ホ ー 設計コンセプト

建築計画案

建築作品 住宅コンペ案 素朴な疑問 設計ネタ帳
お知らせ 設計者紹介 写真日記 家 創 り 設計監理料 メ ー ル

生空間設計


   広路本町の分譲住宅
   −静かに始まる小さな変革−


 △南東俯瞰 東側2棟は外壁を延長させて囲んだパティオに開き、
         そこから採光&通風。

 △南西外観 西側1棟は西側道路にも開放。日射を遮らぬよう
          3棟の南側外壁面は揃える。 

 △北西俯瞰 北西角地に建つ西側住居はランドマークになりうるようデザイン化。    

 △北東俯瞰 単なる駐車場スペースも3棟の壁面構成によりプチ広場的にアレンジ。    

 △1階内観 駐車場2台分のスペースをとると、たちまち狭小敷地に。
         基本に忠実なプランでありながら、一工夫を模索。

 △2階内観 中央に動線、外側に居室を並べたコンパクト間取により、
         外部空間を搾り出す。  

 △ロフト階平面 積極的にロフトを配して、平面的な狭さを立体的なボリュームでカバー。

 △1階平面 小さくてもプライバシーを高めたパティオとして、それぞれに持ち込む。

 △2階平面 小さなパティオにやや大きなスカイパティオを重ね、南側外壁面も揃えて
         光りと風を呼び込む、まとまった外部空間を3棟で形成。

 △ロフト階平面 越屋根のハイサイドライトから吹抜越しに光りを2階中廊下に落とし、
          2階の明るさと開放性を補う。