあげる事が一番ですよね。亡くなった家族や友達お友達を思う気持ちを成仏してないからお
施餓鬼500円しないといけないと言われやる人が10人いました。年間費2000円と合わせて7000円払いました。本当に真如
密教しか成仏させる事が出来ないと言われ、その方は泣いて幸せにしてあげたいと言ってましたが、何万にもの信者がいる中で果たしてうちのおばあちゃんに届くのかなと覚めたのです。自分の気持ちが一番大事だなって思ったよ。前向きに生きようっと・・・・

[306]やはり変だよ 04/09/18 23:30 ZyIUxvu7DAz
望み叶え賜えさんは私の」言いたい事を変わりに言って下さったようで気持ちが晴々しました。有難うございます。

[307]幽霊教徒 04/09/19 17:37 ysf1nrpXuFN
知人に誘われ、自分の意志で行き、
端で市販の仏教書を読みあさり・・・・、で、
今どういう心境かは多分お分かりいただけると思いますが(w

>300

>歓喜委員・・・銀色輪宝・・・毎月5000以上お布施 
>特別歓喜委員・・・金色輪宝・・毎月1万円以上お布施
>我浄委員・・・・金太輪宝・・・毎月3万円以上お布施

真如苑については色々問題点、納得いかない点があるんですが、
これもそう。

なぜ、教団に納入する金額の差異が、外見上分かる様に
される必要があるのか??

理由は一つですよね・・・・。

これを知った時、既に感じていたうさんくささが1000倍にアップしました(w
[308]お気をつけて 04/09/19 20:37 5Gv8g9pLf5m
なかなか有意義なスレに成ってますね。
>亡くなった家族やお友達を思う気持ちを
・・・お金に替えるシステムなのですね。w

>>297もすばらしいと思います。 経緯としては至極まともであると思いますが、
人というのは欲(利益)を刺激されると隙ができるので、既に感じていたうさんくささなどは棄却してしまい、
だからその人の需要を満たすのが、嵌める手段とも言えましょう。

人の需要とは、神秘力ご利益にはじまり、生きがい、正義感、などでしょうか。

[309]教えて 04/09/19 23:04 9Y8MRypDzRE
勝手に貴方もちゆう学院だか、ちりゅう学院だかに入るのよ。所属も持つのよと目をきらきらさせて話されたけど学院はいくかかるの。入る気ないけど、ただではないでしょう・・・
[310]教えて 04/09/19 23:11 9Y8MRypDzRE
ちゆう学院だか、ちりゅう学院だかに貴方も入るのよと、目をきらきらさせて、言われたけどいくらかかるの。
[311]片足づつ 04/09/19 23:22 zK62SgqrdDc
地蔵 さま
お返事ありがとうございました。ずいぶん時間が経ってしまいましたが。
ここの掲示板を見て、いろいろ考えたのですが。。。
真如苑うんぬんではなく、宗教そのものが何なのか、という気持ちでいっぱいになりました。
地蔵さまが、
>片足さんの喪失感は、例えがちょっとアレですが、敗戦直後の玉音放送を聞いた人達の心情に近いのではないでしょうか。あれ程信じていた国が負け、生活は崩壊、繰り返し教え込まれた精神的支柱であった神国思想も瓦解した、
そんな感じに近いのでは・・と推察します。
と仰られましたが、身近で、まったく反対の経験を去れた方がいます。
戦争中は日本は神の国だと心の底から信じていたのに、終戦になり日本が負け、
それは、本当に天と地がひっくりかえるほどのショックで、何を信じたら良いのかわからなくなり、
時代のあおりをくわない普遍的な信じれるものはないかと思っていた時に
キリスト教に出会い、キリスト教の信者になった方です。(文章へたですいません。)
その方は、私にとっては本当に尊敬に値する方です。
ボランティア精神に富み、それを実行する力があり、非常に気高い理想をもって生きてらっしゃいます。
そう言った方を見ていると、宗教に入る人が依存の固まりのように言うのも、
おかしいような気が致します。(地蔵様がそういっている、というのではなく、ここの話題自体、なんだかそんな気がするのです。)
その方がキリスト教と出会わなかったら、熱心にボランティア活動しなかったかもしれません。
宗教は、生きる上での杖のような役割をしているのではないかと思います。
誰でも何かに頼りたいと思っているし、実際、色々なものに頼っているように思います。

私が真如苑を信じている部分、というのは色々な点があります。
それが、集客目的で作られたものなのかどうかは今の所わかりません。
でも、自分に本当に必要ないものなら、時間がかかってでも、きっとその事に気付くのではないでしょうか。。。

昔、よく通っていた占い師さんに、宗教に誘われてるんだけどどうしたらいいかな、と話したところ、
入ってみて、自分に合わないと思ったら辞めたらいいんじゃないの、やめるのが大変な宗教なんて
そんなにないよ、それからまた考えたら良いんじゃない?と言われたのを思い出しました。
けっこう、軽い気持ちでも良いのかなー、なんて思いました。
まあ、私が依存体質である事はどうしようもない事実ですね。。。

思う事はいろいろあり、書きたい事も色々あるのですが、
頭、、、あんまりよくないので、考えがまとまらず、この辺にしておきます。。
乱筆乱文失礼しました。。。!わけわからない文章になってたらすいません。


[312]魂の叫び 04/09/19 23:57 9Y8MRypDzRE
必死で救われたい、誰にも言えない悩みが信仰で救われたと思い込みたいと、言う人がいてもいいが、でも歓喜が出来ない、1000円も出すのが大変な人は信仰はできないのか。疑問です。
[313] 04/09/20 2:14 c1a47e13
初めまして。身内が事務局員の幽霊教徒です。
ずっとROMしていたのにいきなり参加して申し訳ないです。

>片足づつ様
真如苑が問題になる場合、えてしてそれは「お助け=勧誘」が
迷惑だ、という苦情が主なものになると思います。
もちろんお助け無しでも真如苑に在籍はできますが、会座の参加や
智流学院への入行には、お助けした人数や、所属の人数が
関わってくることは、ご存知であるかと思います。
それさえなければ、日産の跡地が売買されようが、教祖を崇拝しようが、
一般の方々の非難は薄くなるものと思います。
最も、最近興った宗教には、国の補助がないために、資金集めをしなければ
とてもやっていけないのも現状です。
要は、世間との折り合いのつけ方なのでしょう。
真如苑はどちらかといえば成功しているように思えます。


あと、相談をできればしたいのですが、
上記のとおり、私の身内は事務局員で、私も知らないうちに
家族入信することになってしまいました。
私は未だ未成年なので、脱苑できるかどうか分かりません。
また、どういう理由で熱心な身内に脱苑の意思を伝えるべきかも、
これからも付き合っていく相手だけに悩んでいます。
もし良い方法などあれば、アドバイスを頂けませんでしょうか。


[314]ナンダ 04/09/20 2:54 1ZsY27q4WCp
まず皆さん、宗教のことを研究してから
発言してください。
宗教ってものは、もっとおくふかいものですよ。
ひとつ言えるに、自分の頭だけでは考えることができことって、
ごく、かぎられています。
そういうことに気づくのが宗教ではないかと思います。
だから、ひとつの宗教を批判する前に
まずは勉強しましょう。

[315]うーん 04/09/20 9:00 5.G7yQpx3SS
>>314 まず貴方のスタンスをはっきり示してから発言して欲しい。いかにも自分は宗教者でよく修めてるような物言いだけど、上から人を見下ろす
その言い草からして奥深い宗教(哲学)の端緒にも至ってないことは伝わってくるけどさ。
まず竜王か十大弟子の御名か知らんが、その大仰なHNも鼻について好きになれないです。

>宗教のことを研究してから 発言してください。
といいつつ
>自分の頭だけでは考えることができことって、 ごく、かぎられています。

論理が破綻してませんか。研究、勉強というのは信頼できる資料や情報を元に矛盾の無い持論を確立することをいいます。
最終的に自分の頭で考えてこその成果ですよ。

それとも、どこぞの教団の教義を骨の髄まで暗記して試験を受け、階位を授かり、嬉々としてそれを人々に垂れ流すことが研究熱心に勉強することなのですか。

一度教団の洗脳用宗教用語を全て排除して、親に教えてもらったありがたい自分自身のの言葉で話すところからはじめてみては?
[316]うーん 04/09/20 9:07 5.G7yQpx3SS
ごめんなさい、誤字発見。持論→自論。
[317]望み・叶え・賜え 04/09/20 9:19 bCVWldpuTWX
  ☆生活が苦しくても、真如教徒でいたい・・・方へ☆
●仏教は欲を捨てる修行があります。人間は欲の海の中で生活しています。
 衣・食・住は生きるためには最低限必要です。食べる物を減らしてまで
 真如苑に歓喜する事はありません。六波羅蜜の修行を要約した「3つの歩み」
 全て行えば向上の道でしょうが、「歓喜」ができなければ「おたすけ」おたすけ
 ができなければ「ご奉仕」・・・毎朝の早朝奉仕だけでも感謝いっぱいで取り組み
 魂の向上はあると思います。輪宝を見える場所に取り付け、ステイタスをかざすこと
 など何意味もないことです。「お守り」として教徒はつけていますが、気にすること
 などありません。ご奉仕だけでも精一杯、心から感謝して「誰がために・・・」の
 菩薩の精神で行ってください。真如教徒であり続けるのであらば。
●歓喜を1円玉から受け付けないのはやはりおかしい。1000円からなのです。
 1円でも1万円でも御仏様に捧げる浄財には変わりない。要は心のこめかたです。 
 御仏様は「○○万円持ってきなさい!」などおっしゃいません。御仏様は私たち
 からは何も求めないのですよ。歓喜しなかったら・・・と不安がることは一切なし。
●100人いれば100人修行のしかたが違います。現状の自分にあった修業をしてください。
 見栄を張ることなどいっさいありません。
 よく自分だけが向上したい(偽向上欲)で相手のことを考えず、強引な教化をし、やれ歓喜
 をいくらしなさい、お助け何人しなさい、苑のご奉仕に生きなさい、帰苑は?
 接心は?とつつき、舞い上がって業を重ねている導き親や経親がいます。
 ストレスに感じるときは、はっきり「あなたの言うことは負担です!!」とはっきり
 言うことです。罵声を言ってもかまいません。それで切れる親ならたかがしれています。
●純粋にお金がなくて真剣に歩んでいて、状況が全く変わらなかったら、疑いを持つべきです。
 洗脳される前に。本物の教えであれば状況は好転していくものです。
●心を磨くこと。工夫すること。学ぶこと。決して欲に走らないこと。
 バッチや●●しなさいに惑わされないことです。特に学生!!
●真如苑はお金持ちが多いです。お金持ちの感覚に惑わされず心を無にして接心に望んでください。
●おかしいことだらけですが、御仏様はちゃんとみています。御仏は平等ですから。
●勉強して比較しよう(伝統と新興)
[318]望み・叶え・賜え 04/09/20 9:24 bCVWldpuT0w
ごめんなさい
「誰がために」ではなく「他がために」でした。
 
[319] 04/09/20 9:35 5.G7yQpx3SS
>>317 本当に優しい方だ。宗教者というのは正にこういう人を言うのだと思う
[320]凡夫 04/09/20 12:53 SdC6zMqdNCQ
>>314
失礼ですが、如何に素晴らしい教えであれ貴方の勧めでは私の心に届きません

>>317
感銘しました。如何に批判の的にされた教えでも貴方の進めであれば私の心を動かすでしょう

両方には失礼と思いましたがこの板を読んでの私の偽らざる感じ方です。
[321]迷える子羊 04/09/21 23:49 1iXS3dp6CDb
>>317
私も、まだ入信して1年が経たない未熟者ですが、一言聞かせてほしい。
私は、昔から仏教に対しては興味があり、霊的現象や超常現象を否定しませんし、
実際に体験しています。
苑に何度か帰苑するうちにプルーフとか、双親さまの生い立ちや歩みは、よく聞き
ますが、仏教の教えは、あまり聞くことが出来ません。
智流学院を知り、入学の条件を聞いてとてもハードルが高く私達初心者には、無理だと
知らされました。
なぜに苑では、勉強したいものに機会を与えないのか?またその条件である「お助け」に
対しても何も知らないで実践あるのみなのか?真の「お助け」とは、自分が精進し勉強し
本当に自信がついてからするべきだと思う。何も知らないでただ名前だけの無責任な
「お助け」では、しないほうがいいと思いますが、実際実践しないで自分をかばうのでは、
ないのだが‥
大乗仏教で涅槃の境涯に到るための修行方法として六波羅蜜があります。その中の精進
波羅蜜は、目標に向かいただ一筋に進んでいくことが精進だと教えています。
また智慧波羅蜜においても諸方の究極的な実相を見極めることとあります。
「お助け」も本当の智慧をもってしなければ慈悲の心も有効な働きをしないばかりか
逆の結果になってしまいます。
[322]幽霊教徒 04/09/22 4:48 ysf1nrpXuFN
>>321

真如苑って、伊藤家の人々にはやたら感謝するけど、釈尊や
弘法大師にはほとんど感謝や祈りを捧げないですよね。
あれもおかしいと思うんだよなぁ・・・・。

それと智流学院。入学には「お救け」のノルマがあるんでしょ?
教えを知ってこそ、確信を持って他人に自分の信じる教えを
伝える事が出来ると思うのに。逆ですよね。とにかく先ず勧誘。
[323]やはり変だよ 04/09/22 6:15 U.GoQjpwJ7w
322さんへ智流学院にはいっても、大はつ涅槃経や真言密教は、あまり教えてくれません。伊藤家の事や伊藤真乗氏が作ったとされる短歌(涅槃経を私たち判りやすいように砕いたもの)を覚えさせる事が多いです。後は、仏教の一般常識を軽く教えてくれます。あまり本格的に仏教を教えてはくれません。真如苑で本格的に仏教を教えてもらいたいなら教学部に入るか事務局員なるしかないか。あなたが青年部に入っていれば、文化サークル部に教学のサークルが、あるかもしれません。調べてみてください。


[324]やはり変だよ 04/09/22 6:19 U.GoQjpwJ7w
すいません322さんではなくて321さんでした。322さんごめんなさい。
[325]亀地蔵。 04/09/22 15:13 mK1TkMpMizr
>>311 片足様、亀レスでごめんなさい。興味深いレスが続き、romっておりました。
片足さんのお知り合いは、今ではもう存在しない、気骨の立った真の日本人(激動を生きた明治の方に多かったと聞く。以降の世代では終戦末期を除き皆無)ですね。
自分と国家という私と公それぞれをバランスされていた稀有な方だと思います。戦中戦後という特殊な時期を考えると、むしろその方は
神国思想にとどまらず、広い視野をお持ちだったようですね。

片足様の仰る「宗教」は広義のものを指しているように感じました。キリスト・イスラム・仏教といったいわゆる「世界の三大宗教」は
根付いた国々の各地で生活の一部として定着しています。イギリスでも信者であるとか以前に普通に日曜は親に連れられて礼拝に行くし
タイやチベットでも子供の時期に小僧としてほぼ全員過ごしますし、中国の嵩山少林寺は完全な「村のお寺+観光地」です。
イスラムは生き方そのものまでイってますが・・。長々とすみません。要するにこれら「普通の」宗教は「儀式」「法事」「家族イベント」
に落ち着いており、教義的にも哲学まで昇華しています。上級幹部による腐敗はあれど市井の神父さんは真に真摯な人格者を私も存じています。

私を始め、この板の方が常々問題視するのは「新興宗教・真如苑」の「集客・集金システムと洗脳・依存体質の醸成」です。
非常に狭義な話を一方的にしていたことをお許し下さい。

(新興)宗教に入る方は、統計を存じませんので断定出来ませんが、皆何らかのメリットが無いと近づきもしないでしょう。
自分の時間を潰していく訳ですから。本人の依存体質というより、教団の霊的脅迫と申しましょうか、
そういった何か(本当は何も根拠が無いのに)やましい部分があるのだと繰り返されれば、「じゃあどうすれば?」と
答えを欲する。教団は教主や神格化されたその家族に「全面的に依存すれば」よいと答える。これが抜苦代受というものの
からくりの真相と私は見ています。利益というより将来を盾に脅されて強奪される、年金みたいなもんですね。しかもアレ、国家的詐欺だし。とうの昔に破綻してるくせに。

片足様には正に「釈迦に説法」で申し訳ありません。直に現場で肌身に感じておられたことでしょうに。
[326]こころ 04/09/22 17:47 jOznBpxZfmW
>>300 望み・叶え・賜えさん

バッジの色で決め付ける発言はイタダケナイですね。
あなたも所詮、執着から離れられないのですね。

おしかりは常々受けておりますが
霊能者であっても
水色の輪宝バッジ付けております。
真如苑の原点がそこにあるから・・・・・。
何年経っても初信の気持ちを忘れないよう
バッジの色に執着しないよう
まだまだ修行の身である者ですから
水色のバッジしか付けられませんよ。
[327]地蔵。 04/09/22 18:39 mK1TkMpMizr
>>326 おう、お待ちしてましたよ信者さん!

>霊能者であっても 水色の輪宝バッジ付けております

これはあなた自身のことですか?それとも一般論でしょうか?どちらにしてもその口ぶりから
して、かなりの上級信徒ですね?いやー、素敵なはまりっぷりです。
生暖かく見守って差上げましょう!

>あなたも所詮、執着から離れられないのですね。

素敵です。素敵すぎです。最高です。少し客観的に見れば、何故寄進額に応じた色のバッチが
あるのか子供でもわかる露骨な底意も執着を離れることで見えなく出来まする。
そんなもん付けようが付けまいが厳然としてそこに存在してますやん。
何で色分けする必要があるのよ。人を色分けして区分するためだよね。

だめですよ、上級信徒ともあろうお方がこの程度で馬脚を現しては!!
もっと大仰に構えてくださらないと、私程度の天魔(LV80位?)でもカキコ出来てしまいます。
[328]はて? 04/09/22 19:43 SdC6zMqdNCQ
>>326
初心を忘れない修行中の身ながら人を見下ろした様な注意、その驕り、素晴らしいですね
[329]地蔵。 04/09/22 21:00 eXz9zrxlShd
>>328 あ、まだだめですよ!上級信徒なんだから、えりーとさんなのは自然なんです。
ほら、もっと耳を傾けましょう!きっともっとすごーい法話がいただけるに違いありません。

こころさーん、お気になさらず、どんどんやっちゃってください!
[330]やはり変だよ 04/09/22 22:27 U.GoQjpwJSF
326こころさん私は水色の輪宝を着けた霊能者を見た事がありません。たくさん接心を受けたけど嘘をついているのでしょう?

[331]望み・叶え・賜え 04/09/23 0:18 bCVWldpuTHo
まあ、ほどほどに
私はすでに苑を去っていますので。
「こころ」さんの言われるとおり執着から離れていない者です。
バッチの色を変えるのは、「こころ」さん流ではわざと欲をあおらせ
その方の信心をためし、執着を断ち切らせる気づきを与える仏意であると
解釈いたします。
お金に対する執着は「命の2番目に大切」と言われるがごとくで、
人にとって切れない執着ですよね。
御仏様は「●●万円あげなさい」とは決して言いません。
何年経っても水色のバッチしかつけられない・・・。要は水色のバッチだけでよい、
他は作らなくても良いのでは?が私の気持ちです。一目でわかる金銀色。
「寝た子を起こすな!」と同じで、欲をかき立てる巧妙さは信心する上ではいらないと思います。

さて、この掲示板がますます好きになりました。
真如教との方、この掲示板で批判されていることは、あなた方の「揺るぎない信心」がためされていると
迷わされないことが大切です。「真実とは何か?」を探求するいい機会です。「井の中の蛙」は外の世界が解らない。
思い切って井戸からはい上がり光も見てください。批判は雲か光か?

集会や会合で「●●の掲示板は見ないように!センダイの罠です。ココロするように」と指導されているかもしれませんね。

心の迷いは接心で示されると思います。

かなり信心をして脱会した人!掲示板を利用して語りませんか?元事務局員、元霊能者、元歓喜以上の方、納得いかなかった
こと、裏切られた想い、踊らされていた自分、ハッピーで幕を閉じた人、
語りましょう、真如苑を!!
[332]望み・叶え・賜え 04/09/23 1:21 bCVWldpuTHo
真如苑の年間収入額はいかほどですか?
HP等で解りますか?
[333]やはり変だよ 04/09/23 2:22 aLYg2dpyhUI
恐らく2000億円は軽く超えているでしょう。私の勝手な概算ですが。HPには載ってはないでしょう。
[334]地蔵。 04/09/23 6:37 3FqtkTqzL0G
何か政治屋とのからみもあるかとおもいますが。ご存知の方いらっしゃいます?
だってこれだけのカネが無税で蓄財・御殿に投入されてるんだし。
それこそ医者とかもけっこうかどわかされてる(と例の歓喜さんが言ってた)らしいし。
マンパワーは腐るほどあるわけだし。

こりゃ利用しない方がおかしいってもんでしょ。
[335]こころ 04/09/23 6:44 jOznBpxlSjz
私の発言に対して
呷ってくる者もいれば
疑う者もいるし
また
>>331 望み・叶え・賜えさんのように
仏意であると解釈される方もいるのですね。

自分の思った事を素直に吐き出して吐き出して吐き出して
どうぞ自己の『こころ』を空にしてくださいね。

みなさんに宿題です。

『「私」は無であり 全てである
 「私」は存在し また存在しない』

「私」の部分を別の言葉に置き換えてみましょう。
捉え方で自分の『こころ』の状態
(広さ・大きさ・柔軟)がわかりますよ。

それでは失礼させて頂きます。 
[336]幽霊教徒 04/09/23 10:34 clB4DYp30P6
何で宿題出されないといけないの?
傲慢なヤツ。

馬脚あらわし過ぎで、笑えるけど。
[337]お気をつけて 04/09/23 19:42 wBILwZp9Yik
こころさんは霊能者だそうですが、
霊を云々する時点で、仏教ではないんですよ。
釈尊は「霊」について何と言ったのですか? >こころさん
[338]望み・叶え・賜え 04/09/23 22:10 bCVWldpuTy/
真剣白刃で真如苑で修行されておられる方が迷われては申し訳ない。

「こころ」はいろんな経験を積む中で器は大きくなるし広くなるし柔軟にもなります。

真如苑では3つの歩みの経験の中で「こころ」を磨き「仏」になる修行をする場所です。

御利益がないからと疑問を持ち世間法的に解釈すれば、それはおかしいことだらけです。

御利益がなかった、想いと違う教団だった、思い道理にならない、こんなに歩んでいるのに救われない
など自分本位にたって苑を去る方もいることでしょう。

ただ、「教団のため・教団のため・・・」と、ここ10年間で強調され、いろんな部会で指導され、
初心者の方は迷われたと思います。

「苦しくて苦しくて救われたい想いで入信したのに、なぜ教団のため???何のために入信したの私は??」
昔と変わってきたな〜、苑に中は接心だけの帰苑者であふれて御霊言に怒る(望んだ答えが得られなかった)
者、すし詰め状態の苑内、我救われんと強引な導きに不信感を抱く人、オカルト話に盛り上がる人、分刻みの
会合、乗せられて踊らされて、出汁に使われ思い直す人、御利益御利益御利益の渦?

霊能者のこころさんは、投稿者の心中は全てお見通しだと思います。霊能者は相手の心は手に取るように解ります。
相当修行している方でしょう。頭が下がります。

質問です
「ここがおかしい!!」と出された内容(強要っぽいバッチやハードル)について、模範解答をお願いします。
[339]地蔵。 04/09/23 22:55 PtPjw8pUvv.
もう少しです。いま少しお待ち下さい。色々思うところはおありでしょうが、>>338望み・叶え・賜えさんが大事な呼びかけをしてくださってます。
自我肥大の極に客観視は可能か、所詮オカルト宗教談義でお茶を濁して退散かを目の当たりに出来る貴重な場です。
どうか息を殺して見守ろうではありませんか。
[340]やはり変だよ 04/09/24 0:27 FEfzugu7DhZ
335こころ、この人は真如苑の信者ではないな。このスレ見てからかってるだけ、真如苑の信者は、もっと地道で判り易い表現するし、言葉づかいも丁寧だよ。何か真如苑の信者ってこちらが不快になるよなオリコウサンな表現するよ。彼は、無視が一番。
[341]地蔵。 04/09/24 0:38 PtPjw8pUvv.
>>340 さてさて。下級信徒の熱意あるロボット発言はたくさん拝見しました。やはり変だよさんの
仰る慇懃無礼な信者の発言も、あてはまるものがその中にあった気がします。

私的には彼に信徒、それも階級頂点の霊能であってほしい。変だよさん、無視しなくてごめんなさい。今回だけ!

さて、どう出るかこころさん。上級信徒の意地をみせてほしいところです。
[342]迷ってる 04/09/24 5:59 HLxJqkvKQcC
最近知り合った人が真如苑の信者ですごくいい感じの人で(実際話して
もいい人なんですけど)その人から一度お寺に来てみたらと誘われ
心動いたので、まあ行く前に色んな人の意見を聞きたくここにきました
やっぱり色々あるんだなと。う〜ん自分の場合霊能力者にここが悪い
!!とか言われたらすごく怖くてどうしたらいいの〜ってすがりついて
しまうと思います。だので だので いかない方がよのかな〜と思って
おりまする。だけどもし気が変わりいく様なことがあれば又感想など
送りまする。
[343]片足づつ 04/09/24 7:10 zK62SgqrdDc
340>こころさんは真如教徒でない、同感です。
[344]こころ 04/09/24 8:20 jOznBpxr.xe
>>望み・叶え・賜えさん

申し訳ありません。
ご期待に沿うような回答私にはできません。
私はまだまだ修行中の身であります。
ですから水色のバッチが尊く感じるのですよ。

「一門即普門」

どの門から入っても目指すものは一緒です。
(伊藤真乗師の御修行、道開きに同じ事がいえます。)
是非、望み・叶え・賜えさんも
自分の体のなかの細胞が反応する場を見出し
精進されてください。
きっとあなたなら出来るはずです。
そして戒・定・慧の三学を実践してください。
戒律・禅定を修めて行けばそこに智慧が自然と養われます。

涅槃経に記されている通り
「善男子、是の如きの戒定智慧を修習すれば是れを菩薩と名づく。」

余計なお節介失礼しました。
[345]地蔵。 04/09/24 12:54 0ztYCAp.QRc
>>344 いざ威儀を正して尋ねれば>ご期待に沿うような回答私にはできません。 私はまだまだ修行中の身であります
と逃げ、かとおもうと
>みなさんに宿題です。
と得意げにどこかの哲学を引用してみせる。(正しくは、「全は一、一は全」だと思うが)
しかも他の皆さんの質問に答えようとしない。

その底の浅い増上慢をみるに、最上級悪魔ではなかったようで残念です。
具体的に示せる物を持つほどの器ではなかったか。
まあ彼が仮に霊能だとしても、霊能が人的にすばらしいというのは幻想なのはわかってたんですけどね。
もっとちゃんとした関係者の肉声をききたかった。ちゃちなお題目はいらんのですよ。
大体資格(=階級)の取得だって、単にじっと座って、その前に教主が立つか否か、それだけでしょう?
つまり「適当」に選んでるわけ。受験資格(=ノルマ。)が大変で、それを満たす=教壇にとってオイシイ奴なだけ。

もう十分。ありがと。ご苦労さん。

>>342 迷ってるさん、ここ読んでみるといいよ。昨日見つけた。他にも色々あって、信頼できる所と見た。
ttp://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/shinnyoen.html 参考までに。

[346]はて? 04/09/24 13:31 SdC6zMqdNCQ
そろそろいいかな?

信者の方々の発言てどの掲示板でも同じですね、自分たちの行いに対する批判には
一生懸命に弁解じみた発言(私はそう感じる)はされていますが、具体的に迷惑を
掛けられている方々は無視していませんか
一個人が何を信じ何に打ち込もうと自由だし憲法でも保障されています。それに対して
云々は申しませんが自分が直接関与してなくとも属してる団体が元で迷惑を感じてる方
に一言あってしかるべきだと思います。
そんなこと修行云々以前の問題じゃないですか
生意気なこと申しましたが宗教を信じるもの信じないものが共存するための最低限の
ルールじゃないかと思います。
[347]母親が熱心な信者 04/09/24 18:02 ebI5UepciG2
ネットで調べたところ・・・ 

 宗派によって、
・他宗を邪教もしくは異端として激しく非難する。
・他宗でも最終的には同じところに至るがうちが一番いい。
というタイプがあるみたいです。

 調べてみると、古来よりある宗派に入門した人が、
新たに自分の考えをもとに分派したものが多いような。

 こんなのもあるんですね。真如苑は入ってないみたいですが。
財団法人新日本宗教団体連合会
 
http://nun.nu/www.shinshuren.or.jp/submenu.html

 天理教はお寺みたいなので仏教系かと思ってたら憑依系でしたね。
 PL教団もキリスト教系かと思ったら憑依系でした。

 真如苑は醍醐寺(既成仏教)から免許皆伝?されたようですが。
真如苑は仏舎利も拝受してるので仏教と主張するのも当然かと。
 新興宗教でも仏舎利を拝受しているところは他にもあるみたいです。
スリランカ政府やチベットから拝受してもらうそうです。
どういう基準なのかな?

 ネットは便利でいろいろ勉強になります。

 殆どすべての人が信じているのは、日本銀行券であることは間違いないですね。
相手がいかなる信条・信教であっても流通しますから。
[348]お気をつけて 04/09/24 19:08 OCcBi4sy00E
>真如苑は仏舎利も拝受してるので仏教と主張するのも当然かと。
それは凄いですね。入信しようかな。
でも仏舎利や名誉市民の称号や勲章を持つカルトは多いですね。

その際スリランカ政府やチベットに、日本銀行券は渡ったのでしょうか?
[349]銀舎利 04/09/25 1:22 1xyLLXtixdt
>347
ただ、仏舎利もらったというだけなら、
法の華とかオウムでももらっているだろ、高野山、高尾山
吉野山にも仏舎利があった・・・ので、
それだけじゃ仏教とはいえないだろう
大英博物館にhも仏舎利あるけど、あそこは仏教じゃないだろが!
[350]地蔵。 04/09/25 2:24 EnRbpLpx3lG
>>349 んだんだ。入信までするこたねぇわさ。
しかし、銀シャリとはまた懐かしい表現をご存知で。裸足のゲン以来じゃ。
[351]望み・叶え・賜え 04/09/25 8:52 bCVWldpuTmH
こころさん
ありがとうございました。
私なりにがんばっていきたいと思います。
また掲示版で教えてください
[352]お釈迦さまのいちファン 04/09/25 20:15 nwCDvdqs2dM
 この数日、こころさんの「宿題」について考えてみました。
「空」の概念についてはいくつかの解説書を読みましたが個々に解釈が微妙であり、またあまりに奥深いものであるように思えるというのが、無宗教・未熟者の実感です。
 その私が未熟なりに今の段階で出せる答えは、その設問自体に対する以下のような一言であります。

 「是れ即ち空也。」

・・・こころさん、このような答えでも宜しいでありましょうか?
[353]こころ 04/09/25 21:09 jOznBpxr.FC
>>望み・叶え・賜えさん

お互い日々精進してまいりましょう。


>>お釈迦さまのいちファンさん

ありがとうございます。

このような答えというのはないのですよ。
あなたは数日の間に色々な勉強をされたと申しておりますが
その前向きな取り組みが

「是れ即ち空也。」に

顕されているのではないのでしょうか。
大変素晴らしい事だと思います。
その素直な取り組みとても大切なのですよ。
頑張って精進してくださいね。

ありがとうございました。


[354]かおる 04/09/25 23:41 IqcClvpJQ52
こんばんわ!私は、真如教徒のちゅうがく3年生です★
なんか、こんなスレたってて正直ビックリしました!
批判とかもあって、ちょっと残念でした。双親さまや両童子さまのこと
を悪く言われたりしたのも、いやでした>_<
でも、いろんな考えを持った人がいるのは、当たり前だと思うので
そういう人たちをお助けして導いていくのが私たち真如教徒の使命なのかな・・・と
少し思いました!
[355]地蔵。 04/09/25 23:49 1YUwqSpeY2k
>>354 >そういう人たちをお助けして導いていくのが私たち真如教徒の使命なのかな・・・と
かわいそうに、親や周りからそういう思考をするように、くりかえし すり込まれてきたんだね。
これでは健全な自我が育たない・・。いつか大人になったら、そんな「純粋まっすぐ君」から帰ってきて、
普通の社会人になるんだよ。

自分自身のみならず子々孫々に至るまでその精神を汚染する。宗教のそういうところが私は嫌いです。
[356]かおる 04/09/25 23:56 IqcClvpJQ52
地蔵さん>
すいません、健全じゃなくて。余計なお世話です。
宗教が嫌いなら嫌いで別にいいですよ。私たちの周りには、救われた人が
たくさんいるんです。あなたには分からないと思いますが。
[357]かおる 04/09/25 23:57 IqcClvpJQ52
地蔵さん>↑のスレ
つい書いてしまいました。すいませんでした。
でも、私は真如苑の教徒です。批判されたらいやです。
[358]ふうらうぼう 04/09/26 1:05 ZOb.Oup9Yv.
188で登場した者です。最近彼女とわかれました。彼女は真如苑の信者でした。結婚を考えた時、彼女とは無理だなという結論に達しました。今はさっぱりしています。
[359]幽霊教徒 04/09/26 2:08 clB4DYparfj
>>353
いちいち上から見下ろす様な物の言い方しか出来ない人だね。

>>355
353からもそれを感じるけど、真如苑てある種、選民思想だから。どの宗教もそうだ、と言われたらそれまでだけど。

>自分自身のみならず子々孫々に至るまでその精神を汚染する。宗教のそういうところが私は嫌いです。

って書くと、全ての宗教を否定している様にも取れますが、それは真意なんでしょうか?
僕はそこまではない、というか、出来れば自分にあった、いい信仰を見つけたいと思っているので。
だから、真如苑にも行ってみたんですが・・・・。

>>356

救われた人もいるかもしれないけど、迷惑かけられている人もいっぱいいるんだけどな。
それについてはどう考えるんだろうか?
批判されたらいや、で済む問題じゃないと思うんだけどね。
ちゅうがく3年生なら、考えたら分かるんじゃない?

少なくとも、負の側面も含めて色々考えた上で、それでも信じるのなら、その人の自由だと思う。
けど、「負の側面」から逃避しちゃいけないんじゃないの?

>>358
僕も、とてもとても好きな人が真如苑の、バリバリ熱心な信者です。
本人はとてもいい人で、信仰する事によって幸せを得られたみたいだし、別に他人に迷惑もかけてないし、
反社会的行動もしてないんだけど、あんな教えを「真の仏教」だと信じ込んでいるのが、
ちょっと悲しい・・・・。

どこの世界に、教祖の死んだ息子を金色の胸像にして、信者に拝ませる「仏教」があるのか?
誰か納得のいく説明をして欲しい。
[360]地蔵。 04/09/26 9:06 0ztYCAp.QTr
>>357 ちゅうがく3年か。そろそろ社会の様々なことがわかり始めた頃かな。
あのね、きみが6つか7つの頃ね、きみとおなじことをいってずーっと信者だけで暮らしてた団体がね、
駅で毒ガスをばらまいたり、銃をロシアから密輸して国を滅ぼそうとしたり、弁護士の一家をみなごろしにしたんだよ。
そろそろ世の中にはじゅんすいな信仰で大変なことをおこすことがあることを知りなさい。
イスラム教をごらん。自分とはちがうなんて思ったら大間違いだよ。きみは一生その世界だけで生きていくつもりかい?
このスレをよくごらん。だいすきなひとも泣く泣く結婚をあきらめちゃうくらいな所なんだとしりなさい。
都合の悪いことを、気分が悪いといって逃げるのは政治家のすることだよ。よく考えるんだ。

中学生相手に正直ここまで言うのは大人気ないかもしれない。
しかし、自分で考えるには世間を知ることが必要だと強く言わせてもらう。
我々の未来のために。

>>359 日本を除き、何らかの信仰無しに人は生きられないようです。さまざまな民族性から生じた宗教は
各々の行動様式・思考を縛ります。それも程度によりますし、他人に迷惑でなければよいではないかとも
思いますが、信仰ゆえに他人・他国の考えを受け入れない事例が多いことを考えると、頑迷な宗教は
大なり小なり有害かと思います。ましてそれが子供に習慣として受け継がれるわけですから。
これが過ぎると民族性の否定に繋がるので、あくまで「新興宗教はとくに」とさせて下さい。
個人的には「力こそ全て教」のアメリカ的DNAが大嫌いです。
[361]かおる 04/09/26 12:51 IqcClvpJQ52
地蔵さん>なんかいろいろありがとうございます。
でも、色んな宗教があって当然だと思います!
私たちの信仰している真如苑は、毒ガスをまいたりそんなことないと思います。
でも、地蔵さんから見れば私は変な宗教に洗脳されてるかわいそうな中学生なんですよね。
まぁ、家族で信仰しているので一生真如苑を信仰していくと思います。
私も結婚するときに、宗教のことが問題になって、結婚できないかもしれないと
考えたことはありますけど。
もぅ、とにかく私の説明では、説得力ないし意味不明な文章になってしまうので
この辺でやめときます。
別にネット上で真如苑のことを分かってほしいなんて願いませんので
退散します!分かってもらえるはずないので。
言葉では負けてしまうし。 では、さようなら☆
[362]地蔵。 04/09/26 13:26 0ztYCAp.QTr
>>361 少々言葉が過ぎたかと思います。私も真如がそこまで残虐で有害であるとは思わない。
今は君の考えの中心は三つの歩みとかだと思う。それは仕方ない。が、長くいれば必ず
「ここはなにかおかしいのでは?」と思う時がくると思う。
ここにはそうした人達が実際にいらっしゃってる。
そのときこそ、その自分の思いを大事にして欲しい。
すべてはそこから始まると思うから。
[363]或る真如教徒 04/09/26 13:49 *UkWlzyUSzle*bWusk7p0cI1
ある知り合いの生き方に興味を持って入信して4年になります。
『他が為に・・・』その言葉だけに導かれて来たように思います。
自分の心の位置と他者の心の位置、人間関係の中で大切なことだと考えます。
苑の集金システムには応じていません。輪宝(こんな字かな?)も初心のままです。
布施はできる限りでいいと考えています。教団のシステムには、「あ〜あ」と言う気分に幾度となくなりましたが、
気にしないように過ごしています。ただ、真剣に生きようとする人がいることも事実です。
少数でしかないかも知れない。訳のわからない、おばさんがやたら多いのも確かにそうです(~_~)
「こころ」さん、「望み・叶え・賜え 」、とても共感できました。
[364]剣皇帝 04/09/26 15:41 SJM5uaxFNFr
こんにちは、私は真如教徒の社会人です入信して4年経ちます。
 実は興味本位でここの掲示板に書き込みをさせて頂きました。(^^)
真如苑の事を悪く言ったりしているのを見かけてちょっとショックでした(T_T)
 ですけどそれをお救いになるのが、私達。信如教徒のお役目だと思います。
真如苑は悪い宗教ではありません。
 「世の為、人の為の」宗教です。
御返事宜しくお願いします。

[365]人の為の皇帝様ってか(w 04/09/26 18:19 0ztYCAp.QTr
>>364氏、
>>359 幽霊教徒さんの疑問に答えてくださいな。話はそれからだと思う。
でもあなたのいう話って、これだけ過去にたくさん答えがあるのに、
今更何を聞きたいのだろうか?

過去レスを読んでも頭に入らないか、あるいは知ってて喧嘩を売ってるのか。
後者だとすれば、かなり陰湿に救ってくださる教徒様だな。
[366]お気をつけて 04/09/26 19:03 /SPYcEwe4X1
お〜いこころさん、>>337にも答えてくだせえ。

>真如苑は悪い宗教ではありません。「世の為、人の為の」宗教です。
立川では相当嫌われているようですね。
従姉妹に聞いたんですが、町内会では寄るとその話が必ず出るらしいです。
オウムのようなことはしないけど、恐ろしい教団だって。

[367]真理恵 04/09/26 20:47 el0ktQqS6kj
私は真如教徒ですがここには何か人を周りを清めていくそんな力が確かにあります
その課程では確かにいろいろなことが起こってきます。身に覚えのない誹謗中傷もうけます
けれど弱い心の昔の私だったら負けていましたが確かにまもってくれるものがあるのです。
本当に天と地が味方してくれます私はまだまだほんの駆け出しですが修行してみる価値のあるものが確かにここにはあります
[368]お釈迦さまのいちファン 04/09/26 20:51 qocFqDr1.Oc
≫353こころ様。ご丁寧なコメントをいただき、恐縮です。
ですが何分にも未熟者がひねり出した今の段階での「空」ですので、どうぞあまり買いかぶりして下さいませぬよう(苦笑)。
あの答えにしても「・・・まだまだ私は素直でないなあ」と、実は少々反省していたところですから。

 ところで今回の「宿題」に頭を悩ませていたとき、ふと思い出したみ仏のことばがございます。
「愚か者よ、愚かなりと思い知らば、即ち既に賢きものなり。
 愚か者よ、自らを賢きものと思いなさば、これ真の愚か者なり」
 改めてこのことばの深さに感じ入り、自戒をこめてこれからも常に念頭に置きたいと思った次第です。

 こころさんはお好きですか?・・・法句経。
[369]お気をつけて 04/09/26 21:40 VXytW6p31mB
釈迦は「教えにさえ執着するな。教えを捨て去れ」とまで言ってますが、
これはすなわち「空」の概念に繋がりますよね。

「空」の概念

ちょっと難しいですが、言ってみれば「全てを客観視せよ」と言えるかもしれません。
全ては自性を持たず、要素に依るから、それらの集合体である自己もまた無自性ということ。(無我)
そしてそれを踏まえた上で、教団とか教祖とか、他に依存しないで生きろ。

というのが仏陀の教えでしょうね。


>そういう人たちをお助けして導いていくのが私たち真如教徒の使命なのかな・・・と少し思いました!
でも、嫌われてるのだからみんな導かれるの嫌がると思います。
結婚も難しいでしょうね。信者なら、隠した方がいいと思います。

[370]やはり変だよ 04/09/27 0:40 U.GoQjpwJ5c
364さん返事してあげるよ。もう世間は真如苑にも真如教徒にもウンザリしているんだ。あなたとあなたのお仲間だけでやってくれ。私だけでは、ないんだよ世間がいらない。迷惑なんだ、と言ってるんだよ。だけど真如苑の修行の三つの歩みの一つがお救け(勧誘)この修行を廃止してくれ。それが出来ないのならば解散してくれ。迷惑だから。これが364さんに対する返事です。
[371]地蔵。 04/09/27 1:06 5.G7yQpJQ6L
>>364 >それをお救いになるのが、私達。
これが彼らの全てを象徴してると感じましたね。

まだ幼い中学生からいい年した大人まで、よくもまあ口をそろえて同じ事を連呼できるものだ。
まるで北・・いや、もういい。私もうんざりに一票。精神的奴隷(神の下僕?)の
来世に期待します。もー嫌。患者さんの相手でもここまで絶望感を味わうことは無かったです。

というか、君達、せめて過去ログを読んでから書き込みなよ。
集団で同じ事をくりかえすのは、失礼を通り越しているぞ。それとも、洗脳は正常な判断を出来なくするという証明かな?
[372]はて? 04/09/27 7:48 SdC6zMqdNCQ
>>370
>>371
激しく同意!!
あなたたちが何色のバッチを付けようが、いくら献金しようが、どんなに労働提供しようがご自由に
しかし「おたすけ」などと称して思い上がった行動はしないで欲しい、特に私の家族、肉親には手を出さないで欲しい
貴方達みたいな考えしかできない身内が生まれると想像しただけで吐き気を催します。

>「世の為、人の為の」宗教です。
>『他が為に・・・』その言葉だけに導かれて来たように思います。
そう思うならお願いですから貴方たち教徒間だけで助け合っててください
[373]はて? 04/09/27 8:09 SdC6zMqdNCQ
亀Resになりましたが・・・

>>358
そうですか辛い決断だったと想像できます。
早く立ち直り人生の良き伴侶とめぐり逢えることをお祈りいたします。
[374]脱会した者 04/09/27 10:36 bCVWldpuTI9
◇彼女や彼氏が真如教徒で結婚を考え諦めた方がレスで結構いることに気づきました◇
 「結婚に関する真如教徒の捉え方(体験から)」
●真如教と同士の結婚については、教えを継承する上でも歓迎されます。
●一方が真如教徒である場合、結婚が縁で入信し、教徒確保つながり歓迎されます。
●真如苑では教徒同士の結婚相談事業?もあります。写真と身上書を提出し、登録します。
 結婚に関しては、真如教徒はかなり慎重です。男女問わず。理想もかなり高いです。
 鑑定接心で白黒をいただき、決定するケースが多いようです。相談接心にとどめて、鑑定で「ダメ」と言われて傷つくより、幸福への突破口を見出すバイタリティ派もいます。
◎鑑定で「ダメ」と言われると、経親や導親からも事例を知らされ、結局諦めるが幸せと引く方も大勢います。真如教と同士でもあります。(帰苑が負担になる)
◎接心を盾に自分が向上していないからと正当化し相手を傷つけることもあります。
 逆に果敢な人もいます。接心など気にしない、自分を信じて結婚する努力派。私はこんな方を応援したい。人間味あふれて、逆境の時に果敢に立ち向かう。青年はこうあってほしい!!
◎霊位が高くて、ハイミス曰く・・・「理想の方に巡り会わない。きっと教主様が準備してくださっている・・・だから・・待つわ私!!」30代後半〜40代半ば。う〜ん?ふ〜ん!!
 学歴・収入・ルックス・・・当然です。苑は苑、理想は理想!!我が道をゆく??
◎真如苑の男性曰く・・・苑の女性はきつい人ばかり(理想が高すぎる)・・世間法の女性がいい。怖い・縛られる・尽くすのか?(でも苑の女性も、いい子はすぐ決まるんだよね!!)争奪戦?
◎それぞれの結婚観を聞くのは楽しい。また、その姿はどんな方でも初々しい。男女が結ばれる、それは自然であり、束縛されるものでもない。
●ただ、青年は暴走する。色情が引き金になることがもっとも多い。「法難は青年の情問題(色情・不邪淫)が因である」真如苑では怖い存在。法難を2度と起こしてはいけない。だから青年を大切にしている。ただ結婚問題には消極的。(経によって違う)
■最終的には、縁談があるとき、接心でお伺いを立てて、先入観を持って進めていることが多いです。「この方とは教えを歩めない・新興障害が強いから・帯に長し襷に短し・子供に障害が出るetc」
 など戴いたらほとんどの方はやめる。しかし100%などあり得ない。50%あれば十分です。結婚は修行ですから。合わない部分の修行です。
◎真如教徒の理想の結婚は、家庭でいつでも四六時中「教えを語り実践できる」事に尽きます。
◎脱会して客観的に真如苑を観ています。この教団がこの先どうなるのか?
 経親が豪語していたこと・・・精舎がある県は台風が来ない。(今年何回直撃した??)  
               精舎が増えると世界が落ち着く(イラク戦争は何だ??)
 人類・地球・宇宙を救う・・・年追うごとの天変地異はどう説明する??
 破滅に近づいている日本や世界、果てしない宗教戦争・飢餓・飽食・腐敗政治・金欲宗教・リストラ・
 世の中悪くなる一方・・・・。
●すでに第2の「ノアの箱船」が○○苑では作られているのか?
[375]脱会した者 04/09/27 10:40 bCVWldpuTI9
「新興障害」まちがい「信仰障害」教えを歩むのを霊的に妨害されること。
すみません
[376]地蔵。 04/09/27 17:17 EnRbpLpcKgO
>>374 ども。お疲れ様でした。脱会のいきさつなど、差し障りがなければ、このスレのためにお願いできませんか?
[377]剣皇帝 04/09/27 18:50 SJM5uaxFNcp
366さんへ、あなたは何か勘違いしておりませんか?
真如苑は集団宗教と言ってもオウム真理教の類ではありませんよ。
 別に信じようが信じまいがあなたのお好きにして下さい。
ですが真如苑の事を悪く言うのはやめて下さい。ここでは色々な人生を送ってきて悩み、悲しみ、苦しみなど。抱えている人沢山いるのです。
 それは皆も同じだと思います。それを救ってくださるのが真如苑なんです。
私達の他にも世界には重い苦しみ抱えている人が沢山いるのです。
それを解って欲しいとは言いませんがどうか真如苑の考え方を改めて下さい。
解ってくれなくてもいいのです。別に強制はしていません。
 ただ。教徒のマナーが悪いのなら言って下さい。
私達は社会に貢献する教徒なのです。それをどうか解ってください。
 言葉が過ぎました。大変申し訳ございませんでした。m(__)m
[378]はて? 04/09/27 19:03 SdC6zMqdNCQ
>>377

剣皇帝さん横レスすみません、過去ログ読んでから書き込みましょう
修行しなくてもわかるエチケットですからね
[379]地蔵。 04/09/27 19:14 1YUwqSpKW0g
横レス失礼。>>377、皇帝よ、勘違いしておられるのはそちのほうだと思う。
彼ではなく、立川の住民がオウムの如くだと言っているのだよ。思い込みが烈しいのも信者の
特徴かとつい学者的に見てしまうよ。

申し訳ないが、
>>365にもスルーしないで、レスつけてもらえないかな。
特に
>>359幽霊さんの、
>どこの世界に、教祖の死んだ息子を金色の胸像にして、信者に拝ませる「仏教」があるのか?
誰か納得のいく説明をして欲しい。

というところなんだが。しかし、本当に

>>346はて? さんの仰る、以下の
そろそろいいかな?

信者の方々の発言てどの掲示板でも同じですね、自分たちの行いに対する批判には
一生懸命に弁解じみた発言(私はそう感じる)はされていますが、具体的に迷惑を
掛けられている方々は無視していませんか
一個人が何を信じ何に打ち込もうと自由だし憲法でも保障されています。それに対して
云々は申しませんが自分が直接関与してなくとも属してる団体が元で迷惑を感じてる方
に一言あってしかるべきだと思います。
そんなこと修行云々以前の問題じゃないですか
宗教を信じるもの信じないものが共存するための最低限の
ルールじゃないかと思います。

を、本当に最もだと思うので再掲載させていただいた。貴方を始め、皆に思い当たる節がないでしょうか?
無いというならそれはやはりまわりの聞く耳を一切持たない、潜在的カルト集団と私は認識します。潜在的ね。

考えを改めろ(命令)、強制はしない(建前)わからなくともよい(枕詞)解れ(願望?)
ナンなんですかこの論法は。わかりませんよ、これじゃ。

あと、個人的で悪いんですが、皇帝などという搾取者の頂点を、例えHNでも
使わないでもらえませんか?肥大した自我が見え隠れしているようで、気分悪いんです。

私もいい加減言葉が過ぎてますが、それだけ不快を覚える者も多いということを
思案下さい。
[380]阿〜吽 04/09/27 21:15 NOjmQ1pbTP2
ククク 本当爆笑もんだね まったく
ここでウダウダ言ってる連中はさぁ
一回お山に篭ればいいんじゃないの〜 いい加減呆れるよ。

出家してみなよ〜 真如苑が嫌いなんだろう〜!
真如苑のやり方が気にくわないんだろう!
それだったら出家して(真如苑でいう「れいのうしゃ?」)悟ってみろよ (笑

お山にあがるには
まず得度頂くのに30萬から50萬ぐらいかな
その後、加行に入るのに100萬〜以上かな
そうそう専修学院にも2年ぐらい通ったほうがいいかもね お金いくらあっても足らないよ

社会から隔離された世界に来てみなよ〜 仏の世界も金しだい
これでも自身が悟るのは個人の問題なんだよ。
お山はあくまでも基本を面授してくれるだけだからさぁ
その後、お四国でも巡礼した方がいいかもね
50日ぐらいで30萬かかるかな 安く見積もって ククク(笑 
悟りを得るにはお金掛かるんだよねぇ〜 仏の世界は貧乏人じゃ無理なんだよねぇ〜 ククク(笑

だからさぁ おまえら甘ちゃんなんだよ〜
笑えるよ お地蔵さん カァカカ(爆笑
在家であんな甘い行でウダウダ言ってる奴は救えないよ まったく・・・。


そうそう 真如苑で頑張っている在家の皆さん!
実の如く自心を知る修行貫いてくれよ!
仏陀の言葉は一方向で説かれる事ではないのだからさぁ
その境涯で得るものは違ってくるはずだよ。
在家あっての仏教だからさぁ 日本仏教はね。
自心を追求する事の出来ない甘ちゃんの言う事なんか気にする事ないからさぁ〜

お地蔵さんとかいう奴さぁ
被害者ぶって都合のいいように話を正当化してるけどさ
ウダウダ言ってねぇで 逃げんじゃねぇぞ!!!!!!!
信仰世界のお常識知っといてくれよなぁ〜

真如苑がありがたく感じるはずだよ (井の中の蛙さん〜
ハァ〜 世の中おメデタイねぇ〜 まったく
是以上爆笑させないでね。お願いだから頼むよ お地蔵さんよぉ〜!
さて そろそろ行に入らなくちゃ・・・。
[381]やはり変だよ 04/09/27 21:49 aLYg2dpyhaX
380何で真如苑が嫌いだったら出家しなくてはならないんだよ。お前がみんなに笑われているよ。364さんよ。359さんの何故教主様は自分の息子の胸像を作って信者に拝ませて仏教なんだ?という疑問に答えてやってくれませんかね。みんな答えを待っているよ
[382]お気をつけて 04/09/27 21:58 VXytW6pImJI
[380] さん
>悟りを得るにはお金掛かるんだよねぇ〜
えっ そうなんですかぁ? ウチの親戚なんだけど、得度もしないで0円で悟っちゃったのだけど。
タダだと思いますけどねー。

剣皇帝さん、そうです。つまり真如苑は評判が悪いみたいなんです。
本当なんですか? なぜ「恐ろしい教団だ」なんて言われるのでしょうか?
社会に貢献する教徒なのに??

