TOP PAGE

彫刻の部屋 TOP

 柘植の木の一木づくりで触角は竹。

柘植の木も産地の違いでしょうか、緻密なものからさくいものまであります。
この木は伐られて数十年ほど経ったもので、昔のものだったせいか非常に良質な
肉をしていました。

油土でのレリーフ制作にも柘植で作ったツゲベラを使用しますが、かたや作品に
なり、その隣の部分は道具となって舞台裏に回ったかもしれません。

柘植 一部竹

W:13  D:4   H:6  1982年

キリギリス