傘    松    城    

【城址碑】
別   名吉田城
所 在 地岐阜県飛騨市神岡町吉田
築城年月鎌倉時代末
築 城 者吉田左兵衛慰国家
主要城主吉田氏
城郭様式山城
遺   構城址碑

傘松城は標高802mの洞山に築かれた城です

考察・感想
ここはまだ山頂まで行ってません。資料によると空堀・堀切・土塁が現存しているらしい
こぼれ話(悪源太義平の伝説)
平治の乱に敗れた源義朝は再起のため義平を飛騨に下向を命じ、義平はこの地の吉田左兵衛慰国家に身を寄せその娘八重菊・八重牡丹を妾とした
父義朝が殺されて事を聞いた義平は平清盛も討つべく京都に潜入、義平を慕った二人の娘は後を追い越中薄波まできて溺死したという
駐車場
常連寺の駐車場を借用
目標物
常連寺
ホーム   バック