それと霊能者?のココロさんが
>>337に答えてくれないんですが。
大変申し訳ございませんが、できましたらあなたが代わりに答えてくれませんか? m(__)m

[383]よっこい 04/09/27 22:22 1txyPnqQezR
自分の子供を金色の像にして拝ませる。たしかに苑のことをしらない人からすれば
変におもいますよね。でも長い間両童子さまの遺骨は荒れ寺にたらい回しになって
きました。それはまだ教団が小さいときに経済的なものすべて僕達の修行場所にか
けられたからです。当時のお墓の写真があるのですがとても粗末なかくとうばでし
た。教導院さまが死んだときも一週間後から滝行をはじめられ、一歩もひかれなか
った。それは我が子かわいさを超えられ、人々の救いに掛けてきたからです。金色
の像を造り、信徒に拝ませる。それは信徒の為であって、我が子の為ではないので
す。


[384]地蔵。 04/09/27 23:43 1YUwqSpKW0g
>>380 さぞかし貴殿は厳しい行を積み、業界の常識を知る大人物なのだろうな。
それにしてはまるで構ってもらいたさにぐずるガキのような言動が目立つのは
どういうわけなのだろうな。

真に知る者は、訳知り顔で人を煽ったりしないものだ。
自身も未熟ゆえ、ともすれば口汚い発言も多かったと思う。それは詫びよう。

しかし貴殿はおかしなスタンスだな。真如はぬるく、アンチは甘いという。
要は自分が凄いといいたいだけのお子様?

これでは皇帝氏の方が、よほど礼儀正しく素晴しい人に見えてしまうではないか。
不思議なものよ。
[385]地蔵。 04/09/27 23:48 1YUwqSpKW0g
>>383 連続ですみません。あなたに頂いたご説明だけでは、何故「信徒が」
子供の像を拝まされなければならないのか、その必要性がわからないんですが。

まあ、尊増(拝む対象)がなければ宗教法人も認められにくいでしょうけど。
[386]やはり変だよ 04/09/28 0:21 aLYg2dpyhaX
383よっこいさん。答えになってない。予想通りだな。私が359さんに答えるしかない。救いの力は双親様(伊藤真乗氏・伊藤友司)から両童子様(伊藤智文・伊藤友一)へそして護法善神様(笠法稲荷・八大弁才尊天)へそして信者に流れてく。私はそのように苑で教えられた。よっこいさんあなたもそでしょう?双親様と両童子様はもはや人間では無く仏なんですよね?だから4人は黄金の胸像になって信者は感謝の気持ちで拝むんでしょ?真如苑の不思議な救いの力は釈尊からではなく双親様から発せられると私は真如苑で教えられました。真如教徒のみなさん私の言ってる事間違ってますか?真如苑のどこが仏教か。伊藤苑にした方がすっきりするでしょう。世間の批判もかなり減りますよ。真如教徒がいつも世間の人たちに正直に真実包み隠さず答えないから最後はイジワルな言い方をしていまうよ。


[387]行こか戻ろか。 04/09/28 0:38 VZ60MrpZZKX
急にはいってきて申し訳ないのですが、お尋ねしたいことがあるのです。
結婚相手が信者で結婚をあきらめた人の話はよく聞きますが、逆に結婚のために脱会した元信者さんはいらっしゃるのでしょうか?

私自身、今後この場に書き込みという形での参加は難しく(読むことはできます)、聞きっぱなし状態ではいけないかと思いますが、もしそういう方がいらっしゃったら是非ともご意見など聞かせていただきたかったので。
[388]幽霊教徒 04/09/28 1:05 clB4DYparfj
>>386

そうなんです。仰る通り。
夭折した我が子を教義に上手く組み込んだ。上手いと言えば上手いが・・・・。
それに、信じたい人は信じればよいとは思うが・・・・。

あれは仏教ではなく「伊藤教」。そう言われれば僕も納得します。
教典や仏像、真言密教等、仏教由来の物を上っ面だけ借りてはいるが、崇拝の対象は、所詮は
伊藤家の人々(と護法善神)なんですよね。

僕は信仰を持つことを否定しようとは思わないし、自分自身が仏教徒である、とも言うことに何のためらいもない。
だからこそ、「似非仏教」の真如苑が「伝統仏教」だの何だのと臆面もなく言っていることに非常に腹が立つのです。

僕は釈尊の教えは信じようと思うが、我が娘と内輪もめして内情暴露されるようなオッサンの教えは信じたくないんで。

繰り返しますが、信じたい人は勝手に信じればよい。ただ、深入りする前に、市販の仏教書(S学会のはダメよ・笑)を
1冊でも読んでみて、それから真如苑と向き合ってみて下さい。
[389]よっこい 04/09/28 1:25 1txyPnqQezR
説明してもいいのですがだいたいわかりませんか?真如苑の建物はりつぱすぎ
て嫌悪感を感じるひとがいます。でもそれは僕達を救っていただく最高の教え
をといて下さった、仏さまに対する感謝です。どんなりっぱなもので荘厳して
も僕達がいただくもののほうが大きいのです。その感謝を深めていくことが、
また一つの修行なのです。教祖や両童子さまの像をつくるのも同じことだと思
います。ある宗教ではお布施はそんなにしなくていい、教祖は自分はたいした人間で
はないと言っている宗教があれますが、それはりっぱなことだと思います。で
も欲を捨てる修行や、身を低くする修行が無いのではないかとおもいました。
教祖だけがりっぱな修行をされて一般信徒にはそこまでの修行のチャンスがない
一般信徒を思いやる優しさはあるのでしょうが、本当の愛とは、もしかすると
厳しいかもしれないが、その魂の向上を願うことだとおもいます。


[390]やはり変だよ 04/09/28 2:29 aLYg2dpyhaX
388幽霊教徒さんありがとうございます。経典も仏舎利も醍醐寺の修行も仏像も服にたとえられるとおもいます。脱ぐと伊藤教の裸があるだけなのでは、ないか。子供を育てた経験のある人なら2歳位の子供はちゃんと面倒みていてもすぐ熱を出してしまう。その時ちょっとでも気が付くのが遅れると命に関わる肺炎になってしまう。双親様は当時信者の世話で長女と智文さんをほとんど面倒を観てない。智文さんが亡くなったのは両親が面倒を怠ったと考えるのが普通ですよね。私が信者のころは教団の言うことを本当に信じてました。あの中にいると教団に染まるのかな?刷りこみですかね。私たちが子供に双親と同じ事やったら家族・親戚・世間から袋叩きにあうでしょう。宗教団体って摩訶不思議なところですね。一つだけ真如苑に感謝にしている事があります。タイの名門パクナム寺から仏舎利と共にパーリー語のお経も贈られたでしょう。宗教もう金輪際いやと思ってましたが、あのお経だけは忘れられない。なんか心に染みるおちつくんですよ。あとはひどい俗物宗教としか感じないな。
[391]降三世。 04/09/28 2:34 1YUwqSpKW0g
>>389 ご高説、ども。あのですね、質問者の皆さんは既に判ってらっしゃってる上で、あえて
あなた方信者自身の口から聞きたかっただけですよ。大体わかってます。はい。

しかしどうしたものか。このご回答ですと昇級(昇段?)試験でも落とされてしまうのではないですか?

>どんなに荘厳した大建築物<我々の頂く物(不明)。不足分は感謝で補完(?)
>大建築物= 教祖・両童子の像(=仏への感謝)

と仰りたいのかな?そうだとすれば他の余計な教義の説明(〜修行なのだ、〜愛とは)
は省いた方がいいでしょうね。

しかもこの図式ですと、要は感謝すればいいのであって、資金を徴収し大建築物を作る必要性は
ないように思うのですが、どうでしょう。


[392]母親が熱心な信者 04/09/28 10:56 ebI5UepciG2
 修行ばっかりしていて子供の面倒がおざなりになっていたという説もありますね。

 その真偽はさておき、教祖の子供が幼少で亡くなった。二人も。
 これは悲しい出来事であったはずで、
その悲しみを癒すためもあって、仏像をつくったそうですね。
 面倒をちゃんとみてやれなかったという
懺悔の気持ちもあったのかもしれません。
肉親を失ったあと、仏像を彫って心を癒す人もいますからね。
 
 子供が先立つという、人生で最大の不幸を味わってしまった。
 幸せになれる教団だから、これでは信者に示しがつかない。 
それで、世を救うために旅立ったということに...(どこへ?何をするために?)

 こういう犠牲という概念は、仏教にはないはずです。
どちらかといえば、アニミズムもしくはキリスト系かと。

 新しい仏教かなと思ってて、
おとなしく問題を起こさないようにと願ってました。
 
 しかし、教義には少し無理があるように感じられます。
お願いです、暴走しないでくださいよ。

 自分が正しいと思うことを相手に押し付けるのは「独善」です。
真剣でまじめすぎるのも怖い。中庸がよろしいかと。
[393]信者の一人 04/09/28 14:47 lMDKwnpl80w
いろいろな意見が飛び交ってますね^_^;わたしも歩ませてもらってますが、束縛にならない程度に行っています。早朝奉仕も気持ちがいいもので駅前を少し掃除したりするのですが、低血圧のわたしにとっては朝四時起きなんて困難(>_<)なので、起きられなかった日はしょうがないから行かない。起きられたら参加するようにしてます。既婚者ではなく独身ですが、もし結婚しても家庭を優先して回数こなせなくてもいいから続けるつもりです。わたしはそういう考えで決して不真面目にいってるわけではないです。真如苑がいやならいやな人はやめてしまえばいいと思います。人には相性というものがあり、真如苑が合わないでほかの宗教が合う人も居ますし、宗教自体が合わない人も居ますので人それぞれでいいと思います。だからわたしは助けさせてもらいたいと思った方には「もしものときは声を掛けてくれ」とは言いましたが、強制はしてません。その人次第ですから。以前集会で何でも真如苑で聞いたことの通りをしてしていて、それで周りに苑への入信を進めていた方がおりましたが、何でも物事最終的に決めるのは苑ではなく自分自身で。苑の存在は私からすると、ちょっと背中を押してもらう存在の一人です。だから私にとって苑はありがたい存在ですが、選ばれるのは皆様の自由だと思います(^o^)丿
[394]上醍醐天然水 04/09/29 0:17 1xyLLXtixDv
真如苑は真言密教の醍醐寺系統だと聞きましたが
御大師様(空海)や聖宝上人なども厚く信仰されるのでしょうか?やはり、これらの先達の高僧の方々は教祖や両童子様より、格がたかい方々だと思われますし(宗旨、宗派に
関係なく、厄除け大師などでお参りされていますので)
やはり仏陀に準じて拝まれる方々で、それにプラス教祖や
両童子様が拝まれるのが真如苑の特徴というところでしょうか?
[395]真言立川流 04/09/29 7:55 jOznBpxlSrI
〜真如苑は真言密教の醍醐寺系統だと聞きましたが
教祖が醍醐寺で伝法灌頂を修めただけで教義は???ですね。
不動明王を本尊として大日経・金剛頂経を根本経典とし、脇侍として
釈迦涅槃像を祀り根本経典以外で涅槃経も読んでいる。
そうすれば醍醐寺の末寺として大僧正位を授かる一件も理解できますよね。

普通のお寺さん?と同様、境内の敷地には墓地もあり檀家さんが存在していれば
誤解されるような歓喜やおたすけもなかったのではないかと思います。
あくまでも醍醐寺の末寺として真澄寺というお寺を前面に押し出していけばいいのに。

やはり教祖が涅槃経を所依の経典にしたのがポイントでしょうね。
色々な意見や誤解が生じてもしょうがないかもしれません。

〜 御大師様(空海)や聖宝上人なども厚く信仰されるのでしょうか?
一如の道などにはお大師様の十住心論をやさしく説かれていたり
朝夕のおつとめには覚鑁上人の月輪十徳を聖訓として取り入れたりしていますが
結局のところ伊藤家中心で進められている教義が不快感を覚えるのでしょう。
言葉には色々な意味が含まれていると思います。
伝法灌頂を修めた方でも間違いはありますよね。

私たちには信仰を選べる自由があります。信仰を持たれる方は
よくよく慎重に自分の生活の一助となる教えを選択したいものですね。

[396]地蔵。 04/09/29 9:25 uPlpg6pNXEs
>>395 こういう丁寧かつ客観的なご説明を頂くと、信仰の内外を問わず
真如の実態がすっきりと理解できるのではないでしょうか。有難うございます。

特に、
>結局のところ伊藤家中心で進められている教義が不快感を覚えるのでしょう。
伝法灌頂を修めた方でも間違いはありますよね。

の部分が秀逸だと思われます。信者の方もこうした不都合な部分、おかしいなと思う部分を
見てみぬふりをすることで折衷されている不信心者(教団から見てね。)も
お見かけしますが、全てのひずみの原点はここにある気がします。
[397]異義ありでした 04/09/30 0:34 zvRSoipx058
真如苑の教義いろいろに意義ありと感じてやめています。
一番の理由は先祖の因縁と称して私の御先祖を汚らわしいものと
扱われようとした所です。
自分の心で物事を考えられず生きて行くのにも疑問です。。
友人に付き合ったから、という安易な考えで門をくぐってしまった
自分にも責任はあると思います。
でも入ってみないとわからなかった事が多すぎました。

脱退方法なのですが、お教え下さい。
信者とは連絡を断っておりますし
年会費払わなくなって2年目ですが、
このまま放っておいて3〜4年入金しないと
自動的に抹消と聞きました。
あるいはきちんと精舎なりに出向いて手続きとった方がいいのでしょう
か。
気持ちが悪いので苑関係の物は全く残っておりません。処分しました。
出来ればもう関わりたくないので精舎に出向かずこのまま
消滅されるのを待っている方がいいような気もします。
どなたか教えていただければ嬉しいです。

本当に気分の悪い体験をしました。
すべてを真如苑に感謝しつつ決めて行くなんて!
いい事をするのは、徳を積んで得点を稼ぐためだったなんて!
[398]異義ありでした 04/09/30 0:35 zvRSoipx058
真如苑の教義いろいろに意義ありと感じてやめています。
一番の理由は先祖の因縁と称して私の御先祖を汚らわしいものと
扱われようとした所です。
自分の心で物事を考えられず生きて行くのにも疑問です。。
友人に付き合ったから、という安易な考えで門をくぐってしまった
自分にも責任はあると思います。
でも入ってみないとわからなかった事が多すぎました。

脱退方法なのですが、お教え下さい。
信者とは連絡を断っておりますし
年会費払わなくなって2年目ですが、
このまま放っておいて3〜4年入金しないと
自動的に抹消と聞きました。
あるいはきちんと精舎なりに出向いて手続きとった方がいいのでしょう
か。
気持ちが悪いので苑関係の物は全く残っておりません。処分しました。
出来ればもう関わりたくないので精舎に出向かずこのまま
消滅されるのを待っている方がいいような気もします。
どなたか教えていただければ嬉しいです。

本当に気分の悪い体験をしました。
すべてを真如苑に感謝しつつ決めて行くなんて!
いい事をするのは、徳を積んで得点を稼ぐためだったなんて!
[399]異義ありでした 04/09/30 0:35 zvRSoipx058
真如苑の教義いろいろに意義ありと感じてやめています。
一番の理由は先祖の因縁と称して私の御先祖を汚らわしいものと
扱われようとした所です。
自分の心で物事を考えられず生きて行くのにも疑問です。。
友人に付き合ったから、という安易な考えで門をくぐってしまった
自分にも責任はあると思います。
でも入ってみないとわからなかった事が多すぎました。

脱退方法なのですが、お教え下さい。
信者とは連絡を断っておりますし
年会費払わなくなって2年目ですが、
このまま放っておいて3〜4年入金しないと
自動的に抹消と聞きました。
あるいはきちんと精舎なりに出向いて手続きとった方がいいのでしょう
か。
気持ちが悪いので苑関係の物は全く残っておりません。処分しました。
出来ればもう関わりたくないので精舎に出向かずこのまま
消滅されるのを待っている方がいいような気もします。
どなたか教えていただければ嬉しいです。

本当に気分の悪い体験をしました。
すべてを真如苑に感謝しつつ決めて行くなんて!
いい事をするのは、徳を積んで得点を稼ぐためだったなんて!
[400]異義ありでした 04/09/30 1:07 zvRSoipx058
・・・すみません、ミスで3回も書き込まれてしまいました・・・
[401]まっきー 04/09/30 9:38 4vCQdqr74om
>>399
脱会方法は、数年間会費を払わなければ、自然消滅となります。
しかし、自分の所属が減るのが嫌で、導き親が会費を支払っていることもあります。

精舎に行けば、退会届 がありますので、それに記入し、提出する方が、確実でしょう。
[402]はて? 04/09/30 9:44 3D27mgxlSrW
>>397

>一番の理由は先祖の因縁と称して私の御先祖を汚らわしいものと
>扱われようとした所です。
そうなんです。真如苑と代々在家に伝わる仏教との根本的な違いはここにありますよね
ご先祖様があるからこそ今の自分があると先祖を敬い感謝し喜びとして日々の生活を送る
一方では、先祖が苦しんでいるから今の自分の生活が悪いので自分がその因縁を切らなければならない
先祖に対する捉え方が大きく違いますよね
[403]地蔵。 04/09/30 13:02 R4DLVlqwyms
>>397>>402 ああ、そうでした。自分は霊能に「先祖に凄くいいのがいるから
いまこうしておれる」といわれ、歓喜には「(私の)性格の良くない所は先祖に
関係し、更に子孫に伝わるから入信して施餓鬼しないといけない」と
言われました。

自分の内側に先祖(両親)のDNAが脈々と息づいているのを感じてますから
こういう脅し(?)には全く無関心で、忘れてました。

実は子供の頃、小学校の友人一家が信者という所に遊びに行ったら、(行ってから知った)
「霊能力がつく」「性格がよくなる」とかそこの母親にいわれ、なんとその場で入信暑を書かされそうになった
事を今思い出しました。流石に身の危険を感じて断りましたが。

小学生相手に、親の承諾もなしにいきなり何やってるんでしょうね。
オカルト仏教恐るべし。
[404]地蔵。 04/09/30 13:03 R4DLVlqwyms
入信暑→入信書。間違えました。すみません。
[405]異義ありでした 04/09/30 18:18 zvRSoipx058
本日きちんと除籍届を提出して来ました。

はて?さん、地蔵。さん
私も導き親(故人)に、因縁のことを聞き
とてもいやに感じた事を思い出しました。
事務局の方は、「導き親がいない以上
経親さんにもう一度相談する事をお勧めします」と言いましたが
もう関わりたくない旨を伝え、書類は完全に受理されました。
また、今後一切関わりたくない事を、導き親や経親関係の方に
伝えて欲しいと頼み、その理由について述べ、
理解してもらえたものと思っています。
何か連絡が来たら、一切ことわるつもりです。
今日はとても安心した気分です。
[406]地蔵。 04/09/30 20:01 uPlpg6pJQUI
>>405 めでたしめでたし、ですね。私の場合もひょっとしたら自然消滅
してないかもしれません。それはそれで気分の悪いことですが、
とにかくもう係わり合いは一切ゴメンなんで、書類をくれというのも嫌です。

やっとこれで一安心ですね。おつかれさまでした。
[407]異義ありでした 04/09/30 20:55 zvRSoipx058
地蔵。さんありがとうございます。
実は私はかかわり合い持ちたくないのでこのまま
お金払わなければ消滅するだろう、という気持ちでいました。
真如、という文字や導き親の住む町すらも気持ち悪く、
こうなると坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、の
ことわざのようになりました。
ただ、このまま「籍」があり続ければ、きっと何かの時に連絡が
あるはず(この1年はなかったけど)で、
年会費は建て替えて払われている可能性もある、と聞いたので
完全に、断ち切るために、今日行って来たのです。
ものすごく気分悪い時間でした、またここの門を潜るのかと思うと・・・・
でも、淡々と物事を運び、すべてを終わりにした所です。
[408]異義ありでした 04/09/30 20:56 zvRSoipx058
地蔵。さんありがとうございます。
実は私はかかわり合い持ちたくないのでこのまま
お金払わなければ消滅するだろう、という気持ちでいました。
真如、という文字や導き親の住む町すらも気持ち悪く、
こうなると坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、の
ことわざのようになりました。
ただ、このまま「籍」があり続ければ、きっと何かの時に連絡が
あるはず(この1年はなかったけど)で、
年会費は建て替えて払われている可能性もある、と聞いたので
完全に、断ち切るために、今日行って来たのです。
ものすごく気分悪い時間でした、またここの門を潜るのかと思うと・・・・
でも、淡々と物事を運び、すべてを終わりにした所です。
[409]くまさん 04/09/30 22:57 LrZXrvpViks
いいいんじゃないですか。自分を信じて楽しく生きれば。いつか年をとって死んでいくときに、いい人生だったと思えれば!
[410]異義ありでした 04/09/30 23:11 zvRSoipx058
くまさん。真如苑の信者さんたちは
真如苑がすべてだと言う自分を信じて楽しく生きておられる方々だと思います。
それはそれで楽しい人生かと。・・・私は嫌ですね!!
真如苑の人たちが使う言葉で、信者でない人の事、何ていうんでしたっけ
(一般人の意味で)
何だかその言葉聞いた時に『私達が偉くってすばらしくって、
そうでないあなたたちは私達よりも下の人よね』って感じに思えて
大変気分が悪かったです。
[411]地蔵。 04/09/30 23:50 uPlpg6prLWY
>>410 まあまあ。仰るとおりです。逆にそういうモチベーションでも与えないと、
あんな気味の悪いオカルト教義、人に説明なんて出来ませんよ。

頭を空っぽにして生きることは容易く、実に楽な生き方ではありますが、
行動基準を他に全的に依存してしまった場合、それは同時に自分では一切責任を取らない
超無責任な意識で行動していることを思ってみてください。

例。社会保険庁の役人の答弁「法律にのっとって(ゴルフ場もテニスコートも保養所も全部年金で)やってます。」
2.「アメリカは常に正義だ。(だから武器が出てこなかろうと、誤爆しようと、虐殺しようと、国を一つ滅ぼそうとも)
アメリカに属する軍人の行ったこれら全ては特に謝罪しなくてもよく、これからも利権とともに征服し続けることは正しい。」らしい。

二つ目は極端ですが、大きな木に身を寄せて安心していると、周囲にとんでもない
迷惑を与えているかも知れないですよ、ということで。
[412]脱会した者 04/10/01 5:16 Xz5g32puT3y
強烈な書き込みで、迷われる信者の方は多いことでしょう。特に入信したての方は。
入信も脱会も要は自分で決めることです。真如苑は「去る者は追わず」で、ある意味では
良心的な教団だと思っています。●●●会みたいに脱会しようものなら家庭に押し掛けたり
糾弾したりはありません。陰では親密な関係(部会・経・家庭集会)では罵声に近い事を
言われます。井戸端会議をしない・他人の悪口を言わない・・・口業を犯さない・・・は、
脱会者に対しては別なのでしょうね。正当化されているのでしょうか?
「あんなに精進していた方が、なぜ脱会したの?あんなに○○のために尽くした方が・・・。」
みんな自分のことで精一杯なんですよ。自分・所属・経・部会・・・。上に立てば立つほど
自分のことはさておいて、他を中心に懸命にならざる得ません。無我夢中で取り組んでいることが
「感謝」「ありがたい」と解釈して、ふと気づくと大切なものが無我夢中の中で無くなっている。
(愛する人etc)苦の状態はさらに増している。いったい救いはどこに??疑問が吹き出す。
吹き出した疑問は経親にぶつけるが、摩訶不思議な答えしか返らない。信じて行った10年は
何だったのか・・・。言われるまま・・素直に取り組み・・。
◇−−このような体験をした青年!!投稿しよう!!−−◇
[413]脱会した者 04/10/01 6:20 Xz5g32puTZf
地蔵さん>>お答えします。
■信じて行って救われなかった■脱会の最大の理由です。
入信して10年以上経過していたと思います。年会費だけで大学生の4年間は歩んでいませんでした。
入信前から霊感?があり、他人の心がたまに読みとれる時期がありました。兄弟の障害がもとで入信し
、「必ず救われる・兄弟の障害も治る」と豪語され導かれ「脱会も思うがままだから、一度入ったら?」
「藁をも縋りたい」気持ちで入信。大学卒業と同時に歩み始めた。純粋に素直に取り組んだ。懸命だった。
田舎は「体裁」が全て。身内に障害者がいると結婚ができない。恋愛しても最後は猛反対を喰らい、決して
まとまらない。社会的にも襟を正し、真如教徒としても襟を正し、ひたすら歩んだ。苦しみはありがたい
修行と置き換えて。家庭集会で喜びを語り、青年として部会で活動する中、役を戴く。○長。懸命だった。
「この程度の精進では自分の大きな因縁は切れない!!」猪突猛進。先頭切って導いた。状況は一行に
変わらない。さらに取り組む。薄皮もはがれない。自分の「因縁の大きさ」に立ちすくむ。信じて歩む
しかない。そんな時、縁談の話が多く舞い込んだ。喜びいっぱいであった。しかしここでも差別の壁は
破れない。理解してくれる方がいるはずと謙虚に縁談に乗ったが同じ。「御仏様はちゃんと用意してるよ」
との言葉にひたすらに歩んだ。教徒との縁談話もなく、「結婚にとらわれるのではなく、因縁を切ること
が大事だ!!」結婚は諦めて歩もうと心に決めた。大役を戴き応援されて引き上げてもらった。
無我夢中。身内は教えをやめさせようと縁談を進める。素直に受ける。また差別、話は崩される。身内は
「早く結婚しないと体裁が悪い」自分たちの顔が立たないかたみの狭さ、田舎の封建主義、世間体、臭い物
には蓋をする主義、根本解決をしないやり方、受け入れられない新興宗教、やるせない苦しみは続いた。
「家族の因縁を全てかぶった兄弟の為に・・・・」意気込んで懸命だった。全身全霊!!
なのに変わらない・・・。10年だぞ・・・いったい何年すればいいんだ・・・
真如苑のために老いぼれてしまう?・・・これ以上自分を奮い立たせることはできなかった。
迷ったら右か左。右は真如苑、左は世間、私は左を選び脱会した。同時に今の妻と縁があり恋愛して結婚した。
幸せである。
真如苑流の解釈では「因縁道理の道を進んだ」と言われている。そうかもしれない。
人生順風満帆ではない。
真如教徒であろうと、大きな苦難は来る。
青年のみなさん。とらわれないように。この投稿で迷うか迷わないかは
自分次第なのです。
[414]地蔵。 04/10/01 8:25 uPlpg6prLWY
>>413 お答え頂き、有難うございました。その凄絶なる半生、心情を吐露頂き、素直に頭が下がります。
これほどまでの思いをしてこの地に立っておられる方もいるのです。
ご利益信心だ何だ言ってないで、苑の皆さんもとっとと自分を振り返りましょう。
[415]のも 04/10/01 11:22 HhmJ3np45qe
10年来の友人が信徒であることを最近告白し、苑に行かないかと誘われました。
正直言って私は誘われるまで真如苑の存在も知りませんでした。
どうしても宗教と聞くとひるんでしまって私は断りました。
ただ私と同時に誘われた友人が今度苑に行くというのです。
入会とかは考えていないけど親友の信仰する宗教ならそんなに怪しいものでは
ないだろう・・・という軽い気持ちで
苑に付き合うと約束してしまったようです。
ここでの話をみるととても心配です。
入会する気が無くても苑に行くと入会させられてしまうのでしょうか??
どなたか教えてください。
[416]母親が熱心な信者 04/10/01 11:28 GHB.PBpciG2
はじめは、
 目的:幸せになりたい。
 手段:苑に行ってみてみよう。

影響を受けて熱心になると、
 目的:苑に入って精進する。
 手段:苑の指示にしたがう。

手段が目的化する?
[417]地蔵。 04/10/01 11:42 uPlpg6prLWY
>>415 やんわりと、そして何度も誘うという手法で取り込もうとしてきます。
>>403ほか、多数の経験者による投稿を参照下さい。強制ではありませんが、
友達の付き合いが断れないような「NO、と言えない人(私もそうでした)」は
まず間違いなく「一度入ってみて、試してみれば・・」と入信させられる方向へ
持っていかれるでしょう。

大切な時間と人生の喪失に繋がりかねませんので、私はお勧めしません。
ここの過去レスに、それこそ魂を込めて書き込んでくださった人達のじくじたる思いを
ご覧になってから判断下さい。

それこそはっきりいってここの教えを知らなくとも、それらは人生になんら寄与しませんから、
「友人のために」ボランティアすることもないかと私などは思ってしまいます。
[418]母親が熱心な信者 04/10/01 13:12 GHB.PBpciG2
 苑が肌にあう人は、幸せになれるかもしれませんが、
あわなければ、親しい人から勧誘され続けるのはなんとも。
 
 勧誘をあっさり、あきらめてくれればいいのですが。

 勧誘がノルマのようにいわれる場合もありますが、
本人は、勧誘相手を幸せにしてあげたいと思ってたりするんですよ。

 幽閉したり押しかけてきたりなど、過激なことはなさそうなんですが、
友人、家族などからなんども行くようにいわれます。

 でも、「いいわ」といって断り続けています。
一度、行くとしがらみができそうなので。
批判じみたことをいうと怒るので、断るのにも工夫が必要です。

 写真集の教祖をみて、母が悦に入っていたのを見て引いてしまいました。
個人崇拝みたいなのがなければいいのですが。
 なんでも、お大師さまなどいろんなお坊さんがいたが、
お釈迦様の本当の教えを説いたとか。
 昔から、そう主張した人が何人かいますよね。
それで、やたらめたら分派していってなにがなんやら理解不能。


[419]くまさん 04/10/01 14:09 LrZXrvpViks
新興している人もしてない人も、おなじ形をした人間で一人一人
考え方が違うだけで、誰がどんな宗教をしてようといいんじゃないですか
サリン事件など人の命にかかわることをする宗教がいけないんでしょ?そうでなければお寺のお坊さんだっていろいと言われてもおかしくないわけでしょ?真如苑もやめたいならそれでいいんじゃないですか。やめたらそれ以上はいわなくてもいいんじゃないかな?誰から見ても人に迷惑かけてる宗教じゃなければ。誰にだって会う人、会わない人がいるようにあう宗教あわない宗教があるんじゃないかな?
[420]母親が熱心な信者 04/10/01 15:27 GHB.PBpciG2
 確かに誰が何を信じていようが世間とうまくやっていけば問題はないですが、
自分の親しい人や一緒に暮らしてる人が宗教活動をして、
日常生活に支障が出たりすることもあるんです。

 命に別状がなくても、日々の生活に支障があるというのは
ニュースにはならないですが当事者にとっては大変なんですよ。

 姿形が同じでも考えていることが、
まったく違う人と一緒に生活やするのもきついもんです。
これは、宗教に限りませんが。

 おそらく、ここはへは苑ってどんなものかと思ってくる人が多いでしょう。
体験談がそんな人への参考になるでしょう。
結局、判断は自分でするしかないですがね。

 この書き込みも含めて、
みんな匿名なのでどれだけ本当のこといってるか注意しないとだめですが。
[421]脱会した者 04/10/01 16:51 Xz5g32puTrd
真如苑はカルト教団ではないと思いますが、教えを信じるあまりに、各個人の捉え方の違いで、自分では正しいと思い良かれと行うことも、人によって取り方が違い迷惑をかけたり変人的にみられることは良くあることです。周りを見ようとしない猪突猛進信者が教団をカルト化させ、勇猛果敢に歩むことが暴走勢力へと激変する。役を戴き、冷静に分析すると内部事情がある程度解る。内部の噂も流れてくる。絶対的な「信」がなければ山の頂から転げ落ちるごとく、教えが理解できなくなり脱会する事もある。その奥をのぞき光を見出したものだけが向上する。墜ちては登り墜ちては登る。墜ちない足固めがいかにできるか?それは心が決めること。人の生活の中にきちんと示されている。世の中は因と果・光と陰。仏教の教えを生活の中で実践すれば何かを悟ることができる。気づくこともできる。偶像を崇拝しなくても。自然や大地・海・山・川・地球を仏様だと思い、深い懐で生かしてもらっていることに感謝し生きていけば、高度にシステム化された集金システムが御利益欲とすり替えられ、吸い上げられていることに気づかないのか?教団を維持するための莫大な資金。もっと目を向けてほしいものがある。先進国で最低の日本の農業生産自給率は40%を下回っている。「精舎が多くなれば国は不動国となる」と言われるが、天変地異は増加する一方、世界は紛争が絶えない、精舎の真上を台風が行き来する。護られているのか、嘘っぱちだったのか?日本が飢えたら不動国などとはならない。
[422]まっきー 04/10/01 21:08 4vCQdqr74om
今は、ペーパー信者です。
一応、籍は置いておき、接心も数ヶ月に1度、最低限の資格だけです。
どこかで信じる(すがる)気持ちが残っているのでしょうか、退会するつもりはありません。
しばらくは、今の状態を続けようと思います。

以前はそれなりに熱心で、青年会の役員もし、大乗も相承しました。

ペーパーになって理由。
経親への疑問・確執です。

経親(導き親の叔母)が、社会的な教養が皆無で、そのくせ思ったことは、何でも口にする人でした。
「何でもおばちゃん(経親の一人称は おばちゃん です)に聞いてね。おばちゃんには、仏様がついているのよ。
 おばちゃんに話すことで、仏様に通じて、救いの力が流れるのよ」などと、豪語しておりました。

おかしな発言の数々
・弁護士さんなんかに相談しても、霊的事象が見えないから、何も解決しないわよ。
 そんなお金があるのなら、歓喜した方がいいわよ。そうすれば、事態は自然と好転するわよ。

とか、ほかにもいっぱいあります。

何か意見を言うと
「おばちゃんには、仏様がついているんだから、そんな脅しは怖くないわよ」
などと平気です。

導き親は、「叔母は学校に行っていないから、わかってほしい」
などと、無責任な身内の擁護を繰り返し、挙句には、「叔母を擁護した覚えはない。
そんなに言うのなら、裁判所にでも言えばいいだろう」と、言い放ちました。

そこで、導き親・経親から、精神的苦痛を被った(ここでは詳しく書きませんが、経親の
無教養・無責任の多くの発言で苦しんだことは事実です)とし、慰謝料請求の調停を簡易裁判所に
申し立てました。

そうしたら、「話し合いに応じるつもりはない」などと、調停のテーブルに就こうとしないのです。

「脅したって怖くない」「訴えたいのならどうぞ」と言っていた二人が、今度は逃げの姿勢です。

こんな理不尽なことが、許されるのでしょうか?
[423]まっきー 04/10/01 21:09 4vCQdqr74om
(続き
経親が、教団事務局に密告したのでしょう。
教団に電話しても、「その件は、裁判所の場で、それに従ってください。
こちらでは、どうこうコメントできませんので」と言われ、一方的に電話を切られました。
これが、「人類・地球・宇宙を救う」教団の姿勢でしょうか?
そもそも、そのような無教養・無責任発言を繰り返す、人を傷つけるような人物を経親に
任命したのは、教団です。
教団には、任命者としての責任が全くなく、経親と経の人物の個人的問題として
片付けようとしているのです。
問題は下部に押し付け、上部は組織・身の安泰を図る。
これでは、一連の事件を、「一部弟子の暴走であり、私は無罪」と言っている
オームの麻原氏と同じだと思います。)

[424]地蔵。 04/10/01 23:00 8uChQ6p/apl
>>422-423 うわぁ・・。という感じですね。>>419くまさん、その幼い心でよく見て下さい。
これがあなたのいう「誰から見ても人に迷惑かけてる宗教」なのですよ。
裁判記録などを調べれば、これから後教団や被告の当事者がどういう態度で裁判に臨んだか
判ってくることでしょう。

いいですか、「ひとそれぞれ」などという幻想めいた言い逃れは大人の世界では通用しません。
もう何回書いたか判りませんが、実際に被害に遭われた方が現にここにいらっしゃるのです。
この方々に対して、あなたは解決策を示せますか?

ここはお友達ごっこの場でも、不毛な教義の自慰の場でもありません。
これらを踏まえた上で、もっと慎重に書き込み願いたいとおもいます。
[425]地蔵。 04/10/01 23:06 8uChQ6p/apl
うーん。。読み返してみてちょっと激烈な表現になってしまったな・・と反省。
あまりにも能天気な発言が多い気がしたもので。
くまさんを例に挙げましたが、彼(彼女?)一人を責めてるわけではありません。
信者の方全般に「まあ、いいじゃないか」的なニュアンスを感じていましたから。

慎重に書いて欲しい、と申し上げたのも、本当に入れ替わり立ち代り同じ内容を
書き込まれるように見受けられたからです。以上、補足させていただきました。
[426]脱会した者 04/10/02 7:56 Xz5g32puThW
●裁判沙汰になっていることもあるんですね。
◎私も知らないことが多くて・・・
◎真如苑関係のここ最近の事件はありませんか?
 教えてください!!

○真如苑関連の裁判沙汰になっていること、知っている方は投稿してください。
●全国で巻き起こされている迷惑実例も併せて投稿してください。
※もっと語り、真相をみなさんに知ってもらいましょう。
[427]宗教の悲しみ。 04/10/02 9:38 *ST4PGl4JpeF*GJ349AqrdEj
真如苑に限らずこうした”もめごと”は数多くあります。
昔から現在に至るまで宗教戦争はなくなっていません。
要は、あくまでも「信じる側」が判断せねばならないということです。
どの宗教も「教え」は立派なもので人を幸せに導こうとするものではないのでしょうか。(オー○系は別)
その「教え」に乗って信者が個人的な利益を得ようとすると変な方向へ行ってしまいます。
どうも真如苑がおかしいのではなくて、信者の中にごく一部、宗教を理解していない
人がいて、もめ事を引き起こしているにではないですか。
[428]地蔵。 04/10/02 12:04 R4DLVlq6B7k
>>427 まあぶっちゃけ教祖も一人の不完全な人間にすぎないわけで。
しかも思想背景にオカルト入ってて。その教義を信者は信者で勝手に解釈してダウンロードしつつ
ばらいてるわけですよね。「

確かに病原性ウイルスも全てが発病し、死に至らしめるわけではありませんが・・。
「見てみぬふりをする」免疫を一部持ってる方もいるみたいですが。

揉め事の原因に対する考え方には同意ですが、宗教への理解云々以前に、前提となる
苑のドグマに欠陥があるために必然的に起こる事柄であって、なんら不思議はないと思います。

一部の人と仰いますが、そういうのを生む土壌の欠点も指摘されてしかるべきではないでしょうか・・?
[429]はて? 04/10/02 13:02 3D27mgxlSAA
>>427

>信者の中にごく一部、宗教を理解していない
>人がいて、もめ事を引き起こしているにではないですか
私は少し違う考えを持っています。
過去ログを読み返しても揉め事の発端は三つの歩みの中で最も重要視されてる「おたすけ」
ではないかと思います。
個人の自由は解りますが、人は家族、肉親に支えられて生きています。他人様が心配して助け
てあげたいと思っても家族肉親の愛情を超えた行為は慎むべきだと思います。
家族単位で入信されている方には想像できないでしょうが、家族の中で一人でも入信している方が
いる家庭はけっこう大変ですよ
[430]やはり変だよ 04/10/02 15:14 lcGaDppwJ0X
一般人を装って一般論を話す信者がいるような気がする。まあそんな疑いの目で見ている自分自身もイヤだなと思うが。過去のレスをもっと見てからレスして欲しい。
[431]異義ありでした 04/10/03 0:24 zvRSoipx058
私は信者の人の行動や考え方を、こう読みました。

仏様のお慈悲(伊藤さんですよね)によってすべてがいい方向に向く

考えられるように訓練される、と思います。
いい意味で「前向き」なんでしょうが
そこには人間にとって大切な感情、喜怒哀楽がなく
すべてを苑というものでひとくくりにしちゃって
悪いことがあっても「真如苑のおかげでこれも修行のうち」とか
良い事があっても「真如縁のおかげで徳をもらえた」とかに
なってしまうのでしょう
人間のうち一番大切な「自分の目で見て自分の心で考える」が
なくなっているのではと思います。

[432]異義ありでした 04/10/03 0:35 zvRSoipx058
そして「苑の人はいい人。そうでない一般人は劣る」とでも
いいたげな態度。他宗教をけなす事。おかしくありませんか。
お金をいっぱい積んだり、精舎に足を運んだ回数とか
何人勧誘したとかで、位が決まる制度。理解不可能です。
仏様の話よりも、創立者の偉業話ばかり。これでも法話と
言えるのでしょうか。

他人の体の一部をもらって、病気が治った導き親は
「真如苑のおかげで治ったのだ、苑に感謝」と言いました。
違います。感謝しなければいけないのは、真如苑じゃありません。
[433]林檎 04/10/03 9:42 ZiXMBXpgsAl
はじめまして!!林檎といいます。
私は母はが幼いころから入信(入っていて)していて生まれながらの真如教徒です。
よく歓喜袋(世間で言うお賽銭みたいなものです)があるからといって「金取り宗教」
見たいな事も言われてますが、でもよーーーーーーく考えてみてください。
そしたら真如苑で働いている方のお給料や、冷暖房代、電気代、いろいろな用具を買うお金や
お水代などすべてないわけではありませんよね。
だからみんな歓喜は喜んでしているんです。
字も喜ぶという意味の字が2つあるでしょ?
それに、歓喜は強制ではありません、自分の意思でやる、やらないが選べます。
だからせめてここに来ていらっしゃる方々には理解してもらいたいなーと思います。
いきなり長ったらしい説明ですみませんでした(*- -)(*_ _)ペコリ
[434]林檎 04/10/03 10:02 ZiXMBXpgsAl
つずけてですみません(*- -)(*_ _)ペコリ
>>432さん
「そうでない一般人は劣る」
なんてことありませんよ。一般人の方でも私だってお手本にしたい方はたくさんいます。
それにプルーフ(自分のある出来事を話す場のようなもの)
でも私も最初は他宗教をけなすようには聞こえましたが、
苑主さまや教徒の方もそんなつもりで言っているのではないと思います。
あと先ほども言いましたが歓喜や精舎に足を運んだ回数というよりも、自分の日常どんな行動をしたかや、
修行で祈りが霊界に通るという事などで地位が決まります。
「じゃあ忙しい人は?」と聞くかもしれませんが、
それは心の中で「今日は真如苑に行っている」
と思うだけでもいいんです。
だから、地位は修行の積み重ねや自分の心そのもので決まるんです。
だから足を運んだ回数などはあまり関係ありません。

あとちょっとカチンと来たのは勧誘という言葉です。
勧誘ではありません。
たとえば「このグッズどこで買ったの?」と聞かれて
「実は真如苑というお寺に行っていてそこで買ったんだ」
というとします。
そこで相手がこの人はこんないいところにいっているんだ。私も行ってみたい
と思って「私も行っていい?」
なんてことになったら勧誘じゃないでしょ?

他人の体の1部もあなただったら人にそんな俺の1部なんてあげたくねえよ!!
と思うでしょ?私もそう思うと思います。
けどそれで他人が1部をくれたとしても真如苑ではまずはその人に感謝という事を語っています。
だから消して真如苑だけに感謝しているのではありません。


↑よりも長ったらしくなっちゃいましたが理解していただけたでしょうか?
[435]異義ありでした 04/10/03 10:39 zvRSoipx058
林檎さん。
>他人の体の1部もあなただったら人にそんな俺の1部なんてあげたくねえよ!!
>と思うでしょ?私もそう思うと思います。

私は一部をあげた事ありますよ。感謝の言葉なんかいりません。自己満足ですから。

[436]異義ありでした 04/10/03 10:43 zvRSoipx058
溺れている信者さんをを助けたとします。

助けられたら「真如苑のおかげで助かった」って言うのでしょうか。
自ら、川に飛び込んでくれて
自分を助けた人に感謝の言葉を言うのが正しいです。
[437]異義ありでした 04/10/03 10:47 zvRSoipx058
林檎さん。
>他人の体の1部もあなただったら人にそんな俺の1部なんてあげたくねえよ!!
>と思うでしょ?私もそう思うと思います。

もう一度。
私はあなたのような考えがないです。
たとえ相手が誰だろうと必要としているのなら
体の一部提供してあげますよ。
たとえ真如教徒であろうと。

[438]異義ありでした 04/10/03 10:53 zvRSoipx058
実際に真如教徒が病気が治った時
ただの一度たりとも「看病してくれた家族がありがたい」「病気を直してくれた
お医者さんや看護士さんに感謝しなっくちゃ」って言葉が
口から出て来なかったんですよ・・・・
あぁ何のために心の鍛練して来ているんだろう?
我々もありがとう言って欲しくて物事やって来ているんじゃないですけれど
真如苑を通じてでないと感謝する事が出来ないのですか。
[439]異義ありでした 04/10/03 11:30 zvRSoipx058
・・・すみません、続けて書けばいいものを、
小出しに書きこみしてしまいました。
[440]林檎 04/10/03 11:47 ZiXMBXpgsAl
異議ありでしたさん>>
すみません私の説明不足なのかもしれませんが、
真如教徒と一言で言ってもいろんな人がいます。
私はまだ学生なのですが、よく先生方から「お前らが悪い事したら、○○○さんが・・・
じゃなくて○○学校が・・・っていわれるんだぞ!!」
という発言を良く聞きます。

だから真如苑もそういわれないようにいろいろ言っているんです。
真如マナーについてや日常のマナーなども詳しく教徒の方に教えています。
この掲示板にも書かれていると思いますが、真如苑には接心修行というものがあります。
これは自分の行動で改善したほうが良いものや困っている事を霊界に相談したりする修行です。

やはりこの修行でも病気のことなどはあよく取り上げられます。
接心修行をいただく前にビデオを見させていただく場合がありますが、
そこには真如苑に相談する前に、病院に相談して、本当にどうしようもないときには真如苑に相談。
という順序があります。
そんなふうに真如苑では教えています。

だからもしかしたら意義ありでしたさんのお友達は勘違いしている方かもしれません。
だからけして真如教徒は真如苑を通してでないと感謝する事ができないわけではありません。

Σ('=';) ハッ!!またもや長ったらしくなっちゃいました。すみません。それにこの文章意味不明!!


そして、真如教徒の一人として謝らせてください。
本当にごめんなさい。
[441]まっきー 04/10/03 12:20 4vCQdqr74om
>そこには真如苑に相談する前に、病院に相談して、本当にどうしようもないときには真如苑に相談。
という順序があります

そうでしょうか?
個人的な体験なのですか、過呼吸・動悸などに異常を感じ、内科で異常ないと言われ、内科医から
「精神的なものだろうから、精神科を受診するように」と言われました。
そのことを経親に話したら、「精神科などに行くと、折に閉じ込め鍵をかけられ、一生出してもらえないから、
そんなところに言ってはダメ。気持ちの問題なら、感謝が足りないだけ。しっかり精進すれば、いつか治っているわよ」
などと言われた経験があります。

医療機関の受診を止めさせるような発言をする経親も、このように存在するわけです。

このことを、林檎さんは、どう考えますか?
[442]林檎 04/10/03 12:21 ZiXMBXpgsAl
ちょっと付け足します、私もまだまだ未熟者です。
だから
>他人の体の1部もあなただったら人にそんな俺の1部なんてあげたくねえよ!!
>と思うでしょ?私もそう思うと思います。
て言う発言が出てしまいます。
この性格は自分が気づく以外どんな方法もありませんよね。
でも気づかないのはもっとつらい事です。
それを気づかせてくれるのは友達や家族とかもできるかもしれませんが、
なかなか面と向かっては「あなたのこういう性格直したほうがいいよ」
とは言いづらいですよね。。。。
だからそういうことをなくしてくれるのが真如苑ではないでしょうか?
もちろん他の宗教に入っている方はそれだと思います。
意義ありさんが言うように真如苑は心を磨いていく修行です。


意義ありさん私は今意義ありさんにこの文を書いていて自分の汚れに気がつきました。
こうして気づかせていただけた事、ありがとうございました(o*。_。)oペコッリ
[443]林檎 04/10/03 12:32 ZiXMBXpgsAl
(ーΩー )ウゥーン
1度お聞きしますがまっきーさんは接心修行のビデオを見たことがありますか?
そこにはそういう風に教えていると思ったのですが。。。。。


私の考えを言うとまずは精神科受診することだと思います。
やはり経親さんとお医者様ではどうすればいいかということはお医者様のほうが良く知っていると思います。
でもまっきーさんが悩んでいる場合それこそ相談接心をいただくときではないでしょうか?
この場合まだまだ未熟ですが私の場合まずは相談接心修行に取り組んで、それで受診したほうがいいのならば受診してみて、
もし受診する、しない、のはっきりしないご霊言だった場合受診してみて受診しながらその時接心で示されたことをして見ます。

なんか私の考えを言った文ばっかりになってしまってすみません。
[444]まっきー 04/10/03 12:44 4vCQdqr74om
>>443
接心のビデオ、見ましたよ。
失礼ですが、まっきーの↑のカキコ、ずっと読んでください。
それなりに活動し、青年会の役員も経験、大乗も相承しました。
しかし、経親に対する不信から、ペーパー信者になったのです。

あのような人物を経親に任命した教団にも、疑問を感じています。

まっきーの前のカキコをお読みの上、お答えください。
林檎さんは、どう思いますか?
[445]はて? 04/10/03 12:50 3D27mgxlSAA
>>443

横レスすみませんm(__)m
>この場合まだまだ未熟ですが私の場合まずは相談接心修行に取り組んで、それで受診したほうがいいのならば受診してみて、
>もし受診する、しない、のはっきりしないご霊言だった場合受診してみて受診しながらその時接心で示されたことをして見ます。
この文から推測するに林檎さんは医者の受診より真如苑の相談接心が優先すると理解していいのですか?
[446]林檎 04/10/03 13:49 ZiXMBXpgsAl
>>まっきーさん
すみません!!一通り目を通したのでお話します。
( ̄へ ̄|||) ウーム難しいですね。
私の経験で言うと去年私はいじめにあって学校にずっと行かなかったんです。
それで「相談接心をしたい」って親に言ったらやらせてくれて、
その結果が学校のじばくれいと私のなくなった親戚の方と、動物の霊。
それに私の先祖の方の霊が原因という事をしって
おせがきさせていただいています。今は楽しく学校に行っています。
最近言われていることですが「他がために」という事を頭において、自分の関係霊や経親さんの関係霊
などのおせがきをしてみたらどうでしょうか?

