日単〜禅寺で綴る日々の出来事〜

TOP
お知らせ
永代供養
光寿(寺報)
光寿32号〜
和尚さんの独語
平成25年の独語
過去の独
松山禅寺の歴史
フォト

日単

8月


8月7日(火)18:15

4日の松山寺の盂蘭盆会を終えホッとする間もなく、今日は兼務寺院の盂蘭盆会がありました。

一昨日から準備や掃除でたいへんでしたが、ようやく落ち着いたたところです。

新忌斎が終わるまでは、まだまだ気は抜けませんが…。。。

夏休み中の坐禅会もあと三本!

気合入れていきましょうー!<(`^´)>



7月


7月7日(土)18:15

本日は大般若祈祷会でしたが、昨日までの大雨がウソのように天候に恵まれました。

広島や久留米方面は結構な被害が出た模様です。

松山寺でもちょっとした地滑りと雨漏りがありましたが、現在のところ生活に支障はありません。

被災された皆様には心より御見舞いを申し上げます。

また、亡くなられた方々には、明日の朝課より御回向申し上げます。


7月5日(木)10:55

法類のお寺さんが遷化されました。

かねてから「次は自分の番だ。夏まではおそらくもたんじゃろ」と仰ってましたが、現実のものとなってしまいました。。。

5月下旬に副住職の晋山式を終えたばかりですが、今度は葬儀で忙しくなります。


7月2日(月)16:40

台風7号が明日あたり直撃しそうです。。。

飛びそうな物を片付けておかないと…。

大般若の数日前でよかったです。

前日や当日だと、掃除だけで大変でした。

数年前、同じ時期に大般若をされるお寺さんから法話依頼がありましたが、台風の為に中止になったことがあります。

その時は直撃コースでしたが、たいした風雨ではありませんでした。

全国的に被害が少ないことを祈るばかりです。


6月


6月27日(水)13:10

昨夜は熱帯夜(28℃)となり、寝苦しかったです。

梅雨独特の蒸し蒸しとした気候と、風呂に入らずシャワーばかりのせいか、疲れが溜まる一方。。。

ザブンと温泉にでも浸かりたい♪

さて、来月7日は当山の大般若会です。

それに向けてお札づくりを始めました!

五穀豊登、悪病退散、家内安全、諸縁吉利。


6月23日(土)6:45

松山寺が会所となる花園会代表者会がおわり、住職研修会がおわり、あとは細々とした行事を残すのみとなりました。

6月は例年ヒマな月ですが、近年は色んな行事が入ってきて、そうも言ってられないようになりました。

今朝は久々の雨です。

境内のあじさいが活き活きとしています。

雨も良いもんだ(^・^)


5月


5月29日(火)20:30

昨日のテレビでホタルの特集をしていたので、ふと夕方の境内に出てみると…飛んでました!

犬もこの時季になると、ホタルにむかって吠えています。

九州北部地方も梅雨入り。

今年は適度な雨が降るとよいですね。


5月24日(木)10:20

20日の「花まつりと皐月の茶花展」無事に終わりました!

天候には恵まれましたが、少し風が強く肌寒さを感じました。

来場者は250名ほど。

今年は同日にいろんなイベントと重なって、子供さんたちは少な目でしたが、多くの方々に足を運んで頂き有難かったです!

茶花教室の会員さんたちも、年々腕をあげられていますし、準備と片付けも随分とスムーズになりました。

普段は野山に埋もれていて気づかない草花も、こうして趣向を凝らして手を尽されると、たいへん美しく際立ちます!

今回も多くの方にお手伝いを頂きました。

唐津ぴーぷる放送さん、ひらのメモリアルサービスさん、JA山本斎場さん、唐津花市場さん、何かとお世話になりまして有難うございました!


5月14日(月)15:50

11日は平戸のお寺さんの晋山式でした。

和尚さんは公の行事で久々の維那(お経係)をしましたが、練習通りにはいきませんでした…(-_-;)

今月は三件も晋山式があります!

現在、20日に開催予定の「花まつりと皐月の茶花展」に向け、草刈正雄くんしてます。

首からふくらはぎにかけて、背面が全体的に筋肉痛の状態!

