ホ ー ム 設計コンセプト 建築計画案 建築作品 住宅コンペ案 素朴な疑問 設計ネタ帳

お知らせ

設計者紹介

写真日記 家 創 り 設計監理料

メ ー ル

森園政之 生空間設計


 設計者・施主検査、検査機関検査共、
 無事合格しましたが、残工事が
 ぎりぎりまで終わらず、お客様への
 引渡しの朝、外観の竣工写真をやっと
 撮ることができました。
 途中、東日本大震災の影響により、
 建築材料や設備機器の搬入が
 遅れましたが、不動産会社様、
 施工会社様、近隣住民皆様の協力の
 もと当初の予定通り竣工し、感謝です。
 入居されるお客様には末永く住んで
 頂けることを願っております。
    
     竣工写真撮影
     左上 竣工写真 北側外観
     右上 竣工写真 1FLDK
     左下 竣工写真 2F子供室・ロフト

 









    
     木工事
     左上 木工事 天井下地
     右上 木工事 2Fロフト
     左下 木工事 2F間仕切

 長期優良住宅やエコポイント申請の増加に
 よって、昨年から断熱材不足が生じています。
 今年もその状況は続いており、先日の
 東日本大震災の影響も加わって、本工事
 の断熱材もグラスウールから硬質ウレタン吹付に
 変更して工事を進めることになりました。
 この断熱工法はスイッチやコンセント廻り等、
 施工しにくいところもほぼ隙間なく施工でき、
 結露が避けられない接合金物にも直接吹付
 けて結露を防いで木構造の耐久性の維持が
 期待できます。また、下階に居室のある
 バルコニー床下やオーバーハング部の床下の吹付
 等、施工を忘れていないか要チェックしました。
    
     断熱工事
     左上 断熱工事 外壁
     右上 断熱工事 屋根
     左下 断熱工事 バルコニー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

     防水工事
     左上 防水工事 外壁
     右上 防水工事 バルコニー
     左下 防水工事 外壁

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

     木工事
     左上 木工事 1F
     右上 木工事 2F
     左下 木工事 1F

 いよいよ建て方です。
 プレカット図での修正点を確認しました。
 ロフトまで昇り、全体の架構をチェック、
 体感しました。手ぎわのいい若い職人さん
 たちの働きで、午前中にはほぼ
 組み上りました。おかげでこのあと起こる
 東北地方の大地震の前になり、
 よかったです。1日置いて見に行くと
 屋根防水、筋交も設置されつつあり、一安心。
 忘れられない建て方となりました。

     建て方工事
     左上 建て方工事 屋根
     右上 建て方工事 1F
     左下 建て方工事 北側より

 べた基礎立上りのコンクリートの打設が
 終わりました。
 ホールダウン金物や人通口の位置、
 設備配管ルートもOKです。





 
 
     コンクリート工事
     左上 コンクリート工事 南側より
     右上 コンクリート工事 南西より
     左下 コンクリート工事 北東より

 べた基礎底版のコンクリートの打設が
 終わりました。
 ここのところ天候にも恵まれ、
 このまま一気に建て方まで
 順調に進めたいところです。



 
 
     コンンクリート工事
     左上 コンクリート工事 北側より
     右上 コンクリート工事 北側より
     左下 コンクリート工事 東側より

 長方形のべた基礎がほぼ敷地いっぱいに
 広がっています。
 一部捨てコンクリートの打設が終わり、
 建物の輪郭が現われ始めました。




 
 
     地業工事
     左上 地業工事 北側より
     右上 地業工事 南側より
     左下 地業工事 南側より
 
 今回の建物は袋小路状の敷地に建つ
 分譲住宅です。
 南、東、北をそれぞれ2階建木造住宅
 に囲まれており、閉鎖感があります。
 敷地面積は約40坪あるのですが、
 実際に建物を建てられそうな部分は
 約26坪ほど。
 またまた厳しい条件のもとの
 設計&工事になります。
  

     現況敷地
     左上 現況敷地 北側より
     右上 現況敷地 北東より
     左下 現況敷地 北西より