阿    千    葉    城    

【城址碑】
別   名
所 在 地岐阜県郡上市大和町
築城年月承久4年(1222年)
築 城 者東行氏
主要城主東氏
城郭様式山城
遺   構石垣・曲輪

阿千葉城の城主美濃東氏は関東下総国香取郡東荘の領主で鎌倉北条氏家人の名門千葉氏の支流で、東胤行が承久の乱の戦功により郡上郡山田荘を加増され大和町剣に阿千葉城を築き本拠とした

考察・感想
山頂には遺構が残っており、国道沿いでもあるためチョット寄り道感覚で攻城されるにはいいかも
駐車場
駐車スペース有(4台)
目標物 
なし
アクセス
国道156号を郡上八幡町から白鳥方面に進みます
大和町から白鳥町の境い右側にあります
麓にある城址碑です。ここから搦め手道に入ります 本丸です

石垣です 二の丸です

二の丸にある池と土塁です 堀です

土塁です 義民碑です

ホーム   バック