せっかくの良い天気なのに、バイクに乗る気力も起こりません…。。。

あと少し頑張れば、とりあえず見える処の草刈りは終了の予定です。

明日は地元を托鉢。

暑くなりそうです!夏用の着物にそろそろ衣替えです。


5月8日(火)19:40

今日は師匠寺の花まつりでした。

あいにくの雨となり、お参りの檀家さん方も少な目でした。

ご詠歌の皆さんも少なくなったような気がします。。。

おわって、法類のお寺さんの晋山式衆評。

だいぶ煮詰まってきましたが、あと一回最終確認の意味で衆評をします。

海が近いせいか、風がすさまじい(+o+)

当日、天候に恵まれることを祈ります!


5月1日(火)19:00

ゴールデンウィークも中休み!?

昨日は有田陶器市の影響でしょうか、西九州道の登り車線は大渋滞でした!

今日から3日までは雨で大荒れの予報が出ています。。。

境内の草刈りもしばらくはお休み。

20日の花まつりと茶花展までには済ませます。

しかし、20日は親子交通安全教室(雨でこの日に延期になったらしい)がある模様で、子供たちは少ないかも…。。。

この日も雨ならば交通安全教室はどうなるのかしら???

花まつりは天気が悪くてもOKです!


4月


4月20日(金)15:10

暖かい陽気が続いています。

明日は近くの葬儀屋さんで人形供養祭があります。

もう今年で4回目か、5回目になります。

毎年、人形はたくさん集まるのですが、肝心の法要の時のお参りには数名しか参列されません。。。

法要に参列することまでがご供養ですから、お金を払ってあとはお任せ、ではねぇ…(-_-;)

今年はどれだけ集まられることでしょう。


4月15日(日)6:45

昨日の暴風雨により、境内は杉やもっこくの葉と銀杏の花でいっぱいです。。。

昼ごろから晴れるのでしょうか、今はまだ曇っています。

今日は消防の教養訓練があります。

おわって、格納庫で花見です。

花見とはいっても、花は見えませんが…。

以前の格納庫は神社の境内の中にあり、藤の花が見れました。

年度初めにはこうした懇親会がつづいて、何かとたいへんです。

身体と財布を労わりましょう!(笑)


4月12日(木)13:40

八重桜が満開です。

といっても一本しかありませんが…。。。

昨日、一昨日と地元の小中学校の入学式がありました!

新一年生は8名。

全体で64名、2クラス。

新一年生、新社会人、新到、新緑、新茶、新玉ねぎ、と新づくしです。

新年度を新たな気持ちで迎えましょう。


3月


3月31日(土)5:45

境内の桜が満開です。

来週には散ってしまうでしょう。

今日はお釈迦さまの旧涅槃会。

夜空には満月が照り輝きます。

いよいよ三月もおわり。

新年度へ向けて、気持ちをリフレッシュ!


3月5日(月)6:55

昨日は消防団の春季訓練日でした。

今回は唐津日赤病院で火災が発生したと想定して、消防署、長松分団との合同訓練になりました。

これまでの二重巻ホースの延長ではなく、島田おりにして廃棄ホースを再利用したベルトでくくり、延長していく方法を初めて採用しました。

初めてのことでもあり、慣れないことも多々ありましたが、無事に訓練終了。

終って、使ったホースを乾かし、他のホースを島田おりにしてポンプ車に搭載、水防倉庫の草刈り、消火栓のペイントなど、それぞれ分かれて作業を行いました。

春の火災予防運動は7日までです。


2月


2月28日(水)16:50

今日は昼前から春の嵐となりました。

境内がまたもや杉の葉だらけに…(T_T)

賽銭入れやら、花立てやら、そこいらじゅうに吹き飛んでました。。。

明日は托鉢なので、掃除は帰ってからボツボツやります。


2月26日(月)15:55

ここ数日暖かくなったので、梅の花が少しづつ咲きはじめました。

例年よりもだいぶ遅い気がします。

もしかすると、梅と桜の両方を楽しめるかもしれません♪

松山寺の境内には、梅の木が5本、桜の木が30本ほどあります。

松の木にいたってはたったの1本!

