紅魔館駅


概要

第124季3月ダイヤ改正により太陽の畑駅までの延伸に伴い、2面4線化とホームを12両編成(ホーム有効長257m)までの対応化される。
1,2番線側に線路有効長約350mの留置線が2本ある。
同ダイヤ改正で「紅魔館車両センター」が開業
一部の車両が永遠亭車両区より転属してきた

過去
開業時は1〜4番線の用地があったが線路は2,3番線のみ敷設されており、ホーム有効長はいずれも149mと7両分対応であった。
1,2番線側に線路有効長約350mの留置線が1本あった。(本来は4本引けるが本数が少ないために土地が余っていた。)



電報略号(駅報)は「マカ」



←(過去:白玉楼庭園前
紅 魔 館
太 陽 の 畑


2009年3月11日作成 2012年9月4日更新

TOPへ戻る