>>はて?さん
そんな事はありません、ただもしかしたら自分の関係霊が問題という事も考えられるからです。
まっきーさんへの分でも言いましたが、私の場合改善しました。
それにこういう考えもあります。
精神科を受診して、不安だったら接心をいただくという考えもあります。

だから私はけして相談接心を優先するわけではありません。
[447] 04/10/03 15:08 IO5Y1fprLH9
林檎さん、丁寧な説明ですね。信者でない私にも何となく分かりました。
で、信者でない場合、そういう時は「自分で自分に問うてみる」ものなのですよ。
いわば「セルフ接心」ですね。

ですから、信者でない者から真如苑の信者さんたちを見たら
「自分のことなのに、どうして自分で決めないの?」と違和感を持ってしまうのです。
ひいてはそれが「自分で決めない→自分で責任をとらない→無責任な態度」と映ることもままございます。

もちろん誤解だとお感じのところもありましょう。
それでもなお信じて精進を積もうとお考えならば、真如苑以外の人間からも尊敬される求道者を目指していただきたいと切に望みます。
他の方々からのいわれなきそしりを受けぬ道は、それではないでしょうか?
[448] 04/10/03 16:28 cMSsqyqIj0G
林檎さん、続きです。
真如苑の「両童子様」は、「自分が助からなくとも皆が助かれば」という言葉を遺し亡くなられたそうですね。おいたわしいことです。
そうして他の人々の苦しみを代わりに負ってくださるそうですね。そういう立派な方をあがめていると聞きました。
私は、崇めるという行為は、その人を尊敬しその人のような立派な人間に近づけるよう、努力することだと理解しています。
信者さんは何故、尊敬する方に対し更なる荷物を負っていただこうと望むのでしょうか? もしご存知ならば教えてください。
信者でない私はそういう立派な方に出会った場合、その方のように他人の苦までは背負えなくとも、せめて自分の苦くらい負える程度に強くならねば申し訳ないと考えてしまうので。

林檎さん、私もこどもの頃クラスで村八分になったことがあります。
そのときは、悪いことは何もしていないのになぜ?!と思いましたが、今はなぜだったかわかります。
どちらも、こどもだったのです。未熟だったということです。
林檎さんは、今回は「接心」と「お施餓鬼」ですべて解決したということなら、それでよかったのでしょうね。
けれどその「お施餓鬼」。それを決めたのは自分であるということを、どうか覚えていてください。

私は無宗教者ではありますが、真如苑の方同様、お釈迦様の涅槃の教えは尊いものだと思っています。
その私が涅槃の教えで「一切衆生・・・」のくだり以上にすごいと思うのは、最後の最後、本当に臨終の際の御ことばです。
「私なきあとは私(仏陀)を頼りとせず、他人を頼りとせず、自分を頼りとしなさい。法を頼りとしなさい」
[449]迷える子羊 04/10/03 17:57 OH8Dsap6CDb
仏教においては、「悟り」を開くことが目的としています。大乗仏教では、「悟り」を開
く修行として「六波羅蜜」というのがあります。
この「六波羅蜜」の最初に出てくる修行に「布施波羅蜜」があります。
「布施」の布は、布をしく、施は、ほどこしという意味ですから広く人々に施しをする
ことです。「波羅蜜」は、サンスクッリット語でパーラミターあちら側の岸に行くと言う
意味です。あちら側の岸とは、簡潔に言うと悟りの事です。

布施には、物質的な布施(財施)ばかりでなく精神的な布施(法施)があります。
財施は、今でもお寺などにお布施として多少のお金等を渡しています。最近このような
習慣ばかりが残り精神的な布施がおろそかにされている。少し前には、お寺などで説教
とか、勉強会とがよくあり、お菓子ほしさによく行ったものです。

もうひとつお金がなくても一般の人に出来る布施「無財の七施」(無畏施)があります。
この布施は、人の悩みや恐れを取り除き安心を与えることが出来ます。
眼施 ‥‥やさしいまなざしで人に接する。
和顔施‥‥和やかな明るい顔で人に接する。
言辞施‥‥やさしい言葉をかける。
身施 ‥‥身をもって布施する。
心施 ‥‥心のそこから人を思いやる。
牀座施‥‥お年よりや、先輩に自分の席を譲る行為。
房舎施‥‥困っている人に宿を提供したり、休息の場を提供したりする事。

今、社会や家庭においてもっとも欠けているのが、この布施です。
朝起きて親子、妻と夫が「おはようございます。」と心から言い合っているでしょうか。
また、近所の人や新聞配達の人、牛乳配達の人に心から相手の気持ちになり、「ご苦労様」
「大変だったでしょう」と言っているでしょうか。これを言ったからといって相手は何
もしてくれませんが「ご苦労様」と言った言葉が、相手にとってどれだけの生きがいに
なるかを考えたとき、たったこの一言が「すばらしい布施になる」と言うことを忘れて
はなりません。
仏教とは、今、非常に誤解されており、死んだ人の為に供養するもの
だと思われているようですが、目の前にいる生きている人間の為に説いた教えなのです。
[450]降三世。 04/10/03 18:30 AlPehkp.QsD
皆さんの優しく理を説かれる態度に頭が下がります。しばらく静観させて頂きましたが、
私だと断罪してしまいそうでしたので。林檎さん、皆さんの善意を是非汲み取ってください。
特に 無さんの「自分で自分に問うてみる」というくだりです。

ヒトはストレスに弱い生き物です。ストレス発散に集団でかかる卑しい面もあります。
私も職業柄色んな精神状態の人達と対峙してきましたから、ニンゲンについて考えさせられることは
しょっちゅうです。

しかし、そこで「今の状態が最悪なのは、霊のせいだ。施餓鬼や感謝で解決だ。」と
思うのは、中世平安時代の怨霊におびえる貴族達と全く次元が同じです。
恐ろしいのは人間の性であり、脳なのです。現実逃避してはいけません。
皆さんは口調こそ柔らかですが、異口同音にこのことを述べられていることについて
考えてみてください。 無さんのお言葉から再度転借します。

私なきあとは私(仏陀)を頼りとせず、他人を頼りとせず、自分を頼りとしなさい。法を頼りとしなさい」

自分で考え、自分で判断し、自分で行い、自分で結果を得よということです。
[451]異義ありでした 04/10/03 18:51 zvRSoipx058
私は、この教えを通して学んだ事は、自分と言うもののの大切さです。
自分の心と体でで考えることの貴さです。
当たり前の事と思って来ましたが、
真如苑ではまず真如苑と言うものを通してでないとならない体制でした。

一人の人間をお救け(あえて勧誘と書きたいです。林檎さん、ごめんな
さいね。カチンと来るでしょうががまんしてね)するということは
まして経親・導き親になると、『親』になると同じ事だと思います。
一人の子供の面倒を、一生見続けて、責任を負わなければならないのです。

林檎さん、あなたが お友達をお救けしたら
お友達の一生を責任を負わなければならないんですよ。
お友達が、入信のせいでご家族に亀裂が入ってしまったりしたら
入信の事で精神的にもし大変なストレスを抱えてしまうような事があったら
林檎さんがきちんと仲裁を出来ますか?
祈ればいい、とか言わないでね。具体的に行動して下さいよ。
一人のお友達の「生き方・人生」を背負う事になるんですよ。

あなたの座標軸の真ん中にあるのは、何ですか?
物事の中心にあるのはなあに?
「真如苑」ですか?
私は『自分の心』です。
[452]まっきー 04/10/03 20:11 4vCQdqr74om
451さんに同意です。
まっきーの経親とて悪意があったわけでは、ないと思います。
ただ、あまりに一般教養・社会的知識・常識を持っていない人だったのです。
その人が、「私は経親。仏様から、経の子を預かっている」などと言う使命感・自信に燃え、
どう考えてもおかしいことでも、本人は本気で、トンチンカンな助言? をしたのです。
そのように思い込ませてしまう、そのような責務を負わせる教団のありかたも、問題でしょう。

勧誘した人(所属といいますね)の生き方に、適切な助言ができるのですか?
進学・就職・転職・結婚(離婚)・医療 その他、間違ったことでも、堂々と言ってしまう怖さ
他人の生き方に、「み仏本位に」などという美名の下、安易な口出し。
人の一生に適切なアドバイスを、生涯にわたってできるのですか?

安易に人を傷つけ、「私には、仏様がついている」と開き直り。

まっきーと経親・導き親との間の悲劇は、もうたくさんです。

林檎さん、あなたに考えをお聞かせください。
[453]ふむ・・・・ 04/10/03 21:23 cbc06a4f
両童子様の一人三歳で、亡くなられた教導院様という方は三歳で「自分は助からなくても皆が助かれば」と言うでしょうか。立派な三歳です。
[454]異義ありでした 04/10/03 22:37 zvRSoipx058
まっきーさんの
>進学・就職・転職・結婚(離婚)・医療 その他、間違ったことでも、堂々と言ってしまう怖さ
私はこれを疑問に思います。
お医者さんじゃないのに、「○○病院の△△治療を受けなさい」と
言い切っていいのでしょうか。
結局なくなった信者家族は「お導きいただいた方法で良かった。
だから○年も生きながらえた」と言います。
人の生き死になんか測れる訳ありません。

信者と話した事があります。
「ねえ、結婚相手をもし選んでもらったら
 その人がとんでもないアルコール中毒で、暴力振るって
 仕事もしない相手だったらどうするの?」
「その人で良かったんだよ、最後は『この人で良かった』と
 思える日が来るんだよ」
「どうしてーーー?」
「だって、苑で選んでもらわない人だったら
 殺されてたかも知れない。暴力止まりで良かったんだよ」

こういう物の考えってありますか?
物事をここまでねじ曲げて考える事が・・・正しいですか?
[455] 04/10/04 10:18 cMSsqyqoTKK
 ふむ・・・・さん、ごめんなさいね。あれは二番目の息子さん(中学生で病没)のことだったのです。
主旨がぼけないようできるだけ簡潔にと思ったのですが、端折りすぎでした。
真摯に祈っておられる信者さんの名誉のためにも、ここではっきり訂正させて頂きます。

 その上で真意をお汲み取りいただければ、大変ありがたいと思っております。
[456]信者 04/10/04 12:01 ajf0kKtY856
私は入信して2年になります。最初は半信半疑でした。宗教に対していいイメージがなかったからです。しかし真如苑の教え、そして大乗利他の精神がすばらしく思えるようになり歩みはじめました。自分の心の嫌なところきっと誰もがあると思います。その心のうち否定するのではなく見つめていくことができるところだと思いいます。同じものみても人それぞれ感じ方が違います。宗教してるからと厳しい目で見ないでください。少なくとも信仰心がない人よりも精進していると思いいます。
[457]いちおう信者 04/10/04 14:38 *2iu8LI0KkWL*VCGuqgst68f
はじめまして。いちおう信者であることになっている者です。

私は自分の意思で入信したのではありません。私の姉が入信していて
姉が、姉の導き親に言われるままに家族の名前を書き、導き親が
手続きをしたそうです。

姉は病気で、働いていたこともありますが、今は入退院しながら実家の
両親と暮らしています。病気が治りたい、救われたい一心で入信したようです。
信仰を持つことは悪くないし、それで姉の心が楽になるのならと思っていました。

ところが最近、姉がとんでもない額の歓喜をしていたことが発覚しました。
病気で収入のない身でありながら、導き親の言うまま、数十万単位の
お金を出していたのです。働いていた時のたくわえを吐き出していたようです。
歓喜は強制じゃない、喜んでするものと仰る信者さんがいらっしゃいますが、
この様に出させられている者もいるのです。
健康と安心をお金で買おうとしている姉が不憫です。

ここで苑を擁護していらっしゃる方に質問しますが、姉の導き親は正しいですか?
本人に無断で勝手に入信させたり、無職の者に何十万円も出させたり。
そもそも、親が正しい教化をしているのか間違った教化をしているのか
子に判断できますか?

真如苑はなぜこんな人を野放しにしているのか。「金さえ入ればいいから」
そう思っているとしか思えません。

[458]信者 04/10/04 15:14 LoW1aQp/xJE
何十万という歓喜はしなくてもいいと思いますよ。歓喜する人の良識にまかせていますね。お金の額が多いから救われるのではなくて真心込めてした歓喜それが本当だと思います。自分がおかしいと思ったところや疑問は聞いてみたらいいと思うよ。
[459] 04/10/04 15:35 GnGToOwR2w8
 そうですね、信者さん。本人自身の心はとても大切ですね。
「おかしい」と思ったのはいちおう信者さんで、歓喜をされたお姉さんご本人は
今のところはご自分の信ずるままに行われていることのようですね。
家族を泣かせているけれど本人は真剣という今回のような場合、真如苑では
その歩み方を良きものと受け取られるのでしょうか、悪しきものと受け取られるの
でしょうか?
それから、いちおう信者さんのお姉さまは歓喜をすることで救われるのでしょうか、
それとも救われたから歓喜をなさるのでしょうか。真如苑の教えではどちらになる
のか、ご存知でしたら教えてください。
[460]信者 04/10/04 16:06 LoW1aQp/xJE
その歩み方良きものと受け取られるのでしょうか、悪しきものと受け取られるの
でしょうか?
>家族泣かせてまですることはないと思います。家族に悲しい思いをさせてはが
いけない。本末転倒です。お金への執着を無くしていくそれが歓喜です。自分救われたいからするのでは違うと思い
ます
[461]信者 04/10/04 16:09 LoW1aQp/xJE
すみません 切れちゃいました。
[462]信者 04/10/04 16:14 LoW1aQp/xJE
家族に悲しい思いをさせてはいけないと思いいます。そういう歓喜では救われないと思いいますよ。
[463] 04/10/04 16:32 gjPzEyp9fad
 信者さん、ありがとうございました。私も同感です。

 いちおう信者さん、横から申し訳ありませんでした。
[464]いちおう信者 04/10/04 16:42 *2iu8LI0KkWL*VCGuqgst68f
姉は導き親に言われるままにやっているのですよ。

でも不安の虜になっているように見えます。
[465]はて? 04/10/04 17:11 3D27mgxlSAA
>>422
>>423
>>457
一連の問題は導き親と経親の暴走なのですか?責任の所在は?少なくとも
一般社会の中の組織ではこんなケースでは責任の所在ははっきりとしてい
ますが・・・いちおう信者さんは是非を問うているのじゃなくて責任の所
在を問うているように受けられます。

余談ですが
>>456信者さん
>宗教してるからと厳しい目で見ないでください。少なくとも信仰心がない人よりも精進していると思いいます。
私は信仰心がありません、軽蔑の対象ですか?
[466]信者 04/10/04 18:07 0XilcNqoTDK
軽蔑してるつもりはありませんし、考えた事もありません。ただもう少し柔軟な見方してください。
[467]はて? 04/10/04 18:15 3D27mgxlSAA
>>466
考えた事もないことが活字になりますか?いくら柔軟に考えても不愉快ですよ
[468]信者 04/10/04 19:49 w4ldYAqB/N1
偏った考え方しておられるだけで軽蔑という言葉も私から使ってはいませんよ。ご自身がそう感じただけではないいでしょうか?
[469]はて? 04/10/04 20:13 3D27mgxlSAA
>>468
>少なくとも信仰心がない人よりも精進していると思いいます。
もう一度引用しますが信仰心がない人は精進していない、もしくは精進が少なくて
私の方がずっと精進してるとおっしゃりたいのですか?
[470]はて? 04/10/04 20:24 3D27mgxlSAA
続けての書き込みになりますが、
私がその一節に拘るのは信者さんが過去ログ(少なくともこのページ)を読まれて書き込みされている
と判断してのことであります。
>>432意義ありでしたさんの書き込みを読まれた上にあの一節を書かれたのですか?
[471]信者 04/10/04 20:47 w4ldYAqB/N1
信仰心のないひと精進していないなんて一言も言ってないです。みんなそれぞれ自分の人生の中で努力されていると思います。信仰心があるないにかかわらず特別な目でみないでほしいのです。信者さんのなかにもすばらしくきちんとされている人もたくさんいます。
[472]信者 04/10/04 20:52 w4ldYAqB/N1
意義ありでしたさんの書き込みは見てなかったです。気にさわっていたらごめんなさい。
[473]地蔵。 04/10/04 20:56 DLjnICpuT5Y
>>472 こういう人ばかりで困ります。最早コメントする気にもならん。
[474]異義ありでした 04/10/04 20:57 zvRSoipx058
>456
>少なくとも信仰心がない人よりも精進していると思いいます。
では、私も信仰心がありませんから、精進していないってことですよね。

真如苑の方がたは他の宗教や無宗教者よりも
ご自分たちの方が精進している。つまり勝って(まさって)いると
おっしゃいますね。
キリスト教よりもいいんだ、とプルーフで言っているの聞きましたよ。
エス学会という言葉をつかって、その宗教をこきおろしてるのも聞きました。

信者は「法友」つまり本当の心の友達であり
法友以外の友人はただの人、という事も聞きました。
ご自分達がすべてよくて、そうでないものはよくない、と
いう風に私は感じられました。
[475]はて? 04/10/04 21:01 3D27mgxlSAA
一連の流れの中で書かれた文との判断での拘りでした。
他の方の書き込みに邪魔かな?この辺でひとまず引っ込みます。
信者さん、こちらも大人気ない拘り申し訳ありませんでした。
[476]異義ありでした 04/10/04 21:04 zvRSoipx058
>472信者さんへ
あなたは、結婚なさっていますか?
もし結婚相手をきめる時は鑑定接心しますか?

病気であと何年も生きられないとわかったら
病院を指定してもらいますか?

それで、あなたは心の平成を保つ事ができる人なのですか?
[477]異義ありでした 04/10/04 21:12 zvRSoipx058
質問責めで、ごめんなさいね>472信者さん

ここでこうして書き込みをして、
(私のような無信仰者・真如苑を疑問視する人間に対して)ご自分達の真如苑の事を
すばらしいと説く事は
やはりこれも「精進」のためですか?
『他の人からの言葉は仏様のお言葉だと思いなさい』っていう
感じで、私の意見とか聞いている訳でしょうか。
反対意見を聞いて、それに対して答える言うのは
「修行」だと思っていらっしゃいますか?

答えられる事だけでいいので、お願いします。ぜひ聞いてみたいのです。
[478]信者 04/10/04 21:58 w4ldYAqB/N1
・あなたは、結婚なさっていますか?
>結婚しています。結婚前の入信でも鑑定接心は受けなかったと思います。

・病気であと何年も生きられないとわかったら
 病院を指定してもらいますか?
 それで、あなたは心の平成を保つ事ができる人なのですか?
>してもらいません。

>447の質問に対しては
 「精進」になるのかな・・・。
 ただ単に、信者でない人と信者がお互い理解し合えるように
 努力していきたいと思うのです。(入信を進めるものではありません)
 
[479]異義ありでした 04/10/04 22:10 zvRSoipx058
信者さん、どうもありがとうございました。

いろいろな考えの者がお互いの事を理解し、尊重しあい
やって行けるといいと思います。
私は、真如苑は肌に合わない人間です。

信者さんは、これからも選んだ道を
ご自分だけで進んで下さいね。
[480]信者 04/10/04 22:18 LoW1aQp/xzS
意義ありでしたさんこちらこそありがとうございました。
[481]異義ありでした 04/10/04 22:38 zvRSoipx058
私は、真如苑を離れましたが
いまだに導き親関係の物事には身の毛がよだつ思いです。
家の近くには絶対に近寄らないし
一緒に食事した店の前を通ったり、
名字の一字が目に入るだけでゾッとします。
勤めていた会社の製品は一生絶対に買わないでしょう(日常
どこにでも目にするような有名な会社)
今後家族(信者)から連絡あってももう絶対に言葉は交わせません。
トラウマだと思います。
自分自身の中でこの思いはだんだんに
小さくなるように努力して行きますが、かなり時間がかかりそうです。
[482]信者 04/10/04 22:50 JjVyinpNXI6
大変な思いされたのですね。なんと言ったらいいのか言葉はわかりませんがその思いが薄らいでいくこと願っています。
[483]異義ありでした 04/10/04 23:39 zvRSoipx058
信者家族が、「嘘も方便と言いますよね」と言いながら
家業を時々放り出して
「子供のPTAの事で」と嘘ついて法要に参加していました。

多くの信者が、法要の時は眠っていました。でも
接心受ける時は真剣なまなざしでした。

子供がいじめられた時、お母さんは立ち向かう勇気を教えず、
先生に相談する事をせずに、
お経を唱える事を子供に教えていました。

真如苑には、常識を超えたものがありました。
[484]信者 04/10/05 0:38 GJ349AqrdpD
意義ありでしたさんは大変純粋なかたですね。私自身も完璧な信者ではないです。
うそまでついて行くこともないですし、子供がいじめられたときの対処の仕方をお経だけではだめだと思います。

精進の途中ですから大目に見てあげてください。きっとこういう方々も成長していきますからね。
[485] 04/10/05 0:44 RU81vGsj.le
いちおう信者さんと、お姉さんのことが気になっています。
私が真如苑と少しだけ関わったのは、お姉さんほどの事情ではありませんが
やはり心が不安定になっていた時でした。
苑を恨む気持ちは、少なくとも今はありません。全て自分に帰すべきことです。

人は自分というものをしっかり持てないときがあります。
ずっとそんなふうな人もいますし、一時的にそうなる人もいます。
そんな時、何かに頼りたい・すがりたいと思う気持ち自体は全く自然なこと
だと思います。ただ本当に誰かに頼ってよいか・すがってよいかという事は、全く
別の問題だと私は思っています。

何か信じる対象を持つことで、自分の人生と向き合う勇気を持てる人もいます。
しかしそのように働かないならば、少なくとも今のお姉さんに信仰は不要です。

本当はお姉さんの中で、答えは出かかっているのではないでしょうか。
不安になるというのはそういうことです。
でも、答えはお姉さん自身に言ってもらわなければだめなのです。他の人が
出した答えではだめなのです。

経親さんは、歓喜を積んでも歓喜をやめても変わらぬ優しさで接してくれそうですか?
歓喜を積むことで、具体的にはどんな恵みがありましたか?
経親さんに怒鳴り込みたい気持ちでいっぱいかもしれませんが、お姉さんの気持ちの
レスキューが先です。お姉さんの行動(多額の寄付)自体は否定せずに、お姉さんと
対話してください。不安を聞いてあげてください。救うことは本人にしかできませんが
共に寄り添い歩くことは家族にはできます。私は一人で対話するしかありませんでしたが。

いちおう信者さんがいることが、今のお姉さんの一番の力になると思います。
道がみつかることを、無力ながら祈っております。


[486]いちおう信者 04/10/05 2:28 *2iu8LI0KkWL*VCGuqgst68f
無さん、ありがとうございます。

仰ること、とても良くわかります。その通りだと思います。
今 姉はすべての中心が真如苑になってしまっています。
自分で決めて、行動する。そしてその責任をとる。
どんな小さなことでも、その積み重ねで自分を創ってゆくしかないのに・・・。

こうして見ず知らずの方に気にかけていただいて大変ありがたく思います。
姉が自分で自分の人生と向き合えるように、何とか力になりたいと思います。


[487]異義ありでした 04/10/05 10:32 zvRSoipx058
)484
>うそまでついて行くこともないですし、子供がいじめられたときの対処の仕方をお経だけではだめだと思います。
>精進の途中ですから大目に見てあげてください。きっとこういう方々も成長していきますからね。

このお母さんは20年来の信者、実家は家族ぐるみの信者、
なくなった導き親も
ともに智流院卒業で教師の資格持っています。
私はこのお母さんが20年何を学んで来たのか疑問です。

>「ねえ、結婚相手をもし選んでもらったら
 その人がとんでもないアルコール中毒で、暴力振るって
 仕事もしない相手だったらどうするの?」
「その人で良かったんだよ、最後は『この人で良かった』と
 思える日が来るんだよ」
「どうしてーーー?」
「だって、苑で選んでもらわない人だったら
 殺されてたかも知れない。暴力止まりで良かったんだよ」
これはなくなった導き親の言葉です。
導き親の治療法は全て苑に決めてもらっていまいた。
この夫婦にとって宗教とはまったく
生きて行く上で間違っているものを学んだと私は思います。

信者さんに、このような教徒もいる事をわかっていただきたく、
書きました。
[488]いちおう信者 04/10/05 10:40 *2iu8LI0KkWL*VCGuqgst68f
それから前後してしまいましたが、信者さん、書き込みありがとうございました。
信者さんは、常識のある方ですね。皆が信者さんのように常識的なら、
このような問題もおこらないのでしょう。

姉も薄々感じているようで、経親さんに相談したらしいのですが、
「これも修行」らしいです。姉と導き親との間にどのようなやり取りが
あったのかは不明です。経親さんも完全には把握していらっしゃらないと
思います。
常識的に見て、これはおかしいよと、正して下さる方がいなくて困ります。

各地にある立派な精舎、それをささえる潤沢な資金。
そのなかには姉のような者が出したお金も少なからずあるはずです。

真如苑は大きくなりすぎたのではないでしょうか。
[489]信者 04/10/05 10:43 GJ349AqrdrX
本当に間違った歩み方をしていますね。疑問ありでしたさんのおっしゃられるとおりです。
私も身を正して教えを歩んでいかなければと思いました。
[490]信者 04/10/05 11:20 GJ349AqrdrX
いちおう信者さんの書き込みうれしく思います。ありがとうございます。
 
 真如苑は大きくなりすぎたのではないでしょうか
>私はそうは思いません。個人個人の感じ方や受け取りかたの違いが人がふえることによって目立つだけだと思います。それを正してくれるのが接心修行だと思います。

 その経親さんも自分が間違ったことをしていたと必ず思うときが来るはずです。


[491]いちおう信者 04/10/05 11:51 *2iu8LI0KkWL*VCGuqgst68f
信者さん、ありがとうございます。

何か問題が起こったとき、どうか問題の本質から目を逸らされませんように。
決してご自分の頭で考えることを放棄なさいませんように。
[492]異義ありでした 04/10/05 12:43 zvRSoipx058
私も、いちおう信者さんのおっしゃる
>決してご自分の頭で考えることを放棄なさいませんように。
に強く同感です。
きっと信者さんならご自分の頭で考える方だと思います。
[493]信者 04/10/05 13:06 GJ349AqrdrX
意義ありでしたさん、いちおう信者さんが言われたことを胸におき精進してまいります。
お話できたことがよかったと思います。
[494]地蔵。 04/10/05 18:59 9q2u2lpBlEc
>>484,>>493 信者さん、あなたには是非>>492の仰ることを理解いただきたい。
>>489のように、苑についていって精進すれば正しい道が開けるのではないと
皆さんは言いたいのであり、私もそうだと確信しています。

他人の信仰を否定するのは横暴かもしれません。しかし、苑には否定して
然るべき事例が厳然としてあるのです。

あなたなら苑に頼らずとも、自分の力だけで精進して人生を切り開くことが出来ると
文面より推察いたしました。

真に精進し、すばらしい人物として世に出ていただきたいです。
[495]偽の気配 04/10/05 22:04 uGYcqUqULtc
知らずに非難することもできぬと思い、一度覗いてみました。
苑の専門用語には疎いので、人なり儀式なりについて正式名称はわかりませんが
そのときの様子と感想を述べさせていただきたいと思います。
狭くはないとはいえ、人数があるために割りと詰め込まれた部屋で、
モニタに移された護摩法要の様子をみるといったものでしたが、
その演出、そしてことあるごとに経文もどきをリズムにのせて聞かせたり
復唱させており、一種のトランス状態を作るような効果があるように思えました。
儀式のさいに出てくるのは諸外国の信者らしき人物。
剣や弓を扱うにしては不慣れなようにみえました。
率直なところ、苑が「国際的である」ということを暗示せんがために、そのような人選をしたとしか思えませんでした。
[496]偽の気配 04/10/05 22:11 uGYcqUqULtc
続きです。最後に、現在の苑のトップの女性が話をするのですが、
その内容には、釈迦の教えを尊ぶというような文言はなく、
むしろ教祖を敬うというようなものでした。
その話の物腰、言葉、雰囲気からは、(あくまでもモニタを通してだけですが)
なぜその人物が苑のトップにいるのかわかりませんでした。
それだけの資質のようなものを感じられませんでした。
世襲で組織を引き継いだものの宿命なのかもしれません。
教祖一族を尊べとするその姿勢には、北朝鮮を思い起こさせるものがありました。
効果音響などを含めて、一つのショーとしては良く考えられたものだと思いました。

途中、苑の経文を唱えている人たちをながめていたのですが
経文の言葉の意味をくみとるというよりも、音に酔っているようにしかみえませんでした。
しかも、経の中に、教祖一族を順に挙げてあがめるような文言がはいっているのです。
[497]異義ありでした 04/10/05 22:18 zvRSoipx058
>496
>その内容には、釈迦の教えを尊ぶというような文言はなく、
 むしろ教祖を敬うというようなものでした。

仏様の話よりも、教祖の伊藤教という感じがします。
伊藤家の長女と次女の方が(間違えていたらすみません)
この宗教に別れを告げ出て行ったそうです。
家族がバラバラの教祖が作った宗教・・・私の疑問のはじまりでした。
[498]偽の気配 04/10/05 22:22 uGYcqUqULtc
一体感が得られることで、人に安心感をもたらす効果はあると思いますが
私自身の率直な感想としては、「この宗教は、実際に仏教の何たるか、釈迦の教えのなんたるかを学ぼうとするものではない」
というように感じました。

善人ほど扱いにくいものはない・・

苑の信者は、信じているがゆえに、ある意味では善人であると思います
少なくとも、各人はそう信じています。
自らが善人であると信じているものは、時に善とはいえない行いを無意識にしてしまう恐れがあることを
今一度信者の方に認識してほしいと思いました。
かの大国、アメリカは自らの信じる正義のためにイラクに戦争をしかけました。
すくなくとも、実際戦地に赴いた兵士やその家族、一般の米国民は、自国の正義をしんじているのです。
しかし、そのリーダーたるブッシュ大統領やその側近には、違った思惑があったことをうかがい知る事実がいくつも報道さています。

苑の信者の皆さんは、その「教え(?)」を信じ実践することが良いことだと思っているようですが
本当にそれでよいのか、自らの目と心で、もう一度見直してみてほしいと思います。

まだ、一度だけなので、詳しくはわかりません。
諸事情があって、醒めた目で苑の行っている教えのあり方について見てみたいと思います。
家庭集会というものや、あるいは霊能者の言葉とやらを実際に聞いてみて
また書き込みたいと思います。
[499]偽の気配 04/10/05 22:30 uGYcqUqULtc
意義ありでした さん

そのようです。
私自身まだ良く知らないことばかりで、いろいろ調べつつなのですが。
何よりも私が疑念を抱くのは、
自らの子がなくなった事を神聖化するような扱いをもって崇めていることです。
「真」は、そのようなとってつけたようなものがなくとも人に伝わるものだと考えます。

[500]行こか戻ろか。 04/10/05 22:59 NxZ7TPpZZKX
友人に勧められて、何度か帰苑し、接心もいただいています。
友人のことはとても信用していますし、友人の導き親にあたる友人も人としては大好きです。
幸せのきっかけになれば、といろいろ取り組ませていただきましたが、最初から持っていた疑問が消えず、今は友人にどのように話し、理解してもらって苑を去ろうかと考えています。
私の疑問はやはり、仏教といいながら、教祖家族を一番にたてまつるところ。
ご先祖様のために歓喜しなさい、とは言われても、仏壇に手を合わせてますか、とかお墓は参ってますか、などという言葉をまったく聞かないこと。
でも、いいところもあると思うのです。人間が知らず知らずにうちにおかしてしまう「業」について。
(こうして、この場で批判的な文章を書くこと自体、業をおかしているのかもしれません。)
だから、徳積みをしていかなくてはいけない。他のためにつくそう。
私は普段から他人に嫌な思いをさせないよう気をつけているつもりです。
なるべく誰にでも親切でいようと思っています、ところが、それだけでは足りないそうな。
プラス、ご奉仕。プラス、歓喜。プラス、おたすけ。
なぜ、普段の生活の中で自分ができる範囲のことをしていくだけでは足りないのでしょうか?
入信(ということになるのでしょうか?)した頃に私は大きな悩みを抱えており、ご奉仕、歓喜、毎日の生活でも些細なことも意識してすごしてきましたが、問題は何ひとつ解決はされませんでした。
友人は(入信したことで)もう幸せな道はつけられたから、といいますが、そうではないですよね。
幸せの道は、誰がつけてくれるものでもない、自分で開いていくものなのです。
こんな疑問ばかりのなかでどうやって幸せといえるのか???
・・・と、ここではかけるんですけどね、友人を前にすると言い出せなくて。。。
そんな気持ちをこちらに吐き出させていただきました、失礼しました。。。
[501]地蔵。 04/10/05 23:41 9q2u2lpBlEc
>>500 大変謙虚かつ良識的な寄稿を有難うございます。
ただ、一箇所だけ気になりました。

>こうして、この場で批判的な文章を書くこと自体、業をおかしているのかもしれません
ここです。私はこれを「宗教の罠」だと思います。特に新興宗教。
一見清らかに見えますが、「批判」=「組織への疑問」=「危険思想」
に繋がる為、自我を封じる為の方便(=洗脳)とも考えられます。
新興宗教にはこうした些細な部分から巧妙に「自分で考えさせないようにする」
思考停止のための文言を、上位の者から繰り返し植えつけられるケースが多いです。
凄く意地の悪い見方かもしれませんが、事実です。

私が実際導き親の歓喜に、教義をはじめ組織に対する様々な疑問をのべたところ、
「それはあなたにまだ『自我』があるからだ」と言われ、その場で戦慄した覚えがあります。
彼女は何気なく言ったのでしょうが、正にそういうこと。しかも真如では「自我は悪しきもの」
と捉えていることも確認しました。自我を失った人間は、果たして一個の人足りえるのでしょうか。
当然自我の代わりを求め、「例えば」新興宗教によりどころを求めるのではないでしょうか。
更に効率よく、いっそ組織が信者に依存性を持たせたらどうでしょうか。
身を削って何十万も寄付したりしてしまうほどに。こういう方はクスリと同じ、被害者であると私は思います。

すでに依存性を獲得してしまった方、戦いは容易ではないと思いますが、
どうかご自身一人ではありませんので、皆と一緒にがんばりましょう。
[502]行こか戻ろか。 04/10/06 0:31 NxZ7TPpZZKX
地蔵さん、ありがとうございます。

>こうして、この場で批判的な文章を書くこと自体、業をおかしているのかもしれません
あの文章を括弧書きにしたのは皮肉のつもりでした。。。^^;

私もいつも我が強い、と言われています。実際に我が強いかもしれませんが、そのおかげで(?)疑問から目をそらすことなく、真実を見極められたと思っています。

私のように、入信の形をとったけれども悩んでらっしゃる方も多いのでしょうね。
先祖の因縁、この言葉にとらわれて。
みなさん、よく考えて、幸せの道を捉え間違いのありませんように。。。
[503]地蔵。 04/10/06 2:28 9ODfQ5qUhDh
>>502 ああ、そうでしたか。失礼いたしました。
>私もいつも我が強い、と言われています。
これ、私も全く同じことを言われ続けました。意訳すると、「何て自我の強固な奴だ。
洗脳しにくいなあ、もう。」という具合でしょうね。真如しか知らない
導き親の歓喜と違い、広く浅く宗教というものに興味を持ち続けた、いわば
経験の差(?)でしょうか。

国の指針ですら素直に信じることが出来ないこの世に、ましてやオカルト商法に
何の価値がありましょう。疑問を持つと言うことは自衛の最も大事な柱です。
[504]脱会した者 04/10/06 6:32 Xz5g32puTfk
霊能者の方の投稿はないようですね。
この投稿が自分の霊位を落とす罪になる(業を犯す)と判断していることでしょう。
試しに投稿してほしいものです。
絶対的な「信」があれば投稿しても何もとらわれずにすむはず。
このフォームを馬鹿にしているのか?
真如教徒は社会視野が狭くなります。
非信者がどう思っているのか?知らない「害」についても知ることができます。
信者の方は、このレスを読むことで迷うか、自分の襟を正すか?
良き修行を与えられていると思うか?
事務局員の話や霊位の高い方や経親クラスの投稿がほしいですね。
青年部長クラスはなおさら投稿してほしい。
「私は青年部につぶされた思いが強いですから!!」
[505]信者 04/10/06 11:00 LoW1aQp.FP6
地蔵さん書き込みありがとうございました。
入信前私も地蔵さんと同じ意見でした。しかし、自分では気がつけない心の癖を少しずつ修正していってくれるのだと感じたました。誰もが自分が持っている「我」変えられたくない所
を信仰(どんな宗教でも)によって変えていけると思います。信仰は家族・自分を支えるものだと思います。
何が一番大切なのか。いつも側にいる家族・両親・自分そして教えの順番だと思います。
[506]地蔵。 04/10/06 12:51 0KeJQaqKed5
>>505 こちらこそいつも挑発しているようで、申し訳ありません。
宗教・信仰は全世界規模で普遍的にあることですし、むしろ日本が
信仰の「神鉄の足枷(あしかせ)」が非常にゆるい、稀有な国である幸せを
全然認識していないことは非常に不幸であるように思います。

自分で判断していいんですよ?アラーやYHVHにいちいちお伺いを立てること
ないんです。逆に某大国のように正義という名の神にせいに出来ませんから
自己責任は限りなく重いはずですが。

我を信仰によって変えていけると言うことですが、それはやはり幻想だと思います。
正しくは「信仰に丸投げして」思考パターンを教義に初期化し、行動そのものも
宗教人と変貌させることで、かつて自分が行っていたことを顕在化しないでおこうとする
試みではないでしょうか。

密教は元々、体験主義ですからそうならざるを得ませんし、イスラムなどは生まれたその日から
すでに宗教人です。歴史的に見て、紛争を起こしていない宗教の方が珍しい(孤島だとか)ので、
その是非は・・・ですが、繰り返し皆さんも申しておられますように、
真如は特に教義・システムそのものが問題の多いところ。
その組織の一翼を担うと言うことは、例え自分が適当に良いとこどりをして
精神修養しているつもりであろうとなかろうと、既に社会にとって、家族にとって
何がしかの負担を強いる存在となっていることに留意頂きたいのです。

ああ、今回も結局こういう結論に・・。
[507]信者 04/10/06 13:34 GJ349Aqtoa7
教主様ご一家だけを奉ってはいないですよ。仏教ですからお釈迦様からの教えが基本です。そのお経典をこの世に再び出してくださったのが、
教主様ご一家です。だから感謝の気持ちでお釈迦様同様奉っているだけです。みなさんが一般に〜宗といわれるものと同じです。たとえば真言宗
が空海様を拝むのと一緒ですよ。空海様を拝むことによってそのむこうにいるお釈迦様を見ているのです。

意義ありでしたさんは結婚されていますか?していれば子供さんをお持ちですか?わたしには子供がいます。子供たちみんなが親の思ったとおりに進んでくれるとはかぎりません。
みんなそれぞれの個性があるからです。親の道を歩めといえば反発があります。したいならすればいい、したくなければしなくてもいい教主様もそのように考えられたのではないでしょうか。
無理強いすることはないのですから・・・
[508]くまさん 04/10/06 14:34 LrZXrvpViks
地蔵さん。これで失礼します。


[509]地蔵。 04/10/06 16:46 9ODfQ5qrdHg
>>508 おや、くまさん、おなつかしい。ずっとやり取りを見てくれてたんですね。
まあ、こんなかんじですよ。また気が向いたら覗いてください。
わざわざありがとう。
[510]信者 04/10/06 17:48 MzeMLIsd6zs
みなさんに質問させてください。どんな信仰がよくてどんな信仰は駄目なのですか?
みなさんの理想とする信仰のやり方を教えてください。
[511]異義ありでした 04/10/06 18:16 zvRSoipx058
信者さん。私は結婚しておりませんしもちろん子供もおりません。
結婚&子育てうんぬんという事柄は私のようなものには
口をはさんではいけない事かも知れませんが・・・
子供にいじめに立ち向かう勇気、強い心を持つ事を
親が教えずに、お経を唱える事を教えているのを
私は子育て経験がありませんけれども、大変疑問に思いました。

>無理強いすることはないのですから・・・
周りの信者の人たちは「絶対苑に結ばれた方がいい、教えを歩むべきだ」と
私には無理強いさせられたみたいに感じてしまったのです。
真如苑のことがだんだんわかるにつれ、
これは自分には合わない、と感じましたが
「せっかく結ばれたんだからここでやめたらいけない」と言う感じでした。
ですから無理強いすることはないですから・・・とおっしゃる
>507信者さんとは全く違いました。

私は、歩んでみて疑問が湧き、やめたいと思ったらやめられる信仰、
他宗教や無宗教者を差別したりけなさない信仰、
お金を取らない信仰、がいいと思います。

中心にいるのは私です。自分で考え自分で決めます。
信仰は自分自身の中でつくり出したいです。
もし神様仏様がいらっしゃると言うのなら
そばにいてただ見守ってくれていればいいです。
道しるべなど作ってもらわなくて結構です。(鑑定接心のこと)
[512]異義ありでした 04/10/06 18:25 zvRSoipx058
信者の病気が治るように、自分自身の本当の気持ち(真如苑は嫌い)に
嘘ついて用紙に名前だけのペーパー信者だったので
生半可な気持ちで接した自分にも責任はあると思います。
[513]偽の気配 04/10/06 20:51 uGYcqUqULJO
510 信者さん

私はあまり宗教には詳しくありませんが、今仏教について学んでいます。
真如苑とかかわりをもつことになったのは、私の愛する人が真如苑の信者だからです。
頭ごなしに否定する気はありません。ですが、正直なところ、私は真如苑の「教え」に
胡散臭さを感じました。いかに胡散臭いかは、実際に自分の目で見、耳で聞き、体験することによって
明らかにしていくしかないと思ったのです。でなければ、その愛する人の目を覚ますことができないと思ったからです。

信者さんは、自ら仏教の教えを調べてみたことがありますか?
釈迦の言葉そのものの意味を考えて経文を読んでいますか?
仏教のどの宗派にしても、釈迦の教えを最も尊んでいるものだと思います。
空海や最澄が、自らの子供なり親族が死去した際に、苦悩を背負って死んだのだ、などというたわごとをいいましたか?
なにゆえ、教祖一族を順に挙げて、経文の中で唱えなければいけないのですか?

私は、自らが考え、悩むことを是とするものが、ある意味よい信仰の仕方だと思います。
悪いことがあればそれは過去の因縁のせい、
因縁を断ち切れないのは信仰が薄いせいだとするようなものは、良い信仰のあり方だと思いません。
自ら考えることを放棄し、ただ経文を唱え、
うさんくさい霊能者やなんとか親の言う言葉にしたがうことでよしとするのは
良い信仰だとは思えません。

真如苑の教えを、正しいと信ずるのであれば
なおのこと改めて仏教について学ばれることをお勧めします。
[514]異義ありでした 04/10/06 22:11 zvRSoipx058
>私は、自らが考え、悩むことを是とするものが、ある意味よい信仰の仕方だと思います。
偽の気配さんのこの意見に同感です。

真如苑には、仏教の事をもっと学ぼうと言う人たちの
智流院という学校がありますが
入学資格に、お救け何人、という決まりがある事に驚きました。
平たく言えば「入学したければ○人勧誘して来なさい」っていう事でしょうか。
仏教の事を教えるよりも、開祖のことについて勉強をする所だと解釈しました。
進級するにも、やはりお救けが必要なのでしょうか、詳しくはわかりません。

人間、いろいろな悩み・苦しみいろいろあるものです。
その事について自分自身の心で考えるからこそ人間ですよね。
「それはあなたのご先祖の因縁のせいですよ、おせがきなさい、
祈りなさい、歩みなさい」では
解決に向かって考える努力をしないでもいい、
すべてを因縁にすり替えてしまって現実を見つめる事をしない、
これはおかしい、と思いました。
[515]異義ありでした 04/10/06 22:24 zvRSoipx058
多くの信者の方がたが「接心」により、人生の指針をいただいていますね。
私が「意義ありでした」と感じたのは、その大きな曲り角
入学・結婚・病気・転居などなど・・・を
指針と言うよりも「鑑定」する事実です。
(「信者」さんは病院は決めてもらおうとは思わないと、ここに
 書き込んでいらっしゃいましたが・・・)
偽の気配さんの愛するお相手の方は、熱心な信者であるのなら
今後の恋愛や結婚などに関して
8000円を払って鑑定接心などをなさるのでしょうか・・・
[516]まっきー 04/10/06 23:07 4vCQdqr74om
>進級するにも、やはりお救けが必要なのでしょうか

その通りです。
三年間の課程ですが、お救けの数が足りないと再受講(留年)となります。
何で、学習の課程に勧誘が必要か・・教学と実践(勧誘) と教団では言ってますね。

卒行(卒業)までには、「所属の実績」ということで孫(所属の所属)も必要です。
これが、難しい人が多いですね。
それで、所属と二人で勧誘に行く、主に自分の力での勧誘成功でも、所属の成功のような
形にしている人なども、多くいます。

また、「あなたが結婚すると(相手方の経に移ると)、私が智流学院を卒行できなくなるから
結婚は、私の卒行を待って」などと、所属に頼んでいる人もいます。

どこか、おかしいですよね。
[517]真言立川流 04/10/06 23:17 cQ7aLIxFNbe
偽の気配さん

>>498 自らの目と心で、もう一度見直してみてほしいと思います。
>>499 「真」は、そのようなとってつけたようなものがなくとも人に伝わるものだと・・・
>>513 自らが考え、悩むことを是とするものが、ある意味よい信仰の仕方だと・・・

彼女さんの為に大変勉強されているのが伝わってきますね。

弘法大師空海のお言葉の中に
『それ仏法遙かに非ず、心中にして即ち近し。
   真如外に非ず、 身を棄てて何くんか求めん』
〜仏教の悟りは自分の心中にあり、最も近いところにあって、それに気がつけば
 誰でも悟れる、と述べられていることは既にご存知だと思われます。

ここのスレで挑発的、否定的な意見をぶつけてみても自身は進歩しませんものね。
偽の気配さんのような建設的な意見でしたら真如苑の信者も自心を見直す
機会になると思いますね。

みなさんが真如苑を機に素晴らしい信仰に出会えたらいいですね。


       


 
[518] 04/10/06 23:50 KwBajAqNmO9
510信者さんには、先日突然の乱入にもかかわらず誠実な回答を頂きましたので、私からも
問いかけにお答えさせてください。

「どんな信仰が良くて、どんな信仰が駄目か」
あくまでも私個人にとって、ということでご理解いただきたいのですが、
他を傷つけることを許さない信仰です。何故なら誰も傷つきたくないからです。
自分がされたくないことは人にもするなと、親に教わりました。
絶対に傷つけないというのは不可能ですが、方法があるとすればそれは相手の気持ちや立場を
思いやるよう常に気を配るということ、つまり想像力だと思います。
どなたかが言っていてなるほどと思ったのですが、「皆自分が普通で、他は全員間違ってる
と思いたがる」と。これは想像力の欠落のなせる技で、昨今の凶悪事件などの根っこは案外
こんなところにあるのではと思ったりもしています。

「理想とする信仰のやり方について」
私が真如苑によって何か頂いた縁があるとすれば、それは仏教に興味を持ったということです。
真如苑から真言宗、その他さまざまな大乗仏教の宗派の違いを追い、理屈の泥沼にはまり、
結局お釈迦様は何を言ったんだ?!とさらにさかのぼってとうとう原始仏教までたどりついて
しまいました。で、たどりついたら、それは宗教の形すら成しておりませんでした。
仏陀語録とも言える(真偽は仏教研究者にお任せします)古代パーリ語文献には、「我をあがめよ」
とは一言もないのです。「私にあなたは救えない」とまであります。さらには「犀の角の
ようにただ独り歩め」とまで。こんなんじゃ教団はつくれません(涙)。
それでも、ここまでさかのぼって、私はこのシンプルかつ冴えた考え方がとても気に入りました。
よってこの限りなく冴えた先人を師匠とあおぎ、無信仰の道を歩みます。
・・・ただ、言ってることは限りなく退屈なほど簡単だったりするのに、継続というのが
なかなか難しかったりするのです。何度も振り出しに戻っております。お馬鹿さんであります。

信仰を持つ人も、宗教が苦手な人も、なるべくお互いに余計な偏見をいれずに世間一般の共通語で
対話ができれば良いですね。私は特定の宗教にはまるのが苦手でも、信仰を持った人とは会話を
続けたいと思います。お互いに良い方向が開けるように。
[519]異義ありでした 04/10/07 0:26 zvRSoipx058
私は敬けんな他宗教の友人がおります。
決して自分達の教えがすべてとも言わず、誘いもしない
普段の会話の中には宗教的なお話や考えは話しません。

真如苑の信者の方達は、いろいろな物事を
518無さんのおっしゃる「世間一般の共通語」では話しません。
私の事を「世間法」と呼びます(世間一般普通の人という意味でしょうか)
「仏教の言葉で言うと○○・・・といいましてね、・・・」って
すべて真如苑をからめての言葉での会話になります。
批判もしたくなります。私はまだ人間が出来上がってないからかな。

近所の神社仏閣をも「どこのどなたがお建てになった建物かわからないでしょう?
そんな所に手を合わせようと言う気持ちになれますか。
真如苑は真言宗の流れをくんだ伊藤教主がお建てになったものです。
だからきちんとしているのです。信じられるのです。」と言います。

もし、神や仏が存在するのなら・・・
私はこの自然界の中に、精霊として、溶け込んでいるような
空気のなかに、水の中に、杜の中に、私達の側にいてくれるものではと
ぼんやりとした存在ではありますが、私はそう思っています。
[520]地蔵。 04/10/07 14:30 R4DLVlq6BDj
>>518 すばらしい。私が思っていること以上に全てを語って下さり、有難うございます。
私なども、全く同じ事を念頭に表現してきたつもりですが、性根がよくないのでしょう。
全て消去法で語ってしまいます。(あれはだめ、これもだめ・・)信仰についてもそうです。烈しく同意です。
私も原始仏教(経典編纂以前の時代)の釈迦の姿を求めた者の一人です。

それもあって、私の文には「幻想」という単語がよく出てきます。

自己をコントロールし、より良い人生を送ろうとする姿勢は是なれど、
先人の智恵とはいえ、他人の言を咀嚼せずに飲んでばかりでは、やがて
その言葉の羅列に飲み込まれてしまうように思います。

自分の主(あるじ)は自分です。自分に責任を持つ。いい言葉です。
[521]信者 04/10/07 17:18 JjVyinpJQBg
518 無さん お答え頂きありがとうございました。わたしも仏教と
いうものに関して書かれている本を読ましていただきました。その上で
感じたことは無さんが感じられたものと同じでした。しかしお釈迦様が
おっしゃられたその言葉の意味何を言わんとしているのかを考えました。
お釈迦様が人生についてお説きになられ基本となる人の道を残されました。
その道を基本として自らの考えで歩めと言っておられるのではないかと
おもいます。しかし人間はよい心、悪い心を誰もがもっています。自分
ひとりで歩んでいくと自分の甘い心に負けて妥協してつずかなくなって
しまいます。だからこそ信仰があるのだと思います。団体に入るのは嫌
だとよく聞きますが団体だからこそ心の建て直しができるのではと思います。
そして何事も中道が大事だとおっしゃられました。自分の心をしっかりともって
信仰の道に入ってもそればかりにならないようにしていくことです。
ご利益信仰はよくないと思います。どこの神社仏閣でも手と手を合わせて
ごあいさつをさせていただくそれでいいのだと思いますよ。
[522]異義ありでした 04/10/07 22:23 zvRSoipx058
自分一人で歩む事を由としない新興宗教だと感じました。
「我の精進」でしたか、正確な言葉を覚えていないのですが
自分自身の考えを捨てる事を教わった気がします。
[523]いちおう信者 04/10/07 23:40 *2iu8LI0KkWL*VCGuqgst68f
みなさんのご意見の後で書き込むのは、恥ずかしいかぎりですが、
信者さんにお答えします。

私には信仰と呼べるものはありません。ですから理想の信仰もありません。
良い信仰は心のささえになり、勇気をあたえ、人と人の関係を良くする。
悪い信仰はその逆ですね。単純ですみません。

私にとってお釈迦様の教えは宗教ではありません。思想とか哲学みたいな
もので、なんか参考になったらいいな、みたいな。
でも日本人ですから先祖供養もしたいし、アニミズムみたいのも入っているし・・・。
いいかげんなもんですけど、それなりにバランスをとって生きています。
[524]ジャケ 04/10/09 2:27 aFBsAxp31iR
ジャケです。
彼女が真如教徒で、現在も付き合いは続いています。
久々に覗いてみて、現在は信仰についての議論がなされてますが、
僕も無さんの意見に同じですが、
ただ、付け加えるならば、
この掲示板を読み返していただければ分かると思うのですが、
真如苑の信者の方のレスに、
私はこうでした。だから〜・・・
人は人それぞれ。だから〜・・・
といったような書き込みが多く見受けられます。
しかもこのような書き込みがなされる場合
多くは真如苑の矛盾点を突き詰められた質問がなされた時、
もしくは論理的に否定され返答に困った時であるように感じます。
宗教という考え方や生き方について議論しているため
このような返答になってしまうのは仕方ない部分はあるかと思うのですが、
やはり、客観的にみていて、間違い・矛盾点を認める柔軟さを持った
信仰が良い信仰だと思います。
どのような宗教にも多かれ少なかれそのできていく過程や、
教義に矛盾点は出てくるのではないかと思います。
逆に真理もあると思いますが。
ですから、あまり頼りすぎることなく、心の糧として
生きていくことが良い信仰なのではないでしょうか?


[525]ジャケ 04/10/09 2:38 aFBsAxp31iR
連続ですみません。
そういった意味で、真如苑は、
段階があっがった人なのかもしれませんが、
修行中の身の方が導いていくシステムに問題があり、
トラブルの原因になっているのではないでしょうか?
宗教において人はいつまでも修行の身なのかもしれませんが
導いていく人を判断する段階に問題があるので
トラブルが起きているように感じます。
このシステムさえ改善されれば、
無理な勧誘もなくなるのではないでしょうか?
僕自身、真如苑のかたの向上的な考え方やひたむきさには
見習うべき点があると感じていますが、
そのひたむきさゆえに、わかってもらいたいが先行して
自分自身のことばかりに目が行って
まわりの意見に耳を傾ける柔軟さがおろそかになっている方が
多いとも感じています。
もしよかったら、信者さん、もしくはこの書き込みを読んだ信者の方、
意見をいただければと思います。
[526]地蔵。 04/10/09 8:00 uPlpg6prLzC
>>524 ジャケさん、鋭いご指摘有難うございます。私は信者諸氏に、
こうした事実から逃避することなく現実を直視し、速やかに社会復帰
なさる事を切に望んでおりますが、そこまでいかなくともここで議論を
かわし、自分を取り戻す一助としていただきたいです。

ところで、ここ数年で最大最悪な台風が接近しています。私が生まれて40年近く
になりますが、上陸して風速50Mなんて聞いた事がありません。
本日も東京にNHKの収録があるため出かける予定が中止となりました。

自然の猛威は(半分は人間のせいですが)一霊能者の業力でどうにかなるものではありません
昔々「コミケ(OTAKUな若人の祭。)には台風もよける」という時代が確かにあったのですが
今やそれも過去のことのようです。立川も間違いなく直撃でしょう。
創始者とその二人の息子の霊力も有限のようですね。
[527]不毛 04/10/09 14:28 hNTOAJpsLXL
教親がうるさい!
[528]脱会した者 04/10/10 7:47 .3dbsUpuTqe
◇「精舎が増えれば増えるほど、天変地異はなくなり、その地域は護られ落ち着いてくる。台風など上陸はまず無くなる。それだけすごい教えなんだよ真如み教えは。人類・地球・宇宙を救う教えなんだよ!!」
経親が豪語していた事が思い出されます。今年どれほどの台風が精舎の頭上を直撃したことか、昨日の台風22号も総本部と総合道場建立の地の立川を直撃し、高尾は土砂災害と、かつてない自然の猛威をうけました。
たぶん真如苑では、自分本位の信者が増えた事の戒めや、教えに対する「絶対的な信」を問い直すことや「祈りが足りない」と信者に投げかけているのではないでしょうか?考え直す時期。今こそ真如苑を問う時期。
●精舎が建立されるほど社会は荒れる一方、経済危機、政治腐敗、幼児虐待、オレオレ詐欺、気候変動etc、
◎平和を願う宗教が、キリスト教とイスラム教が対立し世界的に戦火が飛び散っている。利権の中では宗教は効力を得ない、宗教を利権の道具の一部とする輩、宗教洗脳による自爆テロ。真如苑は和解に向けて何をした?祈っただけ?
●病気が治る・霊的事象が解決される・障害児が健常児になる・借金してでも浄財を歓喜すれば会社が立ち直る・・・・「苦しみは消えませんから脱会します。Rあなたの因縁はとてつもなく大きい。この程度の歩みでは・・・。」
◇導くための甘い言葉、本当に苦しんでいる人が救われない現実、洗脳で苦しみを転嫁され感じなくする巧妙さ、現実視したら何も変わっていない事実に気づかされたとき、あなたはどうする。
※主たるもの上から下に伝えるだけでなく、常に底辺に接する暖かさを放つこと。霊能者クラス、それ以上出なければ苑主と話すことすらできない。接してすばらしさを知る。おかしい。
※ある時期までは本物であった。3代目で食いつぶしてします。身内企業はダメ。真如苑は?
[529]地蔵。 04/10/10 9:44 c9MWa8q34AD
>>528 お早うございます。静岡は前日の夜から雨風が降り注ぎ大変でした。
私のような大天魔が真如フィールドを無効化しているためでしょうか(爆)

>※ある時期までは本物であった。

この一点だけが激しく気になるのですが、どうかもう少しお話頂けますか?
私は以前書きましたとおり、小学生の頃(伊藤真乗氏存命中)にも真如と接触が
ありましたが、その時も間違いなく既にオカルト宗教でしたので。
[530]おっかると 04/10/10 10:37 8aXhXAtix9g
>528
そりゃ荒唐無稽な妄想でしょ(笑)。
建物立てるだけで、災害がなくなりますかいな
どっかでいっている、国立戒壇建設だっけ?
同じようなもんだね、正宗系んとことさ。
そういえばオウムにも清流精舎とかいう建物あったよな
[531]一般人 04/10/10 12:09 uiaco0w6wBs
私はせつしんで「あなたは因縁がほとんど無い。これもご先祖の功徳でしょう。」
と言われたから、すぐ辞めましたけど。 献金も勧誘も、なにもする必要ないと。

友達に勧誘されたんだけど、その友達は、相当大きな「因縁」に巻かれているそうで、
かなり支払っていますけどね。そんなんで治るのかどうかは知りませんが。

だから真如苑って、病院みたいなところだと思うんだよね。
「どうしようもない人を救う場所」なんだから、それでいいのでは?

[532]まっきー 04/10/10 22:00 hRa.AZr74om
>>531
でも、病院は救われたあと、必要な費用を払えば終わり。
あとあとまで、しつこく、献金や無償労働、新規患者の紹介などを強要しない。
一度、救われた(まあ、この件に関しても信じられないかたもおられるでしょうが)
からといって、一生涯、忠心を誓わせるのはいかがなものでしょうか?
[533]地蔵。 04/10/10 23:03 31/A/PpcKfk
>>531,>>532 ああ、そうです!絶妙な例えですね。
病名で脅して入院させる医療機関も実在したようですし(悲)。
治るどころか悪化して、結局裁判になったりとか、どちらかというと悪いところばっかり
そっくりな気が・・

これは医療機関で一部、未だに怠慢で無責任、かつ隠蔽体質なことが残ってるのが問題なんですね。
残念だなあ。

生涯入院な病院は、あるにはあるけど重症患者さんのみです。

前にも書いたけど、どちらかというと組織的には共産圏やヤマギシっぽいですね。
税金と人生(労働力として)、両方搾取しますよ、今の社会(会社とか、要するに
今の競争社会)はイヤなんでしょ?だったら、入るしかないよね、みたいな。
ちょっと見方が意地悪すぎかな?


[534]一般人 04/10/11 0:25 uiaco0we4J3
>生涯入院な病院は、あるにはあるけど重症患者さんのみです。
だから重症患者だからこそ真如苑へ行くべきでしょう。 私には必要ない組織ですよ。

>治るどころか悪化して、
まあいくら支払ったり勧誘しても、 やはりさっぱり治るどころかどんどん可笑しく成って行ってますねw
「真如霊界がブツブツ・・・」 ってな具合でw

[535]地蔵。 04/10/11 2:15 31/A/PpcKfk
>>534 あー、言葉が足りなかったかも。ごめんなさい。
「病院は、普通は生涯入院させて拘束しようなんてしませんよ」といいたかったんです。
それに、「重症」のニュアンスもちょっと違うんです。
「重症患者」とは、自力で呼吸すら困難とか、意識が無いとか、心臓を
動かせないとか、要するに一人では生命維持が困難な方のことなんです。

真如で はまり具合が重症な方は、逆にいたって健康(?)で、今日も元気に目を
キラキラさせながら信者増殖に励んじゃったりしますよね?
真如に行ってもそこでじっと大人しく閉じこもってるわけないじゃ
ないですか。困ったもんですよね。

>私には必要ない組織ですよ。
全くその通り。社会にとっても必要か、信者の苑に対する麻薬的依存性から
見ても疑問視せざるを得ないと思います。

私の住居に夜突然やって来て、目をキラキラさせながらうれしそうに、かつ真剣に
とうとうと真如な霊界を語る歓喜を見た妻は「昼間に話した人と丸っきり別人だね。。
(新興)宗教って怖いーっ」と語り、続いて私の新しい職場を大丈夫なのかと案じて
くれました。まあ周りが見えてない人はそんなもんですが、迷惑な熱意は
産業廃棄物に匹敵します。まず、処理に困る。
[536]ジャケ 04/10/11 4:55 IjwzFVp31X5
526地蔵さん。
返事ありがとうございます。
ただ、僕自身は525で書いたとおり、
真如苑のかたの向上的な考え方やひたむきさには
見習うべき点があると感じていますし、
社会に適合していないとは思ってはいません。
僕自身、基本的に不真面目なので、
その自分自身を高めていこうとする姿勢には
尊敬さえおぼえます。
だからこそ、仲間内だけを見るのではなく、
もう少し他の人の意見にも耳を傾けてもらいたいと思うのです。
現在、僕の投げかけた言葉に対し、
意見をいただいたのが信者でない地蔵さんだけというのは
少しさみしいです。
都合の悪いことはスルーして、
都合のいいことだけ返事を書くのではなく
正面から大いに語っていただけないでしょうか?
ここはそういう掲示板だと思うので。
よろしくお願いします。


[537]地蔵。 04/10/11 8:24 31/A/PpcKfk
>>536 ジャケさん、意に添えなくてごめんなさい。信者さんがあなたに
意見を返すまでしばし沈黙します。

信者さん達も書き込みをよろしくです。では。
[538]信者 04/10/11 13:54 YP2sSMpNXNm
ジャケさん書き込み遅くなりました。私の意見を待っていてくださりありがとうございます。
ただ都合が悪いことを書かれているからとかで返事が送れたのではありません。
子供が熱を出して忙しかったのです。それだけはご理解ください。
書き込み拝見しました。真如苑の方々を特別視せずに見てくれていることうれしく思います。
まわりの人の意見に耳を傾けることは信仰をしている人に限らず信仰していない人にも言えることと思います。
ただ信仰をしている人は率先して行わなければなりませんが・・・
[539]ジャケ 04/10/11 16:41 IjwzFVp31X5
537 地蔵さん、そういった意味ではなかったのですが、
もし気を悪くされたのであれば、申し訳ありません。
もちろん意見をいただけるのは信者、そうでない方、
双方、意見をいただける方がありがたいと思っています。
ただ、片側だけの意見になるとどうしても偏りがちになるかと感じ
書き込んだまでです。
お気になさらないでくださいね。

538 信者さん、お返事ありがとうございます。
もちろん、信者さんにも都合があるでしょうし、
意見を書いてほしいといったものの、
書き込まなくてもいい立場の中、
書き込んでいただいたことに感謝します。

さて、信者さん、もしくはこの書き込みを読まれている信者の方、
僕は525で書き込んだとおり、
真如苑の、修行中の身の方が導いていくシステムに問題があり、
トラブルの原因になっているのではないでしょうか?
という投げかけをしました。
そんなことはないとお思いになられる方もいらっしゃるとは思うのですが
実際にここの掲示板でもいくつかトラブルが報告されていますし、
地域によっては問題視されているところもあるようです。
別にそのような問題をつきつけて、やり込めようとは思っていませんが、
ただ、そのようなトラブルに対して、どう思われているかが知りたいのです。
申し訳なく思っているとかではなく、
もっと、発展性のある議論をしたいのです。
どこから派生して、誰を奉っているのかは、僕自身は問題視していません。
ただ、トラブルだけは解消すべきだと思うのです。
僕自身の意見としては、導いていく人を判断する人の目に、
もしくは導いていく人を決める判断材料に問題があるのではないかと考えています。
こういったところをお互いの立場で考えていくことができ、
トラブルやシステムが少しでも解消されれば真如苑も、もしくは僕らもお互いが認め合え、
分かり合えるのではないかと思います。

最後に、青臭いことを言って、
気を悪くなされた方がいましたら申し訳ありません。
意見のほどよろしくお願いします。
[540]バロン 04/10/12 2:15 P.N/w1tubCC
はじめまして失礼します。 私は信者ではないのですが、最近真如苑の友人ができて興味を抱きました。
私は幼いころからよく人には見えないものが見えていました。俗に言う「霊感」というものなのですが。
精神科に行ってもまともに話を聞いてくれませんでした。何かいいアドバイスがあれば教えてください。
[541]地蔵。 04/10/12 8:04 f.IN4Dpx3X7
>>540 はじめまして。バロンさん。霊感(霊視?)がおありで、少し
お悩みのご様子ですね。こちらから質問をしてもよろしいでしょうか?

@金縛りとかによくあわれますか?
Aいわゆる気功などをされたり、気の感覚が良くわかりますか?
Bお仕事などでストレスが高かったり、眠りが不安定ではないですか?
C小さい時から霊感がありました?
D実は幽体離脱が出来たりするとか?

いきなりすみません。差し支えない程度でお答え下さい。
何を意図してかは後にお話いたします。

苑の方にかかればこの能力はたちまち先祖のせいにされてしまいますから
注意しましょう。まあ、確かにDNAでいえば先祖のお陰ですが。
精神科を始め、こういった類の悲痛な訴えを軽く見る風潮は問題です。
医療側できちんと受け皿にならないとオカルトに流れていかざるを得ないじゃないですか。

バロンさんのそれも能力というより、もっと生理的なものですよ。
安心してください。
[542]地蔵。 04/10/12 8:42 f.IN4Dpx3X7
>>541 連続ですいません。Cはきっかけとか、原因がおききしたかったのです。。
[543]真言立川流 04/10/12 9:45 VAJFXExFNxg
あまり書き込まれないみたいですが
真如苑のトラブルの元凶は「霊能」という言葉を持ち込んだ
伊藤真乗の妻である摂受院ではないかと・・・。

初めて宗教的な行であったといわれている(一如の道P347)寒行で
伯母玉恵から相承された「霊能」。
『亡国真言』等、他宗を排他的に攻撃されていた日蓮上人の六大弟子である
日朗上人の流れ(一如の道P166)である「霊能」。

『立照閣』『立川不動尊教会』『まこと教団』『真如苑』と
「霊能」という言葉を振りかざし、巧みに「信仰」という言葉の影で
伊藤家が作り出した宗教が商売として成り立つ「大般涅槃経」を探し求めた
伊藤真乗氏が飛び上がって喜んだのは摂受院の「霊能」を利用できる経典が
(商いのマニュアル)が見つけられたことではないかということです。

成田山新勝寺の講中としての『立照閣』の時代が(一如の道P356)
一番宗教的な取り組みをされていたような感じがしてきます。

自分の息子の死をも商売に変えてしまう伊藤家の人々にお釈迦様も驚かれたことでしょう。
また、純粋に取り組まれている末端の信者にお釈迦様は戸惑っているのでは
ないのでしょうか・・・。
[544]バロン 04/10/12 13:49 uRiLlmxFNqT
返信ありがとうございます。
@金縛りとかによくあわれますか?
↑かかったことがあります。その時は目をつぶると、緑色の背景に神社みたいなものが見え、おかっぱ頭の女の子が玉つきをしながら目を閉じるたびに近づいてきました。
そのあとの記憶はないのですが、その夜に母親の所に駆け込んだそうです。
Bお仕事などでストレスが高かったり、眠りが不安定ではないですか?
↑ストレスはあまり自覚できないほうで、偏頭痛や不眠症になることはあります。
C小さい時から霊感がありました?
↑小学生のころ動物をいじめてから変なものが見えるようになりました。
ADはありません。
[545]地蔵。 04/10/12 17:23 UKSPNepT8tm
>>544 レスを有難うございます。ADはないものの、子ども時代の
思い出をきっかけに、ということですね。
子ども時代というのは、無意識に比較的楽にアクセスできる時代です。
断定は出来ませんが、バロンさんの場合、動物の一件が罪悪感か何かの
形で深く根付いてしまったのかもしれません。

結論から言うと、変な物というのは起きながら夢を見ている状態です。
別におかしくなったとかそういうわけではありません。夢というのは
言い過ぎかもしれませんが、つまりは言葉にならない領域の視覚化です。

ADがあると更に確信できるのですが、鮮明にイメージ出来る方、
もしくはそういう能力を一生懸命訓練した方の一部に、自己の感情や
イメージを無意識に視覚化出来てしまう人がいるということです。
記憶力や集中力が極端によく、情報処理に長けている人にも見られるようで、

実を言うと私の知人もその一人です。ひょんなことから相談を受けたので、
このことを説明すると、思い当たる節が多々あったようで、「幼い頃に
出会った悪夢(霊的体験)からやっと解放された」と感謝されました。よかったです。

ひょっとするとこれとはまた違った説明が可能かもしれませんが、
「視える」ことを話す相手を間違えると、怪しげな教義を満載した指導者の下に
連れて行かれ、思い出したくない事を不幸なことに利用されかねません。

ここは一つ、オカルトな世界に頼らず、是非ご自分の脳の性能の高さに誇りを
持ってください。それは「霊」能力ではなく、あなただけの「特殊」能力です。
見えるものについては、自分の内奥からのメッセージと思い、自分自身との対話に
お役立て下さい。

なお、金縛りは多少あるということですので、それについても
興味深い考察のあるサイトをご紹介します。参考までにどうぞ。

ゆめゆめ、オカルトな団体にご自分の先祖を汚されるなどということのなき様、
願っております。

ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/OOBE_DIARY/index.html
[546]気になることが。 04/10/12 18:46 cTcHOmpBlRu
私は接心を二回受けたのですが二回目の接心では、一回目の接心で
自分近くの人に言っていたことをそのまま言われました。霊脳者と
聞いていたのでなんだか?な、気持ちになりました。
一人一人まったく違うことを言ってくれるのだと思っていました。
霊能者だから。
それ以来疑っています。私と同じような体験をお持ちの方いませんか。
意味がわからないところがあったら指摘してください。付け足して説明しなおします。

[547]迷える子羊 04/10/12 23:04 G4BEpRp6CDb
仏教で六根清浄という言葉があります。この六つの根と言うのは、「眼、耳、鼻、舌、身
意」すなわち我々が持っている感覚器官です。「身」とは、皮膚とか触れると言う意味で
しょう。最後の「意」と言うのは、心のことです。六根と言うのは、あくまでも個人個人
が持っている感覚器官のことです。
この世界というのは、残念ながら私と言うものを中心として存在するわけです。たとえば
我々は、歴史を習うことにより過去にも我々と同じような生活をしていた人間が、たくさ
んいたことを知っています。でもそれは我々が知識として誰かから教えてもらったから
知っているのです。

すると我々にとって存在する世界というのは、私という人間の六つの感覚器官とおして
初めて存在するわけです。見たことも、聞いたこともないものは、ないものと同じです。
これが主体的な意味での世界と言うことになるのではないかと思います。
我々は、はたして眼が見えるから、耳が聞こえるから、鼻でかげるから、舌で味わえる
から、体で触れるから、心で思えるから幸せなのだろうか。これは間違いなのです。我々
は、常にあらゆるものを比較するのです。眼で見たものは、これは美しい、あれは汚い
耳で聞くものは、これはすばらしい音楽だ、これは雑音だと。
つまり我々にとって六根と呼ばれる感覚器官があっても、もしそれを私という主体的立場
から差別の目で見るのなら、見ていても見ていないのと同じことです。本当の姿を見て
いないのです。真実の立場からすれば人間のやっていることは、みんないいかげんです。そのあなた方の沈没している世界こそ迷いの世界なのです。その迷いの世界を超えたとき
眼で見るもの、いかなるものを見ても、それが真実の世界「悟り」に、結びついてくるの
です。
我々は、いかにもきれいだ、汚いとか差別するのは、我々自身の差別の心です。そういう
差別の世界を越えたところに、本当の真実の世界があるということを、知らなくてはなり
ません。

私達人間は、生まれたときから現在にいたるまで、どうしても相対的なものの見方をして
いる。これは美しい、あれは汚い、これはおいしい、これはまずいとか、そういう差別を
しながらものの判断をしているが、そんな差別の眼で、差別の心で物事を見ていたのでは
本当の悟りと言うものは、真実の世界と言うものは、絶対に見ることが出来ませんよ、と
教えてくれています。

以前、私おいても相対的なものの見方しか出来ませんでした。貴方がいるのは、私が存在
しているからで、私という人間が存在しないしないのなら貴方が存在していても無意味だ
という自分勝手な考えでした。仏教の経典の論に触れたときから私の考えも少し変わって
きました。苑についても人間のやることです。いろいろな間違いは、あると思いますが
大切なことは、いかに御仏の心に触れることが出来ることであり、涅槃に触れることの喜びを見つけることが大事だと思います。
[548]地蔵。 04/10/13 0:37 UKSPNepZF/R
>>547 ご高説、痛み入ります。「我思う、故に我あり」に通じる考えであるかと
感じています。正に自我は今の所、相対的でしか存在していないように思います。
仮に自分が真っ白で、貴方を映すものも他人も音も何もない世界にいると思ってください。
貴方は自分がどんな人間で、どんな顔をしていて、何が美しくて・・といった
判断が出来るでしょうか?否、だと思います。先人や歴史、身近な他人を通してしか
自分というデータを構築できない生き物、それが現在の人間の姿ではないでしょうか。

>いかに御仏の心に触れることが出来ることであり
目標としては尊くありますが、さらに厳しくいうなればこれすらも幻です。
人は一人では自分の心すら満足に成り立ちませんけれども、与えられた情報を
何となく共通した幻想で片付けることなく(=既成宗教に依存しきることなく)
自分で考え自分で判断し自分で歩み結果を得る。その過程で先達の忠告に耳を傾ける姿勢が
望ましいように思うのですが、いかがでございましょうか・・。
[549] 04/10/13 3:27 lN40q8w1iGq
 そうですね。それは反省すべき点もたくさんあると 思いますが
私の経験から言わせて頂きますと 何とかこの方を早く 苦しみの中
から 救いの道をつけてあげてたいと 思ってのことであり、いつも考えさせられている
ことでもあります。私自身 とても厳しく指導していただきましたが
そのために 今 いろいろな出来事に遭遇しても 前向きに生きる強さというものを
得ることができました。辛ければ辛いほど それは 必ず実るということを
叉実感している一人であります。それは 経験しなければ 分からないことであり
言葉では言い表せないことなので ・・・見ている人にはそういう誤解も
合って仕方のないことだとも思います。私はここで 何でも実践して
初めて分かるということを教えていただきました。信徒にとっては それは
見ている人に 比べて 感謝になることが多いんですよ。言いたりませんが
失礼します。
[550] 04/10/13 3:30 lN40q8w1iGq
これは 525に対してのコメントです。
[551] 04/10/13 10:01 cdJrhYpLfq/
 こんにちは。525ジャケさんの呼びかけに共感し、私もしばらく興味深く
見守らせていただいておりました。549純さんのお話を伺って、もう少し
詳しく知りたいなと思うことが出てまいりましたので、書き込ませていただき
ます。

 知りたいと思ったのは、信者の方が「実践して初めて分かる」とおっしゃる
実践の具体的な内容についてです。やはり「お救け・歓喜・奉仕」つまり、
「真如苑の教えに他の人を導くこと」「歓喜・護摩(金銭の喜捨)を行うこと」
「駅の清掃などのボランティア活動」を指しているのでしょうか? yesの場合、
そのやり方(どんなとき・どんな頻度で・どのようにして)についても、もう少し
詳しく説明していただけると嬉しいです。
「それだけじゃない!」という場合は、他の実践の内容についてもぜひ教えていただき
たいなと思います。

 純さんからのお返事もありがたいですし、もちろん他の信者さんからのお返事も
大歓迎です。
 一方的なのは失礼かと思いますので、私(非信者・無宗教)にとっての実践は、

1.怒らないこと
2.悪口を言わないこと
3.「ごめんなさい」より「ありがとう」と言うこと

などです。
※ちなみに、1〜3には全て「なるべく」がつきます。
[552] 04/10/13 14:11 E..mPKpU3pw
・・・ちょっと訂正。
「すみません」より「ありがとう」と・・・でした。
[553]ジャケ 04/10/13 14:14 IjwzFVp31X5
550純さん、551無さん、コメントありがとうございます。
僕も無さん同様、詳しく知りたいと同時に、伺いたいこともありますが、
まずは無さんが聞きたい内容をお答えいただければと思います。

それから、確かに一方的では失礼な気がしますので、僕自身(非信者・無宗教)の
実践も添えておきます。

1.相手を尊重すること
2.その上で自分の主張をすること
3.前向きに考えること

などですかね。
僕ももちろん、「できるだけ」がつきますが。

最後に、皆さんからこのようにコメントいただいて
正直ありがたいと思っています。
これを機に色々なことについて話し合えればと思っています。
皆さんよろしくお願いします。
[554]迷える子羊 04/10/13 23:10 G4BEpRp6CDb
>>584
>自分で考え自分で判断し自分で歩み結果を得る。
すべてが自分の考えで物事が、解決できるのであればそれにこしたことはありません。
しかし人間は、弱い存在です。一人で生きられないばかりか煩悩の塊である。
仏教を考えてみよう。2千5百年前にインドにおいて釈迦によって作られたわけです。
これが現在我々日本人にどんな意味を持っているのでしょうか。今日、確かに生活は、
便利になり日本は、間違いなく世界でも有数の豊かな国になりました。
ですから明日食べることに困るということはなくなり、おまけに寿命も長くなりました。
しかしよく考えてみますと、苦しみ「四苦八苦」や病気は、なくなったわけではないの
です。
私たちが、この世に生まれてきた限り成長、老化し、病に伏し死という絶対的事実迎える
まで、実にさまざまなものにとらわれて生きている。あるときは、無常の愛に包まれて
幸福を教授する。しかしまたあるときは、別離による不幸に打ちひしがれる。
人間何がつらいといって愛する者を失うほど辛いことはないでしょう。しかも我々が長く
生きるほど確実にひとり一人周りの者を失っていきます。
莫大な富を手にする者もいれば貧困にあえぐ者もいる。成功の満足感にひたる人がいると
思えば、失意のどん底で光明さえ見出せない人もいる。
何がそうさせているのか
一個の人間として一回きりの「生」をどう生きるか。人間の「生」
すなわち一生は、一度だけです。二度と繰り返すことができないのがそれぞれの人に
とっての一生なのです。生まれた以上は、一日一日と老化現象が目の前にやってくるの
です。
人生というものは、いかにも楽しいことがあるように見えますが、逆につらいことが山
ほどあるのです。
法句経に「人として生を受くるは難く、やがて死すべきものの、今命あるはありがたし」
すなわち死ななければならないということがわかっている私だが、今日一日の命を与えら
れたということはどんなにすばらしいか。
現在、宗教あるいは仏教というといかにも死者儀礼、法事、墓参り、やれお盆だという
ことに使われるか、さもなくば現世利益、何かをお願いするときにだけ出かけていくのが
宗教であると錯覚している日本人があまりにも多い
もし拝むことで病気が治り、金持ちになるのなら、人間で病気になる人や金持ちになら
ない人はひとりもいなくなります。そのような現世利益を追いかけていくのではなく、
死ななければならない一生の今日一日与えられた喜びを素直に受け入れられるかどうか、
それを教えようとしているのが仏教という宗教です。
御仏に接するというのは、本当にあります。この話は長くなるのでまた
[555]地蔵。 04/10/14 1:11 31/A/PpKW52
>>554 大変わかりやすい解説をありがとう。ございます。
その労力に頭が下がります。後半を楽しみにしています。
もしそれに対し反論になってしまったらごめんなさい。
[556]地蔵。 04/10/14 1:12 31/A/PpKW52
失敗。ありがとう。ございます→ありがとうございます。・・です。
[557]迷える子羊 04/10/14 22:07 G4BEpRp6CDb
科学の成果は、大変大きく、我々はその恩恵を受けて生活している。科学は我々の精神を
高め、想像をひろげてくれる。我々は、広大な宇宙にある数多くの星の中の小さな惑星の
住民であることを知っている。
ニュートンの物理学から始まりアインシュタインの相対性理論、ハイゼンベルクの不確定
性原理による量子論により宇宙の仕組みが明らかになってくる。
科学は、星がなぜ輝き、遺伝子がどのようにして子孫に伝達できるのかを正確に伝えて
くれる。驚くことに私たちが、これらの答えは、正しいと同意できることです。
宗教においては、その基本的な見解にみんなが同意することはありません
宗教は、私や貴方がこの世で生きるのを手助けしているのです。それは私にとって真実
であるが、貴方にとっては真実でないこともあり、個人個人によって価値観が異なるの
です。
科学では、原子やそれ以下の小さいミクロの世界は、我々が日常経験するマクロの世界
とはまったく異なる法則にしたがっている。ミクロの物質を扱うとき位置と運動量を同時
に正確に決定することはできないこれを不確定性原理という。たとえば空気を見よう空気
は、多数の分子からできていて、それらは動き回り、衝突し合っている。実際1秒の10
億分の1というきわめて短時間に平均50回は、衝突する。分子自体は、ボールのような
ものでないが衝突する様子は,ボールのそれと似ている。ごく短い時間後の衝突の運動を
予測するのにどのような初期条件が必要。二つのボールの衝突はニュートンが解決した
問題である。しかし、初期条件としてそこに小さい不確実性があると衝突後のボールの
運動方向には大きな変化がおきる。次から次ぎへと衝突が繰り返し起きると少しずつ起
きる誤差が指数関数的に膨大になる空気中の分子の運動は、予測できなくなる。この
ようにこれが決まればあれが決まるという決定事項は、現在の科学においても存在しなく
なってきている。
また我々が、信じられないくらい特別な宇宙に生きていること。人間原理の問題は、ただ
進化の結果だと済ませられる問題でもない。我々が考え得るすべての宇宙は、不毛なもの
で進化する生命を生み出すことができないと思われる。生命の発生は非常に微妙で現在の
宇宙でたとえば少しでも重力が違っていたら宇宙事態が消滅しかねない。よく偶然の産物
で進化をしてきたといわれるのだが、炭素原子からなる生命を生むことのできる宇宙は、
かなり特異なものであるといえる。
物質を追求すればするほど神の存在が明らかになるのです。偶然の出来事で何の目的も
なく宇宙が生まれたとしたら宇宙は、あまりにも豊かな内容をもっている。ここに神の
存在が見える
このように科学は、宗教を否定してきたのだが、科学が発達するほど神の存在なくして
理論の説明がつかなくなってきている。21世紀の科学理論には宗教と科学の合体理論
が出てくるのでは。
皆様には、勝手な理論ばかりでご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
いずれまた会う機会があればと失礼します。
[558]地蔵。 04/10/14 23:05 iZx6dhp.Q6Z
>>557 不確定性原理とはまた懐かしい。予想外でした。
確かに科学が万能どころか、その妄信振りは「科学という宗教」
といってもいいかもしれません。「科学的ではない」という言葉の裏に
科学でなければ真理にあらずという傲慢さが感じ取れることもあります。

御仏というか宇宙の真理というかこの微妙なバランスは確かに人智を
遥かに超えるものです。ですが、それは同時に脳内宗教理論で片付く
ものでもありません。宇宙をその程度で推し量ってよいものでしょうか・・。

釈迦の教えは確かに尊い。しかし二千年の伝言ゲームでひずんでいるそれを
鵜呑みしてはいけない。同時に二千年もの間人々が練磨し進化させた智恵であることも
意識した方がいいでしょう。

やっぱり自分で苦しまないとダメかな。

[559]いちおう信者 04/10/16 0:57 *2iu8LI0KkWL*tAKtj0st68f
>>525 ジャケさんの問いに答えてくださる信者の方は
いらっしゃらないのでしょうか。
そう感じていても公の掲示板では発言しにくいのでしょうか。

もとより、人の信仰にとやかく言うつもりはありませんが、
迷惑をかけられては困ります。
苑が誤りを認め、安易な「お救け」をしないように改めて
迷惑をかけた人に謝罪するなら、私も少しは真如苑のことを見直します。

>>546 気になることが。さん
私も近くにいた人とまったく同じことを言われました。
初心の人用のご霊言かな、と思いました。
[560]地蔵。 04/10/16 10:23 5bZvJtpUvuL
>>546>>559 私の場合、かの歓喜から事前に「接心の内容は(全然)具体的
じゃないことがあるから、あまり期待しないで」と繰り返し言われました。
事前の予防策のつもりだったんでしょうが。また、霊能用のお告げマニュアル
が存在するとも聞きます。その辺はどうなんでしょうね。

まあ神懸かって髪を振り乱して託宣されるよかはマシですが。

>>525のこと、私からも是非お願いしたいです。皆論破されては消えちゃうので
こっちが申し訳ないことをしたような気分です。もっと強力な人(=打たれ強い人)に
ご降臨願いたいです。
[561]一般人 04/10/16 11:33 ndBVB4pUvKU
[518]無さんの仏教観に同意。さらなる講釈を希望。
[528]脱会した者さん
>「精舎が増えれば増えるほど、天変地異はなくなり、その地域は護られ落ち着いてくる。
>台風など上陸はまず無くなる。それだけすごい教えなんだよ真如み教えは。
マンガ。
[554]迷える子羊さん
>もし拝むことで病気が治り、金持ちになるのなら、
>人間で病気になる人や金持ちにならない人はひとりもいなくなります。
それだけすごい教えなんですね真如み教えは。 (実績は無いけど)
[562]レインマン 04/10/16 15:07 cad81cc0
心の非季はREDとヤリたいだけ
[563]偽の気配 04/10/17 15:40 QjQpL6qULmv
おひさしぶりです。いろいろと話題が展開していたようですね。
私もサイエンスに関わる者の一人として、迷える子羊さんの意見を興味深く読ませていただきました。
科学面での発見は進むに連れ、物事があきらかになるにつれ、それだけでは解明できないような新たなことがでてくる、というのは確かにそのとおりだと思います。
ですが、それが神の存在を意味しているというのは、発想の飛びすぎではないでしょうか?
人は誰しもが、自ら理解できないものをすんなりと受け入れることはできません。それを理屈ぬきで納得できるように考え出した、あるいは生み出したものが
いわゆる「神」ではないでしょうか。神様が出てきてしまえば、それ以上の追求はなされません。
絶対的なものを引き合いに出して己に切をつけようとするのは、逃げでしかありません。
そのような姿勢では、釈尊のといた悟りの境地にいたることはできないと思います。

真如苑の信者の方々は、確かに、奉仕活動という面では皆さんまじめに取り組まれています。
朝夕のお祈りの欠かさず行っています(現在の私の妻もです)
ですが、なぜその信じるものが真如苑、真如教(とでもいうのでしょうか)であったのか、と問うても、きちんとした理由をもたないようなのです。
釈尊のといた経文に目を通すこともなく、伊藤真情(著者は伊藤家の誰かでしょう)ですか、彼の御仁が書いた「一如の道」を読んでいます。
私も目を通してみましたが、それはあくまでも伊藤何がしの解釈であって、それを釈尊が説いたかのように書かれていることには疑念をいだきました。
巧みに、言葉の意味をすりかえて、ある意味では信者を洗脳してしまっているのではないかと、とすら思えます。

日々のお勤めの教本にしても、読み上げる経文のなかには只読みが書かれているだけのものもあります。
マントラそのものは、もともと呪文であり、そこにきちんとした意味を求めることは難しい、という解釈があることも知っていますが、
それにしても、読み音とその独特のリズムや音階だけで、内容を考えさせずに唱えさせるというやり方には疑問が残ります。


[564]偽の気配 04/10/17 15:47 QjQpL6qULmv
また、法要とやらにでかけても、説法らしきものはほとんどなく、ただ伊藤真情・友司をあがめ、そのなくなった子供をあがめる話ばかりです。
真言宗系のお寺の法要にいったことがありますが、そのような無茶苦茶なことはありませんでした。

信者の皆さんは、信じきってしまっていて、疑念を抱くことすら罪悪であるかのように刷り込まれてしまっているため
正直なところ、難しさを実感している毎日です。

苑を抜ける、というところまで、いかなくてもいいのです。
自ら考える、なぜだろうか、どうしてだろうか、その本質はどこにあるのか、そういったことを
自らの意思で、自ら悩みながら求めていくことが必要なのではないですか?
[565] 04/10/17 21:03 *oYu21bEWeQt*VHB0x5q6t7T
その昔、釈迦の教えに対しても
同じ疑問を持った人が人が居たであろう。
要は通過点である。

[566]一般人 04/10/17 22:10 S.f9Vnxr.4n
おいおい冗談いうな。内容がぜんぜん違うだろ。
[567]まっきー 04/10/17 23:08 hRa.AZr74om
>>565
釈迦は、自分の一家崇拝の話なんかしてないよ。
きちんと、文献で調べてから、カキコしようね。
[568]ジャケ 04/10/18 1:58 IjwzFVp31Ho
ジャケです。僕が525でなげかけたことに対し、色々な方が気にかけてくださっていて大変ありがたく感じてます。
ただ、やはり信者の方からの意見がいただけていないのが非常に残念でなりません。
それで、なぜ意見をいただけないかを僕なりに考えてみたのですが、もしかしたら僕の書き方に問題があったのでしょうか?
確かに
「修行中の身の方が導いていくシステムに問題があり、トラブルの原因になっているのではないでしょうか?」
というようななげかけになっており最初から否定して入っていますし、その否定していることに対して意見を下さいと書いています。
信者の方にしてみれば、書きにくい内容になっているのかもしれません。
しかし、前にも述べましたが、僕自身、真如苑に対して肯定でも否定でもない立場をとっています。
正直、現在に至っては、信者の方から意見をいただけない現状に残念には感じていますが。
ということなので、別に反論されてもかまいません。
しっかり根拠を立てて反論してください。
そして、お互いに意見を交わしましょう。
もし、書きにくいようであれば、せめて、この掲示板で色々と出てきているトラブルに対し、どう思っているかだけでも書き込んでいただければ嬉しく思います。
1そのことに対しては、言っている人のウソだと思っているのか。
2実際にあると思っているが、理解してもらえないから
 そうなるのであって、しょうがないと思っているのか。
3実際にあると思っていて、問題であると思っているのか。

もし、1・2であれば525の書き込みは無意味ですし、議論の価値はないと思います。
3であればどこに問題があるのかを互いに議論できると思いますし、発展していくのではないかと思います。

宗教はトップダウンの形をとると思うのですが、現在ある形を万人の人が認められるようにその中の人たちが工夫することはできると思います。
実際、信者の方の書き込みからは、その人の素直さやまじめさが伝わってきます。
少々、融通がきかないというか、見たくないところは見ないように意図的になさっているように感じますが・・・。

また、僕は彼女が真如教徒ということもあり、真如苑に対する疑問やわだかまりが納得でき、できるだけ、良い方向に進んでいくことができれば
僕自身も彼女を受け入れていくことができるのではないかと思っています。

ですので、非信者の方の書き込みだけの一方的な不満や問題点の書き込みだけではなく
もっと内容のある議論を展開したいと思っているしだいです。
長々と書いてしまいましたがどうぞ意見のほどよろしくお願いします。
[569]地蔵。 04/10/18 8:51 .OJ623q8BN8
>>565 多分、「当時のヒンズー教徒(多数派)にしてみれば、釈迦の説く
原始仏教をとても奇異に思ったであろう。真如もそれと同じ」と言いたかったのかな?

・・だとしても釈迦とオカルトを同列に扱うのはちょっと・・という気がしますね。やはり。

>>568 ジャケさん、こうなっては致仕方ない、
いっそ彼女さんに板を見て頂くというのは・・やはりだめだな。余りのショックに
激高しちゃうかな。すいません、忘れて下さい。
[570]田中 直治 04/10/18 11:20 thiJ/iqDyj6
先日 長野新築現場 に仕事で出向きました。
仮設 トイレに入り 正目を見たらよいことが 書いてありました。
このようなところまで気をつけている宗教に 興味がわいて コメントを入れました。
 
[571]気になることが。 04/10/18 15:05 wMQ1tRqrdM5
大阪の上富田に、入り口がでかい門で、そこから建物の入り口まで
ながーいエレベターのある真如苑のでっかい建物がある。
これを最初見たときこれが所謂坊主丸儲けってやつかと思った。
見たことがない人は、よく分からないかもしれないけれど何もそこまで
しなくても、というようなものだった。これと546に書いたことは、
私の不信感の元です。「おごま」や接心でお金取るけれど、もおええやろ
・・・
導き親に最近うまくいったことを話したら、誰かが(ここの偉い人らしい)
私にお力を流して下さったのだといわれた。正直わしの努力じゃと思った。
うまくいかないことを言うと、お助けとしろとか言う。宗教なら奇跡でも起こせ。
これじゃあ仕事のやり方とかが悪いというような現実社会にあること何ら変わらん。
何かにつけて向こうの都合のいいことばかり言う。
とにかくだんだんわたしの能力では分からないことばかり言われたりするので
はっきり言ってもうやめたい。でも、導き親に言うと、やめたら悪いことが
私のみに起こるというようなことを言って脅し?てくる。霊脳とか、先祖の因縁とか
・・あー分からん。
導き親はどうしてここまでぞっこんなのかに興味が出てきた。(これが一番の関心ごと)
もう少し付き合ってみたい気もする。
他が為に何やらをするというようないいことも言っている。

[572]一般人 04/10/18 18:03 zVjTvcqlz7k
>とにかくだんだんわたしの能力では分からないことばかり言われたりするので
仏教を知らなければ仏教ではない真如苑の正体も分からん。
そして日本人は大方宗教無知。だから儲かる。

>もう少し付き合ってみたい気もする。
仕掛けに気付くまでの「お金と時間」が掛かりますが、それでよければ。

[573]地蔵。 04/10/18 18:49 iZx6dhpwuUC
>>571 これなんですよ。もう本当に税金と同じ。すぐに困るような大金を
むしりとりわけでは無いので気づきにくいが、ちくちくちくちく奪われる。
しかもそれが何に化けているかといえば土建屋が大喜びの箱物(建築物)ばかり。

取り立てる理由も年金ばりに意味不明。苑内部に公務員がいて組織に知恵を
授けているとしか思えない程の絶妙なさじ加減。

しかも払わないで置こうとするとこちらが罪人であるかのような恫喝。
うーん。やっぱり僕らは国に騙されていて、搾取され続けてるな。

あ、違った。だから苑はおかしいよ。国並に。
続けてもいいけど、そうするとある日突然「騙されてた!!」と気づくだけ。
[574]一般人 04/10/18 20:31 C14eaJtixSz
国だけに騙されるか両方に騙されるか。

>見たらよいことが 書いてありました。
真に世界のためになる教えならば、こんな批判は出ませんわな。
[575]まっきー 04/10/18 22:11 hRa.AZr74om
>苑内部に公務員

よく真如教徒にふさわしい職業は、市区町村職員だと言われるよ。
安定しているし、引越しを伴う転勤がないから、落ち着いて、所属の教化けや勧誘に励めるからね。
一方、国家公務員はやめるように言われる。
全国規模の転勤があるから、精舎のない地域へも転勤の可能性大。
「全国に転勤なんて、所属の教化はどうするの!
 精舎のない県で仕事なんて、因縁まみれになるだけよ」
などと怒る教親も存在します。
[576]まっきー 04/10/18 22:23 hRa.AZr74om
教親→経親
 
お詫びして、訂正します。
[577]地蔵。 04/10/18 23:17 OBCfGDqM5xZ
>>575 よく真如教徒にふさわしい職業は、市区町村職員だと言われるよ。
あー、そう言えばうちの歓喜(教親?)も同じこと言ってました!!
特に開業医なんてもう最高らしいです。気をつけねば。

信者さん来ないなー。年配の落ち着いた上級者の本音が聞きたいなー。
[578]迷える子羊 04/10/18 23:55 G4BEpRp6CDb
ザ! 真如苑。[568]
考え方の相違ではないのですか?
たとえば同じ仕事をする場合、仕事をするのはお金のためだとか、私は偉いんだけどこん
な仕事をしてやっていると思って仕事をしている人と、私には仕事が与えてもらえた、
この仕事は私にかできない、私はこの仕事をさせてもらっているのだと思い一生懸命に
する人の違いではないのでしようか。
また、この教えは、「他が為に」教えであり自分の欲望や見栄のためにあるのではなく他人
の為にある教えです。他人の為に自分を捨てたとき歓喜の世界に入れます。
この教えは、人に意見などをする教えでありません。人の意見を聞く教えです。
私などは、まだまだ未熟ものでこんな書き込みをしますが、上の人はもっと超越していま
すよ。
接心についても前向きに取り組めば本当に自分の心の中自分しか知らない自分の弱点を
指摘してくれます。自分のためだけと自分の殻から抜け出せない人にはわからないと
思いますがそれが洗脳だといわれる人もいらっしゃると思いますが。

[579]ジャケ 04/10/19 13:10 YxGdQ7p31X7
>>569 地蔵さん
コメントありがとうございます。
そうですね、そうしたいのは山々なのですがやはりもう少し時間をかけて
客観視できるようになってからにしたいと思います。
今の状況では地蔵さんの言うとおり激高しそうなので・・・。
>>578 迷える子羊さん
これは僕への書き込みと解釈してよろしいのでしょうか?
僕の投げかけた質問に対して直接的なお答えではないように感じましたので。
>考え方の相違ではないのですか?
仕事の例は僕の読解力が足りないためかおっしゃっていることがよく伝わらなかったのですが
つまり、考え方が違うのでトラブルが生じてもそのことに対してはしょうがないと
お考えになっていると解釈してよろしいのですか?
>また、この教えは、・・・
はい、よいことだと思いますし、この教えにより救われた方もいると思います。
が、僕が聞きたいのはその教えに対し、社会には様々な考え方の人がいて
万人が受け入れられることはなく、それによりトラブルが生じていることに対して
聞きたいのでそのことに対して書き込んでいただけるとありがたいです。
>この教えは、・・・
結構なことだと思います。
ただ、僕は宗教に対してなげかけているのではなく
信者の方個人に対してなげかけています。
もし、教えがそうなので意見しませんとおっしゃるならば
あなたは社会生活の中で意見をもたずに生きておられるのでしょうか?
人の意見を聞くことは大切だと僕自身も感じています。
しかし、その人の意見を聞いて自分の中で肯定・否定・どちらでもないという立場をとることで
意見をもつことになると思います。

最後に迷える子羊さんのおっしゃるように
真如苑が「他が為に」をうたうなら、
真如苑に帰苑して、そぐわないと感じた人に対して
それまでに費やした費用を返してあげればその人自身も納得するでしょうし
本当の意味での「他が為に」の教えになるのではないかと思うのですが。
真如苑にそぐわず抜けた人は他にあたるのではないかと思うのですが、
その人の為にできる限りその人が納得する形で抜けさせてあげることも
「他が為に」の真如苑であれば行うべきかとおもいます。
というように僕はシステムについて議論したいので、
そのようななげかけについてお答えいただければ嬉しく思います。
せっかくお返事いただいたのにこのような質問攻めになり申し訳なく思っていますが
できればお答えください。
[580]pureline 04/10/19 22:54 oushKNxYOeg
迷える子羊さん
その通りでございます。
私も浅いですが、いったん辛くなって教えから離れてしまおうかと思ったとき、
はっきりと、自分自身の因縁様を見させていただいています。それを見させて
頂いた時、「ここで気付かせていただいたんだ。と感謝ですよ」上の方から頂き
ました。その時本当に教えにつながれていないときの私自身がどうだったかを
きちっと見させていただいたのです。いまこうして、この職場に入れるのも、
この真如身教えのお陰に思います。感謝と合掌でいっぱいです。
[581]迷える子羊 04/10/19 23:32 Ho8wLnp6CDb
>[579]ジャケ
貴方のように真剣に考えておいでの方に対して満足な答えを出さなく、抽象的な答えを
出したことに対して、心からお詫びを致します。
質問に対しては、私自身未熟ゆえ信者の一個人の立場でしか答えられませんが。
まずトラブルを生じている「おたすけ」の事だと思いますが、私も貴方と同様、苑の
「おたすけ」には問題があると思っていました。またなぜこんなことをさせるのかとか、
私は話下手で絶対したくないと思っていました。
皆さんは、信仰というものを誤解されているのでは。だまされてお金を巻き上げるとか、
ご利益をふんだんにもらいたいとか。
信仰というものは、悩みがあるなしにかかわらず人として歩まねばならない道を示した
ものです。自分の精神や、相手の立場になり物事を考えることができる人になることを
自分ばかりでなく、他の人にも教えることができればと思いそれが、「おたすけ」の本心
だと私は思っています。しかしやはり本当にトラブルを起こしているのなら苑としても
考えなければいけないと思います。あくまでも私個人の意見です。
私は、真如苑がいいなと思うひとつに苑の脱会や、入信、その他修行、帰苑についても
自由だということです。これは裏返せば苑に入信しても、自分の責任において行うこと
だと思います。自分がいやだと思うこと、できないことは、はっきり断るべきでそれに
よって立場が悪くなることはありません(私の場合)
まだまだ質問にそえないのですが、どうも自分の事を書くと言葉が足りなくなってしまい
ます。
[582]旅人 04/10/20 0:03 *u.ww4oNybXq*oyc7DTpa/2b
>[581]迷える子羊さん
私もその通りだと思います。応援していますよ。
[583]地蔵。 04/10/20 0:24 VfwYEYpUvMF
>>581 ジャケさんのレスを待つのが筋ですが、一つだけいいでしょうか。
>信仰というものは、悩みがあるなしにかかわらず人として歩まねばならない道を示した
ものです。

これは根本からして、ちょっと違うと思います。日本国語辞典・漢和辞典でも確認しましたが、
日本語で言う「信仰」とは「神や仏を信じ、たっとぶこと」「信仰対象にすがること」です。
「人として歩まねばならない道を示したもの」とは、『道徳』であり、その為の「徳育」
こそが我々日本人の規範です。法的にもそうなっているはずです。
例えば「公序良俗」の概念は、信仰などの狭義の概念では包括できません。
まあだからこそトラブルもよく起こるのですが。

丁寧なレスを頂いておいて何ですが。


[584]地蔵。 04/10/20 0:27 VfwYEYpUvMF
ごめんなさい、ちょっと飛ばしてしまいました。「徳育」→「徳育により
身に着けたもの」という風に書きたかったのです。すみません。
[585]真言立川流 04/10/20 5:24 0LVbrGxFNv7
>>583 地蔵さん はじめまして。

単純に真如苑のだらしない導親、経親は地蔵さんが指摘した『道徳』が
足らない人格のなかで変に真如苑の教えを上塗りしてしまった為に妙な
人達が出来上がるのではと思いました。
そういう人達は自分の意見や意思が欠如し苑の教えを振りかざすしか能が
ないので会話が成立しないのです。

私は苑の非難をしていますが信者です。
真如苑を部分的に利用させてもらっております。
[586]いちおう信者 04/10/20 5:26 *2iu8LI0KkWL*yoN.Njst68f
私も、ジャケさんよりお先に、失礼をお許し下さい。

迷える子羊さんの書き込み、[578]はやはりジャケさんへのお返事だったのですね。
そして[581]を書いて下さった。何か心の葛藤と戦って書いて下さったのだと
思いました。ありがとうございます。
ここを見ているだけの信者の皆さんも、何故そのような葛藤が
湧き起こるのか、よくご自分の心と向き合っていただきたいです。

正しく導かれ、精進している皆さんには信じられないことかもしれませんが、
間違った教化によって、苦しんでいる信者とその家族がいるのは真実です。
全体から見れば、何十万分の一でも、本人にとっては一分の一の問題です。
どうか、そんな人たちのことから目を逸らさないでないで下さい。

真に「他のため」の教えなら。


[587]偽の気配 04/10/22 8:07 mYQmOEqULmv
何のための信仰か、それが不思議なのです。
自らを見つめなおすこと、
悩み事を抱え込んでいるときには、客観的に物事を見ることができなくなります。
そんなときに、大局的な視点から自らを見つめる指針をしめしてくれるもの
そんなものを求めて、たどり着く一つが「信仰」なのではないか・・と思ったりもします。
(勿論、異論もいっぱいあると思いますが)

真如苑に違和感を覚えるのは、
入信も脱会も自由なのかもしれませんが、その表面的な部分の良し悪しでなく
本質の部分、教の中心となるところに、釈尊の教えではなく伊藤家が押し座っていることです。
信者の方は縛られていない、とおっしゃいますが
その発言に枠組を感じてしまうのです。
私自身もよくわかりませんが、悟る、ということは枠を脱することではないでしょうか?

引き合いに出すと起こられるかもしれませんが、
社会的な問題をおこしたオームにしても、政権とむすびついているソーカにしても、
信者は皆それこそが正しいと信じています。間違ったことはしていない、と。

信者のみなさんは、この教えは本当にそれでいいのだろうか、とか
おかしなところはないだろうか、という目で信じるものを見つめる時間をもっていらっしゃいますか?
盲目的な信仰は、よしんばその大元の教えの本質が正しいものであったとしても
良い結果を生むとは限りません。ましてや、その大元の教えがゆがんでいた場合には
いわずもがなです。

どう思われますか?
[588]一般人 04/10/22 12:58 7Ja0f3q/dKQ
[582]旅人さん >応援していますよ。
応援しているのは、真如苑を肯定する行為を応援しているのですか?
試合とは違います。
議論を応援することには意味はないと思います。真実を突詰めるのみ。

[589]脱会した者 04/10/23 6:13 0T.MGopuT0I
経親・導親の教化の未熟な教化、霊的な興味をそそり洗脳的な言動、
伊藤家の歩んだ道のりを懇々と集会で語り、教主のたどった道を心に落とすが
向上の道と全てを信じ歩んできたことがむなしく感じるこのごろ。真実を突き
詰めるものがほしい。第三者が真如苑を語る書物がある。信者時代に読んで
衝撃だったのが「教主は苑主が亡くなり、子(3女、4女)に添い寝を求めていた」
正確な記憶で正しいかどうかは?であるが、「近親相姦」的なものを当時想像し
衝撃的であった。この書物が何であったか?知っている方は教えてほしい。
「ルポルタージュ真如苑」??だったかな?
●「おたすけ」は信者確保と新たな資金源開拓。歓喜は確実な集金源。ご奉仕は苑運営費削減と
社会啓発・宣伝となる。
●今年の天変地異は天や地の怒り。精舎が激増する中、環境破壊は進む一方。
救いとはほど遠い。修行の場(洗脳の場)の増加は天や地の怒りの原因となってはいないか?
●癌が治る・障害が消えた・霊症が嘘のようになくなった・事業が好転した・・・
全ての人がそうなのか?苑で小さな悩みも好転できない方も大勢いる。宗教に逃げれば
好転したと錯覚し、脱会後我に返り何も変化がなかったことに気づく。
●真面目な方が真如苑には多い。真面目ゆえ純粋に人生を歩み、真面目に悩み、真面目に苦しむ。
その隙につけこむ巧妙さ。真面目がゆえ「おたすけ」「歓喜」「ご奉仕」を真剣に行う。
真面目に生きる人がバカを見ない世の中にする事が宗教の一つの役割。
真面目な人を粗末にしてはいけない。決して「カモ」視しない。苑にとっては都合のいい「カモ」。
●家庭集会・部会集会・青年集会・経親会・智流学院・青年部研修会・で洗脳を確たるものにする。
すごいシステム。全て信じればこれが当たり前になり、間違ったお助けをするようになる。
「おやすけ」がもっとも大きな功徳と言われている。
◎本当に正しい教えなら、社会はとっくの昔に受け入れている。「真如苑の方の言うことは間違いない」と。
なぜ受け入れられない?その真実を語りましょう。
[590]脱会した者 04/10/23 6:33 0T.MGopuT0I
いま、真如苑関係の書物も見たくない。苑に人とも会いたくない。
輪宝を貼った車を見かける。話しかける方はいない。経親とも全く
会わない。脱会後、苑のお偉いさん(青年)と会った。私が苑を去った
ことで迷った方が大勢いると。自分も立場がないと言われた。
脱会直前の経親からの電話。やはり自分の立場がないと「体裁の繕い」
◇「君の悩みが解消しなかったのは自分の責任だ。自分の足りなさなのだ。
  申し訳ない。力になれることはないかい?」
※真如苑の立場が上になる方々、こんな言葉を発してますか?
※信じていた方々は、自分のメンツが潰れた事に「怒り」を表した。
※「●●経は必ず破壊者が出る」で大まか片づけてしまう。
※集会では「去る者は追わず」「因縁に破れた青年の例」として集会の題材となる。
そして正当化され、脱会者は「悪人」扱いされ、記憶から消される。
何ともいいシステム。  
[591]真言立川流 04/10/23 9:04 0LVbrGxlSVb
私は自身が信仰を持つきっかけが真如苑でした。
仕事先の信頼できる先輩が導親で抵抗感もなく入信。
しかし入信当時から『伊藤家』と『霊能』には違和感を感じ、
とりあえす「一如の道」を何回も読み返し難しい仏教用語にぶつかると
仏教辞典や真言宗関係の書籍で調べながら本当に心の拠所としての信仰に
なるものかと疑心暗鬼しておりました。

伊藤真乗氏が修められた伝法灌頂や恵印灌頂は厳しい行を貫かれてのものだと
思いますが、伊藤真乗が作り出した『真如密』は真言、天台、その他のいいとこ取りで
作られたツギハギだらけの代物。未来永劫伊藤家安泰のために大般涅槃経も都合のいい部分を
引用し一般信者には全てを教化せず、智流学院に行っても真言密教とはかけ離れたことばかり。
理趣経も勧請、流通、合殺、回向を読んでおしまい。初段から十七段抜かしちゃ意味無いのに・・。
所依の経典が大般涅槃経で世尊はお釈迦様なのに理趣経で大日如来まで勧請してしまう。
真言密教において諸天に関しては信仰の対象にはならないのに天台密教さながらの護法善神。
まさに仏様のデパート状態。
これだけてんこ盛りの仏様に出迎えられた初信は有難く感じることでしょうね。

真如苑を通じて色々と勉強出来た事に感謝しております。


[592]地蔵。 04/10/23 15:26 c7ng/Bq8BTx
>>591 真言立川流さん、以前にもレスを頂きまして有難うございます。
真言立川流さん、脱会した者さんのお二人が、私がかつて悪し様に
書いたこと全てをより精緻な言葉で全部表現してくださいました。
想像するに他の皆さんも同じ思いを抱かれている方が多いのではないでしょうか?

お二人の述べられたことはこれまであまたの人たちが投げかけてきた
疑問点・問題点の総決算だと思います。

これに対してどなたか意見を頂けないものかと皆、ずっと待ってますよ。
どなたか建設的な意見をお持ちな信者様、ぜひご登場下さいね。

どうして信者さんたちがこうも真面目で、かつ奉仕などを「気持ちよく」
続け、面倒で環境の悪い会坐に参加し続けるのか、大脳生理的には
比較的簡単に説明つくんですが、それだけでは解決にならんのです。
これがまた。
[593]真言立川流 04/10/23 20:21 0LVbrGxFNn2
>>0 真如苑を語ろう。殿

いい加減答えてください。
日産自動車跡地がどうのこうのと
枝葉の事を述べられても意味ありませんよ。

根本的に「真如密」とやらの具体的なご説明お願い申し上げます。

[594]ジャケ 04/10/24 0:46 mchIdhraOBd
レス遅くなりましたが、
>>581 迷える子羊さん、返事ありがとうございます。
諸事情で書き込みが遅くなったことをお詫び申し上げます。
さて、いいにくいことを正直にお答えいただき感謝します。
たしかに、「おたすけ」という制度も問題視していますが、
それよりもたちが悪いと考えるのが、地蔵さんもおっしゃっていましたが
道徳的に未熟な方が上に立ち他の人を導いていけるシステムにあると思います。
これが一番たちが悪く、これがトラブルの根本的な問題点だと感じています。
いかがお考えでしょうか?

しかし、ちょっと見ない間に現在は真如苑の本質に迫った内容に
論点が移行していますね。
正直に答えると僕自身はどんな人を信仰しようがそれは本人の問題であって
僕自身は受け入れられないような人でも、信仰している方にとってはその人をあがめることで
実生活にプラスに働くのであれば、精神的に成長できるのであれば何を信仰しようと問題ないとは
思ってはいるのですが、
だから今まで本質については言及してこなかったのですが、
これは僕個人の意見なのですが、やはり矛盾点が多く信仰の対象にするには
少々問題があるのではないかと感じています。
しかし、信仰されている人に対しては
まじめですし、好感がもてます。
だから、無理に否定せず、少しでも信者の方が関心を持ち、
真如苑が内部から少しずつでも変化していければと思い書き込みを行っているしだいです。

真言立川流さん、脱会した者さんが書き込みをされていることは
今まで敢えて僕が言及してこなかったところですが、
やはり真如苑の問題点だと感じています。
もし、明快な回答ができる信者の方がおられるのであれば、
伺いたいと、僕自身も思います。

よろしければご説明、回答のほうお願いします。
[595]真言立川流 04/10/24 20:17 0LVbrGxlSrj
>>594 ジャケさん はじめまして。

私もジャケさんと基本的には同じ考えです。
ただトラブルの基は涅槃経にあるのではないか、伊藤真乗氏の解釈が教団運営に都合の
いいように顕されているのではないかと感じてしまうのです。

私はまだまだ勉強(教相)が足らないし、実践(事相)も足らないでしょう。
伊藤真乗氏と同じ境涯ではないので断言することは出来ませんが
根本的な教団の経典が真に顕されていれば少なからずこちらの掲示板で出てくるようなトラブルは
回避できたことではないのか、または何も問題なく真に教えを求める人々に支えられた
宗派の一つとして日本の仏教界で認められる存在になっていたのではないかと思っております。

[596]地蔵。 04/10/24 21:16 pdp/PxqNmS5
>>595 真言密教であるといいながら大日経や金剛頂経、果ては釈迦についても
殆ど無視している点を尋ねても、教親は「それは顕教の教えでしょう?
(=自分達、真如密こそが唯一の密教であり、真の教えだと言いたいらしい)」
と一蹴されました。じゃあ、本家の醍醐寺はどうなんだというと、
「あれは出家の修行法。真如は在家でありながら修行し、真に迫れる教え」
らしいです。でも、教親自身は真言密教の典籍はおろか、日本仏教の宗派の特長すら
「顕教だから」知らなくてもいいみたいです。悟れないし、救われない(だって伊藤氏に
帰依してませんから)。

本家の醍醐寺にも是非そう言ってあげて欲しい。「あなたがたは顕教なんだから、いくら
修行しても無駄よ。」と。

真言立川流さま、こういう人は例外ですか?それとも苑では普通の認識ですか?
私は、信心はこういう感じで論理的思考を侵食するのだな、と間近で恐怖を
覚えましたです。
[597]真言立川流 04/10/24 21:55 0LVbrGxZf27
地蔵さん

苑においては何も問題のない認識なのでしょうね、現状においては。
今の苑主の跡継ぎではっきりするのではないかと思います。
伊藤真乗氏と同様、醍護寺において灌頂を修めての継承であれば・・・。

私達、凡夫の立場でも感じる異様な有様。
もはやネット上の問題ではなく
マスメディアにも叩いて頂きたい心境です。

真如苑の信者の皆様!
是非、「一如の道」熟読取り組んでみてください!
疑問点や不審点は導親、経親に上求菩提されても無駄なので(決まった答えしか返ってきません)
自身の取り組みととして精進されてください。

ところで 地蔵さん
以前の「一如の道」読まれたことありますでしょうか?
長女、次女の件が載っているのですが・・・。<笑
[598]地蔵。 04/10/24 23:33 pdp/PxqNmS5
真言立川流様、早速のレス、有難うございます!
えー。そうなんですか。普通ですか。皆何でおかしいと思わないのだろうか。

>以前の「一如の道」
あー、ありました、それ。すみません、多分今のしか読んだことないと思います。どれ位前の分でしょう?
教親が私の質問後、それはそれは色々熱心に教主のお話が満載のパンフや
写真集を見せてくれたりもらったりしましたが、もちろん何の説明にもならず。

仰りたい事例は多分昭和44年のことでしょうか?あれも教親の家に連れて
いかれるようになって話されましたが、「長女・次女が外道に堕ちた(?)」
ので、教主がやむなく絶縁したとか、意味不明な説明だったと記憶してます。
もちろん後で情報収集して、苦笑いしましたが。

ところでこういうサイトを見つけてしまいました。皆さん思うところは同じみたいです。
だれか我らの問いに論理的に答えられる信者さん、いませんかー?
これに見事答えてくだされば、仮にこのことでちょっと業を積んだところで、
両童子さまがすぐさま抜苦して下さいます!問題ないはず!
ttp://mars.s6.xrea.com/

どうかよろしくお答え下さい・・。
[599]沙羅曼陀 04/10/25 15:22 RqoaXzp7tEA
太原の崇善寺で「 仏教原義新明解 (李源著) 」という本を買いました。 そこには地獄遊記という奇書について簡単に紹介されています。

 面白いので、ここで皆さんに御紹介します。

 世間の風潮を正す為、天界では「 霊宵会議 」に於いて台湾の《聖賢》という雑誌の編集者楊善生に地獄を訪問させる為、天界の霊である済公和尚に下界に降りてもらう事を決定した。

 そして、楊善生に地獄の有様をこの世に知らしめ、世俗の人人に警告を与える事も決定した。

 楊善生は1976年8月16日から済公に連れられて、地獄を霊遊した。 毎週1日から2日、2年余りの年を費やしてこの世界を驚かせる快挙を成し遂げた。

 そして《 地獄遊記 》を書いた。 700年余り前にダンテは《 神曲 》を書き残したが、それから700年余り後に台湾で出版されたこの《 地獄遊記 》は東方の《 神曲 》に相当します。

http://nun.nu/yazmiz.blogs.com/sxtdy/2004/07/post_7.html  霊界・地獄界の一部を明らかにした偉業の書

http://nun.nu/yazmiz.blogs.com/sxtdy/2004/07/post_8.html   必見! 地獄遊記  日本語版

http://nun.nu/www.webhope.org/lcbook/English/E-Dy/e52a.html  JOURNEYS TO THE UNDER-WORLD   English version

http://nun.nu/www.webhope.org/lcbook/Dy/Dy.html   地獄遊記  中文版

http://nun.nu/www.szjt.org/fjwh/contents/wh040.htm   中国仏教

http://nun.nu/www.webhope.org/webhope-Big5/lcbook/Dy/Dy/DY037.htm  地獄遊記 37〜

http://nun.nu/www.webhope.org/webhope-Big5/lcbook/Dy/Dy/DY062.htm  地獄遊記 62(最終記)
 

> 訳そうと思って、ネット調べたら既に途中まで翻訳されていた。

  とても面白いので是非読んでください。

参照:
HEAL THE WORLD PROJECT[0-]

http://nun.nu/yazmiz.blogs.com/sxtdy/2004/07/post_2.html

> これは訳している日本人  元々普通のビジネスマンだったらしい。


[600]一般人 04/10/26 1:05 R6mSm2pgPRE
↑ これはスルーで。 単なる流れ星です。
[601]地蔵。 04/10/26 11:04 OUVAG4xFN6x
了解です。
[605]地蔵。 04/10/26 17:30 tj0i2kpwFG2
ttp://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/GHI/
こんなんの見つけました。信者の方も元信者の方も、みんなでチャレンジ
しませんか?

客観的に物事が見れる、なかなかすぐれもののように思いますが、どうでしょう。
[606]激怒 04/10/27 22:33 WHoo0BpsLz1
新潟で犠牲になった方々に祈りをささげます。
イラクで誘拐された香田さんに祈りをささげます。
世界中のテロでお亡くなりになった方々に祈りをささげます。
世界の指導者たちの人道に反した行いのために、人類に対し神々がお怒りです。
するほうも仕掛けるほうも神の名を借りた人類の冒涜に対し怒りを顕にされておられます。
大変な世の中になってしまいました。すべての神々様、どうかお怒りをお静めください。
[607]地獄の門で座る人 04/10/29 3:59 4EWKm/pG0JE
知り合いに一緒にトクを積もうと、もう半年にわたって言われています。(真如苑の方で)
初めて話を聞いたときに、話の内容は変わりながらも3時間近く話してしまいました。
今、考えればそのときにハッキリ拒否しなかった自分が悪いと思います。
自分自身、現代哲学や古典的な物を独学で哲学(院生や助教授と友達)を勉強しています。
そんな私的な考えてどの宗教も自分に合わないと思っています。(宗教自体を否定しているわけではありません)
実際に真如苑の方に聞くのは不謹慎ですが、その勧めてくれた人にどのようにして断ればよろしいですか。
その人は本当に真如苑の力で救われたみたいで私が断る理由がわからないと言って一度、立川にある寺に行こうと言ってます。

[608]一般人 04/10/30 22:08 JeBf6Eq6MMD
[607]地獄の門で座る人さん
断るときわたしならば「十分救われているんで」と言い、
「寺」に行くには時間と労力が取られるからその分支払ってもらう。(日給1万)
入信(名前貸し)ならさらにいただく。

[591]真言立川流さん
>理趣経も勧請、流通、合殺、回向を読んでおしまい。初段から十七段抜かしちゃ意味無いのに・・。
この部分少し教えてくれませんか? できればその他のおかしな部分もわかりやすく教えてください。

以前の「一如の道」の長女、次女の件 についてもよろしくお願いします。


[609]地蔵。 04/10/30 22:29 mezgUnqLBnw
>>608 >理趣経:所謂 妙適清淨句是菩薩位っていう、あれかな?
空海が最澄に典籍貸与を断ったほどの、奥義中の奥義だったような。
確かに未修の者が解釈できる内容ではなさそうですね。
これは五秘密曼荼羅に関係するのでしょうか。私からも伺いたいです。
[610]考える人は何を見る? 04/10/31 15:34 7qQUa8pG0JE
[608]一般人さん
ありがとう!難しく考えず、ちゃんと話してみようとおもいます。
[611]信者(暦16年高校生) 04/10/31 19:27 fg2vJsqom6N
607【地獄の門に座る人】さんへ

私は、その人はちょっと無理強いしすぎだと思います。
真如苑の教えは自分から進んで信仰していくものだと思います。
信仰して行く人が苦痛になってしまうのなら、それはよくないことだと思います。
その誘ってくれる人はあなたの事を思って言ってくれているのだと思うので、
その人の事をあまり悪く思わないであげてください。
『必要になったらこちらから言うので、それまではその話をしてくれなくていい』
みたいな感じで断ってみたらどうでしょう?

[612]真言立川流 04/10/31 22:25 OEZZUqxFNBK
理趣教の初段から十七段には真如苑にとって都合の悪くなる部分があります。
初段においては十七清浄句という性的描写に捕らえられててしまう言葉が顕されております。
これは男女間のSEXという次元から御仏様との入我我入を示した内容なのです。
この初段の十七清浄句を啓かに実践していくための内容が十六の如来、菩薩、明王達を主人公に
展開されていくのですがその内容が涅槃経を根本経典とする苑の実践行と異なってくるのです。

[613]地獄の門に座る人 04/11/01 1:18 7qQUa8pG0JE
[611]さん
ありがとう!参考にさせて貰います。
親友は言い過ぎかもしれないけど、もともと幼馴染でね。
[614]for JAPAN 04/11/01 10:17 t5jI4pu7DQA
>  小泉が首相になってからの出来事。
>
> 1.国債発行額が増え続けている。
> 2.株価が一向に首相就任時の値に戻らない。
> 3.イラクに自衛隊を派遣した。
> 4.自殺者が増え続けている。
> 5.年金を改悪した。社会保険庁の不正が続く。
> 6.訳の分からぬ道路公団民営化を行った。
>
> 11.記録的な台風の上陸数。犠牲者も20数年ぶりの多さ。
> 12.そして、本日の地震。
> 後、熊の出没。 捕獲数戦後最高。  米軍基地の本州移転・・・
 後、連続真夏日。過去最高。  どれも戦後最高の異常気象ばかりだ!

>
>  タタリだ、タタリだ。これは小泉に対するタタリだ。早く小泉を引きずり下ろさないと、これ以上のタタリが起きる!!!

ZEM の非日常的中華世界[26-]
POEM & ESSAY SERIES[4-]
[615]地蔵。 04/11/02 0:38 AXeS71qKeqf
>>612 真言立川流様、有難うございます。経典の正確な名称をうかがって
よろしいでしょうか?自分の所持している本とどうも典拠が違うようなんです。
どうやら複数あるみたいですね。ちょっと自分も勉強してみようと思いました。
[616]真言立川流 04/11/02 17:14 OEZZUqxZfDA
地蔵。さん

『大楽金剛不空真実三昧耶経 般若波羅蜜多理趣品』 になります。

>>609 地蔵。さんが書き込まれた部分ですが
>妙適清淨句是菩薩位
初段 十七清浄句の一番最初のお言葉になります。
訳しますと「SEXをして最高に気持ちいいことも菩薩の境地である」となります。
>五秘密曼荼羅
十七段 五秘密尊の悟りの内容を「百字の偈」という初段から十七段までの内容が
含まれている詩が謳われております。

地蔵。さんが所持しております書籍は経典を奥深く訳された「深秘釈」であって
私が述べたのは経典をそのまま解釈した「浅略釈」なので違う感じがしたのでしょうね。

>空海が最澄に典籍貸与を断ったほどの・・・
最澄は「理趣釈経」を単純に書写するという理論的な考え方でいたので
実践行を積まれていない者には貸せなかったということです。
その後最澄が空海の下へ密教を学ばせるために送り出した泰範が空海の弟子になってしまった為に
絶縁関係になりましたが、円仁・円珍が天台密教を大成させました。
 
[617]地蔵。 04/11/02 21:10 mezgUnqvua5
おおー。なるほどなるほど!よくわかりました。有難うございます。
しかし私の本はかなりぼかして書いてあったので、深秘釈といえば
そうとも言えなくないですけど、結局上手くごまかされたような感じ
だったんです。大変よくわかりました。重ねて御礼申し上げます。

でもこれって、苑の智溜飲では教えることが出来る人っているのかな?
密教をきちんと見えてる人は・・。
[618]まっきー 04/11/03 18:09 nSqVR2r74om
>>614
それらの件だけど、
「やはり公明党の閣僚がいるのが原因でしょうね。
 邪宗を基盤に置く閣僚に対する仏様の悲しみですよ。」
と、ある教徒が言っていたよ。
何でもそれにこじつけ、片付くほど単純なものではないと思うけどね。
[619]新人 04/11/04 1:57 HOFjrPpbTxc
数ヶ月前に真如苑に誘われて、今信徒です。でも、どうしてもわからないところがあるので
誰か教えていただけませんか?まず、読経の際、「南無〜」で開祖以下その親族まで
読み上げるんですが、なぜ御仏と開祖だけではいけないのでしょう?罪や業を燃やして〜
って、大日如来さまやお釈迦様にもできないことがどうして開祖の子供にはできるのでしょうか?
さらに、経についても「読んでいればわかる」「教主様がお役しになられた本があるから
それ以上勉強しない」って「自分の言葉で訳すなり調べるなりして理解することをしなければ
経などまったく意味を成さない」ように私は思うのです。それでなくてもこれだけの数の宗派
ができるほど口伝を残されているのですし、お釈迦様は。法要などでお話されていることも
御仏と称して開祖家族の名前しか出てきませんし、御仏はどこにいったのでしょう?感謝するのならば
仏教という教えを残してくださったお釈迦様や如来様にまず感謝するべきではないんでしょうか?
それに、信者の方と話していても、結構さらっと失礼なことを言ったりしますが、
それは「他人を不幸にしている」行為ではないんでしょうか?言った自分は優越感に浸れるかもしれませんが。
あと、御仏というのは人の心の中にあるもので、霊能者だろうと誰だろうと、結局自分自身で自分に聞いてみないと
自分の問題についての問いの答えは帰ってこないような気がするのですが?

なんか浅はかなことかいてるかもしれませんが、信者の方や非信者のかた、また脱会者の方などの
意見をお聞かせ願えませんか?よろしくお願いします。
[620]地蔵。 04/11/04 12:57 IPW6U6qM5gj
>>619 それだけ真実を見抜けておいでであれば、非信者的には特に突っ込むことは
無いですよ。貴方の感じられた矛盾点に目と耳をふさいだ者だけが真の「信者」
さんになれるのだと思います。「信者」と名乗られている方の中にもこうした
点の理解に苦しむ「自我のある方」もおられますし、ここはそうした方達と接点の
ある貴重な場です。

貴方の仰っていることは、「浅はか」でも何でもなくて、「極めて論理的に考えている」
思考の産物だと思います。安心してください。
[621]新人 04/11/04 21:40 HOFjrPpbTxc
>>620
地蔵様、お返事ありがとうございます。
[622]地蔵。 04/11/04 21:43 *RwLorbYD2vo*IPW6U6qM5gj
いえいえ。他の方も新人さんへのレスを私からもお願い申し上げます。
[623]迷える 04/11/04 22:24 lXuX5Np6CDb
>>619
神は、存在するのか?
この世界の物質は、人間も含めいったいどこからきたのか?なぜ 何の意味があり、ここ
に存在しているのか。道端にころがっている小さな石さえ、ここにどうして生まれてきた
のかわからない。この世の中がすべて虚空であるとしても、なぜに秩序良く存在できうる
のか。こんな簡単な根本的な問題すら我々は、答えを出すことができないのです。それが
すべて神のなせる業とはいえないけど、そこに神の存在を感じることができます。
自分が人間として生まれ、生きている。いや生かされているということを自覚し認めると
いうことは、それ自体何を意味するのか。

私たちは、創られた存在であり、目的をもった存在であることを知らなければならない。
そして神によって創られた私たちが永遠の命の中で無限の転生輪廻を繰り返し魂の修行を
しているという説を信じるとき信仰が始まります。
信仰というのは決して摩訶不思議なものに対して祈ることでも何でもないのです。
それはこの宇宙の秘密を知り、人間想像の秘密を知って。そしてそれを納得のいくもの
として理解することです。これが信仰というものの前提であります。
この前提がない人は、いくら尊い書物を読んだり、勉強をしても何の役にもたたないの
です。
何度も言うようですが、神(御仏)を信じ、今私という人間が生かされていることに対
して喜びと感謝し、祈ることです。そこからすべてが変わってきます。

仏陀の言葉に「仏弟子になるためにはまず三宝の帰依をせよ」というのがあります。「三宝
の帰依」とは、仏陀に従うか、仏陀の説く法に従うか、僧に従うかの三点です。この三点
を守れないものは修行者としての許されないとのことです。
僧は、教団の事と解釈できます。
しかし我々は、在家です。教団は、あゆみの道を手助けするものだと考えると気が楽に
なります。
つまり真如教主は、我々が悟りを開くのに彼なりの道を説いてくれているのです。その
道が正しいのか正しくないのかは、悟りを開けば、わかると思いますが、今の段階では、
その教えについていっている人もたくさんいらしゃいます。
また苑の人たちは、みんな人間ですよ。どんなに修行していても人間である以上、間違い
や感情に走ることもあると思います。至らないところは、直すようにしていると思い
ますが。
やはり最終目的は、「悟り」だと思います。それに対して真剣に精進することが肝心だと
思います。がんばってください。
[624]新人 04/11/04 22:40 HOFjrPpbTxc
真如苑自体のことと関係は薄いかもしれませんが、いろんな方の意見を聞いてみたく
思いましたので、私自身が苑の教えに思っていることをすこし書きます。
「釈迦無二如来と苑の寝釈迦様は同じと聞きましたが、真言宗醍醐派
から生まれた真如苑だけ、釈迦無二如来が大日如来様の化神仏でないのは
なぜですか?確か私の記憶では真言宗では、すべての如来や菩薩様はすべて大日如来様の
化神仏なので、どの菩薩様や如来様にお参りしてもすべて、大日如来様におまいりしていることになると
聞いた気がするのですが?」
「天上天下唯我独尊というのは要約すれば「自分のことは自分でなせ。」ということで
人に迷惑をかけるなととかれている気がするのですが、どうでしょう?接心修行で
人に意見を求めるのは悪いと思いませんが、そのとき言われた言葉を鵜呑みにして
自身で考えることもなく、そのとおりに従うというのでは自分のことを自分でしていないように感じるのですが。
また、その接心をされている方々、もしあなたの言ったことを救いを求める信者の方が鵜呑みにし、どえらいこと(といっても
どんなことかは知りませんが)になった場合、あなたのやったことは結果的に人に迷惑をかける行為にならないでしょうか?
そんな時、接心されている霊能者の方々は、その信徒について責任を取ることはできるのでしょうか?」
「布施などは自らの罪や業を消してもらうためにかかるお金で、自分の罪や業を消してもらうことにこだわっているのではない。と
聞きましたが、罪や業を消してもらうために払うのならば、やはり自分の過去に何があったかと、過去の罪や業にこだわっている
ということではないのでしょうか?それと、人身をはるかに超越した存在のはずの御仏が、人間の決めた価値基準である金銭に執着するのでしょうか?
それと、両童子さまでしたか、あの二人の子供に罪を業を消してください、とお祈りするならば、先に彼らもまた人であり、また不幸にして
早くに亡くなったのだから、まずご冥福をお祈りしてあげるのが筋じゃないでしょうか?何もあの世にいってまで
働かせてやらなくてもいいように思うのですが。」

書いていることがすっとんきょんなことかもしれません。変なやつと思われた方ごめんなさい。
あと、「天上天下〜」など私の考えていることは間違っているようなら、教えてください。
[625]新人 04/11/04 22:49 HOFjrPpbTxc
>>623
迷えるさま、レスありがとうございます。
[626]一般人 04/11/04 23:04 /jowTpp31Ho
>涅槃経を根本経典とする苑の実践行と異なってくるのです。
苑の実践行は六波羅蜜を改ざんした物であり、理趣教の実践とはかけ離れるということでしょうか。

新人さんはマトモです。w
>理解することをしなければ経などまったく意味を成さない
勧誘主体の精進では、般若心経の意味さえ知り得ません。それを理解すれば、苑組織にとって「都合が悪い」でしょう。
カルトは客観性を排除して盲信に至らせますから、般若心経の「無我」を理解されては困るわけです。
苑では「自らを空しうする」とか言い、自我を解体し、そこに真如密を流し込みます。
その結果、 「無我」とは真逆の「盲信」に至るのです。

「天上天下〜」は、たしか「自らの尊さ」を言っていたと思いますが。
そして「帰依」は「従属」ではありません。

[627]新人 04/11/04 23:54 HOFjrPpbTxc
>>626
一般人さま、お返事ありがとうございます。
天上天下〜は私自身は「この世あの世を通じて、自分は一人しかいないのだから
「自分にとって」自分が一番尊い。だからこそ人は自分の意思で選択決定
行動し自分の足で歩み死ぬまで生きていかなければならない」だと思っているのです。
でも、この辺は我が入ってしまうのですが、自分の意思で決定行動することだから
人に迷惑をかけるなといっておられるように思うのです。私自身いたらないので
ばかげた拡大解釈と思われるかもしれませんが。(笑)
[628]一般人 04/11/05 23:40 C5RuDip5EkJ
[623]迷えるさん
>やはり最終目的は、「悟り」だと思います。
真如苑には、すでに悟った人が居るんですか?
[629]地蔵。 04/11/05 23:59 AXeS71q8BjM
>>628 私からも是非お聞きしたいです。
最終的にどのような悟りを得られるのでしょう。
[630]新人 04/11/06 2:23 HOFjrPpbTxc
皆様、こんばんわ。

>>628
迷えるさま。
少し質問させてください。
「帰依」は「従う」のではなく
「拠り所にする」ということではないでしょうか?

「悟りを開けば〜」なんですけども、ということは、
多くの真如苑の信徒の方は悟りを開いていないのですね?
「正しいか正しくないかも悟りを開かないとわからない」のに
「自分のしていることが正しいか正しくないかもわからないまま
修行だから人を教団につれてきている」のでしょうか?

宗教である以上、真如苑自体も人に与える影響は大きいと思う
のですが、誤った方向にいった場合の人心に与える
危険性を信徒の方は認識されているのでしょうか?
それとも、「教団のお助けシステム」なのに、
そこは「自己責任」なんですか?

それを考えるとわたしなどは「お助け」や「歓喜」なんて
とてもできないのですが。

[631]一般人 04/11/06 14:16 sZ8pcNpzPP2
そうですね。修行中の身で至らない無明の人間ならば、なぜ正しい教えと言い切れるのか?

入信して奇妙だったのは「ご利益宗教」だったこと。
病気平癒とか、なんとか祈願など、そんな宗教だったのか?仏教は。

導き親に尋ねれば、「ご利益があると言って入信させて、そのあと仏心に目覚めさせるため」
とのこと。

新興宗教は 餌としての現世利益を謳う。 餌に釣られるのも自由だが。
オウム信者は他の「救済」のために入信した者が多かったが、苑信者は卑しい「ご利益」欲しさが多い。
私はご利益なんていらなかったので、ウザかったですw

[632]新人 04/11/06 18:04 HOFjrPpbTxc
>>631
一般人さま
私的に少し。
その導き親の方の、「ご利益があると言って入信させて、
そのあと仏心に目覚めさせるため」という理屈は変ですね。w
「仏心など誰にでもあるのに、
ご利益などいらない」と私は思うのですが。w
[635]信者ですが.... 04/11/06 18:37 izjIM4vpVQ/
信者が増えると 誰がいい想いするのですか?
誰がお金もちになって誰が損をするのでしょうか?
一族の金儲けのための宗教なんですか?
一族だけ?ただの信者はじゃあなんのために熱心になるのでしょうか?
わからないことだらけになってしまいます
難しいことも全く知らないまま何年もやってます
肌に感じるありがたさだけでやってました
接心はあまりにも心を見透かされておどろきばかりで
そこから信じるようになりました
疑問はいっぱいありますがひとつひとつ難しく勉強していたら
生きている時間がもったいないと思って....
導き親も経親も遠方なため ほとんど会うことがなくひとりで黙々と通っていました
家族も一緒にやるようになる頃から少しは理屈も知らなきゃと思ったのですが
活動を始めようとした最近(ご奉仕とか早朝奉仕 都内在住の家庭集会)
なかなか時間をとれない自分の状況の中でのジレンマや
はたまた何から何まで経親さんに電話しろといわれることへの
疑問が沸いてきました.導は身近な人でも経親さんは他人
かなり抵抗があり遠方でもありこういう組織的な動きが苦手なわたしは静かに歩むことはできないの?
なぜ自分の先祖を供養するのに 他人に気使わなきゃいけないの?
他人になんでも話さなきゃいけないの?って思うようになってます
当たり前の疑問。社会の中での人間関係にうんざりしていても
苑にはいい人ばかりという最初の印象が関わっていくほど人の干渉がなければやれるのにって
残念でなりません。径主さまはとても暖かいものごしのやさしい人で大好きですが
経親さんはちょっと冷たい感じなのです。そう思うことが自分の我であるといわれますが
何もかもそれでかたずけられると本当に自分をなくすのではないかと....
ただ わたしには水子がいて その供養はずっとしていたくて
入信のきっかけもそれでしたが....苑の人にこのような疑問は投げかけられません
一般の信者の人はこのような疑問にもふたをしなければいけないのでしょうか?
肌感じるありがたさだけでひとり静かに精進するってことは
なぜできないんでしょうか....団体で動くことの意味がわかりません


[636]新人 04/11/06 18:56 HOFjrPpbTxc
>>635
信者ですが.... さんこんばんわ。私も一応苑に誘われて
いっているものの一人です。ですが、苑批判をしているものです。
ここに書いているのは、苑信徒としてではなく、「私という人間」が
書いていることなので念のため。少しだけ書かせてください。
「団体で動くことの意味がわかりません」>多分、信心ということにおいては
意味はないと思います。
信心とは自分の中で尊ぶものだと思います。自分の中でですから、
他人は関係しないと思います。しかし、おそらく苑の方々は「僧に帰依」を
「教団に従う」ものと思っていますから、そのシステムの中では
「団体行動」が必要ということになります。非常に恐ろしい自体を招かなければ
よいのですが・・・
「苑にはいい人ばかりという最初の印象」>そうです。そうなんです。
いい人ばかりなんです。いい人すぎるのです。
多分、人間は「善と悪」が両方共存し、バランスが取れているから「人間」なんです。
なのに「善い事」にだけ偏ろうとしているのです、彼らは。時には「悪いこと」
(うそも方便)」のようなことも必要なのです、多分、人には。
だから「あなたを思って」になるのではないでしょうか?苑の人たちは。
本当は「あなたを思う」ことは「自分がしっかりして、他人に迷惑をかけないこと」
ではないでしょうか?
私も人生の修行の足りないものですので、悩み、苦しみも多く煩悩も多い。
だから書いていることは私の私的な意見であり問いでもあります。ですから、
まったく意味不明に聞こえるかもしれません。もし意味不明なことに聞こえたら
ごめんなさい。自分の「感」を言葉にするのってむずかしひ・・・
[637]新人 04/11/06 19:36 HOFjrPpbTxc
>>635信者ですが....さんへ
水子の供養はご自身でずっと行っていけばと思います。
そのお子さんのことをずっと忘れず、心に思っていてあげることが
一番の供養だと思います。(私はですが・・・)
ですから、苑の事とかと「同列の問題」と考えないほうがよいと思います。
お悔み申し上げます。合掌・・・
[638]講釈師 04/11/06 20:23 8zmuGRq8Bd5
を知りたくてこの板を3日がかりでTOPから読ませて頂きました。
なくとなく、「 問い 」に対する 「 答え 」が出てきそうになっています。
新興宗教とは 勧誘と個人崇拝ではないかなと思います。
「 講釈師見てきたように嘘を言い 」というのは揶揄したものではなく、
嘘をつかなければ講釈師ではないのです。
占い師も外れた占いに責任を取っていればもう占い師ではなくなります。
この社会には、自分の発した言葉に責任を感じない人も大勢いるのです。
責任を感じる大多数の人はマルチ商法や宗教の勧誘には向きません。
ですから、、、、、、、。
また折をみて参加させてもらいます。 ありがとうございました。
[639]迷える 04/11/07 1:22 lXuX5Np6CDb
>>630
帰依とは、『神仏や高僧を深く信仰し、その教えに従い、その威徳を仰ぐこと。』と書かれています。
大きな意味では、「拠りどころにする」という言葉も含まれるかも知れません。また帰依の
言葉を強くした「帰命」という言葉もあります。これは、命を投げ出すほどの真剣さで
帰依すること。
[640]迷える 04/11/07 1:23 lXuX5Np6CDb
皆さんは、「悟り」のことにいろいろ感心があるようですね。
仏教とは、本来的には「仏の教え」である。しかし同時に私たち人間が自ら悟りを開いて
「仏(仏陀)になるための教え」でもあるといわれる。今から2千5百年前インドに
おいて釈迦を開祖として興った。人間のいろいろな苦しみや悩み(煩悩)解決法を説いた
宗教である。「仏陀」とは「悟りを開いた人」、「真理に目覚めた人」を意味する
この「悟り」とは、「般若心経」の経典に詳しく書かれています。ここに出てくる「波羅
蜜多」のもとの言葉「パーラミター」は、サンスクリット語であちら側の岸に行く、
あるいは行ったという意味です。こちら側の岸というのは、今我々が苦しんでいる煩悩に
満たされた悩みの世界であり、あちら側の岸というのは、悟りを開いて煩悩のすべてが
なくなった世界で彼岸と言います。大乗仏教では、在家(出家していない一般大衆)でも
彼岸に渡ることができるのです。本来こちらの煩悩のある世界で苦しんでいる人間が
何とかして悟りの岸であるあちら側に渡ろうではないか、それにはどうしたらいいのか。
渡るためには全部で六つの修業法がある。これは「六波羅蜜」あるいは「六波羅蜜多」
といわれている。「六波羅蜜」というのは「六種類の実践行為」と訳されます。すなわち
悟りを開くためにしなくてはならない六種類の実践行為、それが「六波羅蜜」である。
信仰は、前にも書いたように「神の存在を信じる」ことから始まります。私たちが生き
ているのではなく、神の意志により生かされており、それ自体目的のあることを知ること
です。御仏と一体になること、それが「祈る」ということ、つまり御仏の心に接すること
なのです。
朝夕、仏壇に向かい自分の行いを反省し、今日1日生かされたことに深く感謝するだけ
でもなにかが変わるものです。
悟りを開いた人がいるのかとか、いないのとかは問題でなく悟りを開く努力(実践)する
こと、その実践がたとえ小さなことであっても続けることが大切なことです。
仏、つまり悟りを開いた人というのは、二つの特徴をもった人なのです。ひとつはあら
ゆること知っている智慧、もうひとつは、隔てない愛情である慈悲なのです。
よくキリスト教は愛の宗教であり、仏教を一言で表すならば、「慈悲」の宗教であると
いえるのです。今から2千5百年前インドにおいて釈迦を開祖として興った人間のいろ
いろな苦しみや悩み(煩悩)の解決法を説いた宗教である。「仏陀」とは「悟りを開いた人」、
「真理に目覚めた人」を意味する
「慈悲」の「慈」とは、相手に喜びを与えるというので「与楽」といわれています。
すなわち楽しみを相手に与えるのが「慈」です。「非」というのは、苦しみを取り除く
つまり「抜苦」といいます。
「慈悲」というのは、すべてのものに喜びを与え、そして悲しみ、苦しみを抜き去ると
いう大きな愛情なのです。母親の子供に対する愛情と同じといえるのです。
この慈悲の心をもって人に接することが大事ではないのでしようか。
「おたすけ」や歓喜は、強制されてするものでなく自分の心でするもです。自分がした
くなければ無理にしないほうがよいと思います。
[641]南のシロウト 04/11/07 1:23 1HQu09sjkH6
先月、友達に連れられ真如苑に行きました。
私自身、この様な宗教には全く興味はありませんし
入会するつもりもありません。
そこで友人が入信願い?みたいのを勝手に書いて
提出してましたが、私自身に何か請求?見たいのが来るのでしょうか?
来ても支払わない場合、変なことにならないでしょうか
(しつこく追われるとか?)
[642]新人 04/11/07 1:51 HOFjrPpbTxc
>>641
南のシロウトさま、はじめまして。
多分、追われるようなことはないと思うんですけど。なにせ入信自由、脱会自由の
教団ですから・・・と私は思うのですが、ほかの方どうでしょう?
[643]新人 04/11/07 2:02 HOFjrPpbTxc
>>640迷えるさま、ありがとうございます。
では、わたしは「おたすけ」はしません。自分が納得できない事は
やりたくありませんので。
[644]信者ですが あらため 04/11/07 8:16 DHTT1UpXFKQ
迷えるさんに質問です
真如苑の方ですか?迷えるさんのお話なら聞ける気がします
強制ではないと 必ず言われますでも 遠く離れているわたしの導き親さんが電話をしてくるのは
いつもおせがき おごまの締め切りがいつだからとかそういうことだけです
悟り 祈りのことはとてもよくわかるのですが
では何故真如苑なのかを教えてください
遠方の(かなり)導き親 経親に電話することもお金のかかることであるし
おせがきもおごまも次から次へと電話がきますお金がかかるからということを言えば
「お金にとらわれているからだよ 気持ちだけどそこでけちった分はどこかに回ってくるよ」必ず最後にそういわれます
そういわれては 出さないわけにはいかないっておもっちゃうんです
でも いろんな行事の意味もなんにも知りません
先日そんなこんなで初めて家庭集会に出てみました在住のです
そこのアドバイザーの方はとても素晴らしい人でした
そのことの報告をしたら「その場にいることに意味があるんだよ その人がいい人
てわけではなく 他の人がそこにいても 同じ感動があったはず」
といわれました でも違うと思いましたその人自身に魅力があったわけです他の人の顔は忘れました
「この人がやっている信仰なら...」ってお助けができるわけでしょう?
わたしはもっと自分を深めたくてしりたくて行こうとおもったのですが
いきなりそういうことを言われて さらに「経親さんに報告したら きつこといわれるかもしれないけど
きちんとした人だから 逐一報告してね」と事務的に言われました
このひとことで わたしはがっくり落ちて真如苑に疑問をもってしまいこのような掲示板に来てました

前回は職場のPCでしたこれは自宅からですこの掲示板は他の悪質な掲示板と違いますね
真剣に答えてもらえるのが嬉しいです まだまだわたしは
いえ 今の状態ですと導き親さんや経親さんには心を割って話せない気がしますし話も深まらないのです


[645]新人 04/11/07 9:45 HOFjrPpbTxc
ところで>>640迷えるさま
私のした
「「悟りを開けば〜」なんですけども、ということは、
多くの真如苑の信徒の方は悟りを開いていないのですね?
「正しいか正しくないかも悟りを開かないとわからない」のに
「自分のしていることが正しいか正しくないかもわからないまま
修行だから人を教団につれてきている」のでしょうか? 」
という問いの答えはどうなりましたでしょう?
この質問は「悟りの講釈」を聞いているのではないのですけれど。。

あと、一般人さま、地蔵様の質問も同様に「悟りの講釈」ではなく
「悟った人が真如苑にはいるのか?」と聞いてるので、
その質問に答えてもらえませんか?

よろしくお願いします。
[646]地蔵。 04/11/07 13:02 scIpSCp9Uad
>>645 「悟りの講釈」ではなく 「悟った人が真如苑にはいるのか?」
意を汲んでいただき、有難うございます。迷える様、長文のご説明、申し訳ありません。
ですが、述べて頂いた内容は全て当方も浅学ながら存じております。
その上で「真如を信じて『所謂仏教が目指すところの』悟りを得られるのか?又は
悟りを得た人がいるのか?」がおききしたいのです。

何度も質問攻めですみません。
[647]新人 04/11/07 17:05 HOFjrPpbTxc
>>646地蔵様
意を汲んでいただき、有難うございます。>いえいえ。申し訳ございません。
「出すぎたまね」だったかもと少し反省いたしております。このような寛容な
お言葉をいただきありがとうございます。

連続の質問になって申しわけございません。
修行の最終目標は「悟りを開く事」だと迷えるさまは定義なされました。
これは真如苑に限らず、他宗教の方がたにもまた、無宗教の方々にもお聞きしたいのですが
もし差し支えなければ「あなたが悟りを求める理由(何のために悟りを求めるのか?)」
をお聞かせ願えませんか?
私にはどうも「悟りを求める事」そのものに意味がない事のように思えてきたものですから。
[648]地蔵。 04/11/07 21:57 IPW6U6qM5.q
>>647 横槍失礼してすみません。
>私にはどうも「悟りを求める事」そのものに意味がない事のように思えてきたものですから。

驚きました。貴方様には真如は、既に全く必要ないのではないですか?

[649]迷える 04/11/07 22:15 lXuX5Np6CDb
>>646 >>647
質問の意味がわからなく、くどくどと論を述べてしまいました。お許しいただきたい。
「悟りの開いた人が真如苑にいるのか」の質問ですね。この質問に対して私は、「わかり
ません」とかいいようがありません。80万以上入信者のひとり一人に確認することも
できませんし、まして想像で述べることでもありません。
皆さんは、「悟り」の意味を熟知しているとのこと。
ではなぜ実行しないのですか?しても意味がないからですか。
どんなに良い薬を持っていたとしても、使わなければ病気は治りません。

『私たちは、今人間として生まれてきたのです。現在生きているのです。自分が人間と
して生まれかつ生きている、現に生かされている、生かされていることを知り認める
ということ、つまり私たちが創られた存在であることを認めなければならない。』これが
信仰の絶対条件です。この前提がない人は、いくら宗教を勉強しても意味がありません。
信仰心がない方には、単なる活字の情報として得、目を通しているだけですむと思って
いては間違いなのです。仏教に接していこうと言う人は、真に神の姿を知ろうとしている
のですから、また、神の子である自分自身の本当の姿を知ろうとしているから、まさしく
生死の断崖絶壁に立たされているのと同じで、妥協を許されないものなのです。
真如苑は、御仏に念じればすべてが叶うという御利益信仰ではありません。真に御仏の
慈悲により因縁切の宗教です。因縁を絶ち切ることにより、心を清め、より良い生活を
することが大きな目標だと私は信じています。
>>644  「なぜ真如苑なのか」の問いなのですが、私の個人の意見としては、他に
自分に逢う宗教がないからです。人間は、みんなひとり一人顔が違うように性格や思想が
違います。自分に合った宗教を見つけるのが最良で自分のためですよ。貴方も真如苑に
入信されたのも何かの縁だと思います。苑に入った以上、戒律(規則)は守らなくては
いけません。しかし、自分のできること、できないことをはっきりというべきです。
それでわからない経親や導き親なら(多分真剣に話せばわかってくれると思いますが)
「育ての親制度」を頼むか、脱会も手だと。自分の信念強くを持って小さなことから
はじめましよう。
でもみんな貴方のためを思って言っていること、御仏は、貴方のそばでいつも見守ってくださることだけは忘れずに。
[650]新人 04/11/07 23:39 HOFjrPpbTxc
「ではなぜ実行しないのですか?しても意味がないからですか。
どんなに良い薬を持っていたとしても、使わなければ病気は治りません。」
迷えるさまは非常に清らかな心の持ち主でいらっしゃいますね。では、悟りを使えば病気は治るのでしょうか?

そもそも、悟りとは使えるものでしょうか?迷えるさまが示されたとおり
悟りとは無我・・・ありのままであることを悟る事・・ではないでしょうか?
だとすれば、それはどこにでもあります。
たとえば「テレビのスイッチを入れればテレビを見れる」という事をわれわれは
知っています。それは悟っているのでは?気づかないだけで。

自分が神の子である事を知る・・・神の子である私たちは悟りに気づき目覚め、
しかし、それだけです。そして普通の人生、人としての人生を送る。たとえわれわれが神の子でも、神と同じ事などできはしない。


[651]新人 04/11/07 23:39 HOFjrPpbTxc
因縁を絶ち切ることにより、心を清め、より良い生活をすることが大きな目標だと私は信じています。
そうですね。真如苑の目的とはまさにそれなのでしょう。
しかし、「因縁を切り、幸せになり、よりよい生活をしたい」という
「欲」を持っていて、「悟りに到達できるでしょうか?」
「悟る事が宗教の目的であるならば、欲があるうちは悟れない」のでは?
そして、「目的を持つ」ということはすなわち、「目的を達成したい」という
「欲を持つ事」ではないでしょうか?
人は「目的」を持ちます。
迷えるさまの「幸せになり、よりよい生活をしたい」
非常に簡潔かつ、非常に難しくかつ、非常に簡単な目的だと思います。
しかし、それが目的であるならば限られた時間を経を読んだり、神について考えたり
に費やすより、仕事をしてお金儲けにいそしんだり、趣味にはげみ、
日々いろいろな方と語らい会うほうがよほどよいと思います。
そうする事で、「私は幸せだ」「私は周りの方々よりも裕福になった」
「豊かに平穏に暮らしている」ということを実感できるほうが大切では
ないでしょうか?そして、目的を持つならばその事に努力すべきではないかと
私などは思ってしまいますが、いかがでしょうか。

「悟りを求める」ことが目的なら「永遠に悟る事はない」と私は思ったのですがいかがでしょう?
>>648地蔵様

意味不明になったかもと少し反省です。まだまだ頭の中がうっすらで
よく言葉でまとまらないものですから、読み取りにくい文章かもしれません。
ごめんなさい。
連続になりました事をお詫び申し上げます。長い文章ですみません。
[652]新人 04/11/07 23:59 HOFjrPpbTxc
連続ですみません。>>648地蔵様
「悟りを求める」ことが目的なら「永遠に悟る事はない」
>「悟りを開く事が「目的」」で「悟りを開く事を「目的」にするのが精進」であるなら
「永遠に悟りを開く事はない」と私は思ったのです。付け足しと訂正をさせていただきます。
[653]一般人 04/11/08 0:35 sZ8pcNp6nyG
>623それはこの宇宙の秘密を知り、人間想像の秘密を知って。そしてそれを納得のいくものとして理解することです。
>これが信仰というものの前提であります。
仏陀は悟りに至るために、宇宙や人間創造の秘密を知れと、言ってないですよ。

「帰依」は「従属」ではありません。と言いましたが、
これはさすがにデリケートな問題かと思いますが、
真如苑信者さんらは帰依というより盲信的従属に見えますね。目覚めているようには見えませんが。
訳がわからなくともとにかく従属することを勧める真如苑には納得できませんねえ。
釈迦に帰依した仏教徒たちはその教えに触れて、納得したから修行に入ったのでしょう。

>635接心はあまりにも心を見透かされておどろきばかりで そこから信じるようになりました
くれぐれも納得できない教義ならば従属しちゃあダメですよ、みなさん。たとえ「完全に見透かされて」驚かされてもね。
お金じゃないんだし。w

>御仏は、貴方のそばでいつも見守ってくださることだけは忘れずに。
御仏ならば、いいけどね。
[654]一般人 04/11/08 0:36 sZ8pcNp6nyG
あとですね、苑では「因縁切る」とか言いますけど、
釈迦さんは、どうすれば「因縁切れる」と言っているんでしょうか?
まあお答えいただけるとすればながくなりそうですけど、w
どうも仏教で言う因縁と、真如苑の言う因縁って違いませんか?概念が。

やっぱりどうせなら、真如密でなくて「仏教」を学べばいいと思います。

[655]地蔵。 04/11/08 10:04 0ykIieqwyms
>>651「悟りを求める」ことが目的なら「永遠に悟る事はない」と私は思ったのですがいかがでしょう

実は648の時点で私が加工とした内容そのものです。びっくり。
「修行」は「悟り」を求めてのもの。ちょっと語弊がありますが、
永遠に追いつくことは無い蜃気楼です。

新人様はご自分で十分以上に進んでおられます。真如で時間を浪費せず、
さらに思惟を深めてください。
>>651は、大変よくわかりましたです。

>>654 一般人様、私も同意です。真如の言う「因縁」は「因縁をつける」に通じるものがありますね。
脅迫めいてます。「原罪」に近いニュアンスでは無いでしょうか。
まあ、「冥罰商法」ですけど。
[656]偽の気配 04/11/08 11:13 SUp2mRqz7iN
昨日立川に妻に付き添っていってきました。
そこで、時折涙をうかべながら体験談を話す信者の人、そして事務局だかなんだかの人のまとめの話を聞きました。
精舎?でしたっけ、なんとかという広間にみなが座って話しを聞くのです。
一部はモニタを通してでしたが。

残念ながら、やはり前回同様に、この集まりが仏教の教えを実践しようとしているとは思えませんでした。
私なりに、その体験談を語る人たちのいっていることを要約すると
(何とか院とかという名前はどうにもおぼえられないのでやめますが)
「伊藤友司・真乗と、死んだ二人の子供の教えに従うよき弟子になること」
が目的であるというようなことをいっていました。
そこには、仏教でいう悟りを求める姿勢などはなく、
語られる話は「伊藤友司・真乗と、死んだ二人の子供」がいかにすばらしいかということばかり。
なんでも死んだ子供が吹いていたハーモニカを宝物殿から出してきて
今の苑主が吹いたとか、それで感動したという話を事務局の人が言っていました。
はじめのほうは聞いていなかったのですが、釈尊の教えや説話に触れることは一切なく、集まりは終わりました。
[657]偽の気配 04/11/08 11:21 SUp2mRqz7iN
また、塀に囲まれた中にはいって、ぐるっと見てきたのですが
(お参りする順番がきまっているとのこと)
実に節操なくいろんなものをとりこんだんだなぁ、というのが率直な感想です。
よくいわれていることなのでしょうが、しかしまぁよくもこれだけ・・とあきれ返ってしまいました。

それはさておき、建物内での祭壇?の上には
伊藤友司・真乗と、死んだ二人の子供の写真が飾られ、そして
その部屋の周辺には集めてきた(もらったのだか、つくったのだかしりませんが)仏像やらなんやらがならべたてられていました。
その光景で、ふと連想したのが北朝鮮のキム一家。
共通項はたくさんあります。
カルト的なのものに総じてあるのでしょうが、箔をつけるための権威あるものへの依存、
自らを持って指定かにすばらしいかを連呼させる読経システム。

なぜこんなまがい物に、こうも多くの人たちがころりと引っかかるのか不思議でならなかったのですが
その体験談などを聞く過程で、少しその理由がわかる気がしました。

[658]偽の気配 04/11/08 11:27 SUp2mRqz7iN
苑は宗教集団という形を取りながら、
信者に提供しているのは、
ある意味で昔はふつうにみられた地域社会の縦のつながりを模したもののようです。
今は時間がないのと、まだうまくまとめ切れてないので、詳しくはかけませんが、
普通であれば、親子で語られるようなこと、友人同士で語るようなことが、
それができなくなってきた社会のひずみを巧みに「利用」して、一見あたたかな人間関係を提供しているのではないでしょうか?
ただ、その人間関係構築のもとになっているのが、
仏教に名を借りた集金や勧誘システムであること、
そして、自ら考えること、悩むことを実質上放棄させておきながら
巧みにそうではないとすりこむ体質(まさしくカルト的要素を兼ね備えていると思うのですが・・)である
ことが、実際面でいろいろと問題を起こしつつあるのだと思います。
[659]真如苑 04/11/08 13:31 DSWn2xtZLfq
自分自身が成長する為に行くところです!今の自分に納得できてないからいくのです。導き親がそんなに悪い人に見えますか?真如苑で感じる物を素直に心に入れていって下さい!必ず道は開けます!なんせ最初は一人でこの宗教を作りがんばってきたのですから
頑張ってきたのですから!私も自分自身迷うときは情けないと思います。でも頑張ります!正義は勝ちますから!
[660]地蔵。 04/11/08 17:14 Zo9/Cfp3VhW
>>659 釣りですか?だとしたらマトモなんだけどな・・。
[661]地蔵。 04/11/08 17:19 aKAfgvxZfOT
連続すみません。

>今の自分に納得できてないからいくのです
カルトや自己啓発にはまる、真面目な方(=カモ)の典型なんですよ。。
それだけは一応言っときますね。この十年、あれほど色々な事件があって、
世間にも注意が促されてきてるし、どういった人が危ないか(絡み取られ
易いか)もさんざん既出なんですが。
[662]新人 04/11/08 21:44 .YmRRMpbTxc
>>655地蔵様。こんばんわ。お褒めいただいてありがとうございます。実は、
「悟るという事はこういうことではないか」という回答が自分の中で出まして、
ああいう言葉になってしまいました。私の中で「宗教というものの意味」が破綻してしまったのです。
(困ったもんだ…by私)言い方きつかったかもです。あと、>>迷えるさま
ありがとうございました。あなたがいなければ回答は出なかったでしょうから、素直に
感謝しています。
真如苑の方に質問です。「因縁」は私たちの目の前にありますか?目に見えず、手に触れず、
では「因縁」は私たちに触れる事も、現れる事もできない。あなたたちの恐れる過去の業や罪
すなわち「因縁」は「写真に写ったライオン」と同じではないですか?「写真に写ったライオン」
がなぜ怖いのですか?「写真に写ったライオン」はあなたに噛み付く事などできませんよ。
私は「写真に写ったライオン」より「道を走り回る不注意な車」のほうがよほど怖いです。
>>659真如苑さま
「自分自身が成長する為に行くところです!今の自分に納得できてないからいくのです。」
今の自分に納得できないのなら、身の回りをよく見てください。真如苑に頼らなくても天や地、空や雲や
道に転がる空き缶でさえ、あなたに教育してくれますよ。ものすごく簡単でとても大切な「普通」のことを。
「正義は勝ちますから!」その言葉は、そっくりあなたにお返しします。もって帰ってください。
[663]新人 04/11/08 21:47 .YmRRMpbTxc
「「正義は勝ちますから!」その言葉は、そっくりあなたにお返しします。もって帰ってください」
ちょっと悪乗りしすぎかな?と少し反省です。皆様、申し訳ございません。
[664]悩める信者 04/11/08 22:20 QdUVgMpbTzF
いつか納得できるときが来るのでしょうか?
これだけの人が集まって信じている教えが悪いとは思えませんが
他が為が自分のため ...って
それじゃちょっと偽善的じゃあないですか?
結局自分のためだから...
だったら最初から 自分のために精進する でもいいんじゃあないでしょうか
ずっとひっかかっているのは....
伊藤家の子供さんがなくなったことを 信者を救うためと聞きましたが
自分のかわいい子供を亡くす以上の悲しみはありますか?
わかりません あんなに精進していたのに
何故お子さんは 親のぬくもりもろくにもらえず
死んで行ったんでしょうか?
家庭の幸せが一番なはずなのに
他人の幸せのため他界するなんて説明がわたしにはずっと理解できません
[665]地蔵。 04/11/08 22:42 Fsg.B.xlSWU
新人様、たびたびお気にかけて頂き、有難うございます。

「因縁きり(を教主らにしてもらう)」為に入信=真如の言う御利益信心
なんですけどね。大前提である目的ですらこれですから。

悩める信者様もそうですけど、お二人とも答えは既に出てるんじゃないですか?
「だめだこりゃ。」って。
[666]新人 04/11/08 22:43 .YmRRMpbTxc
>>664悩める信者さま、こんばんわ。
「これだけの人が集まって信じている教えが悪いとは思えません」
良いか悪いかは人の多さで決まるものではありませんよ。それによく考えてください。
多くの団体に帰依するかた、それ以上に帰依せず独自に歩まれている方のほうが多いですよ。

「他が為が自分のため ...って 」
「他が為が自分のため」と「自分の為が他人の為」どちらが正しいかご自身で考えてみてください。

「自分のかわいい子供を亡くす以上の悲しみはありますか?」
親であればこれ以上の「苦」はないでしょうね。ですから、このお二人の写真
を見るときには「安らかにおやすみください」と祈ってあげてください。
「あなたの罪や業(過去の因縁)はこのお二人には関係ありませんよ。あなたは
お亡くなりになった方にまでご迷惑(因縁切り)をおかけしたいんですか?」

何故お子さんは 親のぬくもりもろくにもらえず死んで行ったんでしょうか?
「病気でお亡くなりになったのです。それ以上でもそれ以下でもありません」よ。きっと。

「他人の幸せのため他界するなんて」
もし本当に「人の幸せのために他界した」のならこんなに多くの人(信じる人も信じない人も)
を動かして、迷惑をかけたりしませんよ、多分。
[667]新人 04/11/08 22:49 .YmRRMpbTxc
連続すみません。
>>665地蔵様
お二人とも答えは既に出てるんじゃないですか?
「だめだこりゃ。」って。
はい。その通りです。少なくとも私は。だから真如苑には何にも
未練はございません。
しかし、少なからず悩んでいる方がいらっしゃるようなので、私もしばらく
ここのレスで「悩んでいる方のお力になりたいな」と思い、
レスを見ている限りであります。

ま、どのほどの力に慣れるかはわかりかねますが。。。

というわけで、もう少しお手伝いさせてください。w
[668]地蔵。 04/11/08 23:49 Fsg.B.xlSWU
>>667 おお。力強いお言葉、有難うございます。
今後とも「悩みを抱えた信者様」がいらっしゃった時に、
是非威力を発揮してください。

そうだ。もう真如の「新人」では無いわけですし、
これを機会にHNも変えられては?
[669]修行者 04/11/08 23:58 .YmRRMpbTxc
>>668地蔵様
ありがたいお言葉、ありがとうございます。
というわけでHNを「新人」改め「修行者」に改めさせていただきます。
皆様、今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
[670]悩める... 04/11/09 0:17 QdUVgMpbTzF
修行者様へ

それで...真如教徒ではなくなっても
修行者さまは 信仰をもとめられますか?

修行 まさに修行ですよね
いつも思ってました
お金払うだけでなんの修行にもなりません
たまの法要にでたって お話を聞いているだけじゃだめですよね
実践といわれますが 3つも歩みだけ
それなら 水の修行 火の修行 どこかの寺で実際
苦しい想いしたほうが悟れる気がします
わたしの祖母が 「大慈会」という信仰宗教の支部長をやっていて
わたしは若いころ 修行にだされました
山を歩いたり 海で題目唱えたり
宗派がどうのという前に 結構きつかった修行は
終わってからすごくためになってました
やりきったという
そういうのが苑では感じらません
こんな楽して因縁なんかきれるわけがありませんし
そもそも因縁は永遠に切れないもの
運命はかえられないものと想います
[671]修行者 04/11/09 1:09 .YmRRMpbTxc
>>670悩める...さま
信仰をもとめられますか?>はい。私は日々の暮らしの中で悟り、教えられて
変わっていきます。いろいろな簡単な「悟り」に教えられながら。それに、私は
真如教徒ではなくなるでしょうが、その代わりに私が信じたお釈迦様、、つまり
仏(釈迦如来様)に帰依し、法(お釈迦様の説かれた真理)に帰依し
そして僧(釈迦という僧…紀元前?になくなられていますがW)に帰依します。
ですから多分私は仏教徒になったのだと思います。それでいいんです。少なくとも私は。

「苦しい想いしたほうが悟れる気がします」いいえ。悟りなどどこにでも転がっていますよ。
この世は「人間界という地獄」ですから、苦しい事のほうが多い。ですから
苦しいのは仕方ないですが、少なくとも「悟る」 ために「苦しむ」ことはないと思いますよ。
私にはそれが今わかる・・・だから、「今日本にある宗教」という枠組みが必要でなくなったんです。
しかし、私という人間一人が悟れるのはたかが知れています。それは一生かかっても悟りきれないと
私は思います。だから私は「修行者」という言葉を選びました。私にとって生きてる間は修行ですから。

「やりきった」非常に充足感に満ちて、いい感じがしたでしょう。それはあなたに「修行をやり遂げる」
という「目的があった」からなんです。あなたが目的を持つなら「そのための努力をしてください」
それが「精進」なんです。実践なんです。でもそれは悟りとは違います。つまり「悟らなくても精進(努力)は
できるんです。」そして「悟りがすべてのありのままを認識する事なら、それはあなたの精進を正しい方向に
導いてくれます。だってごく単純にあなたが何を求めそのために何を今すべきかがありのままにわかるのですから」

[672]修行者 04/11/09 1:23 .YmRRMpbTxc
連続ですみません。
「そもそも因縁は永遠に切れないもの
運命はかえられないものと想います」
>>悩めるさま。前にも言いましたが、因縁・・・
過去に犯した罪や業は誰にも見えません。あなたにも、もちろん私にも。
その見えないものが「因縁」なんだと決めたのは「あなた」なんです。
だって、「目の前にあっても見えない」のだから「それが因縁だなんて誰がいえます?」
それに、もし「因縁」があったら、それ(因縁)をあなたは生まれたときから背負ってるんです。
つまり「因縁を背負っているからあなた」なんです。「因縁が切れたら」
「あなた」じゃなくなりますよ。ついでにいいますが、「運命」もまた
目に見えないもの。つまり「それが「運命」だった」と決めるのはあなた自身なんです。
さらについでに。「因縁」があれば仮に「過去の因縁をきってもあなたが今、この世で背負ってる
因縁」は残ります。あなたはあなたの子供や孫、子孫に因縁を残したいですか?残したいと思わないでしょう?
だから、人は「死ぬ」んです。その人のすべてを「無」にするために。
私は「死ぬ」とはそういうことだと思っています。でも私の血…DNAとでも言いましょうか…は
残ります。子供たちに、子々孫々に。そうして私もまた細胞の一片として受け継がれていきます。
それが「不死」という事ではないでしょうか?

あなたはどう思いますか?
[673]偽の気配 04/11/09 11:44 gqxU6tqUL9b
>659

では尋ねます。あなたは、自分自身成長しているとおもっていますか?
真如苑にいって「教え」とされていることは、
悪いことは過去の因縁のせい、歓喜、お助け、なんとかの3つをやって、
苑に、というより伊藤家のありがたさをおもいえがけばそれでよし、
ではないのですか?
唱えている経文の意味をきちんと考えていますか?

迷うことが情けない、というのは、
あなたが考えることを逃げているにほかならないのではないですか?
悟りを開いたかの釈尊であっても悩み苦しんでいたのではないですか?
自らの苦しみをのがれるために苑にたよっていられるのだとすれば
それは自らの成長にはマイナスにこそなれ、プラスに転じることはないと私は思います。

導き親が一見良い人にみえるのはあたりまえでしょう?
あなたを勧誘することがその人自身の善行につながると信じているからです。

自ら切り開くしか、悟りの境地には至れないのではないでしょうか?
苑が唱えるように教えている日々のこまごまとしたことは、
苑独自のものではありません。
ある意味では一般的なことです。

私自身は、娯楽の延長で読んだ「聖なる予言」という本にかかれていたことのほうが
受け入れやすい気がします。タイトルこそ仰々しいですが、それは宗教とは異なるものです。
考え方、見方を変えて自らを振り返ること、それこそが
苑の信者の皆さんにとって必要なことだと思いました。
[674]悩める... 04/11/09 14:12 qYRSm7peYJI
修行者さま
精進や実践て具体的になんなんでしょうか..
日常生活の中にあるいろいろなことなんでしょうか
人のためにつくす
苑ではそれが 苑の信者となるためにお助けする 
これが人のためですよね?
でも ちっぽけな私達が人のためにって思うことって
もっと具体的でわかりやすい
身近にあったりします 非日常的な精進をするためにお金や時間を
つかっている自分がとてもずるく思えてくるのです
ただ苑にいれば守られているという考え方が....
寝る場所にこまった人がいたら暖かい毛布をさしだしてあげる
食べるものに困ったらわけてあげる
リストラされた人に仕事を紹介してあげる
そういうことなら心から迷わずできるとおもうのです
精進 目標 実践 
仏に帰依するための実践は修行者さんの場合なんでしょうか?
教えてください
[675]ann 04/11/09 14:20 */NjroZQxwMd*cad81cc0
nmvghg
[676]一般人 04/11/09 14:34 6ykPrxxYOir
>674精進や実践て具体的になんなんでしょうか.. 日常生活の中にあるいろいろなことなんでしょうか
横レスですが、日常で、自分で省みることが大事だと、私は思うし、釈迦さんもそう言うと思いますが。
まあそれを徹底させるために釈迦出家教団が在ったのだと思います。
いわずもがな苑とはまったく違いますが以下略。

>非日常的な精進をするためにお金や時間をつかっている自分がとてもずるく思えてくるのです
苑では「それが近道だから」と言いますね。近いどころか逆方向なのですがw

>ただ苑にいれば守られているという考え方が....
これはおめでたい独り善がりであり脅しですね。

>655真如の言う「因縁」は「因縁をつける」に通じるものがありますね。
>脅迫めいてます。「原罪」に近いニュアンスでは無いでしょうか。
まあ容は仏教、中身はキリスト教ですね。

修行者さんはじめ、ここのところとても的確な発言が続きますね。
偽の気配さんの 
>>587>>673もすばらしい。
信者さんはこれらを、繰り返し繰り返し 読んでみて下さいね。
[677]真言立川流 04/11/09 20:04 5E9HTuxr.ir
因縁 中国では機縁を指します。
   仏教では原因一般を指します。
   大乗仏教では因果と竜樹師は説いております。
   因果とは原因と結果。

悟り 覚りとも書き真理に目覚める事。
   悟りの境地を「涅槃」寂静と意訳されます。
   真如、法界、如来蔵とも呼ばれております。

こちらに来られる方は信仰という因、真如苑という果の結果、
真実を求道していくという因縁(善因)に結ばれているのですね。
[678]修行者 04/11/09 21:34 .YmRRMpbTxc
>>674悩める...さま
「精進や実践て具体的になんなんでしょうか..」
はっきりいいますね。ご理解いただけるかいただけないかわかりませんが
私には「これ」しか今は簡単で適当な言葉が見つからないので。
しかし、ものすごくこれは簡単で日々の社会生活の中では難しい事なので。一度考えてみてください。
「日々の生活の中で「いついかなるときも」心の状態も含めて、すべてを「普通に」生きる事。」です。
私からも質問しますね。
「あなたが真如苑に帰苑することは、あなたにとって「普通」ですか?」
一度考えてみてください。

「ただ苑にいれば守られているという考え方が....」
お聞きしますね。「真如苑という折の中にあなたはいます。外には誰もいません。そしてそっと折の外へ
出て、折を覗いて見ました。さっきまで折の中にはあなたしかいませんでした。折の中には何が見えますか?」
答え次第ではあなたは「折の中で守られている」のではなく、折の中に「隔離されているだけ」ですよ。

心如苑の信者の方々はほんとにまじめで、いい人ばかりですね。ゆえに迷ったり盲信したりするのですが。
ですから、あなたが考える気になったら、考えてみてください。いいですか。
「精進とは努力する事です。目標とはあなたが努力の終着点として定めたところです。
そして、実践とは努力すると決めた事をとことんやることです。」
ついでにいいますね。「悟り」とは・・・
>>673偽の気配さまの「文章の最後」に書いていますよ。

>>673偽の気配 さま、こんばんわ。すみません。文章をお借りしました。非常にいい答えが書いてあったものですから。

>>676一般人さま、こんばんわ。お褒めいただいてありがとうございます。

>>677真言立川流さま、こんばんわです。さすがですね。難しい事をよくご存知でいらっしゃる。
その知識の豊富さに過去レスなどを呼んで、「すごいなあ」といつも感心しております。

[679]迷える 04/11/09 22:26 Jm6h8Tp6CDb
貴方たちは、根本をどうも履き違えているように思われます。何度も言うようですけど
宗教を信じる人と信じない人がいます。宗教の信じない人に、いくら仏教の尊い教えを
説いても意味がありません。
それこそ貴方たちの言われるよう時間の無駄です。
そこでそのような人に対しては、「宇宙や人間創造の秘密を知ること」つまり神が、この
世界を創造していることを認識しなさい。それによって信仰心が生まれてくるということを考えなさいといったのですが。
では信仰心のある人は、どうするのか?仏教では、修行する者として守らなくてはいけない規則を、お釈迦さまはお決めになった、つまり「戒律」を守ること
決して安易な気持ちで修行せず、断崖絶壁に立っている気持ちで取り組んでください。

信仰するということは、精神の修業です。人間の体(生命維持)を考えずに修行する
ことは、いけません。あくまでも生命が大事です。体の不調なときは、まず医者に行き
相談し薬を飲むあたりまえの事です。それを念仏を唱えれば直るというのは、邪道です。
しかし、いろんな医者に相談しても病気が治らない場合、最終手段として御仏にすがる
のも手でしょう。
薬は、病気の治癒を補助するものであって、病気を治すのは、自分の体の仕組みです。
直らない病気でも、精神が安定することにより治ることがあります。
[680]迷える 04/11/09 22:26 Jm6h8Tp6CDb
仏教での煩悩という言葉があります。煩悩をたった一言で言えば人間の持っている欲望の
ことです。この欲望は、三つに分かれます。「貪欲(とんよく)すなわち貪りの心」、「瞋恚(しんに)自分の心に違うものを怒りうらむこと」、「愚痴(ぐち)愚かで思い迷い、ものの理非のわからないこと」
人間というものは、みんな自分は他人よりはましだと思っています。「私のようなばか者は」と口で言っていますが腹の中では、「あんたよりは、ましだがね」と思っているのです。本当に自分がどの程度の価値があるか知っている人は、愚痴はこぼさないのです。
貪りの心で「求めて得ざる苦しみ」と言う言葉があります。ほしいものが手に入らない苦しみのことで、人間というものは、どこまでいっても欲にきりないに、しかも求めて求めて死ぬまで欲しい欲しいといって死んでいくから
仏教が説こうとしたのは、どのような状態の中にいても、「今命あるはありがたし」と
喜んで生きることを教えてくれたお釈迦様の教えにあるのではないか
すなわち「やがては死するべきもののいま命あるはありがたし」このことに気が付いたとき、私の持っている貪りの心とは、一体なんだったのだろうと、反省することが大切だと思います。それを忘れてただ単なる社会的な名声、金銭的、あるいは物質的な成功をだけを幸せの条件だと考えていると真実を見失ってしまいます。
ここでいう欲望とは、物理的つまり目に見える欲望のことを言います。精神的な欲目に見えない欲望は、一部を除いて論外です。目的や幸せになりたいというのを、欲望と考え滅してしまっては、仏教そのものが成り立たなくなってしまいます。
御仏の智慧をもって考え、行動すべきことと存じます。
最後に「自分の責任において自分の考えで自分さえ良ければ」との言葉をよく耳にします。
確かに自分の責任で行動することも大切ですが、真実向上の逃げ道とか思えないのですが。
自分の責任において行動して本当に他人に迷惑をかけないといえるのでしょうか?
もっと智慧をもって行動すべきだと思います。
[681]修行者 04/11/09 22:56 .YmRRMpbTxc
>>680迷えるさま
仏教そのものが成り立たなくなってしまいます。>そうですよ。仏教どころか
宗教や宗教団体のある意味そのものが「消滅」してしまうのですよ、「悟り」が
なんのことかわかると。W

「自分の責任において行動して本当に他人に迷惑をかけないといえるのでしょうか?」
ではあなたは「他人のために行動して責任が取れる」のですか?

「やがては死するべきもののいま命あるはありがたし」
お釈迦様はね、こんなご大層な「大義名分」に気付けといったのではありませんよ。
もっと大切で、簡単な事に気付けとおっしゃったのです。そして、それに気付くとね、
こんな「大義名分」で「必死に理論武装」しなくても、慈悲の心がちゃんともてるのです。
そして、それに気付くには「物理的にも精神的にも」欲を捨てる必要があるのですよ。
でなければ「認識(見えないといえばいいかな?)」できないんです。

あ、そうそう。お釈迦様の言う「四諦」「八正道」・・・えっと、つまり「戒律」でしたっけ?
「あなた、これが難しい事に見えるんですか?」私には見えませんよ。今の実社会で「守り続ける」のは
かなりむずかしいですが。W


[682]迷える 04/11/09 23:25 Jm6h8Tp6CDb
>>681
修行者さま貴方は、悟りが何であるかわかっていらしゃる。過去のレスを読んでも私にはわかりかねますので
よろしかったら私にもわかるよう説明していただきたい。
>もっと大切で、簡単な事に気付けとおっしゃったのです。そして、それに気付くとね、
こんな「大義名分」で「必死に理論武装」しなくても、慈悲の心がちゃんともてるのです。
そして、それに気付くには「物理的にも精神的にも」欲を捨てる必要があるのですよ。
でなければ「認識(見えないといえばいいかな?)」できないんです
ここの意味も私には、よくわかりません貴方は、欲をすてる必要があるとわかっていながら欲があるうちは悟れないというのは?
たいへん面倒だと思いますが貴方の信念を聞かせていただきたい。
「折り」の意味を教えてください。
[683]迷える 04/11/09 23:27 Jm6h8Tp6CDb
失礼「折」でした
[684]修行者 04/11/10 0:13 .YmRRMpbTxc
>>682迷えるさま
「あなたの家の近くに自販機があります。その自販機はあなたの生まれる前から
そこにあるものです。あなたはいつものどが渇くとそこで缶コーヒーをかって
のどを潤しています。ではその自販機、なぜそこにあるかわかりますか?」

えっと、この質問の答えはあなたにはわかりますか?それがわかると感謝したくなりますよ。W

そしてそれがわかると「悟り」とは何であるか?という答えがおぼろげながら(多分あなたにも)見えてきます。
私はそれを「どぶ川の水面の波紋」で見ました。

そして、その答えがわかるとお釈迦様のいう「皆がすべてを我が物と思っている」ことも
「自分が「仮の姿」である」ことも私が「普通」と言った意味も、「すべてが「無(空といえばいいかな?)」なのだ」
言う意味も、「因縁が「写真に写ったライオン」である事」も、さらに
「真如苑の教え(3つの歩み)が「悟り」に意味がない事」も「
>>673偽の気配さまの文章の最後にその答えが書いてある事」も
「宗教団体で指導してもらう必要のない事」も「普段の生活が「悟り」の勉強でそれが死ぬまで終わる事がない事」
「お釈迦さまが「悟った修行者」だといって涅槃成就なされた意味」もすべてわかります。
あなたほど勉強家で聡明な方なら私よりもっと早く「現在の言葉」に
置き換える事ができるでしょう。さらに「悟り」という事がまるで「子供の理屈」の
ように簡単な事だという事に気付く事ができますよ。

ただし、それがわかってから「真如苑」をみると「悟りを求めて自分のしてきた事に意味がない事」を見てしまう事になります。
だから、あえて私はここでは質問しかしません。答えを言いません。
ご自身で考えて答えを聞かせてください。多分、「霊魂が見えるぅ〜」といって
はばからない方には答えの真実は見えません。W
だから聞いても無駄ですよ。ご自身で悩んでみてください。

ちなみに答えは「しごく当たり前のこと」です。
[685]修行者 04/11/10 0:19 .YmRRMpbTxc
あ、そうそう。忘れていました。
弘法大師さまだったか誰だったかが言っていた言葉

「「悟り」を知れば幼女すら仏(悟った人)になれる。」

この意味もわかります。「悟った人が仏なら」確かに幼女でもなれます。
そして「仏がなぜあなたを常に見守っている」かと「なぜ仏が私とともにある」のか
もわかります。

がんばってください。W
[686]悩める... 04/11/10 1:32 qYRSm7peYJI
導き親さんから電話がありました。自分が今やっていることに意味を感じない
苑に行くだけでなんの精進になっているのか人のためになるのか全くわからなくなったと伝えました
彼女は理屈は何も言いませんでした。たった5分でも早朝奉仕に行くこと 家庭集会に足を運ぶこと
ただそこに行くだけで 取り組みになるからといわれました得積みになるからといいます
理屈ではなく 実践すればわかるといわれました。その実践は早朝奉仕 ご奉仕 そういうことだと思いますが....
ここでの中身のある書き込みを読んでいたわたしなので彼女にやはり説得力はありませんでした
理屈ではなく苑に行くだけで 何故救われるの?修行になってない具体的になにをしたら 人のためになるんだろうか?
その問いには「ただやれることから取り組めばいいんだよ」
でも それは苑で取り決めたことですよね?3つの歩みをするってことですよね
もしかしたら 3つの歩みそのものが間違っている気がしてきました。因縁因果は小さい頃から聞かされていたし
縁あって苑にいくようになったので肌で感じるなにかがあるのか
信じて様子を見ていました 言われるままに....でも本当に信仰宗教でなければ
もっともっと身近に仏を感じるはずなのに、拝んでいるのは 伊藤家なわけです
ちゃんと納得できる説明なんかはいりません。身をもってありがたいと感じることのできる体験が
自分にはないだけなのですよねきっと.....
苑の教えで救われたお話を是非聞きたいです。はっきり言って 法要でのプルーフ(会員さんのお話)は
いつも暗く 信者でありながら おおきな病気をしたり事故にあったり でもそれも大難を小難にしていただいて
きずかせていただいたとお話しています。いつもそれがわからなく 疑問に思ってました
何があっても前向きに考える。誰か他の人が悪くても自分にも原因があったと反省する
いつもいつも苑の人は反省ばかり、それじゃあ 社会の中でやっていけなくないですか?
あくどい人やずるい人思いやりの無い人 そういう人に出会ってもそれも自分の修行と言いますよね
どうしてそこまで自分をいじめるのでしょうか?これでは現実社会の人人とのギャップは広がる一方ですよね
そのまんま今日は導き親さんにはなしをしました。ちゃんと会って話そうということになりました
きっと経親さんに相談するでしょうが
[687]修行者 04/11/10 2:01 .YmRRMpbTxc
>>686悩めるさま、こんばんわ。
身をもってありがたいと感じることのできる体験が
自分にはないだけなのですよねきっと.....

あなたも私が
>>686の冒頭でした「質問」の答えを考えてみてください。
その答えがでれば、身をもって「ありがたい」と感謝する事が
たくさん身近に転がっている事がわかりますよ。
[688]修行者 04/11/10 2:01 .YmRRMpbTxc
すみません。>>684でした。ごめんなさい。
[689]地蔵。 04/11/10 15:17 KHvMoiqM5j6
>>686 何となくですが、少し難しく考えすぎな気がします。
誰かが言ってました。「月は常に輝いている。ただ、雲が覆うので、
光が翳ったり、全く無いかのように見えるだけだ」

当たり前のことをごく自然に当たり前と「きもちよく」感じるのは、
実はとても澄んだ状態でないと難しい気がします。人間の心は絶えず
ゆり動いているからです。

真如の場合、この「揺れ動く自分」を感じさ
せる前に「奉仕」に駆り出して、とりあえず思考停止させ、緊急避難させ
ているだけです。後に残るは爽快感のみ。実は夏休みの宿題を放置して
TDLに駆け込んで狂喜する子どもと同じです。根本的な不安は解消できません。

禅の場合、この不安と徹底的に静かに向き合い、ある日カタストロフィーが
襲い掛かった直後に、悟りという心の平安が訪れる事もあるようです。

真如は「(奉仕の)実践が大事」と「やればわかる」を本当に録音テープのように
繰り返しますが、それは空海和尚が残してくれた密教の奥義(文字でなくて体感せよ)
のすり替えではないでしょうか?よろしくない事だとおもいます。

とりあえず太陽にちゃんとあたって、いい気分で一日をリセットすれば
密室にこもって反省をどろどろするより、実に数千倍のすがすがしさを得られます。
[690]悩める... 04/11/10 17:06 QdUVgMpbTKQ
地蔵さん
言っている意味がとてもよくわかります
では 何故 誰のために 苑はそのようなマインドコントロール
を続けるのでしょう?
伊藤家の発展ですか?今では継主さまと妹さんのおふたりしか
伊藤家の人間はいませんよね?
おふたりが結婚なさっているのか お子さんがいるのかも全く
知りませんが
このおふたりが自分達のために それ以外の人間を騙して
いるとはおもえないのですが...」
霊能者の方たち霊能相承したからってお金持ちになるわけではないですよね
[691]悩める... 04/11/10 17:13 QdUVgMpbTKQ
今 ふと思いました
人はそれぞれ心のよりどころを求めている
それを何にするのかってことですよね
自分を裏切らないものを探して旅をする
そんな人が宗教に出会うと 救われた気がするのかもしれません
そこにいて心地よく癒されるのなら
それでいい気もします
人間関係は簡単に切れても宗教とは切れないのには
何かそれなりの理由があるからなのでしょう
自分は..では何か考えてみます
[692]修行者 04/11/10 19:59 .YmRRMpbTxc
>>悩める... さま、こんばんわ。
「自分は..では何か考えてみます」一歩前進しましたね。よかった。W 

これが「精進(努力)」なのですよ。

考えるのに「ひとつ」だけ…手助けになるかはわかりませんが…差し上げますね。

「 自分を絶対裏切らないもの」それは「誰」ですか?
[693]迷える 04/11/10 21:17 Jm6h8Tp6CDb
>>684 修行者さま
やはり正直私には、貴方の理論が、よくわかりません
貴方は、誠実でやさしそうな気質が伺われますが、私なりに理解しょうとしても、知識が
足りないのか、貴方の言っている「悟り」理解できません。
質問ばかりで失礼ですが、ひとつだけ「貴方は、本当に神(御仏)を信じているのですか?」

釈迦が「悟り」を開いたときの様子を書いた書物から拝借し、引用させていただくと、
‥沙門(釈迦の悟りを開く前の修行僧の呼び名)は、ブッタガヤーの菩提樹の大木下に腰
をおろし、座禅を組んで「我は、正覚(悟り)を得るまでこの場を立たず」と決意を
固めた。
真理を求める修行は、同時に悪魔(迷い)との戦いでもある。どんな誘惑も、脅迫も
沙門の強い意志を揺るがすことができなかった。
その後沙門は、瞑想に入り、はるかな
過去から現在にいたる自分のあり方、下は地獄界から上は天上界にいたるまでの全世界と
そこに生きる生命と‥‥それらを瞑想のうちに想起した。
やがて東の空を曙光が赤く染めるころ「天眼」が生じ真理に目覚め「仏陀」となった。
十二月八日釈尊35歳の事であった。
では釈尊さとり教えたものとは、何だったのだろうか?
釈迦が悟ったのは、「縁起」の理法であったと言われている。「縁りて正起する」の意味で
『いかなるものも独立して存在するのではなく常に他のものとお互いに関係しあって
いる』ということです。この縁起の理法によって、釈迦は、「人生が苦である」という
ことの原因を考えたのである。というのも「苦」を成り立たせている原因が、消滅すれ
ば「苦」そのものも消滅することになる。
そして釈迦は、「苦」の根源にある原因として「無明」を上げる。人は無知なるゆえに迷い、
迷えるがゆえに物事に対して「愛」(愛憎の念)をもち、「取」(執着)し、執着のゆえに
苦しむ。これが「四支縁起」説である。
つぎに釈迦は、「四諦」(四つの真理)を説く。
さらに釈迦は、「苦」を消滅させるために八つの正しい道「八正道」を教示している。
このような修行をつむことにより私たちは、「煩悩」を克服しその結果「苦」を克服できる。
というのが釈尊の基本的な教えである。これを釈尊は、相手の理解力の程度や素質に対
して、臨機応変に内容を変えていた。‥
「悟りを開く」を辞書で調べると
『さとり【悟・覚】
仏語。迷いを去って真理を知ること。生死の世界を超越すること。
悟りを開(ひら)く  迷いを脱して真理を得る。』
また仏教などでは、真理(法)に目覚めること。 悟りは、仏教の究極の目的であり、悟る
ためにさまざまな論が説かれ修行が実践される。大乗仏教では、自分の悟りは他人の悟りを
前提に成立するという立場から「六波羅蜜」という利他行を実践する。
[694]迷える 04/11/10 21:17 Jm6h8Tp6CDb
長くなってしまったが、もうひとつ大乗仏教と小乗仏教の違いについて。これは譬えを用いて
説明するのが手早い。
たとえば貴方の目の前に大きな河があるとする。仏教では、私たち人間が住んでいるこちら側
(此岸)を、迷いと煩悩の世界とし、あちら側(彼岸)を悟りの世界、理想の世界と説く。そしてこの
河を、泳いで向こう岸に着こうとするのが仏教の基本的な目的です。しかし河には、川幅があり、
また流れも激しい、途中でおぼれるかもしれない。その渡り方を教えてくれるのが仏教です。
この河を釈尊は、「泳いで渡れ」と教える。そのためには衣服、財産、地位、名誉、妻などを捨てて
裸になること(出家)を要求する。しかし出家したとしてもすべてが泳ぎ着くことができるわけでは
ない。一部の優れた能力をもった、限られた人しか着くことができない。
しかしこのような考え方では、能力も、知識もなく迷いの世界で苦しんでいる大勢の人間は、
助けることができない。真の仏教とは、すべての衆生を救済し、仏陀の境地まで導くのが理想
ではないかという考えが出てきました。このような考え方をもとに形成されたのが大乗仏教です。
泳いで渡るだけが彼岸の渡り方でない、仏陀がし衆生の為に用意されてくださった大きな
乗り物(船)に乗せてもらうことにより彼岸に行けばよい。ただし何もしなくて船に乗ることは
できない。
何をするのか?六波羅蜜の実践です。大乗仏教は、在家を救うための教えであり自分の悟りは
他人の悟りを前提に成立するものです。
[695]修行者 04/11/10 21:50 .YmRRMpbTxc
>>迷えるさま
あなたはここに「悟り」のことを書いていらっしゃるじゃないですか。
「知識が足りない」わけはありませんよ。私のほうがよほど「知識」は無い。
「仏を信じていますか?」>もちろん、信じていますよ。

自分の悟りは他人の悟りを
前提に成立するという立場から「六波羅蜜」という利他行を実践する。
他人に悟りがあるのかどうかは私と他人では違うのですからわかりません。
しかし、私と違う他人は多分、無意識のうちにさまざまな人のことを考えてくれていますよ。
「普段の生活の中で普通に生活する」ことによって。
だから私も布施やその他はちゃんと普段実践していますよ。しかしそこには
自分の為などという意識はありません。また、ほかの人(まったくの赤の他人)も
ちゃんと私に施してくださる方がたくさんいます。本当にありがたい事です。

ここにあなたが書いている言葉を少し拝借すれば、「此岸から被岸を見ているのです。」
「此岸(あなたを取り巻く「有」の世界)から被岸(あなたには見えないが、確実に存在する世界)
を見ている。」のです。そして今あなたは私が用意した「此岸から被岸にわたる船」に
乗ろうとしているんです。そのために条件として私は「質問に自分で悩め」といったんです。

現代用語で回答を与える事は簡単ですが、私はあなたにそうしたくないんです。
そうするとあなたは下手をすると「間のプロセス」(なぜそう解釈するのか)という部分を飛ばしてしまいます。
それでは「実感」を伴わない。「なんだそんな事か!」と聞き逃してしまう。
そうはあってほしくないんです。「実感」を伴ってほしい。そう願っているんです。


[696]悩める... 04/11/10 22:07 G1zq6tp9YG2
修行者さま
自販機のことですが.....これだけのことを言ったら
それは生まれる前からあったのですよね?ずっとそこにあったわけですよね?
そこにあることで 誰かが必ず買いに行くからですよねそこにあれば誰かしらがちゃんと買ってくれる
だからずっとそこにある。買う人がいなくなれば無くなる それだけのことしかわたしにはわかりません
もしもそこに自販機がなかったら なくても困りはしなかったとおもいます
なければ買いにいかないだけでなんとか別の方法で喉をうるおすことを考えるでしょうね
答えはわかりませんが、自販機はなくてもいいものとわたしは解釈します
買う人がいるからそこにある
携帯電話もなくてもいいもの でも便利だから使うようになる
そしてないと不便になり そのうちないと困るようになる
これは人間の欲が果てしなく広がっていることの証明のような気がします
修行者さまと悩める様の会話には全くついていけませんが
是非仲間にいれてください一緒に考えてみたいです
[697]悩める... 04/11/10 22:08 G1zq6tp9YG2
、あっまちがい
迷えるさまだった
[698]修行者 04/11/10 22:09 .YmRRMpbTxc
連続ですみません。>>694迷えるさま。ヒントを少しだけ。

1.仏は「幼女にもなれる」のです。あなたは仏を「超常的な存在だと思っていませんか?」
2.「そこには無いが、確実に存在する世界」とは「移り変わりはありますが
自販機がある限り、必ずその世界は今もあります。」
3.「泳いでわたるため」にはすべて(欲)を捨てる必要があります。質問の中で言えば
「コーヒーを買ってのどを潤したい」という欲。欲を捨てるという事は「コーヒーがほしくて買いに
来たんじゃなくて、ただコーヒーを買うという「行動をあなたが取っているだけ。」
4.私たちは「現代人」です。釈尊やお弟子様たちは「古代インドの人」です。「先人たちの言葉」で考えずに
「私たちの言葉」で考えてください。
5.「悟りを得る」とは「物事の真実を見抜く感覚」を持つ事です。

以上のことも念頭においてください。

[699]修行者 04/11/10 22:27 .YmRRMpbTxc
>>696悩める... さま。
あなたの答えは「人間の欲が果てしなく広がっていることの証明」
です。「のどを潤すためにコーヒーを買う」という「欲」や「買う」
ということから目を離してください。

それと、「誰かが必ず買いに来る」と「考えてくれた」のは誰ですか。
「本当に自販機は「ずっとそこに「過去現在未来を通じて」ありますか?」
「自販機がそこにあるのは〜が〜して、〜が〜してくれたから」ではないですか?」
「ということは「あなたがのどを潤せるのは〜が「普段の生活をがんばってくれている」から」
ではないですか?」
「皆(あなたも含めて)がコーヒーを一本買う(もちろんあなただけではないですが…)
ために〜が「普段の生活をがんばってくれている」のでしょう。」
これでわかりますか?質問の答え。


[700]水煙白龍 04/11/10 22:32 *atdvfbvvspl*PlWROEvVlyH
横レス申し訳無し。修行者殿、いいたくてうずうずしとったんじゃが、
もちっと簡略に言えばこうかの?
「雨の日に駅前で見つける”ご自由にお使いください”の雨傘」がごとく也
「綿飴を口にふくむ」がごとく也と・・・。
[701]修行者 04/11/10 22:35 .YmRRMpbTxc
何度もすみません。
>>696悩める... さま。回答の内容は「どこの自販機で買っても同じ」ですよ。
[702]修行者 04/11/10 22:40 .YmRRMpbTxc
>>水煙白龍さま。はじめまして。
そうですね。そこに「何を見るか」ということで・・・。
[703]修行者 04/11/10 22:48 .YmRRMpbTxc
何度も何度もすみません。
私が「悩めるさまにした質問の答え」がわかる皆様、

「そのお力を貸してあげてください。お願いします。m(_ _)m」

ただし「回答は自身で出せるようにしてあげてね。(^^;」
[704]迷える 04/11/10 23:38 Jm6h8Tp6CDb
もちろん悟りを開くということは、御仏の心に接するということ。
御仏の心とは、前にも書いたのですがあらゆることを知っている智慧と、隔てのない
愛情である慈悲の心です。
どうも貴方の自動販売機にしても何を意図としているのかわかりません。
自分ののどを潤すコーヒーに感謝せよとでも。
自動販売機は、誰か人間が作ったもの、お金を入れるとちゃんとコーヒーが出てくる。
それがあたりまえでなぜ出てくるのか考えよとでも。
人間をも含めてこの世の中にあるすべての物質は、作られたものである。では誰に
もちろん「神」にです。あなたたちは、考えたことがありませんか、なぜここにいて
どこに行くのか、なぜこの世界なのか、それらを考えたとき神の存在を感じこの世に
生かされているということを!さすれば御仏と一体感を味わうことができます。
貴方は、なぜに悟りというものを理解していると言い実践しているという。
しかし、煩悩の塊のような発言をなさる。そんなに人を愚弄するのがお好きですか。
貴方にとっては苑の人などどうでもいいはずでは。愚痴も煩悩ですよ。
もうひとつ自分の子だけ考えるより他人のことを考えることにより精神修行は、上達
しますよ。
[705]迷える 04/11/10 23:42 Jm6h8Tp6CDb
すみません 最後のほう言葉自分の子間違い。
自分の事。訂正
[706]水煙白龍 04/11/11 0:07 *atdvfbvvspl*PlWROEvVlyH
迷える様、お初にお目にかかります。ご意見させていただきますことお許しください。
修行者様が問われた”自動販売機”云々は、あなた様を困難に貶めることではなく
悟りとは何ぞやという物を、少し考え、真髄を理解していただきたく謎解きのような
(いわば禅問答のような)形を取られたのかと・・・。
そこには、あなた様が開花なされんがための修行者様が下された試練と受け止めてはいただけませんか?
心中お察しいたしますし、模索されている折に謎掛けとは不謹慎!
いや、ごもっとも。しかし、悩みぬいた末のご理解、ご回答はまさに濡れ衣を打ち脱いだ感にあらずかと・・。
ここはひとつ、お怒りを静められますようお願いいたします。
[707]修行者 04/11/11 0:10 .YmRRMpbTxc
>>迷える
人の言う事をよく聞かず、「その奥にある真実に」気づかない。
真如苑でがんばっていらっしゃる方の「悪い癖」ですよ。

私は「愚弄」も「愚痴」もこのHNにしてからは言ってませんよ。
あなたを「煩悩の塊だ」などとは一言も言っていませんよ。
私だってそうですから。
そう思うのは、あなたが「真実に気づいていないから」なんです。

私には真如苑は必要ありませんよ。
それは、「真如苑を必要としないのがなぜなのか」を
私自身が認識しているんです。
だから私にとっては「苑の人は関係ありません」よ。
なら、私がなぜ、そうやって突っかかってくるあなたのために
「「悟り」というものを教えようとしたのか?」
おそらく今のあなたにはその答えも見えない。
なぜなら「悟りとは「現代用語」でいうこれだ。」ということに
あなたは「気づいていないのだから。」
そして、今のままではあなたは永遠に気づけない。
「自分の為がなぜ他人のためになってる」のかわからないのだから。
「いくら「他人のためになせ」と唱えてみても、結局は自分の欲のために
やっているだけという真実」にも気がつかない。
「他人が自分のためにする事によって他人の役に立っているから、自分たちも大勢の
他人のために「無欲」でしてあげられるのですよ。」
なぜかはあなたにはわからないでしょうね。
自分に都合が悪くなると先人たちの教えという「言葉」に逃げ、
それでも都合が悪いと「怒る」という感情に逃げ、
さらに都合が悪いと真如苑の教えを盾に「苑」に逃げ込む。
そんな事やってるからいつまでたっても自我が無くって「悟れない」
かわいそうな人だあなたは・・・それだけの知識を持っているのに・・・
[708]水煙白龍 04/11/11 0:15 *atdvfbvvspl*PlWROEvVlyH
修行者様、少しお言葉すぎるかと・・・。
[709]修行者 04/11/11 0:19 .YmRRMpbTxc
水煙白龍さま
意を汲んでいただきありがとうございます。
ですが、この方には今は「無理」でしょう。
私のした事が間違っていたのでしょうから。

あなたに気持ちがわかっていただけたのですから、
もう私はそれで良いです。

[710]水煙白龍 04/11/11 0:32 *atdvfbvvspl*PlWROEvVlyH
いやはや・・・。修行者様、あなた様は間違ってはおらぬかと・・。
悩める様、あなた様に対して心砕く方がおられるのはうらやましき限りです。
[711]修行者 04/11/11 0:40 .YmRRMpbTxc
水煙白龍 さま
お慈悲ありがとうございます。
[712]悩める... 04/11/11 3:32 G1zq6tp9YG2
話がそれるかもしれませんが...
「他人のために...」という発想は 苑に入信するときには誰にもありませんよね
お助けは 救ってあげたい人に対してしますよね?
そして その人に「救われる教えですよ」と始めは声かけますよね?
「他人のためになすことにより自分が救われる教えです」とは言いませんよね
他のため...が悟りに近いことなのですか?
じゃあ みんな 自分のことをさしおいて他人の幸せのために動くのですか?
自分が幸せじゃなかったら意味ありませんよね
自分の幸せのために苑に行く ただそれだけのことなのに....
修行者さまの言われる悟り...わたしにはわからないのでしょうか
他のためにしていることが自分のためになる
という発想より 自分のためにしていることも他人のためになっている
むしろ私はそう言えることをしたいです

[713]地蔵。 04/11/11 8:52 pJOG.QpUvpw
>>712 何だか禅問答の如き高尚なストレスを感じますが。私としては
「思い込みの烈しい電波な姑(又は母親)」の如き苑の鎖をとっとと見切って
解放を得られれば、万事解決!みたいに単純に捉えてしまいます。

他が為に、という心根はなにかと力が湧いてきますし、自分だけの時と
充実感が違うのは自明です。ボランティアと受験くらい差がありますね。
ただ、「悟りの為」または「情けは人の為ならず(実は・・)」と報酬系に
走ると、これがまた、新たな苦行のはじまりになるでしょうね。

横断歩道でよろよろしてるおばあちゃんを、さっと荷物を持って助けて
あげるくらいの自然さでいいんじゃないでしょうか?

・・・余計な事言っちゃったかな?もしかして。でも、これ以上悩めるさんを
無理に追い詰めなくても・・とか思ったり。HNが「苦悩する」とかに
変わられたら責任感じちゃいますよ・・。
[714]偽の気配 04/11/11 11:22 SUp2mRqz7iN
白熱してますね・・
悟りを開くために実践すべき六波羅蜜
それと苑が勧める3つの行い、そしてことあるごとに繰り返されるその実態を、
きちんと眼を見開いて比べて見てみれば、
苑の教えが、仏法に則しているものなのか、
それとも単に模して都合の良い解釈をおこなっているものなのか、
それを見極めることは、さして難しいことのようには思えません。
にもかかわらず、私の妻も含めて、苑の人たちは、スジ親さんとの縦繋がりからなのか、
なかなかそのことにきちんと目を向けようとしないようです。
苑が、自らは仏教に根をもつ団体であるとしているような部分の話は、
かつて大事件を巻き起こし、名前を変えて今も存続している某宗教団体のHPでも高らかに謳われているのです。
(六波羅蜜で調べていたら出てきました)
本質を見極めるのは自身であることを今一度しっかりと心に刻んで行きたいと、わが身を振り返って思うところです。

あるお寺(養老山立國寺)のホームページに「仏様のお話」の一貫として、
六波羅蜜のことがわかりやすく書かれていました。
真如苑できちんと仏教をまなんで居る方には、それこそ釈迦に説法ですが・・
そのまま写すことははばかられますので、抜粋してみたいと思います。
検索で簡単に見つかると思いますので、ぜひ原文を読んで見られてはいかがでしょうか?