アジサイは500本。

椿が30本。

これからツツジを増やしたいなと思っています。

おっと、花にばかり目をくれていたら、地面からも草がどんどん顔を出してきています!

お彼岸に向けて草取りもせねばっ<(`^´)>



2月17日(土)10:40

暦の上では立春を過ぎ、昨日は春一番が吹きました。

しばらくは強風に悩まされそうです。

旧暦の立春は3月20日頃。

やはり、暑さ寒さも彼岸までといったところでしょう。

先日、本山での定期布教研究会を終え、たくさんの法材を頂きました。

しかし、かえって迷いが出てしまって…。。。

明治維新150年の今年は、明治の大禅匠 三生軒老師のお話でしょう(*^_^*)

随処に主と作る生き様。

そこからどう体験談に結び付けていくかが難しところです。。。


2月2日(金)9:30

1月戌もとい、往ぬ。

2月逃げる。

3月去る。

今月は28日しかないので、わずか2、3日の差でも、とても短く感じます。

例年でしたらわりとヒマな月ですが、近頃は何かと忙しくなってきました。

15日は涅槃会、お釈迦さまのご命日とされている大切な1日です。

旧暦では3月31日が旧涅槃会となっております。

2月15日〜3月31日まで、本堂において涅槃図を一般公開いたしますので、どうぞお参りください。


1月


1月19日(金)15:40

ニュースでは世界的な異常気象を報道しています。

オーストラリアが45℃という熱波かと思えば、ロシアでは-65℃という寒波で、その差は110℃!

日本にも水曜日あたりから二度目の寒波が訪れそうです。。。

出初式(1月7日)頃からこじらせた風邪もようやく自力で治りかけています。

和尚さんの風邪はいつも喉からくるので、寝る時には口にガムテープを貼っています。

起きる時には半分はがれてますが…、効果は絶大です(^O^)

鼻呼吸を強制的に行うことで喉の乾燥を防ぎます。

鼻が詰まっている時は苦しいので止めましょう!

それから、畳の隙間からの冷気は畳の下に新聞紙を敷いて対処するようにしました。

家具を動かすのが大変ですが、背に腹は代えられません。。。

ああ、春が待ち遠しい(*^_^*)


1月13日(土)9:10

ここ数日の寒波はこたえました!

うちの辺りは毎年、一回か二回は雪が積もります。

お寺は昔の造り(築百年以上)なので、すきま風はもちろんのこと、畳の間から冷気が上がってきます。

冬の光熱費はバカになりません。

霜焼けともお友達になります(*^_^*)

先日、新年の挨拶回りをした時も市内とは5℃も違いました。。。

寒いのが苦手な和尚さんは、北海道や東北、北陸などには住めません(T_T)

厳寒の砌、皆さまどうぞご自愛下さい!


1月1日(月)14:30

新年明けましておめでとうございます!

戊戌年の幕開けです。

毎年、年末年始を慌しく過ごし、正月のゆったりとした気分を味わえないのはお寺ゆえでしょうか…。。。

初詣でと初正月のお祝いを済まし、年賀状を拝見。

出しそびれた方々の分をあわてて印刷し、宛名書き。

これから出しに行きまする。

250枚の年賀状を買いましたが、まだ30枚ほど余ってます。

なぜかというと、今年は法事の件数が全体的に少なかったからです。(一件しかない年忌の年が二つもある!)

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十五回忌、三十三回忌、四十九回忌、六十一回忌、百回忌、百五十回忌。

上記の内、一周忌と百回忌、百五十回忌の檀家さんには出しません。

その内、二十五回忌と六十一回忌の方が一件ずつなので、少ないわけです。

少ないうえに法事をしない檀家さんも一割程ありますから、おかげさまの心で法事はちゃんと務めましょう!

無相大師遺誡「汝等請う其の本を務めよ」

花園法皇御宸翰「報恩謝徳の思い、興隆仏法の志、寤寐にも忘るることなし」

何はともあれ、今年の仕事始め!?は、4日の大般若祈祷会からです。

もちろん、朝のお勤めや境内掃除は1日からですが。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます!