神    岡    城    

【復興天守閣】
別   名舟津東町城・野尻城・沖野城・江馬の館
所 在 地岐阜県飛騨市神岡町東町城之丘
築城年月永禄年中
築 城 者山県三郎兵衛昌景
主要城主山田氏
城郭様式山城
遺   構復興天守閣、堀

神岡城は武田信玄の武将山県三郎兵衛昌景がこの地に築き飛騨・越中攻撃の拠点とした

江馬氏滅亡後金森長近が飛騨一帯を支配することになり山田小十郎が城代として居城した

元和元年(1615年)幕府の一国一城の新制度により廃城となった

考察・感想
神岡の町にこの神岡城がそびえ建ってます
整備された堀もありますよ
駐車場
神岡城無料駐車場有
目標物
神岡城
天守閣です 空堀です

入口の門です 馬つなぎ石です

ホーム   バック