[715]講釈師 04/11/11 11:23 pazm7bpciHM
なんだか、ここは、すごい事になってますね。
1度では理解できず、2度3度読み返しています。
理論武装する為ではありますが、傍観するだけですが、
素人の私にも毎日、楽しみにしています。
[716]偽の気配 04/11/11 11:23 SUp2mRqz7iN
続きです

仏道修行を通じて我執が取り除かれたとき、
周囲の人々やあらゆる生き物に対して慈悲心が開花します。
慈悲の心を完全に体得したとき、自分と他人の対立・区別が無くなり、
自他一致の心理が生まれます。このような心を持ち、実際に行動に移す者を、
仏教では菩薩と呼んでいます。

大乗の菩薩が涅槃の境涯に到るための修行方法を波羅蜜といいます。
簡単ないい方をしますと、生きて成仏するために修行しなければならない修行のことです。
布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智慧の六種の修行があり、
これらを六波羅蜜(ろくはらみつ)といいます。

お釈迦様は、この六種の修行を通して、悟りに到る道を明かされました。
悟るとは、無差別智の立場に立ち、個人レベルの幸・不幸の視野を超越
して、宇宙的な観念の世界観を持つこととなります。
これを真理に目覚めるといいます。

私たちが人のために役立つとか人を救うという立派な行ないをする場合、
智慧は絶対に欠くことのできない条件となります。

布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧の心で常に人間向上の道を志すことが人間の理想となるのです。

[717]偽の気配 04/11/11 11:23 SUp2mRqz7iN
仏法は、天地の法則に随順して生きることを教え、
同時に人間らしい情緒を豊かにする完全無欠の教えです。
日々の生活にも、夢の実現や希望を叶え、悔いのない人生を歩まんが為に、
大いなる意欲を持って、創造力をフルに働かせて、惜しみなく努力をし
なければなりません。失敗や障害があっても、
それは仏様から与えられた試練だと心得ることです。
それらを乗り越えて、囚われの心や偏りの心を離れて、
自他が共に救われてこそ、仏様の説かれる仏国土となり、
これからの新しい時代を担う人間に成る事ができると確信しています。

 以上までが、六波羅蜜の説明ですが、
苦・集・滅・道の四つの聖なる真理からなる四諦・八正道の法門や
流転縁起の十二因縁の教えでは、苦しみの根本を知り、
考え方や事象のありのままを認識することが大切です。
不幸の原因は、自分の心の中にある無明であり、
智慧がなく世の中の道理に暗い状態を意味しています。
人間は、自分に不幸が降りかかると、その原因を自分以外のものに
責任転嫁しようと試みます。あらゆる宗教の目的の一つは、自分に
降りかかる苦からの離脱であると言っても過言ではなでしょう。
そして、この不幸の原因を見いだし、納得した解答が得られて、
はじめて人は安心の境地を得るのです。

 仏道修行を通じ、我執を取り除き、慈悲の心で自分と他人の対立・区別を無くし、
自他一致の心持ちで行動する者を、仏教では菩薩と呼んでいるのです。
**************************
[718]悩める... 04/11/11 12:27 G1zq6tp9YG2
地蔵さん
菩薩になるためにはどうしたらいいでしょうか?
どんな修行 どんな信仰を持てばなれますか?
わたしの知りたいことはただそれだけの気がしてきました
それで全ては解決します
HMは「信者ですが」から「悩める信者へ 」そして「悩める」
になりましたが
追い詰められてはいないですよ
今まで何も知らなかったいろんなことを知ることができて
勉強になってます 
[719]悩める... 04/11/11 13:11 G1zq6tp9YG2
上の質問
偽りの気配さんにもおききしたいです
716 717 すごくはいってきたので
[720]偽の気配 04/11/11 15:27 SUp2mRqz7iN
どのような修行、信仰が良いのか、私にもわかりません。
今は故あって、真如苑について調べたり、仏教について調べたりしていますが、
私自身は生まれてこの方特別どの宗教にも組したことはありませんでした。

ただ、特段なにか信仰や修行をすることなくとも、
人というよりも、生き物としての自分の存在を考えたり、
自然の中に身をおいてその息吹を感じたりすることで
命あることのすばらしさ(大袈裟にきこえるかもしれませんが)みたいなものを
感じ取ることはできると思います。

そういった経緯もあって、「聖なる予言」という本に書かれていたことに、
共感を覚えたのかもしれません。作り話めいて見えるところもありますが、その言わんとするところは、
真如苑の教えよりもずっと健全だと思いますよ。

私自身はどうしようもなく世俗的な存在なんだとおもいますが、
ニュートラルな立場を保ってきたがゆえにか、
真如苑の教義のあり様のゆがみみたいなものをすごく感じてしまうのです。


[721]偽の気配 04/11/11 15:39 SUp2mRqz7iN
悩める・・さんへ

私の勝手な解釈ですが・・

神とは、人が創りあげた存在であり、故に人の心のよりどころになりうるのだと思います。
その神の姿が、唯一絶対神になるのか、八百万の神になるのかは、それぞれの民族が置かれてきたかつての自然と密接に関わりあっているのではないでしょうか。
人が思い描く神の裏側には、自然に対する畏怖があるように思います。

神の存在を信じるか・・私がもしそうたずねられたら、イエスとこたえるでしょう。
でもそれは、キリスト教やイスラム教的な神ではありません。

人の行いに対して、ときに厳しくもあり、ときに寛容でもある。
すべての命の源でもあり、日常的な理解の範囲よりは大きな存在・・

街中ですごしているよりは、
いわゆる田舎、不自由を感じるような場所で自然の中にいると
そんな存在を感じ取れるような気がします。


[722]水煙白龍 04/11/11 16:23 *atdvfbvvspl*Y1Y9RjqY8Dh
偽の気配様、お初にお目にかかります。あなた様のご意見、感銘させられました。
宗教とは、日々人としての正しき生き方の道しるべのようなもの、それが諸国多様な
形として、今日存在してきたかと考えさせられました。
教義はどうあれ、基本は慈悲もしくは愛情であるかと。
たかが人間のやること、時には違う方向に解釈されて曲がっていくことでしょう。
この世に完璧というものはありえないのですから。しかし、それらをひっくるめて見守ってくださる
神、仏の御意志、御心に気がつかねばならぬのですね。
穿ったいいかたお許しくだされば、文明の利器によってただ与えられる事になれてしまった昨今、
思考し、与える事を忘れてきているのかも・・・。それは回りに対してあり、自分に対してもと。
[723]地蔵。 04/11/11 18:01 0ykIieqjj.U
ものすごい情報密度ですね。ぱんぱんです。でもここで二人目を「おたすけ(笑)」
できそうなんで、私も頑張ります。(と言っても修行者さんは始めからノープロブレム
だったようですが。)

えー。
>>718でご指名いただいちゃってるんで・・菩薩ですか。HNは願望なんですよ・・。
そうですね。

人に対しては「自分がしてほしいな、と思う事をしてみる」
地球に対しては「自分がしてもらってるなー」という思いで、地球に何かできる事をかえす。

言葉にしてしまうとアレですが、自然に発露する菩提心はこういう感じでいくと、何やら
よろしい感じです。不断に続ければ本物になってしまうでしょう。

菩薩になって、何かなさりたい事とかありますか?それじゃないですか?答えは。

[724]迷える 04/11/11 18:56 Jm6h8Tp6CDb
>>707  修行さま
ご返答をありがたく頂きます。私は、怒ることも、貴方を愚弄したつもりもありませんよ。
貴方がそう取られただけで、貴方が書かれたすべての言葉、私のものであり、貴方のこと
でもあるのでは、
貴方は、自分の理論の慢心さに、気ずかないだけです。文面から見てとても誠意のある
方だと察し致します。ぜひ自分の殻を脱いで大きく成長してください。
こんなことをいってもあなたには信じられないでしょうが、この事については苑の接心で
示されていたことなんです。それを私は、あえてあなたを試してしまった。
お許し願いたい。
あなたは、たいへん「苑」を嫌っている、深層心理学では、嫌うということは、
それ以上に感心を持っているということです。
今の貴方に何を言ってもわからないと思いますが(貴方の言葉の引用ではないのですが)
怒りは、慎みましよう。

「苑」や、他の宗教に入信される方は、あなたみたいに精神的に強い人ばかりではあり
ません。みんなそれぞれ苦労し、苦しみをもっている人のほうが、はるかに多いと
思われます。人間は、寂しがりやで、孤独で弱い生き物です。
どんなに病気などで苦しんでいても、苦しみをかわってやることもできない。それが
愛する妻や子供であっても
でも真心ならあげることができます。決して自分の欲などではないのです。
この掲示板なんか知らぬ間にページが進んでいるので。‥‥
[725]地蔵。 04/11/11 20:01 pazm7bpwab8
>>迷える様、微妙な表現ですね・・ここ。

この事については苑の接心で
示されていたことなんです。それを私は、あえてあなたを試してしまった。

これはどういう事が「示されていた」のでしょう?そして、「試してしまった」
事については苑的にはOKなんですか?ちょっと理解が及ばなかったもので。
[726]修行者 04/11/11 20:55 .YmRRMpbTxc
皆さんこんばんわです。
悩めるさま、私もちょっと感傷的になっていたかもしれませんね。
それに、質問の意味もはっきりしたものではなかったでしょう。あとで
それは思いました。「自販機じゃなくて別のものにしたらよかった。」って。
「欲」ってことを強く思いすぎていたかもしれません。

で、質問の答えなんですが「「誰かが持ってきたからそこにある。」という自分がはっきりわかる事実」なんです。つまり「「悟り」というのは「気づく」事。「何にか」というと自分が
事実だとはっきりわかる事に、という事なんです。何が言いたかったかお話しますね。

自販機はそこにある。いつからかというと「あなたが生まれる前から」。という事は「あなたはこの自販機が何のためにここに置かれているのか知らない。」ということなんです。
私が反省仕切りだったのは
「自販機にした事」つまりこれだとどうしても「お金儲けのために」って言っちゃうでしょう。だから違うものにすればよかったと思ったんです。
で、「お釈迦様は「欲」があると「悟り」に至らない」といいました。
つまり、「のどが渇いた」とか「コーヒーがほしい」とか「お金儲け」とかいう「欲をはずしてみる」んです。
すると「自販機がそこにあるからある。」となります。では「なぜそこにあるのか」なんですけど
自販機が突然生えてくるわけはないんです。という事は「もともとはそこにはなかった」というのが事実です。
では「今ある」のは単純に「何のためだかははっきりわからないけど、持ってきて置いたから」あるんです。
じゃ「誰が?」知らないけどとりあえず「自分じゃない誰か」がなんです。つまり
「あなたが「その」自販機でコーヒーを買う事ができるのは、あなたの知らない誰かがいつ、何のためにか知らないけどそこにおいてくれた「おかげ。」」
となります。はぁ「自販機にしなきゃよかった。」

上の読んで何の事だかわかります?つまり「ものの見方を変える方法」を言いたかったということなんです。
上記答えには「誰かがもってきた」という原因(因)と「だからそこにあるという現在の結果(果)」がありますね。お釈迦さまが始めに悟ったのはこれ(因果の法則)でしたね。
そして「もともとはなかった(無}」で「いまはある(有)」で、でも誰かがもってっちゃったりするとなくなる(無)というわけで自販機は未来永劫あるわけではないから「仮の存在(今ある姿は変わる事もありえる存在)」なんです。
さらに「あなたの目には自販機が見える(有限の今の世界=此岸)」しかしあなたは「自販機を置いてくれた他人がいるという事実」を知っています。でもその人は「あなたの目の前にはいません(見えるものの向こう側に隠れているけど実在しているとあなたが知っている世界=被岸)」つまり「此岸から被岸を見る」ですね、になります。気づいてないだけで。
つまり「答えに行き着けば上記三つのことに「気づく(悟る)」というわけだったんです。
つまり「悟りを得た」というのは「ものの見方を変えて「苦」を「楽」に変える方法」つまり「「発想転換」できるようになった」ということなんです。
お釈迦様が「無知である事」と言ったのは「頭の回転が速すぎる(よすぎる)と「理屈を捏ね回してしまって」かえって気がつかない」といいたかったんだと思います。
そして「欲があるとだめ」なのは「あなたがコーヒーをほしい」とばかり思っていたら「自販機を作ってくれた人たちなどの目に映らないけど確かに皆にのどの渇きを潤してほしいとがんばっている人がいる」という事実に気づかない」ということなんです。だから「欲があると見えない」なんです。
さらに「発想転換」するのに「苦行(苦しむ)」は必要はない・・・体を痛めつけたり、断食したりする必要はないでしょう?悩む事はあっても。つまりそういうことなんです。
私が言いたかったのもこれなんです。ちと続きます。長いうえに読みにくくてすみません。
[727]悩める... 04/11/11 21:35 NHawOKraOz1
さわらぬ神にたたりなし という言葉がありますよね
一度何か信じて始めてしまうと それをやめるときにたたりがある
みたいなことを思ってしまう
苑の教えはたしかに間違ってはいないですが
その方法がわたしには合わないことがはっきりしてきました
ただ 脱会したら なにかばちがあたるんじゃあないかと
少しばかり不安になります
もしかしたら みんなそんな不安があるんじゃないでしょうか
脱会するくらいなら のんびりした淡々とした歩みでも
続けていたほうがいいんじゃあないかとか
ばちがあたるくらいなら このままがいいんじゃあないかとか..
そんな考えから本当はやめられないでいるのかもと
歩まないくらいならやめたほうがいいと考えるのが普通ですが

[728]修行者 04/11/11 21:45 .YmRRMpbTxc
で、続きです。
ほんで、この方法なら「幼女でもできる」でしょう?「発想転換するだけ」なんだから。だから空海様は「誰でも「仏(悟った人)」になれる」といったんです。
感謝したくなるといったのは「あなたを含めた皆が買った缶コーヒーのために大勢の人間が働いてくれている」という事実」がちゃんとみえるから、なんです。
そして、この方法を使うと「あなたが買った缶コーヒーのために働いている人々はみな自分の幸せのため(欲)に働いているが、でもそのおかげであなたは缶コーヒーを飲めた(欲を満たせた)」となるわけです。「自分の為が他人の為」になっているでしょう?しかし彼らはあなたの存在を知りません。
ではあなたは「缶コーヒーに感謝しなきゃならないのか?」答えはノーです。お金を払えば良い。あなたが払ったお金はちゃんとその「目に映らない人々のためにお給料という利益として帰っている」のだから。だから、普通にお金を払えばちゃんと「あなたも他人の為にしている(奉仕)」ことになるんです。気づいていないだけで。
ではあなたが私の言う「その被岸にいる方々」のためにもっと施しをしてあげたい!と思い、缶コーヒーを全部買い占めたらどうでしょう?なるほど、あなたはほかの人よりたくさんお金を払ったんだから、「私は「他人の為に」してあげたんだ」と思えるでしょう。実際、彼岸の方々は喜ぶかもしれませんね、給料上がるんだから。でも
「その自販機に缶コーヒーを買いにきたほかの方(あなたに関係ない赤の他人)」は「缶コーヒーを買えない」でしょう。つまり、「やりすぎたらほかの方のご迷惑になる(苦を与える結果になる)」んです。だからお釈迦様は「中道(ほどほどにしておきなさい)」といったんです。必要以上「欲」を出してはいけない。とね。でもあなたは「普段の生活をしているだけ」で
「他人に施している」ことになっているんです。この上まだ「他人の為が自分の為」なんて「徳を上げるという(欲)のために」やりだしたら、あなたはよくてもほかの方に「ご迷惑がかかる」でしょうに。やりすぎなんだから。やった自分は「やってあげた〜」って優越感に浸れても、「その恩恵を受けていない方々」つまり「赤の他人」には迷惑になるんです。
宗教団体というのはお釈迦様の創始した「仏教」を伝えるところでしょう。そのお釈迦様が「在家信者に必要な戒律」といったのが「中道」でしょう。これは「戒律違反じゃないんですか?」喜んで戒律違反を言いつける宗教団体がどこにあるの?

とりあえずここまでで。後はまたそのうち書きます。眠くなってきちゃった・・・W
[729]地蔵。 04/11/11 21:52 h2/Us7px3Ep
>>727 辞めるとばちをあてるような教えって、何か間違ってますよね。

怖れる事はありません。私もやっとこさ辞めましたが、その後とても
素晴しい出会いが(内緒)ありましたし、絶好調です。

>脱会したら なにかばちがあたるんじゃあないかと
これって、あなた自身が恐れてる=あなた自身が作り出した恐怖ですよね。
つまりは一人相撲なんです。本当はもっと根が深くて、こう思い込むよう
なプログラムを苑と教親、経親があなたに仕込み続けた結果なんですね。
他人を親と呼ばせるくらい命令形な組織です。真面目な方ほど取り込まれやすいという
悲劇性があります。

もう一度言います。一切すっきり心配ご無用です。杞憂です。そんな事いったら
私なんてとっくにそっち系の霊界から誅殺されてます。いや、呪殺か。
[730]水煙白龍 04/11/11 22:18 *atdvfbvvspl*iOfl6Mp2058
悩める様、人は日々進化するもので、自我の思想が異となるゆえに罰を与える神仏は之神にあらずかと。
仮にもし罰がくだるのであれば、有史以来の人類は存在し得ないのではなかろうかと。
くだけて申し上げるならば、カエサル、ヒットラーなどはこの世には存在していないかと。
罰をおそれての信心は、慈愛にあらず、支配かと・・・。
修行者様、有限の中にあるこの世で無限の理を理解することが悟りということかと。
どぶ川に石を投げ入れて、水面に映る波紋は力を入れずば穏やかなものになり、力を入れすぎれば
波紋はいびつであり、汚水がわが身にふりかかると。
[731]真言立川流 04/11/11 22:23 5E9HTuxZfLp
地蔵。さん 前回の続きです。

>>714 悟りを開くために実践すべき六波羅蜜
それと苑が勧める3つの行い、

理趣経十六段において
『菩薩行を重ねるうちに涅槃(悟り)を究竟する』と説かれております。
真言密教における菩薩行とは
●四無量心
 慈・悲・喜・捨という心の覚悟。
●四重禁戒
 正しい教えをまもる。
 四無量心を忘れない。
 求法するものに惜しみなく教える。
 大衆に不利益になる行動をしない。
●五大願
 衆生無辺誓願度
 福智無辺誓願集
 法門無辺誓願学
 如来無辺誓願時
 菩提無上誓願証
●六波羅蜜行

伊藤真乗氏は頻繁に衆生無辺誓願度だけ引用されておりますよね。
他の誓願は苑にとって苦しい部分がありますから・・・。

ご参考までに。


[732]一般人 04/11/11 23:05 d.aMDVv0XBa

迷えるさんの>教えてください。 という言葉は、単なるポーズであって、
答えははじめから分かっていたということでしょう。
693〜の仏教の要諦には納得するところですが、なのになんで真如苑なんですか?w

確かなのは議論や向上のためには
意見するだけでなく、相手の意見をまず理解することは必須事項なはず。
それができなければ議論や向上することは出来ない。
ましてやMCを施行する教団のメンバーならばいわずもがな。

>725これはどういう事が「示されていた」のでしょう?
「相手は鏡」ではないですか?

>726お釈迦様が「無知である事」と言ったのは
出典は何処ですか?

>長いうえに読みにくくてすみません。
ごもっとも。整理してから書き込んでください。ただ悟りの意味についてはかなり同意です。

迷えるさんは仏教徒?なのに不思議と「神さま云々」言うんですね。
仏法については、そのまま単なる「法則」ですから永遠なのはあったりまえですけど神は居るんですかね?
てゆうか  仏法=法則=真理=神 だと思いますけど。 釈迦さんは単に法則を発見した人です。

こんなのもあります。
マジックミラーを例にとって説明してみましょう。
http://nun.nu/www.kinet-tv.ne.jp/~benjamin/hosoku/hosoku2.html


[733]悩める... 04/11/12 0:11 NHawOKraOz1
苑をやめようとしている私をひきとめてくれるお言葉はないのですか?
もし苑の人がここを覗いているとしたら...所属もいますし 主人も子供も接心を受けるようになりました
しかし彼ら彼女らは日頃のわたしを見ていただけで入信しました
今でも難しいことは何も知らないし 質問もしませんしでもわたしより素直に取り組んでいます
導き親も経親も何年も会っていません。ひとりで苑に通い、なにもわからないまま素直に通っただけでした
それは 生むことのできなかった水子の供養が苑でできるよ!といわれたからです 水子の霊が一番つらいんだと聞かされたからです
そのときのわたしは幸せで 他に苦悩もなければ 救われたいと願ってもいませんでした
もう7年にもなるのに 私はえざというものがあることも在住の家庭集会が
あることもりんぼうのこともありとあたゆるいろんなこと知りませんでした
接心の報告と お施餓鬼の締め切りの報告の電話のみでした
私が導き親さんに望んでいたのはもっと魂をゆさぶるような体験談や日常におけるいろんな出来事への
考え方 そしてなにより 導き親さん 経親さんがわたしから見て目標にしたいような魅力のある人であって欲しかった
もっと早くこの掲示板を知っていたらもっと多くのひとの意見が聞けたかもしれない
もっと理屈も勉強できていたかもしれないここにきたことがきっかけで脱会する気持ちになったことは
この掲示板の意図するところだったのでしょうか苑を語るというから来たのです
苑に魅力を感じることが出来るかと思ったからですでもここに信者の方の書き込みはない
ばからしくて書き込まないのか こんな場所は邪道と思われているのかでも 凡人が普通に疑問に思うことも
実際こういうところでないところでは本音がきけないのです
苑に行って相談したら ここまで自分を見つめるきっかけをもらえたかどうかわかりません
土曜には主人と子供が接心をうけます。楽しみにしています 信じています
わたしがやる気をなくしても彼らはやめないと思いますだからわたしは悩めるのです
実家の親は仏教徒です熱心にやっています因縁は切れているかのようにみえます
まだまだ課題はあるみたいですが幸せそうですその宗教団体にすらわたしははいれません
みんな同じ他宗教のことを非難するからです旦那の親は世界救世経です 親友は創価学会です
熱心な人もいれば 名ばかりの人もいますわたしは本当に良いことを必死にやりたいのです
家族の本当の幸せのために 水子の供養のために導き親はこういいました
「因縁を息子さんにひきずらないように 水子ちゃんが喜んでくれるように
一緒にがんばろう」ってその一緒にがんばろうも 何をがんばってきたのかわかりません


[734]野口五郎 04/11/12 0:37 SV/d9JqM5et
真如苑の今月のテーマ、努力、苑歌を教えてください。お返事お待ちしています。
[735]地蔵。 04/11/12 9:39 wu0kuHpi.x1
>>733悩めるさん、そういう事情がおありでしたか。一般論として、水子と
言うのはやっかいというか、本当に辛い思い出と罪悪感の結晶なんですね。
それをさらに掘り起こして組織へ帰順させる材料にしようとする苑のやり方は
やはり・・。しかし、
>導き親も経親も何年も会っていません。
もう7年にもなるのに 私はえざというものがあることも在住の家庭集会が
あることもりんぼうのこともありとあたゆるいろんなこと知りませんでした
接心の報告と お施餓鬼の締め切りの報告の電話のみでした

・・すっごいズサンですねー。こりゃひどい。私は入信してから即日これらに
ついてレクチャーを受けましたんで逆にウンザリでしたが・・。
この親達は怠慢ですね(笑)。組織内における典型的な公務員体質ですが、
常に一定の洗脳とノルマを要求する苑にしては珍しいケースではないでしょうか。

>わたしは本当に良いことを必死にやりたいのです
そのバックボーンは何でしょう?なぜ必死にやらねばならないのでしょうか?

>ってその一緒にがんばろうも 何をがんばってきたのかわかりません
だって7年も放置する親でしょう?口だけです。残念ながら。ここまで実質を伴わないのも
珍しいです。

>そのときのわたしは幸せで 他に苦悩もなければ 救われたいと願ってもいませんでした
では、改めてその幸せな生活にお戻り下さい。そこからスタートされればいいと思います。
必死こいて「良い事をしなくては!」と執着すれば、いつかまた似たようなものに引っかかってしまう
かもしれませんし。あと、可能であれば折を見てご家族の苑との関係もリセットする方向へ
持っていかれたらどうかと思います。ご家族の洗脳(傷)がまだ浅いうちに。
・・多分そうなると、いまさらながらに導き親たちが必死で阻止しに来るでしょうけど。

最後に。この掲示板を覗かれたのは、他でもない、貴方御自身の心の底に「何かがおかしい。
場合によっては辞めてしまいたい」という疑念があり、その心がここへと導いたのだと思います。
見事、掲示板の意図(?)と合致なさったようですが。

真面目すぎるお方は、往々にして利用されがちです。今回のように、これからもご自身の疑念を
大事になさって下さい。物事を考えると言うのは「なぜだろう?」から
はじまっているのですから。ではでは。

>>731 立川流様、ご紹介有難うございます。
>他の誓願は苑にとって苦しい・・・おお、そうでしたか。これは勉強しなおさねば。
[736]ありのままに・・・ 04/11/12 12:07 tAuvaPx49Lb
はじめまして。私もつい最近苑を辞めました。迷い始めてからこちらを読ませて
いただき、いろいろ考えました。会座にも座り、智流院にも入行していました。
私が辞めるといったとき、誰もが驚きました。家族も苑関係の人も。
苑のひとはとてもいい人たちでしたが、私がついていけませんでした。
今振り返ると、人の言葉は無責任で怖いものだと思います。自分も含めて。
大きな団体になればなるほど、何かが違ってくるとおもいます。
辞めた今、何かやっぱり不安です。それだけ自分が依存していて、自分
の考えを持たせてもらえずにやってきたのか・・・と考えますが、
落ち込みたくないので、それも経験かなと思うようにしています。
[737]悩める... 04/11/12 14:01 kWivF5x49G5
ありのままさん こんにちわ
そうですか
智流学院もなんなのかわたhしはしりませんよ
法要の最中の苑の人たちの体験談や霊能者の人のお話に出てくる
いろんな単語も意味のわからなおものばかりでした
そのうち旦那に質問されるんじゃないかなって想ったから
誰か身近でなんでも聞けるようにと始めて先日
家庭集会にでたわけです
その辺からなにか違うと即感じてしまいました
ありのままさんは何故ついて行けなかったのですか?
[738]ありのままに・・・ 04/11/12 16:06 tAuvaPx49Lb
悩めるさんこんにちは!私は自分の納得のいかないことは出来ない性質
なので、知らないことや疑問点は何でも導き親や経親に納得いくまで
聞いてきました。毎日のように。会座も智流院も何を教えているのか
知りたかったから、やらないとわからないといわれていたし。
確かにいろいろ学べましたよ。自分のことなどよく知ることができたし。
ただ言っている事と実際やっている事が違うと思ったし,きいていると
苑独特の洗脳・?と思えてしまって。特に苑の中と外の常識がずれていました。
自分の頭で考えてる、相手を責めてる、言い訳がぐるぐる回って壊れました。
周りが自分の感情のままに信仰をしているのを見て、私は決意しました。
皆修行中だから・・といいますが私はついていけませんでした。

私は納得のいかないことや無理はしない方がいいと思います。ご主人に
聞かれても、わからない、知らないと正直にいってみるのはどうでしょ
うか?私も辞めたいと思ったとき、歩んでいない主人に相談してみました。
最初は辞めないほうがいいんじゃない?といっていた主人も相談する
うちに、とても親身にきいてくれ同意してくれました。私の一番の理解者です。
やはりありのままに話してきてよかったと思います。回答になったか
わかりませんが、私の体験です。
[739]初信者 04/11/12 18:13 fzqdEosmk8L
こんにちわ、ありのまま・・・さん
[740]悩める... 04/11/12 18:30 kWivF5x49G5
頭で考えるより実践 そしたらありがたさはわかるとよく言います
実際わたしも やってよかった取り組みはありましたがこんなのちっぽけだなっていつも思いました
ならばもっと自分の身近にいる人のために時間を使いたい自己満足ではない喜んでもらえること
思いやりあえることがあるような気がしてきました
苑ではいつも「感謝と反省と他のために..」これは他の宗教でも必ず言いますよね
それが実生活の中で普通にできる人でいたい 
仏の難しい理論は知らなくても 苑で言われるからやるのではだめだと思いました
苑を離れても 尚思いやりや他に喜んでもらえること...
そういうことに従事したいと思います
[741]初信者 04/11/12 18:35 fzqdEosk9rk
ありのままに・・・さん!すみません。
苑も、パソコンも初心者なもので操作ミスでした。
同感します。自分も苑に結ばれ三年ですが、思うところ同じです。
でも、在住信者の自分は家庭集会とか、御奉仕とかの半強制的な部分
に居ないので、楽しく帰苑しています。自分の御先祖様の供養と思い
とても、他が為にという心の余裕がまだ無いのです。
また、教えて下さい。

[742]悩める... 04/11/12 19:20 kWivF5x49G5
初心者さんこんばんわ
やっぱり操作ミスでしたね 笑
わたしも3年目くらいにはそうでした
いやつい最近までは..
でも 淡々とした歩みではいけませんと接心でいただいて
家庭集会や会座はまだですかといわれて
在住家庭集会にでてから考え方が変わってしまいました
さっきも導き親さんから電話がありました
こっちの迷いがつたわっているんですねきっと
[743]地蔵。 04/11/12 19:29 6h1e8bp20KX
何だか事態が動き出しましたね。何にしてもよかったです。
[744]ありのままに・・・ 04/11/12 21:34 tAuvaPx49Lb
>740 悩めるさん 私も同感です。苑に属しても属さなくても、そこは
変わらず自分の中でやっていこうと思います。御仏を心に置き自分をみ返り
相手の気持ちを考えながら、優しく温かく前向きに元気に活きたいと。

>741 初信者さん こんにちわ!
私もパソコン初心者です。悩んでいるのは自分だけではない心強さで書き込み
してしまいました。歩み方は人それぞれあっていいと思います。ご先祖の
供養を考えることがもう他が為だと思いますよ!その心だけで充分だと
思います。
[745]一般人 04/11/12 21:43 8Nlwd6p76x.
>731
ありがとうございます。掘り下げてみます。

>727 一度何か信じて始めてしまうと それをやめるときにたたりがある みたいなことを思ってしまう
「宗教は阿片」ということですね。
>ばちがあたるくらいなら このままがいいんじゃあないかとか..
真如苑では上辺は、罰という概念は無いと言いますが、じつは >729 で書かれている通りです。

>733悩める...さん
よく分かりました。 他のみなさんも身近に信者が居られるようですね。
その方々にこちらの閲覧を促したり、そしてその際参加し易い形を造るべきかと。

とにかくみなさん、(地蔵さんの意見とまったくかぶりますが)
「おかしい」と思ったら納得するまでやらない、徹底的に自己に問うて
ください。 「お金で供養できる」とか、「教義を飲み込めないのにまず勧誘」とか
そんな商法に染められ流されて、抜けれなくなる前に。

つまりは悪質なカルトだということ。

[746]一般人 04/11/12 21:43 8Nlwd6p76x.
あと、悩めるさんのズサンな導き親さんが、「辞める」と言ったらどう反応するか、で、
組織の正体が、垣間見えることでしょう。

>736ありのままにさんのこれからのご健闘を祈ります。
が、辞めた後、おそらく「挫折した」だの「足りなかった奴」だの言われてるかもですが
陰湿で低レベルなギャグですから気にしないように。w

※ついでに「智流院の授業内容」ってどんなものですか?

[747]悩める... 04/11/12 22:10 kWivF5x49G5
「明日帰苑するの?」と電話があったので
「なんだか今はなにも考えられなくなった 旦那と子供には個人の
考えにまかせる もう辞めるかもしれない」と話しました
そしたら
「何もないときは幸せだから感謝を忘れるけど なにかあったときに
やっぱり続けていればよかったと思うはずだよ
因縁が押し寄せてきたときに 得がなければおおごとになるし
因縁は手を変え品を変え試そうとするから」と言いました
わたしのことをいつだったか接心で言われたそうです
「この所属の方はりんごの皮のようにまわりが固いから 中身や実践より
先にりくつを言って返してくるでしょう」といわれたそうです
理屈を学ぶには本を読んだり智流学院にはいったりしないといけない
それにも条件がある そんなことを言いました
「何故こんな楽をしてお金払うだけで救われるのかもわからないし
洗脳されているとしか思えない」と言えば
「教主さまは醍醐寺での修行で わたし達に道をつけてくれたんだよ
 在家の信仰だから 教主さまのご修行のおかげでわたし達はただ簡単な3つの歩みを行うだけで
   昔のお坊さん達がした苦労と同じ修行をしたと同じ得を与えて
  くれるのだから」と言いました
「それで救われる お坊さんと同じ修行をしたことになるなんて誰が決めたの?」
そしたら「醍醐寺で調べるといいかもしれない」ということでした
おなべの煮物をぐつぐつと煮るような 信心を絶やさないことで
なんとか得積みだけでもして欲しいから 考えながらでもいいじゃない?
といわれました 
もともと導き親さんというのはわたしにとっては教え子なのです
だから ちょっと対応が違う
向こうは気を使っていたのかもしれないけど
「本当に幸せになって欲しいから.といわれました」
辞めたらきっといろんなことが起こってくるって やっぱり脅されました


[748]地蔵。 04/11/12 23:39 h2/Us7prLRV
>>747 悩めるさん、早速始まってるみたいですね。それにしてもびっくりです。
>「何もないときは幸せだから感謝を忘れるけど なにかあったときに
やっぱり続けていればよかったと思うはずだよ

これ、私のときと一字一句違わないんです。マジで。マニュアルがあったにしても
こうすらすらと出てくるかな。お陰で、私自身のときの記憶もまざまざと甦って来ました。

先生でらっしゃったんですね。察するに、普段から筋道を立てて物事を考え、実行(実現)する
機会を多々お持ちなため、こうした「非論理的・非現実的」なまやかしが
悩めるさんに通用しなかったのだと思います。私の義父母が二人とも教師なんですが、
電話で話していても、やっぱり何か違いますね。一本芯が通っていると言うか・・。

とにかく、もう「悩める」さんじゃないですよね。「新人」さんではないですが、
すっきりしたら明るいHNをご披露いただけませんか?

初信者さん、ありのままさんもはじめまして。大歓迎です。大いに語り、心も体も
すっきりしていってください!
[749]悩める.あらため.. 04/11/13 0:56 kWivF5x49G5
そうですね 名前変えたいところですが
まだ11歳の息子が....接心を楽しみにしてるもんで悩みは尽きぬです
これは個人の因縁も違うというし無理やり突然行かなくなるのはどんなもんでしょう
息子は心の優しい子に育ってくれていて初心で 
「あなたのすぐそばに病気の子はいませんか?」と言われました
実はクラスにダウン症の子がいて 息子はその子をそれはそれはかいわいがり
いたわって暮らしておりました その子のことだ!と息子は驚き霊能者に
こういわれました
「病気の人というのはとても悲しく淋しいものです
 あなたができることをしてあげなさい あなたができないことは両童子
さまが変わってしてあげてくれます」と
このときの接心で息子は真如苑はすごいと感動しました
それからというものことあるごとにそのこを気にしています
それ以降はたいした霊言はいただけず...笑
本人も精進してないもので 行っても行っても
「感謝ですよ 人のためになにかしましょう できることからはじめましょう」
それを何度か言われています
さっき「明日は接心やらない..また同じこと言われるだけだから」とぽつん
といいました わたしの迷いが子供にも伝わっていますね
朝行く!といわなけばいかない予定です。でも子供のこととなると少し不安です
信じている心は尊いからです


[750]修行者 04/11/13 11:11 .YmRRMpbTxc
皆様こんにちわ。
私は皆様に謝罪するつもりで書きこしています。どうやら疲れていて
頭で考えてしまったようです。上の書き込みは忘れてください。

「悟り」というのは「頭で考えずに心で感じる事」というようなニュアンス
というような事を書きたかったのですが、私が「頭で考えて」しまった為に
このような感情に走った文章になってしまい、
非常に不快な思いをさせてしまいました。
今、ゆっくり寝て疲れを取り考えると「「悟り」とは「心」である」といえばよかったと
言う事に気づき、自らの行いを恥じております。

申し訳ございませんでした。皆様に深くお詫びを申し上げます。
[751]迷える 04/11/13 14:44 Jm6h8Tp6CDb
悩める...さま

『人を信じることです。』

この間の日曜日に苑にいきました。いつもですが、とても女性の方が多く、男性は
数えるほどしかいませんでした。なんか私などは恥ずかしく、女性に圧倒されそうでした。
私をも含め男性は、一般的に理屈を重んじる傾向にあります。理屈が通らなければ絶対に
信じることができないのです。しかし、男性は一旦、信じることができるとそれに向かい
突き進むことができるのです。
一方、女性の方はと申しますと「ああ、いい話しだった。」とか「かわいそうね」とかの
感情に任せて信じることができるのです。しかし移心も早い(一応私の個人的な見解です。
怒らないように)
遠い昔、我々人間が狩猟民族の時、男たちは外で狩をし、家族を養っていかなければ
なりませんでした。もし、狩が失敗して食料を得ることができなければそれは家族全体の
生存の危機を意味します。そこで男たちは、いかに狩を上手にできるかを考えるのです。
また女の方は、住居を洞穴などにして、そこで子供たちを育てるのです。
洞窟は、暗くてじめじめしています。そしてたくさんのネズミや小動物がいます。
少しでも目を離すと、赤ん坊に危害が及びます。女は、常に目を配らせ小さな物事にでも
気を使うようになっていった。
この生活習慣の遺伝子が、現在まで受け継がれているのではないのか。
余談ですが、女の感は、この辺から生まれてきて男のうそや浮気を見抜く力があるのでは。
[752]神啓介 04/11/13 18:38 .YmRRMpbTxc
HN変えます。口調も変わります。ご了承ください。

>>悩める.あらため..さまの文章の中の
「あなたのすぐそばに病気の子はいませんか?」
というのは「コールドリーディング」では?W
[753]一般人 04/11/13 19:50 99Ol.vp31Ru
750修行者さん、大丈夫ですよ〜。
やっぱりいつも自分で感じるのは、「言うは易し、行うは難し」ですね。
これはとても仏教的な台詞だと思いますが、、、

悩めるさんご自身も大変でしょうが、ご家族のことが心配されますね。
そして破壊的カルトを脱した者には、苦難が待っています。それは
まず騙されたことや勧誘してしまったことへの後悔や自責の念ですね。
でも純粋な気持ちからの信心だったなら、その部分は立派なことですから恥じることはまったくありません。
ただ利用されてしまったということです。
誰でも間違うのですから、解かって辞めてそれで良いんです。

たとえばですね、統一教会についてどう思いますか皆さん。
外からみれば、たんなるマインドコントロールの組織だと、普通に思うでしょうが、
もちろん信者ならばそうは思いませんよね。
外からの客観視で確認してみれば、真如苑も同じだということが 分かると思います。

山崎浩子さんの手記、「愛が偽りに終わるとき」を読めば、カルト組織のその手口、構造、
そして山崎さんの心の痛みなどがよく分かり、共感でき、リハビリの一助にも成り得ると思います。
彼女は「ご家族の必死の行動」で、めでたく救出されたようです。

>因縁は手を変え品を変え試そうとするから
文法的に変ですね。意味わかんねーーー。 何だ?「因縁が試そうとする」って。
因縁=原因であり、それを滅することが目的なんだから、思惟して解析(覚り)することが大事なはずなんだから。

私も霊言はすごいと驚くことも、たま〜にはありましたけどね確かに。w
「コールドリーディング」では説明つかないと思ひますが。
そして信じている心は尊いからこそ、それを逆手にとる組織の手口はより酷いと感じます。

簡単な?3つの歩みを行うだけ/信心を絶やさない/得積み・・・ すべては教団の利益となります。
あと悩めるさん、りんごは皮ごと食べた方が栄養的にかなり良いらしいです。w

[754]一般人 04/11/13 19:50 99Ol.vp31Ru

迷えるさん、>真如苑は、人に意見などをする教えでありません。人の意見を聞く教えなのですよ。
ということらしいですが、 やっぱり逆のような気がするのですが・・・。
会話は受け応えしてはじめて成立するものですよね?
大事なことや良いところを言う前に、みなさんの疑問に答えたらいかがですか?

[755]神啓介 04/11/13 20:33 .YmRRMpbTxc
>>一般人 さま
慈悲をいただいてありがとうございます。「言うはやすし〜」ですね、ホント。言葉って怖い。W
というわけで、お慈悲をいただいたので少し。
>>悩める.あらため..さま
「あなたのすぐそばに病気の子はいませんか?」と言われました
実はクラスにダウン症の子がいて 息子はその子をそれはそれはかいわいがり
いたわって暮らしておりました
素直な良い子ですね、息子さん。だから「病気の子」といわれてすぐ「ダウン症の子」のところに
目が言っちゃったんですね。息子さんの優しい部分は大事にしてあげてくださいね。
「病気の人というのはとても悲しく淋しいものです 。あなたができることをしてあげなさい あなたができないことは両童子
さまが変わってしてあげてくれます」
言ってる事はすごい良い事いってると思うんですけどね。両堂子さまが何をしてくれるのかは知りませんが。あ、因縁切りしてくれるのか。
「感謝ですよ 人のためになにかしましょう できることからはじめましょう」
自分の日々の生活の中にもいろんな事がおきてるのに、同じ台詞しか言われないから、「疑問」を感じちゃったんでしょうね。
いや〜大人と違って子供って欲目がなくて素直だからするどいな。
「朝行く!といわなけばいかない予定です。」
今のうちはそれで良いんじゃないですか?それこそ「盲信」しだしたらまずいと思いますが。
>>一般人さま
「信じている心は尊いからこそ、それを逆手にとる組織の手口はより酷い」
めっちゃ同感!です。
[756]神啓介 04/11/13 20:37 .YmRRMpbTxc
>>一般人さま
「やっぱり逆のような気がするのですが・・・。」
同感ですけど、あおらなくても・・・W
[757]悩める.あらため.. 04/11/14 3:09 kWivF5x49G5
たくさんの励ましありがとうございます
全く否定しているのなら とっととやめて悩みませんよね
だから苑の人からのお言葉が欲しかったのだから..
自分の日々を反省する場所や心のよりどころは誰でも欲しいですよね因縁も否定はしません 先祖の供養は必要です
そして日常の中での修行も大事ですそれが何故真如苑なのか...そして何故会ったこともない経親さんに
自分のプライベートなことまでいちいち全部話さないといけないの?と思ったらやっぱりなんかおかしいとおもいました
今日は結局子供が行かないと行ったのでいきませんでしたが来月は行くというのです(なんでかわかりませんが)
仏壇(ちっぽけなものですが)のお水とお線香は子供と旦那が
交替でやっています  これをしないとだめなそうです
こういう気持ちは苑をやめても続けてもって欲しいのですが
今後はどうやってお祭りしたらいいのでしょうね
先祖の過去帳を調べて置くとか仏教ではそうですよね
お坊さんのお話をきくのもたまには必要ですよね
それが苑でも良かったわけなんですよ でも苑の人の話はいつもみんな同じお話ばかりです
教えをいただいていてもいろんな事象をいただく体験談などよく耳にしますが
何かあると「なかった命ですよ」と言われてたリしてますよねそれも同じです 
追われるように払うお施餓鬼やお護摩の意味も知らず郵便で
送っていることとか 「強制じゃあない」という言葉は怖いですよね
「心からさせていただく気持ちがなければお施餓鬼もお護摩も
 なんの意味も効果もないからね だから強制ではないんだよ」
この言葉どう思いますか?
こういう言われ方されて「じゃあやめる払わない」なんていういひとは
めったにいないでしょ?かえってありがたいと思って当然!て言いたいんだなってわたしは思うのです
かえっておしつけがましい言葉ですよね

導き親さんには全て話しました 家族のことがあるから
少し考えたいということで わたしの心はもうはなれていることも言いました
でも 人を思いやる心 行動 実践は日常でやりたいと。
とにかく多額ではないけれど
いつも苑の事務局周辺で袋の中に万札を何枚もいれている人を見るたび
金額ではないというけど 金額なんじゃないのかな
っていつも思ってました。お金をたびたび集めるのはやっぱりおかしいですよ
本当にありがたい教えなら会費だけでやれるようしたらいいと思うのです


[758]神啓介 04/11/14 19:42 .YmRRMpbTxc
>>悩める.あらため.. さま
「今後はどうやってお祭りしたらいいのでしょうね」
あえて言葉にするなら「今自分があるのはご先祖様のおかげ」という気持ちで
こうしてくださいとかああしてくださいとか何も考えずに「心から」手を合わせて「ありがとうございます」
で良いんじゃないでしょうか?

「心からさせていただく気持ちがなければお施餓鬼もお護摩も
 なんの意味も効果もないからね だから強制ではないんだよ」
そのとおりだと思います。でも本当に「心からそう思っている方」は
案外口にしないと思いますよ。口にしなくても「思い」は伝わるものだから。

「本当にありがたい教えなら会費だけでやれるようしたらいい」
普通「会費」を取るお寺なら、この会費のことを「お布施」というんじゃないですかね?
[759]真言立川流 04/11/14 23:15 5E9HTuxFN7j
悩める.あらため.. さん はじめまして。

御家族という単位でのお悩み気苦労が多いと思います。
たまには苑に帰るのではなく
御家族で巡礼でもされたらどうでしょうか。
ご主人の意見も取り入れながら真言宗のお寺参りでもされれば
息子さんにも良い刺激になるかと思います。

たとえば伊藤真乗氏が修行された醍醐寺や高尾山、成田山など・・・。

[760]地蔵。 04/11/15 0:43 UmAXc9pBlW9
>>759 そうですね。同意です。悩める(改)さま、本物の仏教を、お子さんに一度見せてあげてはいかがですか?
密教というなら京都の東寺が一番最初にふさわしいインパクトを与えてくれると思います。
苑では何一つ教えてくれない仏の世界を、いきなり全部、惜しげもなく見せてくれるところです。
醍醐寺は・・上寺下寺と余りに広大で、私の相棒がなかなか「君には無理」と
連れて行ってくれませんが、それだけに国宝の山です。

京都はお時間があるなら、おいしい店も無数にあるし、ぜひ楽しみながら探索して頂きたいところです。
可能なら私自ら案内して差上げたいくらいです。

ぜひともこれからも、その尊いお志をご自身で生かされますように。
[761]初信者 04/11/15 1:41 fzqdEosm8Y0
こんばんわ、皆さん。
初めて、書き込んだのにお返事有り難う御座いました。
先ほど、一生懸命書き込んだのも、操作ミスで最初からです。
実は、導き親(母親)には言えないのですが、月一の接心も(時間的)が
結構、重いんですよね。怒られちゃいますか?一ヶ月遅れが早くて
良いな、なんて思っちゃったりするんです。「待ってるのも修行」
と言われます。うーん!?辛いんですよ、今。
皆さん、在住の自分に、色々教えて下さい。
[762]何だここは、 04/11/15 1:43 gpiWnAq4W7k
皆さん、こんなところで、あーだ、こーだ、屁理屈ばかり
いってないで、仕事でも一生懸命してみたらどうですか?
夜中にこんな掲示板みてないで、
夜早く寝て、夜更かししないで、朝早くおきて、仕事に
全力を傾けたらどうでしょうか?
宗教は、別に、その人が好きでやっているのだから、
人のやってる信心にとやかく言わなくても
いいのではないでしょうか?
[763]地蔵。 04/11/15 2:10 UmAXc9pBlW9
>>762 そういうことは過去ログをしっかり読み、スレの流れを
理解してから書くものです。

何故皆さんが悩んでる人に対して誠実に対応しているのかを理解しない
で書き込むあなたは、年齢又は精神が成熟していないか、または一般の人を
装った下級信者と見なされますよ。

ここで書いている人は皆とても真剣で、それぞれの立場を尊重する誠実な方
ばかりです。場違いなのはあなたかもしれませんよ?
[764]悩める. 04/11/15 7:33 kWivF5x49G5
そうですね HNのみで語る掲示板は どこも無責任な発言が多い中
ここはそうじゃあないですよね 書き込んでいる言葉は表現を読むとわかるけれど
みなさん教養もあって たぶん日常生活もきちんとやってそうなイメージを
受けます。会社であるなら責任のあるポストでばっちり仕事もやっているでしょう
かくいうわたしも 暇な主婦のように見えるでしょうが
実は忙しくてなかなかPCの前には座れない中 家族が寝てから
はたまた仕事へ行く前などにここに来てます
実際みなさんの顔を見て語れるくらい ここで出会った方々のことは
信頼できますし 本音で話せて 気持ちも楽になる さらに
至らない自分がしなければいけないことなどに気つくことも....

初信者さま
接心のために朝早く行って順番をとって 月1度ではなく
何度も帰苑する人はたくさんいるそうですよね
待つことも 日曜日を一日つぶすことも修行で 得になることだといわれますよね
でも そういうことで仕事もやめてしまうような人もいます
そこまで行く人は悩んだりしない信じきった人なのですよね
わたしも子供 旦那の後ろについて 最後に自分だったので 帰るのは夕方になります
子供とも初心の旦那は早く終わるので先に帰ってましたが 旦那が初心を終えたから
今後は朝早く家族で順番とるか 両親が終わるのを子供にも待たせることになるなあって
思ってました 
接心をありがたいと心から思える人はいくらでも待てるんですよね
都内は精舎がたくさんあって地方に比べると恵まれているらしいです
それでも数時間待つのはきついですよね
かといって早朝から並ぶのもね
でも1ヶ月遅れは霊言も深くなくなるといわれませんか?
1ヶ月に1度行かなくてはならない という義務感が先にたつなら
接心の意味はもうないですよね みんな本当はいろいろ疑問に思っても
なんとなく辞めたら....って不安になるものなんでしょうね
導き親さんにそのまんま言ったらなんていわれるんでしょうか?
きっと言葉は優しく 「強制ではないから」というんでしょうか

[765]悩める. 04/11/15 11:28 kWivF5x49G5
地蔵さま
仏教のこと 東寺のこと詳しく教えてくださいますか?
そもそも わたしは生まれたときから祖母がやっていた
法華経の大慈会の教えを教えられ育ちましたが 仏教の話ではなく
日常の生活の中でどんなふうに考え行動していったらいいのかをお経をあげることによって
自分で見つけていく教えでした お経をあげることが一番の修行で
もちろんお導きということも言ってましたが3つの歩みとかそういう
お金のかkることはいっさいありませんでした
それで因縁を切れるとは思えなくて 真剣にやっていませんでした
どういう書物を読んだら 本当の信心ができるのか
お釈迦様のこともわかるのか
[766]初信者 04/11/15 14:07 fzqdEosj.GR
悩める様
有り難う御座います。おっしゃる通りだと思います。
本当に、母や妹の信心には感心しています。
自分はどうなんでしょう?教えは好きです!元々宗教には無頓着で
家には仏壇も無く、でも先祖(祖父、祖母)を思う気持ちで信者してます。
真言宗の実家なそうで、苑が良いんだよと言うことです。
少し仏事に不勉強なので、この場でご指導頂きたいと思います。
地蔵様
悩める様の言われる通り教えて下さいませ。
[767]地蔵。 04/11/15 19:03 pJOG.QpA4vu
>>765 レス有難うございます。では少しだけ・・。
東寺:正式名を教王護国寺といい、新幹線から見える五重塔が京都の象徴になってます。
弘法大師空海が晩年の全てを注いで建立したお寺で、中でも五智如来(大日如来を中心)・五菩薩・
五大明王(不動明王他五尊)・天部(四天王他)21尊像を整然と配した立体曼荼羅は国宝中の国宝です。
密教の奥義を象徴してます。

密教とは要するに仏様と一体になり、自身を一瞬にして完成させ、人々に仏の慈悲を
この世に顕現する事と私は解釈しています。ものすごく大雑把で、他の修行者の先達方にお叱りを
受けるかもしれませんが、とりあえずそう思って間違いないと思います。
この「仏様と一体になる」のが密教の大きな特徴なんですが、苑はそれを
在家である事を理由に一切教えません。出発点からおかしいのですが、もう何度も既出ですのでこれくらいに。

それと、私は一介の密教好きに過ぎないので、仏教を哲学・教理的に説く能力はありませんので、
ご勘弁下さい。ただ、
>日常の生活の中でどんなふうに考え行動していったらいいのか
ですが、「慈悲を他の人に示さなければいけない」「ただしくあらねばいけない」
と強迫観念的に過ごすのが一番まずいのではないかと思います。
(A型気質と言って、がんになりやすいと主張する学者もいますし)
こうあるべきという像は人それぞれあって、それもまた望ましいことだと思いますが、
私なんかですと、毎日嫁さんが疲れて帰ってくるのですが、一段落したところで
肩から腰から揉みまくります。凄く重宝されてます。
このときの私は「やー、ダンナ、こってますなー」とすごく楽しい。
嫁さんはもう夢心地です。「疲れて帰ってくるし、マッサージでもしてやれば
喜ぶんじゃないか」と思うわけです。結果オーライですが。

世の中に範を示し、心に光の大指導霊を宿す勢いでガンガンやることは
ちょっと無理が多いのではないかと思うのです。
[768]地蔵。 04/11/15 19:11 pJOG.QpA4vu
連続すいません。あと、ちょっと読みにくくて申し訳ないです。
考えながら書くので、何とも・・。

えっと、続きですが、悩める(改)さんはお経を唱えておられますし、
それって凄くいいことだと思うんです。何かというと、唱えている時って
既に瞑想が多分に入っているんですよ。毎日なさる中で、心の中の心情や
思考が浮かんでは整理されている事と思います。
お経自体の意味も、凄く深遠なんですが、唱える事で自然と答えが見つかる
方向に導かれる、または行動する気になるという効用が大いにあると思うんです。

自然体とはそのようなときのことも指すと思います。
甚だ抽象的で申し訳ありませんが、案外答えは今言ったような、お経を唱えるとか
そういうちょっとした「気づき」の瞬間のなかにあると私は思うのです。
いかがでしょうか。
[769]神啓介 04/11/15 20:56 .YmRRMpbTxc
>>地蔵様。横レスすみません。
私も「瞑想」をちょっとだけやってます。(寝る前の15〜20分)ぐらいですが。
頭を真っ白にするつもりでやるとストレスも軽くなるし結構良いですよ。

ところで、梵字の「カ」って何の事だかわかりませんか?
こないだ突然頭に浮かんで、はじけて消えちゃったんですけど、
なんのことだかわからなくって。
[770]地蔵。 04/11/15 23:08 Zo9/CfpmS/J
>>769 カタカナで「カ」という「音」が伝わってきたのでしたら、
もろ地蔵菩薩の種字(象徴)なんですが(笑)何なのでしょうね。

それを見て神さんがどのように感じたのでしょう。
とっさに梵字と分かったあたり、何かを目的に瞑想されていたとか。
[771]仏啓介 04/11/15 23:16 PNcxp.tix6d
>>769
横レスですみませんが、梵字の「カ」って
それさ〜そのまんま「地蔵菩薩」の種字でしょうが(笑)。
地蔵氏への質問、わざとやっているの?
あと五輪塔の五大を表す場合「風」の種字
[772]仏啓介 04/11/15 23:18 PNcxp.tix6d
あっ、よけいなことでしたか・・・(爆)。
[773]地蔵。 04/11/16 11:26 Zo9/CfpmS/J
いえいえ。お詳しいですね。頼もしいっす。
字体が「カ」みたいな奴ってあったかな。
[774]初信者 04/11/16 16:34 fzqdEosk91K
こんにちは。変則勤務の為、色んな時間に登場させて頂きます。
尚且つ、PC初心者の為タイムリーに質問や、お返事できません事を
あらかじめ、ご理解下さいM(--)M

妹から連絡が有りました。
夢で、継主様と遊園地で一杯遊んで、一杯相談して「心はいつもこん
な関係だからね!」とおっしゃり聖地へ帰られたそうです。
妹が言うには、「自分や相手の言動や、目先の現実に惑うこと無く!
真如継主様、おねーちゃんがいつも一緒!」との事です。

自分の導き親(母)その上の導き親が妹(大乗)ですけど
感心するやら、ちょっと羨ましいやら、真如苑にとっては、もしかして
思いの通りの良いお客さんかと?

こんな考えじゃ、やっぱりいつまでたっても初信者ですよね。


[775]地蔵。 04/11/16 18:04 0ykIieqgi.e
>こんな考えじゃ、やっぱりいつまでたっても初信者ですよね
この感覚、大事にしてください。「何だかなあ・・」「ちょっと
おかしくないか?」この疑念の有無こそが、世間と真如オカルト霊界
を分かつ境界線、生命線です。
[776]神啓介 04/11/16 20:35 .YmRRMpbTxc
>地蔵様
いや〜私、梵字ってろくに知らないんですよ。でもなぜか「カ」って
読めたんです。その字は。それにそれから「なんとなく人の言いたいこと」
がわかったり、募金箱とかに気がついたら頭で考えてないのに募金してたりするんで
気持ち悪くって。
[777]悩める 04/11/16 21:23 4U3JFkvpVQ/
地蔵さま
唱えるお経の種類はなにがいいのでしょうか?
苑のものと法華経しかしらないので...
実家の母に相談しましたら
近い先祖の名前と命日を調べて仏壇に祭るよう言われました
母の唱えているのは南無妙法蓮華経です
昔そういえば修行といわれて 海でお題目を唱えたり
三部経の勉強のための修行に出たことがありました
わたしは仏教に縁がありながらも中身を何も知らない
なので 何から勉強したらいいのか....
教えてください
初信者さま
妹さんはどうしてそこまで信じることができているのか
聞いたことはありますか?幸せそうにしていますか?

[778]地蔵。 04/11/16 22:20 Fsg.B.xFNLU
>>777 お、777だ。よかったですねー。えーと
>唱えるお経の種類はなにがいいのでしょうか
苑の真言は演歌調で嘘800なものもありましたが・・。

何と言っても般若心経がいちばんでしょうね。むかしお寺の子で
高校生の子が「朝、ぽくぽくと木魚をやりながら唱えると、本当に心が
落ち着いてすっきりした一日を送れます」という記述を見たときは
心からおどろかされました。このお経一つで宇宙の真理を語りつくしている
感がありますし、法華経ももちろん素晴しいのですが、宗派を問わない
広範さからいっても、その愛されようがうかがえます。ぜひ一度読経してみてください。

また、仏教は救いという精神面と、哲学的側面の二つがあるように思います。
勉強なさるのでしたら、宗派の教義ということも絡んでくるでしょう。
それもこれも、仏教のわが国における1500年にわたる歴史的変遷があるからですが。
中国を経由する事で、漢字文化の洗礼を大分受けちゃいましたしね。

教えを学ばれるのでしたら、ぜひ2000年前、お釈迦様が大衆・弟子達に
どのような言葉で語りかけたんだろう・・と思ってみてください。
小難しい哲学とは、また一味違ったものだったろうと思うからです。
[779]初信者 04/11/17 0:19 fzqdEosk97q
悩める様
私の妹は、かなり変?なのですよ。小さい頃から、頭良く、何でも
出来ちゃう、兄としては全く困ったものでした。

だから、親も妹に一目おいたのかな?でも、苑を家中に持ち込んだのも
妹なんですよ。でも、心の病気(ウツ)で今は、困ってます。
しかし、一番苑に熱心です。
[780]悩める. 04/11/17 1:25 kWivF5x49G5
信じて それを柱にして 日常の生活を 真心のこもったものにできるのなら
苑の教えは悪いだけではないと思いますよ
わたしは音楽関係の仕事をしていて
仕事を通じてであった人が後から実は苑の人だったってことが3人ほどいます
わたしは有名ではありませんが その人達は
一般の人も3.4人にひとりは知っていそうな人ですが.ウツでした
そういえばなんとなく雰囲気も似ています わたしは好きでしたが...
苑の人だと知る前は 業界人なのに気使いのできるすばらしい人と思ってました でも表の顔と裏の顔はあまりにも違っていました
ひとことで言うとウツ 何かいつも静かだけど悩んでいる
そんなのを姉御感覚で見守っている感じでした
縁があったのか 最終的には苑の人だったってお互い知ることになったのですが
私をかねがねお助けしたいと思ってたと全員から言われました
私はいろんな人に頼られ 得のありそうな人なので 苑にはいればもっといろんな人の信望を集めると
言われました。すごい縁だなと確かに思いました
ただ私はすでに苑には結ばれていて...
「ねえ お寺ってどこの?」からみんな始まりました
テンションのあがることのない冷静な人ばかりでした。大乗 歓喜とちゃんといただいているみたいだし....
キャリアばかり長いわたしより ずっと信じてて
でも何故か暗い....やっていけるだろうか?って心配するほど...
自らをじっと見つめているから常に考えているのかもしれないし...

しがらみを少しこの手からほどいてみたら
気持ちが楽になって 本当にいいことを探そう!って感じて
笑顔になったら なんと今日嬉しい仕事が舞い込んでできました
導き親さんには言われました
「あなたは深まるはずの人だから きっと教えが深まる前の
 事象をいただいているんだよ 」って
そうかもしれないしそうじゃないかもしれない
いくらでも時間かけて考えたいです


[781]ありのままに・・・ 04/11/17 13:29 tAuvaPx49Lb
こんにちわ!
 私も大分落ち着いて楽になり、ホッとしていましたが・・
昨日用があり、導き親さんに会いました。とても気を使ってくれているようで満面の笑みで『今度ランチでも
しようね!いやじゃなかったら』って言われました。何か複雑・・
 彼女はいつも一生懸命でいい人だと思うのですが、言葉の端々によく判らないものを感じます。
私が考え過ぎなのか、彼女が無神経なのか?よくわかりません。
だからもちろん信頼も出来ないのですが、友達なんです・・
子供同士も仲がいいのでこれからどのように付き合ったらいいのかな?

最近また人と会うのが楽しくなりました。これはとっても嬉しかったですね!
苑にいるとすぐに「おたすけ」と言われてしまうので真面目な私は
人と楽しく会えなくなっていました。
 以前はチャレンジャーと呼ばれるくらいいろんな所へ行き、いろんな人に会い
自分の持ってないものを吸収しながら成長したいと思って暮らしていたのに。
 苑で個人の尊重、いいところを伸ばしてくれるところと言われ惹かれましたが
私は芽を摘みとられたきがしましたよ。暗くもなったし。

地蔵様
何故にそんなに仏教のこと詳しいのですか?素晴らしい知識ですね!
やはり男の方だと思いました。感情的なところがなく読みやすいです。
これからもいろいろ教えてください!

そしてとっても真摯的な方たちに出会えた事も嬉しく思います。
これは苑のおかげですね !この縁は www


  
[782]地蔵。 04/11/17 15:21 pazm7bpps2E
>>780 悩める様(改)に雲が晴れ、さーっと太陽と風が差し込んできたかのような
確かな手ごたえを感じます。人と出会うのもなにかのメッセージ。
すべてはいいようにいきますんで。まあいい経験をしたな、とお考え下さい。
お陰でもう二度と引っかかる事もないですしw。

>>ありのまま様。えー。親父が京都人で、文化財(主に大全集・・)好きだったもんで。
兄弟の中で僕だけ、仏教美術・仏像に目覚めてしまったからですw。
後に高校の同級生(寺大好き)と近畿圏の主な寺社をめぐることになりました。
[783]悩める. 04/11/17 17:33 kWivF5x49G5
ありのままさんへ
辞めた後も話ができるなんていいじゃないですか
会座にも座っていたのに 智流院だってお助けをたくさんやらないと
はいれないんじゃなかったですか?
そこまで行っていた人が何故?と思いますが
わたしも接心で会座はまだですか?と聞かれたとき即導き親さんに
それを話しました 今から1年以上前のことです
でも最初の言葉は「資格があるから」でした
その言葉にはがっかりしました たとえ私が至らないにしても
それはどういうものか教えてくれてもいいと思いました
彼女から見てわたしはまだまだだったのでしょう
でもそのとき詳しく教えてくれていたら 目標も持てたと思います
結局今も会座のことはよくわかりません 何をやってるのかも
でも今思うと まだまだってのも何がまだまだなのか...笑
苑にはまってなかったのか なんの資格なのか
わたしが苑をやめたくなった一番の理由は それかな
導き親さんも経親さんも 社会に出ている人間として
魅力的ではありませんでした
彼女らのようになりたいと思えなかった
仏教は人を見てやるなといいますが お助けするとき
暗く 汚い人だったらどうでしょう 誰も話はきいてくれないと思います
明るくいききしている人がまわりにいなかった
何故なのでしょうかね
苑に行けば暖かく 優しくほっとする空気に包まれましたが
そこにいる人も結局外に出て行けば凡人になるわけで
もしかしたらみんな苑にいるときは我を捨てているだけのような気がしました
最後に導き親さんに言ったことは 本来わたしはグループで行動することに
意味を感じないから みんなで一緒というのも 他人に自分の話をするのも
抵抗があるからと話しました
言いたいことを言えずに辞めるというのではないので
悔いはないです もし本当の教えならば 彼女らはほってはおかないかもしれませんし
わたしならきっとなにかの方法で心をつなぎとめようとすると思うのです
[784]青年? 04/11/18 18:50 jpieYnppcSS
苑にはまって長い期間も通ってます。苑の方はいつも笑顔がきれいで
学生の時は、なんてきれいなお姉さんが多いのだろうと横道からの精進でした。
でも途中で苑から離れ他宗(S会、モルモン、真光、オウム等)を見てきましたが
帰ってきたのは苑に十年以上経ってました。掲示板をみると、導き親さんの
不満、組織の不満が見られます、確かに学生のころに比べると人数も倍以上に
なり、帰苑する度に、真如マナーをほんとに聞いてるのか?と思わず
怒りたくなるような、おばさんたちの道路上でのマナー知らずや御宝前一杯に
おかれた場所取りの信徒をみると今でも怒りが収まりません、
事務局員の態度もかなり教主様ご在世にくらべるとまるで公務員のような
事務手続きしかされていなく直接継主様に直訴したい気分に何度もかられます。
事務局の方、当メールを見られましたら、何とかしてください。
このままだと、立教当時の暖かい親苑は、過去のものになりますよ。
でも、最後に言わせてください、苑の教えは絶対に正しいです。
他宗をみた、私なりの言葉ですが、教えは正しいです、やめられていく
方々は、現在の苑の組織に問題があると思います、導き親さんに
多くの方は、頼り信じていこうとするが、何らかの問題で離れていく
でも、その前に一人でも多くの方を落ちないように導き親さんに
代わってでも、事務局で救い上げられないでしょうか?それが本当の
事務局員の修行では、ないでしょうか?
[785]地蔵。 04/11/18 19:49 9cFD/Bq6Bdm
>>784 初めまして青年さん。初対面でのっけから謝っときます。すみません。

>でも、最後に言わせてください、苑の教えは絶対に正しいです。
他宗をみた、私なりの言葉ですが、教えは正しいです

の根拠が

>S会、モルモン、真光、オウム等

って・・皆100%(オ)カルト(Sは政治癒着・圧力団体型かな?)ではないですか。
在家仏教に何年も研鑽されたと言うなら、まだお話のし様がありますけど・・。
極端な話、「あっちのカルトより、マシですよ」って聞こえるんですけど。

ここの過去スレをご覧になって尚「絶対に正しい」と言い切られる勇気は
なかなかのハマリっぷりですね。ちなみに苑の方が優しいのは「勧誘できそうな」
一般人か、「かなりはまって(働きアリと化して)出て行きそうにない」身内に
対してだけです。ぜんぜんはまらなかった私など、笑顔から他人に格下げと
なりましたよ。歓喜を得ても人としての位はどうなんでしょうね。
[786]青年? 04/11/18 20:13 jpieYnppc0w
はじめまして地蔵さま・_・
確かに、比較の対象が新興ばかりだとそうかも知れませんね・・
ちなみにSは創価です。地蔵さまは、歓喜だったのですか?
私は未だ大乗です、でも苑の中から見ると大乗も歓喜も修行途中では
ないですか?途中過去に抜けた私にそこまで言う資格はないかも知れません。
でも霊能までいけた方は、どう思いますか?他人から世間でやはり
格下げ?扱いになっているのか?逆に回りに対しても接し方が違うと思いますが、
また、そこまでいくのに会座に参座されいたとしたら、どんなに大変か
理論理屈だけでは、無いことはすでにご存知かと思いますが・・

中途半端な人間が生意気言ってすみません、でも正直なところ書かせていただきました。
[787]地蔵。 04/11/18 21:40 uPJqwIqUhpD
正直に有難うございます。大乗とは、これまでと違いなかなかの上位の方と
お話できそうで、嬉しいです。丁重におもてなしせねば。

それはそうと、私自身でなく、導き親が歓喜です。職場の同僚(私が長、
歓喜さんが事務長)でしたが、苑を去る旨を伝えた瞬間から他人にされて
ちょっと寂しかったです。そういう意味ですので、今一度見直してみてください。
また、苑とのいきさつは過去何度も書いてますのでお暇でしたらお読みくださいね。
なかなか読み応えあると思いますよ。(私のはともかく、他の方のを大体目を通して
から書くようにしてくださいね。それが礼儀でありルールですから)

>霊能までいけた方は、どう思いますか?
魔界の魔王方諸氏に匹敵する人達だと思います(笑)。
この板に御降臨あそばすよう、皆で祈りを捧げたり、呼びかけたり
してるんですが。いや、ホントですよ。
曲がりなりにも組織の中枢であられるんですから、是非教義なり
組織運営なりと大いに語りたいのです。ここの方が皆そう思っています。
[788]地蔵。 04/11/18 21:54 uPJqwIqUhpD
そういえば歓喜さんが「他の宗教の人も(苑の力で)救われるけど、
S価だけは救われない」って興奮していってましたね。
他のスレでも苑の人は何かと「(S価の)工作員の仕業だ!」って
連呼してたような。。

青年さんはいわばそのような「敵地」によく行く気になりましたね?
行った先でも大丈夫でしたか?当然苑の者と分かれば、扱いも変わってくる
と思うのですが。
[789]悩める. 04/11/18 22:01 MfLP4Gx49G5
青年さんへ
もしも正しいのならば納得いく説明をしてもらえますか?
難しい言葉ではなく 一般人にもわかるように

うちの導き親さんは 「やめるかもしれない」と宣言した今でも
元旦え 初回向  (なんの意味かわかりませんが...)
と御尊影の申し込みは?とさきほども電話がきました
事務的でしょ?それらが何を意味するのか説明もなく申し込むかどうするか
その返事だけ聞きたいわけなのですよ
ひきとめる言葉もなく 説得するでもなく  こんなんで所属がついていくと
思いますか?本当に人のための正しい教えならば ほっておくのはどうかと
思います。以前わからないことがあって 事務局に質問したところ
「導き親さんに聞いてください」と冷たく言われましたよ
導き親さんにもわからないから事務局に聞くようにいわれたのに....
会社や学校の組織の方がましではないですか? 本音も言わない
心で何をおもっているのかわからないです。
みんな口調は同じで余計なことは話しません 性格まで同じに思えてきたものです
それでいて 世間某と言っては教えのない人は救われない人と決めてしまう
ここに来てからのほうがいろいろ勉強になっています
そういえばここのところ 何人かの人の書き込みはなくなっていますけど...
地蔵さんは必ず答えてくださいます
苑のひとの意見で納得できることが本当は望みでした


[790]地蔵。 04/11/18 22:50 uPJqwIqUhpD
青年さんは違います。きっと答えてくれます。だって大乗だもん!
横レスでした。ごめんなさい。
[791]初信者 04/11/19 0:35 7xMnN9smkXk
皆さん、こんばわです。
苑に結ばれ、何となく優しくなった自分をかんじています。
優しいか?少し気配りできる様になったのか?
昨年の、寒修行の時立願したのが、「車の運転時、イライラしない」
でした。やけに遅く走っている車の後ろに居ると、「もっと早く走れ!」
が「駄目、駄目」に変わりましたよ。
あと、たばこのポイ捨てとか、当たり前だろと、怒られそうな道徳的な事
普通に出来なく成りました。そんな事に気付いて、他が為にの思いが普通に
出来ればすごく良い教えだし、人間どうし優しく生きられるのに!
とおもいます。
[792]初信者 04/11/19 0:51 7xMnN9sjkFL
御免なさい!道徳的な事が出来ないんじゃなくて、
非道徳的な事が出来なく成りました。
なんだか、パソコン打つのもちょと早くなったかもしれないです。
やったね!
[793]悩める. 04/11/19 9:15 MfLP4Gx49G5
そうなのですよ
そういう気持ちが当たり前のようでみんなできなくなってる世の中ですよね
最初はそういうことでいいんですよ
わたしもそうでした。今はいい時期だと思います
でも苑は道徳を教えるところではないことに
そのうち気がつきます
3つの歩みは何かなさってますか? 深まるほどに 接心では
会座のこと お助けのこと いろんな行事へ参加してますかとか
言われるようになります  スケジュール帳いっぱいになって
(わたしは違いましたが)
なんかふにおちない想いの中で 仕事や家庭をも犠牲にして
(犠牲にはしてはいけないと苑では言いながら 何故かみんなそうしてるのが
すごく変と思ったけど ご奉仕のことも子供がいるからって時間指定しても
なんとかかんとか話が朝から来れませんか?になっちゃってるんだよね)
言ってることとやってることが違う 意思の弱い人は断れないと思う
それに 道徳的なことを教えてくれるのは苑だけではないです
日々の生活の中でいろんなえいきょうを受けて自分のいけないところを
正せることは誰でも経験できると思うし 
もっと深い 教え というところでいつかぶつかると思いますよ
だってわたしは8年目にしての疑問だったのだから
今思えばひとえに導き親さんが遠方だったのが原因ですね
全くひとりでわけのわからない 月1回の帰苑でしたから
でも なんの理屈もなく お助けしようと思ってもいなくて
わたしの変わりようとわたしの生き様を見て 4人もの人が真似して
入信しました まさに真似です
わたしを見て わたしが信じている教えならってそれだけの気持ちです
だからこそ 自分はもっと深くならなければいけないと思いましたが
結果は こうです 


[794]初信者 04/11/19 10:59 7xMnN9sy0/G
悩める様
もしかしたら、すでに壁に到達してしっまて居るのかも知れません。
月一回の帰苑、それも重たく法要ではなく、接心日だけなんですよね。
3つの歩みは、好きじゃないんです(ヤバイ)お助けなんか出来ません。
自分で良く解らないのに知人に勧められないです。
歓喜も今一気が進みません。
悩める様は、魅力的な方なんですね。お助けを意識しなくても人が着いてくる。
これからどーしようかな?まだ、一ヶ月遅れでまにあいます。
[795]講釈師 04/11/19 11:06 Ve5fWuqDeBN
すみません。素人な者で、苑のピラミッドの序列が解りません。
下っ端−導き親−教親−歓喜−大乗−事務員−霊能者−伊藤家
でいいのでしょうか。
完全な部外者ですので、教えて下さい。お願いします。
[796]初信者 04/11/19 11:18 7xMnN9sk91I
地蔵様
>795さんにお願いします。
[797]講釈師 04/11/19 12:52 Ve5fWuqDeBN
「苑の中枢」や「上位の方」やらの文言が出てきますが、
ピラミッドの階層の呼称が解らなければ、ちと理解しにくいので。
初心者様、そうおっしゃらずにお願いします。
[798]初信者 04/11/19 15:29 ldgjneptRI1
講釈師様
自分は本当に初信者なのです。知っている事は
一般ー大乗ー歓喜−大歓喜ー霊能者
のはずです。そして皆、又親様の子供だと言うことです。
だから、私の妹は真如継主様を「おねーちゃん」と言います。
[799]初信者 04/11/19 15:38 ldgjneptRI1
導き親は、苑に導いた人、経親さんは苑から認められ所属の教師
追加です。
[800]地蔵。 04/11/19 16:22 uPJqwIqM5Hw
>>795-797
私が良く使う用語ですね。一般ー大乗ー歓喜−大歓喜ー霊能者 ー伊藤家(本尊)
でいいと思います。信者の目的は、最高位の霊能を目指し、霊位向上に励む事に
集約されます。この他に教団内に「事務局」があり、そこで働く「事務(局)員」は
一般と違い、苑の直属ということでステータスなんだそうです。霊能の人も多いらしい。
なお、内情や疑問点については、この板の初期(
>>1->>200)で、いろいろな方が
かなりの激論をかわしてらっしゃるのですが、全部を見ると言うのも何ですし、
私の参考にしているところを挙げときますね。

苑についてダイジェストで掴むなら
http://nun.nu/park8.wakwak.com/~kasa/Religion/shinnyoen.html

教義を徹底して考えたい方は
http://nun.nu/www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/shinnyoen.html#Anchor-51001

信者、脱会者、ありとあらゆるカオスが飛び交う玉石混交なら
t
http://nun.nu/etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084143460/l50
そして、家族を奪われ怒りに震えるお父さんのサイト。信仰と洗脳について
考えさせてくれます。
http://nun.nu/mars.s6.xrea.com/comeback.htm#settoku
[801]講釈師 04/11/19 16:48 y/Un.VpT0wZ
初信者様、地蔵。様ありがとうございます。
上の4つの内の2つは、ここの板にたどり着く前に目を通していました。
他のうちの1つは、「よく、まあ、世の中には、、、、、。」ということで。
横道にスレてしまって済みませんでした。
[802]ありのままに・・・ 04/11/19 19:06 X9EjuZx49Lb
悩める様
ありがとうございました。悩めるさんのおっしゃるとおり蟠りがなく出来たら
いいなと思いなすが、私が出来ないのかもしれません。これを通り越せたらもっと
楽になれるのに、相手を責めて許してないのです。これも修行としていましたが、
今の私には無理でした。きっとこういう時 双親様、両童子様は解っていてくれて
みていてくれるんだって強く信じて前向きに頑張っていくことで常住を感じられるんですよね。
これを見つめていくことでまた新たな展開があればそれも良しですが
今のところ解かりません・・

 会座のことですが私も最初は興味からで、導き親さんが、いいよー行くと解かるからって
じゃあやってみるか という感じでしたね。 でも会座に座るにはお願い書?を書いて
経親さんやらの印鑑が必要なので、文面も志が顕れます。真剣そのものに
なりました。会座に座ってからが本当の精神と言われています。
自分から望んでいくのですからそれまでとは打って変わって厳しいものになりました。
 自分のこれは苦手という壁を乗り越える訓練です。それは自分自身をみつめるので
よく自分というものが解かってきます。まさに自分の知らない自分を知ることが出来ます。
自分は本当にそういうところがあった と心底思った時変わります。苦しみを伴いますが
そしてこの苦しみの中 教主様を強く信じ感じられることで乗り越えることが出来るのです。
 私はこの信じるを自分を信じる事にしただけです。

これは自分の経験なので伝わるかどうかは不安ですが、思うところ書いてみました。

後智流院では所属の育成も不可欠でした。 それぞれのいい部分や得意なことを
伸ばせるように、喜んで頑張れるようにお話していきます。相手が望むものはすべて与えながら
自分の知ってる限りの知識や、経験足りなければ経親さんに求めながら
常に相手を尊重して来ました。私の導き親さんはこうではありませんでしたが。
でもそのおかげで自分自身がやればいいんだと気がつきましたからよかったのかな?

先日 私が辞めてから所属といっても親友ですが 今まで自分が頼り切って依存しすぎていたといっていました。
謝られてしまいました・・
今はまたいい友達に戻れそうです・・
 


[803]地蔵。 04/11/19 20:35 tuK1CRpw458
>>802 ありのまま様。大丈夫です。すぐに良い出会いがありますよ。
あとはだんだんと貴方の中の童子様を成仏させてあげてください。

日常の中で自分を優しく見つめていけば、それらは言われるままに
作り上げてきたものだったんだなあ、と思える日も、すぐそこです。

あと、「修行」も「乗り越えなければ」も同次元の苦行だと私には感じます。
心が頑なにならないよう、お気をつけくださいね。

自分の知らない自分、というのは実は、くわっと身構えて全身全霊であたっても、
まったりとリラックスして、気功をしながらでもすごく深く見えます。
前者は緊張の極み、後者は柔軟の極みという極限の違いだけです。
やるせなさやストレスは、慢性的な緊張からくるものも多いです。
どうか、ゆったりとご自身を扱ってあげてください。癒しの奥義です。
[804]ありのままに・・・ 04/11/19 22:59 X9EjuZx49Lb
地蔵様
温かいお言葉ありがとうございます!
頑張り過ぎはやはりどこかで無理がきますね。

地蔵さんは気功をされるんですか?
もしよかったらどのようにやるのか教えてくださいませんか?
お忙しい中すみません。
[805]地蔵。 04/11/19 23:12 tuK1CRpw458
>>804 気功、といえるかどうか微妙ですが・・。私の場合、目をつぶって
ゆっくりと「空気と風を相手に」指揮をします。四拍子で大きく伸びやかに。

家族には絶対内緒の姿です。得体の知れない快感がこみ上げてきます。
色々試したんですが、好きなようにやると格別みたいです。
[806]悩める. 04/11/19 23:36 MfLP4Gx49G5
毎日導き親さんから電話があります
けれど真髄にはふれない 事務報告ばかり
気を使っているのもわかりますが わたしも普通に黙ってきいています
元旦え 初回向 と繰り返しますが 説明はないです
ご尊影のシールが1枚1000円 お金振り込んでくれるなら申し込むけど
とお金のことを気にします
やはりこの導き親だけを見ていたのではだめですね それから
私の所属へもわたしを飛び越えて電話しているらしく、接心の報告もそっちへして
いるようです 。これはなぜかといいますと
所属の接心の内容は 自分にもかかわることだからです
自分のために人の接心の内容が気になるわけですよね?でも自分のことは話さないわけですから
ここに生じる変な上下関係は嫌ですね 自分は先祖を拝みたいのに
赤の他人が介入するんですよ?
なんか利己的です。きっかけは 初めて家庭集会に出たときにはりきって報告したら
「うちの経親さんの許可得た?」それが最初の言葉だった。そのたった一言がわたしの疑問を生んでしまいました。
「ちゃんとした人だから自分が全部しっておきたいらしいから事後報告だときついこと言われるかもしれないよ」とも言われました
普通に社会での上下関係でもこういう嫌な想いってすることあるじゃないですか?
悪気もなくしたことへ 冷たいことを言われる.....
この導き親のたったひとことがわたしの苑への不信につながったのです
今地蔵さんから教えていただいたところへリンクしました
読んでいたらとてもわかりやすく宗教について心にはいってきました
やっぱり間違っていますね日本の宗教のやりかたは
[807]あーそうか 04/11/20 3:39 N6baWyq4W7k
まあ、皆さんいろいろと意見がありますが、
いいじゃないですか、みな、好きな生き方をして、
いいじゃないですか。みな好きな宗教をやって、
何が悪いんですか?
仕事でも、遊びでも、いろいろなことをやって、
何か、自分にあったことをみつけていけば、
それでいいのではないですか?
まあ、いろいろと信心をしている中で、問題もあったという方もいるようですが、
それはそれで、人生のうちで、一時の経験として、
流すくらいの器量でいたほうが、いいのでは?
「いいことがなかった。」とか、いろいろ思いはあると思いますが、
それはそれで、次なることに、全力を尽くせば
それでいいのではないでしょうか?
信仰で、決していいことばかりではなく、
悪いこともあったかも知れましょうが、それはそれで、
経験となっていることかもしれません。
なので、あったことを悔いるのではなく、
これからの人生で、今まで経験したことを
生かせるように、前向きに暮らしていったほうが
いいのではないでしょうか?
[808]講釈師 04/11/20 17:06 i30nSfpT3pw
悪徳商法に引っかかる。いいじゃないですか、良い経験として。
オレオレ詐欺に引っかかる。いいじゃないですか、良い経験として。
オウムのようなカルト宗教に勧誘される。いいじゃないですか、良い経験
として。
限りある人生。限りある時間。できるなら回り道せずに過ごしたいもの。
[809]地蔵。 04/11/20 19:21 uPJqwIqM5fR
>>807 わざとなのかなあ。
[810]一般人 04/11/20 19:52 m7cMtmsj.ok
>798私の妹は真如継主様を「おねーちゃん」と言います。
騙しの張本人に対して、感謝したり親しんだりしちゃあダメですよ〜。

>802私はこの信じるを自分を信じる事にしただけです。
ナイスですよ〜。

>806「うちの経親さんの許可得た?」
>「ちゃんとした人だから自分が全部しっておきたいらしいから事後報告だときついこと言われるかもしれないよ」
支配的硬直的構造。 こんな組織入りたくね〜。 ウザー。


[811]迷える 04/11/20 21:01 EOUavPp6CDb
>悩める.さま
差し出がましいことだと存じますが一言
貴方は、導き親の悪口ばかり言っていますが、これは貴方自身のことだとお察しできます。
苑では、経親制というのかわからないけど、たくさんの経親さんがいます。
不思議なことに、ひとつの経親さんの性格と、導き子の性格が非常によく似ているんです。
○○経の経親さんは、「すぐカーときてよく怒る」といえば、導き子にも「あいつは気が
短い」という人がいます。「類は友を呼ぶ」ではないのでしょうか。
悩める.さま 貴方は、導き親の不親切が私を苦しめているだから、私は自我に目覚め
自分でやっていく決心をしたと、受け取れますが本当にそうでしょうか。
人の悪いところをみて悪口や、批判をすることは、容易いことです。
どんなに偉い人でも、過ちを犯します。
大事なことは、その人の良いところを見つけそれを心から思うことだと。
その人を嫌いだ、いやだ、いやだと思っていると、その人と仲良くなれないばかりか
周りの人たちにも不快感を与えてしまいます。それでも「自分さえ良ければ」と思って
我慢することは、自分の心を裏切ることであり、精神的にも疲れるはずです。
貴方は、導き親の良いところを知っているこの導き親さんは、非常に面倒見がよく頭脳
明晰だと思われます。
人の良いところを見つけ、人を好きになれば、必ず相手の人も好意をもってくれます。
時間が掛かるかも知れませんが、常に一歩下がって相手を尊重し対話をする
これが人との付き合いの基本ではないのでしょうか。

仏教の教えの基本ともいえる六波羅蜜の修行の中の布施波羅蜜に、「無財の七施」という
のがあります。これは一般の方もできる施しで、物質的でなくお金のない人でも
できるものです。
その中に言葉の施し「言施」というのがあります。
朝起きたときに「おはようございます」何かしてもらったときに「ありがとうございます」
働いているひとには「ご苦労さま」ということこれが「言施」です。
最近、最も欠けているのがこの言葉です。朝起きたとき親子、夫婦が「おはようござい
ます」といっているでしょうか。また新聞屋さんや牛乳配達の人に「ご苦労様」といって
いますか。
この何気ない言葉が、相手にとってどれだけ生きがいになるか考えたとき、いかに
たった一言がすばらしい施しになるということを忘れてはなりません。

[812]悩める. 04/11/20 22:45 MfLP4Gx49G5
身近にいる人や 家族 友達 そして他人
苑の人ではない人へはそうしていますよ
経親さまは悪い人ではないですよ
悪口ではありませんよ
ここは苑を語る場所なのです
ありのままを書いています

苑の人だからこそ 上の人にはしっかりhして欲しいし
納得いく説明をして欲しい
一般の人とは人間関係でこじれることはありません
なんか視点を間違ってますね
あなたこそわたしの批判をしていますが
何故そんなことができるのですか?
苑の人だとしたら怖いです
わたしはもうこの書き込みを最後にします
[813]地蔵。 04/11/20 22:46 tuK1CRpssyv
これは・・ごめんなさい、ちょっとだけ。

>貴方は、導き親の悪口ばかり言っていますが、これは貴方自身のことだとお察しできます。
>「類は友を呼ぶ」から。

ちょっと強引な論法だと思いまして。まあ皆一字一句同じ事を吹き込むところですから、多少は
似てくると思いますけど、それを全てに当てはめて論じるのは無理があるかなと。
そもそも悩さんのそれは、悪口と言うより「不満」もしくは「愚痴」で、むしろ教団に未練を
残しているような感じを受けましたが。

>悩める.さま 貴方は、導き親の不親切が私を苦しめているだから、私は自我に目覚め
自分でやっていく決心をしたと、受け取れますが本当にそうでしょうか。

これもとりかたによるんですが、逆に言えば、導き親の「ズサンな子の管理」が幸い(?)
して洗脳が殆ど無い状態で苑の実態(の一部)を導き親を通して見れた結果ではないでしょうか。

繰り返し書かれたことが恨みブシに映るのは表層だと私は見ています。
逆にこの位真摯で素直な人が、熱心な親につかまっていたら・・と
思うと、心中穏やかではおれません。
[814]地蔵。 04/11/20 22:50 tuK1CRpssyv
>>812 ありゃ、先を越されちゃった。1分差でしたか。
そうおっしゃらず、また気楽に書き込みくださいね。迷さんも
親切心から出た言葉だと思いますし。私なんてこんなんですから、
洗礼も、もっとすごいのを頂いてますヨ。
[815]迷える 04/11/20 23:21 EOUavPp6CDb
<悩める.さま
私は、貴方に少しでも善くなって頂きたくて意見を書いただけです。
批判をしたつもりは、ありません。
でも私が書いた言葉が貴方の心にそんなふうにとられたことが残念で寂しいです。
[816]悩める. 04/11/20 23:22 MfLP4Gx49G5
地蔵さま
上の迷えるさま(前のログで苑の方だとわかりました)のお言葉で
脱会の決心がつきました
このように実名を出さない場で苑の人らしからぬ発言をするわけですから
決心がついてよかったです
最後の書き込みにしようと思いましたが
地蔵様の暖かいお言葉には感謝の言葉を書き込まないといけません
いろいろありがとうございました
過去のことはいい勉強だったと思うし決して時間の無駄をしたとは
思っていません 
そして わたしのことを良くわかってくださっています
こういう包容力こそ求めていたものでしたので...
自分のまっすぐで素直な思いが苑では華開かなかったと
そういうことだと思います
なので残念には思わないでくださいね
地蔵さまへのメッセージはまた悟りについて質問があればここで見つけたら書くかもしれませんが
もう苑のことは書きません 苑への疑問もありません
悩めるというHNでは書き込まないで再来します
なんにしようかな
[817]一般人 04/11/20 23:40 KOXmhQp1Dvj
そうですね。ズサンな導き親だったのは、不幸中の幸いかも。w
「類は友を呼ぶ」ってゆうのは当たってるでしょう。
立川では良くも悪くも似た者同士が集まっているんでしょう。

811迷えるさんの説法そのものは納得できますけど、
やはり真如苑には納得出来得る部分はとても少ないんですね。w

脱退者の皆さんには、苑の悪口だけじゃなく、冷静にいろいろ発言して欲しいですね。


[818]悩める. 04/11/20 23:42 MfLP4Gx49G5
ありゃ・が続いてしまった!!爆笑
迷えるさまの上の書き込みは呼んでなかった
が 善くなって欲しくてって?なんじゃそりゃ?
やっぱりあなたはどうかしてますよ
苑の人がそんなに偉いんですか?
赤の他人のあなたになんの心配もしていただく必要ないです
心配してくれるなら導き親さんにお願いしたいところです
苑の人から見た一般人はみんな善くないのかもしれませんね
苑ではいいますよね 哀しいのも嬉しいのも人の言葉って
あなたは最初に自分からわたしへの批判をかいたんじゃないですか?
って反論するのは無意味でした
またこれにたいする反論書いてももう無駄ですよ
もう本当にここへは来ないので
[819]地蔵。 04/11/20 23:59 tuK1CRpssyv
>>815 迷さん、苑的アプローチだと「親→子」な方向に行きやすいんです。
これだと現代人の説得はなかなか難しいっすよ。ましてや迷さんは
仏教を教義的にかなり突っ込んで修めておられるようですし、どうしても
説法に近くなるのは致し方ないでしょうけども・・。

>>816 えーと。とりあえずご卒業、おめでとうございます。って言えばいいのかな?
何にせよ結局自分の足で進まないと、後でそのツケが来る事は間違いないようなんで、
私なぞ信仰もほどほどです。いや、実際、世界に感謝しまくりなんですが。

何かに全てを委ねた結果・・それ(例えば国家)が転覆した時、どうなります?
この世に絶対なんて価値観ほど脆いものはありませんし。

話が抽象的過ぎますね。実例がタイムリーすぎてヤバそうなんで。申し訳ない。

とりあえず悩様、過激なご意見(?)ございましたら、こっちにお試しでどぞ。
toratyu04@hotmail.com 皆様もよろしければ。では。
[820]迷える 04/11/21 1:00 EOUavPp6CDb
<悩める.さま
こんなことは、お分かりで書きたくなかったのですが。
貴方は、苑について批判なさる(ただ苑のことをありのまま書いていると言われるが)
自分が批判されたとなると非常にご立腹なさる。挙句の果てには人のせいまでにして
苑をやめるとか、掲示板の書き込みをしないとか駄々をこねる。
ただ批判(書き込み)をするなら批判されても仕方がないのでは、それくらいの覚悟と
責任感がなくては、書き込みすべきではないのか。
貴方は、駄々をこねて甘えている子供と一緒です。いや子供のほうがもっとわきまえて
いるかも
はっきり言いますけど貴方が言われるように、私は、貴方が苑をやめるとか、導き親と
喧嘩するとかどうでもいいことなのです。ただ見かねて意見を言わせて頂いただけです。
[821]地蔵。 04/11/21 1:14 tuK1CRpssyv
わ。みんな怒ってしまった。どうしよう。
[822]初信者 04/11/21 1:52 e.4eI1t/4kk
悩める様も、迷える様も、そんなこと言わないで下さいね。
皆で、幸せな(苦痛の無い?)調子良すぎるかも?そういう人生で
有りますように祈ります。最後は、自分しだいでしょうからね。

[823]あと2時間 04/11/21 6:09 SDsh1qt/4q4
こことか色んな所を見て苑の矛盾を感じ始めました。
もともと信心深くないし、その所為か熱心さが気持ち悪く写るのです。
キッパリやめようと思っているんですが今でも親密な付き合いがある
人からの導きだからペーパーに留まりそうです…

そんな矢先今日は1ヶ月前に約束した奉仕で苑に行かなければなりません…(´д`)ハアー
早朝奉仕より苑内奉仕の方が徳が良いらしいですが、「他の為に」と言っている癖に
自分たちに近い事の方が良い事だなんて何か可笑しくないですか?
早朝奉仕も付き合いで行っていて、綺麗になるというのはまあ好きなので良いんですが
自分ではした事がないんですが始まる前に何か記入(部会とか名前?)しますよね?
きっとあの紙は苑に送られて、それで徳(得?点ですかねw)が積まれているんでしょうね。
ボランティアと言いながら結局は自分の為ではないですか。
これからは記名をせずにやろうと思います。
[824]脱会した者 04/11/21 6:58 j8lYGVpuTI9
●「知らなければならないことを、正しく知ることによって、過ちが無くなる」●
  このスレを読み、脱会したことが間違いではなかったと確信しています。
☆私たち脱会した者は、今わかる過ちと思える点を広くわかってもらい、ここ(苑)でなくても
 日常で修行はきちんとできることを示していきたい。全て苑にとって都合のいい解釈しかなさ
 れていないことに苑を離れるとしみじみと確信できます。井戸の中の蛙はその小さな井戸の中
 の環境でしか物事を考えられない。思い切って井戸から這い上がると、はじめは耳が痛い情報
 が錯綜する。そして「救われていると感じる錯覚」で歩んでいたことに気づかされる。
 本当に状況が一変して救われた方はわずか。苑費と帰苑で生活も時間も困窮している方もいる。
 それでも「ありがたい」「いつかは自分が救われる」気がつけば状況は変わっていない。お金
 が残っていない。ここ(苑)にいかなかったら・・・・今頃家が建っている・・・。
☆本当に尊い教えなら、口コミで広がるもの。宣伝しなくても。HPなど出さなくても。
 コストのかかった過剰なパフォーマンスはなんなのか?おかしいと思うべし
☆教主の異常な性欲(娘に添い寝を願う)・長女次女の破門の裏側・継主・擁主(裏あり)の関係
 冷静に見よう。公にどんな会話をしているのか?信者が素晴らしい(この方たち)と言っても
 直感イメージはどうか?耳をふさぎ心の眼だけで見よう。どう感じる? 
[825]脱会した者 04/11/21 7:21 j8lYGVpuTI9
「世の中うまい話はない」「努力は人を裏切らない」「仏の顔も三度まで」
苑で回り道をしたと感じる人もいるでしょう。「知る」ことでこれから苑を回避
できる人も多いことでしょう。大乗・歓喜・大歓喜・霊能とステップアップする
ごとに生活レベルは向上するのか?子供をほっぽりだして。「こうすれば救われる
の代償に時間と金はたっぷり取られ何も変わらなかった・・・」
世の中うまい話はないんですよ・・・・日本も破綻寸前なのに。しかしどんな状況
でも努力は人を裏切りませんよね。
[826]望み叶え賜え 04/11/21 7:28 j8lYGVpuTI9
正しく情報を得て分析して正しく解釈する。勉強しておかないとできないことですね。ここで勉強させていただいております。望みを叶えるためには謙虚に努力し、人に騙されない知識を身につけること。無知が故にイバラの道へではなく石橋をたたく慎重さも必要でしょう。しかし即決事態で左右されるのは経験です。インスピレーションはご先祖から戴くものが大きいと思われます。ご先祖様へ感謝。
[827]教えてください 04/11/21 13:17 Q8F8v6q34S5
脱会した者 さま

苑費と帰苑で生活も時間も困窮している方もいる。
それでも「ありがたい」「いつかは自分が救われる」気がつけば状況は変わっていない。お金
が残っていない。ここ(苑)にいかなかったら・・・・今頃家が建っている・

とありますが、苑費や苑に対して払う費用、などに関して詳しく教えて
いただけないでしょうか?
実は、結婚を考えている人が苑に所属しているのです。
苑についての話を聞くと上手く説明できないのか、なかなか話してくれません。
こちらの書き込みを読ませていただき、苑の考え方など解らないなりにも解ってきたつもりです。
一方的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
[828]講釈師 04/11/21 14:08 I5OjfbpciIO
先日紹介されました、サイトへ行ってきました。
自分で大事なことを決断できない人間や、占い大好き人間には
ぴったりな宗教?じゃないですか。
1回の接心(占い)が最低千円からで必ず月1回は必要とのこと。
苑の人は本当に霊言や先祖のたたり、等を信じているのでしょうか。
ちょっと怖いというか、背筋が寒いです。
そして最終目標が霊能者になるとの事。
たちの悪い「占い師養成専門学校」ですか。
「ん〜。」とうなっているところです。
[829]初信者 04/11/21 16:40 ldgjnepx0Rc
なんだか、寂しい思いです。
悩める様とか迷える様、みんな居なくなっちゃう様で
ここは、凄く楽しいところです。自分は、仕事を終え楽しみに
パソコンを開けます。なんだか、せっかく出会えたのにお別れする様な。
皆さん、つずけてお付き合いしましょうよ。
地蔵さまはいつでも出てきてくれそうな安心感はありますが、
すみません。   私事ですねm(−−)m

[830]ありのままに・・・ 04/11/21 17:30 X9EjuZx49Lb
今時間が出来たので開いてみてびっくり!です・・こんな展開になってるなんて
悲しいですね。
 皆 ただ自分の気持ちを解かってほしいだけなんだと思います。人の心を変えることなんて
出来ないし、無理です。それは変えようだなんておもうのはおこがましいというものではないでしょうか?
参考になる意見を沢山提供し、考えるのは本人だし 決めるのも本人 だと
思います。あーあ・・・寂しい。
[831]地蔵。 04/11/21 18:15 7jdEqfpNXyy
>>829 ども。少々出て来過ぎの観があるんで控えようかと思ってたんですが。

ここは苑について悩み、辞めようかという人には肩を貸し、家族で悩む人には
本人にもここを見てと励ますところ。私も最初こそ被害者兼傍観者でしたが、
いろいろな方の意見聞くうちに、あと少しで出口に出れる!という人にどう
接すれば助けになるのかを教わる事ができました。

お二人とも少し時間が経てば、リフレッシュして戻ってきてくださると思います。
その時は決して遠く無いでしょう。

>>826 お久しぶりです。親と先祖のDNAって、本当に自分の内側に息づいてるんですよね。
時々感じます。
[832]地蔵。 04/11/21 18:27 7jdEqfpNXyy
連続すみません。>>828 講釈師様。前にも書きました「親→子」の
擬似家族関係で親密度を強制し、脱会への一定の足かせともなっています。
霊能=世間で言う霊能者ではなく、霊界の教祖パワーを仲介するイタコの
ような存在らしいです。そんなの目指してどうすんのよ、とおもいますが、
そこは苑でも最高位におれますから。

>苑の人は本当に霊言や先祖のたたり、等を信じているのでしょうか。
私の場合、日常の職場で歓喜さんから、そして家族集会となると出席者から
次々と、稲垣淳二ばりの「怪談(祟り話・因縁話)」を聞かされました。
始めは何でこんな事をこの人は昼間っから言うのだろう、と思いましたが、
これも「冥罰商法」の一貫、教義の一部なんですね。
そう気づいたとき、本気で信じている歓喜さんは余程人生に疲れてるんだな
と思いました。
[833]困ってる者 04/11/21 19:05 lWe3DRpeYmJ
皆様、はじめまして。
最初にことわっておきますが私は信者ではありません。
彼女が真如苑の信者です。
結婚のため「鑑定接心」を受けたらしいのですが大変悪い結果だった様なんです。
鑑定結果も隠さず全て話して貰いましたがさっぱり理解できない内容なので...
信者の方にお聞きしますが「鑑定接心」とはどの様なものなんですか。

HNで大変失礼します。
[834]偽の気配 04/11/21 21:52 a6P3cYqULDY
しばらく見に来ることができなかったうちに、
いろいろなことが起こっていたんですね。

地蔵様始め皆さんの書き込みをみていて、
苑の提供するシステムが、擬似親子関係のようなものを結ぶことで
苑の教えの正しさ云々よりも人間関係云々で脱会、あるいは
その教えのなんたるかを深く追求できないような体制になっているのだ、ということを
あらためて思いました。

再三話に出てきていることですが、
信者のみなさんはそれぞれ良い人の集まりなんだと思います。
というよりは、“良い”人でありたいと願っている人たち・・
苑の人の、表層的な人当たりのよさはそう言った気持ちの表れではないでしょうか?
“良い”人であらんがために、
擬似親子関係のなかででも、スジ親にあたる人との関係、あるいは周囲の人との関係をこじれさせることを
深層的に避けようとする気持ちがでてしまい、
苑のなんたるかに触れないような、なぁなぁの体制を維持してしまうのではないでしょうか?


[835]まっきー 04/11/21 22:00 o3SujCr74om
鑑定接心とは、AかBかの二者択一の決定をしなければならないとき、
その事項が、その人の人生を左右する一大事のときに取り組むものとされています。
具体的には、進学・就職・手術・結婚・離婚などですね。
・A、Bの二つの学校(職場)に合格(内定)したが、どちらがよいか?
・ある人物との結婚を考えているが、どうか?
・事業を起こそうと思うが、どうか?
・転退職すべきか否か
・職場で異動の打診を受けたが、受けるか断るか?
 (その余地が与えられていなければ、鑑定接心にはなりません)
などですね。
「自分としては〜と思うが、・・・が心配だ」というように、自分なりの考え・意見をもって
臨むことが必要だそうです。

株・不動産などの利殖や、競輪・競馬などの賭け事、不正・悪事のためのもの、
世の倫理・道徳に反するものは鑑定接心では扱われないそうです。
また、たとえ、鑑定しても正しい結果は出ないそうです。

ところで、不正・悪事や世の倫理・道徳に反しないとか、賭け事には向かないのは
まあ分かるとしても、株・不動産などは事業とも絡みますよね。
事業のこと、会社の運営は鑑定接心で扱われ、株・不動産は扱わないというのは
片手落ちのような気がしますけどね。。
[836]地蔵。 04/11/21 22:24 swVdlTp3V/g
>>835 真に受けて購入した株が大暴落とか、そうした事で訴訟などを
起こされたりして、他の諸々の問題も合わせて世間にばれてしまうのを
怖れる気持ちが強いからだと思います。この団体は勧誘の仕方と言い、
会費の徴収方法といい、いかに「世間に晒されて責任を問われずに搾取
し続けるか」をとてもよく研究した、完成度の高い集金団体だと思います。

霞ヶ関あたりの厚生省や財務省の役人の考え方・対応の仕方と酷似していて
大変興味深いです。「上手な支配の仕方」のお手本といいますか。
[837]ハウルの弟子(旧悩める) 04/11/22 9:46 MfLP4Gx49G5
みなさんまのご期待にこたえて名前変えて登場です。過去の苑への批判は悩んでいたから書いてましたが
今はちょっと視点が変わってきました。自分の悩みは解決しました。子供の頃から両親に教えられていた
「せんぞ供養」を思い出したからです。自分が幸せになりたい!という想いをどうしたらかなえられるか?
それを考えていました。そして何が本当の幸せなのか.....
昨日「ハウルの動く城」を子供と観に行きました。子供は初日に旦那とふたりで観て 「ママにも見せたい幸せになるよ」
といいました。そして連日子供は観たのですが、この映画のおかげで我が家は昨夜家族で幸せと先祖の想い、子孫の想いに
ついて2時間も語り合いました。そこで答えが出たのです。ここで悩んでいたことも....基本は家族 肉親ですよね 縁があって生活を共にしている。
ここを大事にしなくては幸せにはなれません。そして世間の荒波の中で悪いこと(戦争や殺人など)を平気でする人をどう考えていったらいか。
苑では 苑に入るとき「お帰りなさいませ」苑を出るとき。「行ってらっしゃいませ」と言いました。まさにそれで
苑の中は家族だったのですね。この考えは素晴らしいと初帰苑のとき暖かいものを感じたものです。でも自分には本当の家庭家族がいる。
先祖の血を引いて生きている他人の旦那と息子が....旦那の先祖も今は自分の先祖なわけで 大事な子供の先祖で....
もしも苦しんで死んでしまった先祖や 悪いことをして人を苦しめた先祖がいたら.....と思うとやはり先祖へは手を合わせ
「私達を守ってください..」と拝みたくなりますよね。わたしはここを自分の
修行の原点にしたいと思います。続があるのですが ちょっと洗濯もの干します
[838]困ってる者 04/11/22 19:12 dXOrHEpa/c5
まっきー様、有難う御座いました。
二者択一なら、ダメだって事なんですね。
あまりにも抽象的な内容だったもので...
同じ仏教(?)だと考え、某有名寺のご住職にも相談しました。
−抜粋−
『本来仏教というものは宗教でありながら、その根本は非常に哲学的な領域を多く
含んでおり、極端に走ることを戒めているはずの教えなのです。
新興宗教や新新興宗教と言うものが日本には多数ございます。真如苑と言う宗教
団体も新新興宗教に分類されるものかと記憶しております。
貴方の彼女が真如苑に入信されていると言うことですが、真如苑も仏教の系統を
引き継いだ教えを根本に人々の救済を目的になさっているはずですから、宗教と
いう名を借りた疑わしい団体ではないと私どもも信じております。
しかし、その団体に信仰されていない貴方にとっては彼女の言動や信念を理解す
ることは非常に困難であることもよく解ります。
人々がそれぞれに色々な価値観を持って生きています。その価値観が違うからと
言ってその人を全面的に否定することも肯定することもする必要のないこと。
逆に、自分の信じていることを否定されたからと言って逆上することも必要のな
いことなのです。
それぞれの人間は一人一人違うからこそ面白いのです。
違いを認め合いながら共に生きていけることが一番望ましいことなのですが、貴
方は貴方の道を歩まれるが宜しい。彼女は彼女の信じる道を歩まれるが宜しい。
彼女を大切に思う気持ちはあったとしても、互いに信じるものがあまりにも違え
ば共に生活し、歩んでいくことは難しいでしょう。』

人々から尊敬される方の意見は素直に聞けますね。
私自身の考えも真如苑は決して悪いところだとは思いません。
長文で大変失礼しました。
[839]真言立川流 04/11/22 21:15 GRcFkBxlSFI
>>人々から尊敬される方の意見は素直に聞けますね。

某有名寺のご住職でなくても僧侶の方はみな同じ事を言われておりますよ。
在家と厳しい修行を貫かれた出家者では視点が違いますからね。

有名だとか尊敬されるだとかに囚われていると自心を見失う恐れがあると思うのですが・・・。

>>826望み叶え賜えさんのような心構え共感できますね。
[840]一般人 04/11/22 23:52 /wJpRVpWHJF

781ありのままに・さんのレスはつくづく恐ろしい。
>満面の笑みで『今度ランチでもしようね!いやじゃなかったら』
何なんだこのセリフは!自分を省みる気配さえ無い。
かなりの盲信こっコワ〜〜 。 「嫌です」なんてたとえ金正日でも言えんわなこれじゃ。


「動く城」楽しみですね。
私はなんだかんだ、かなり宮崎駿については踏み込んでいますが、
その基本思想には強烈な「生命賛歌」がみられることは皆さんもよくご存知でしょう。
その内実というのはたんなる人間本位のエコロジーではなく
「生命そのもの(個のアイデンティティー)を結晶昇華させよう、
そして互いに慈愛によって繋がろう」 というように言えるかと思いますが、

この1つの思想をあれだけ多様な表現において描きつづけれるのはやはり天才の成せる技でしょうか。
「ナウシカ」では蟲を愛で、 王(支配)、さらには墓所(欲の権化)の完全棄却。
「コナン」では「人は一人では生きてはいけない・いや生きてはならないのだ」という名セリフ。
「セントチヒロ」では現代日本の不況下で、あるいは権力による抑圧を逃れて、
自己のアイデンティティー(千という自分の名前)を失わないこと。見失なわずに生き抜けということ。

これらの思想はじつはそのまま仏教に通じてしまいます。
何だか知らぬ間に、私が敬う人たちは、個の昇華や、自由を謳う人たちばかりになっていました。
釈迦さんもその一人です。

カルト宗教は美辞麗句により個のアイデンティティーを消します。
言ってみればカルト宗教は、
ナウシカでの楽園に住むヒドラ、あるいはセントチヒロでの湯婆婆そのものです。


>838真如苑も仏教の系統を引き継いだ教えを根本に人々の救済を目的になさっているはずですから、
>宗教という名を借りた疑わしい団体ではないと私どもも信じております。
これを言ったお坊さんはこのスレに来て勉強した方が良いのでは?w ボケボケですな。
大筋はまともな意見だと思いますが。

[841]初信者 04/11/23 2:13 7xMnN9sk9oR
ハウルの弟子様
感激です!よくぞ旧HNをかったてくれました。
もう、二度とお会い出来ない方かと、寂しい思いでしたよ。
もっと、苑の事聞きたいのです。ちゃんとやっていた信者さんから・・・
ちょっと、同じ心情の自分なものですから。
[842]ハウルの弟子 04/11/23 6:59 MfLP4Gx49G5
困っているものさんへ

鑑定接心をするときは 導き親さんや 経親さんに相談しているはずですが
接心の中でも最高の(人生を決める)ものなので ....
ある程度自分の中で答えが出ている場合が多いのですよ。
迷っている段階なら 相談接心や鑑定相談とかをすすめられます。いずれにしても
自分としてはどう思っているか最初に聞かれます。
彼女はあなたと本当に結婚したくてうけたのだと想いますが、ふたりの相性というより
霊的な相性で判断されます。出会って結婚するのも因縁が似ているとか、ひきあうとか
その霊的な相性がばっちりで 結婚してOK!なんてめったにいわれません。
結婚してもいばらの道ですとか、あなたも一緒に苦労するとか..
でも 3つの歩みをちゃんと行ってご主人になる人もお助けしましょう。
といわれているはずです。日々の中での心得とかのは言われませんよ。
教えにおいて 苑において一生懸命とりくみましょうといわれます。
わたしの所属も同じ結婚についての鑑定接心をうけましたが
だめ!といわれたようなものです。でも受ける前に迷ってなくて
絶対結婚する!と思ってました。なので「絶対結婚はおすすめできません」
とは言われませんでした。だから抽象的な霊言だったかもしれません。
結局結婚しましたが、ふたりの間はうまくいってるのに、彼の方のしごとが
うまくいかなくなって、今はそっちで悩んでいます。
仕事へ行くので続きはそちらからしますね
[843]ハウルの弟子 04/11/23 7:01 MfLP4Gx49G5
初信者さまへ

ありがとうございます。わからないままやめてしまったので
答えられるかわかりませんが、もう少しこの場に残っていようと想います
なぜならいろいろ教えていただいた場所なので
[844]脱会した者 04/11/23 7:36 j8lYGVpuTWX
>>827様へ
>>苑費や苑に対して払う費用、などに関して詳しく教えていただけないでしょうか?結婚を考えている人が苑に所属しているのです>>
私の覚えれいる範囲と経験したこと、苑の青年の実例からお答えします。
●苑費は一年に一度支払うものです。確か1500円だったかな?登録費みたいなものかな?まあこれはどこの新興宗教団体も行っていることでしょう。
●歓喜(お布施)があります。一般的には月に定額。小銭はダメの決まり(少額でもお布施はお布施なのに)。1000円から好きな額だけ。「積む徳」となります。
 ○歓喜誓約をすると一定の額を月々支払うようになります。
  ◎歓喜委員5000円以上
  ◎大