普通ザトシ
・今回はストーリー制です。
・普通正男の続編のような感じ

主な登場人物
 ( 総合章別
簡単な前置き

←第一章・第二章へ

←第三章・第四章へ

←第五章・第六章へ

←第七章・第八章へ

←第九章・最終章へ

第一章  復讐に燃えるお父さん

吸血鬼一族"伯爵家"の登場。リッドとの出会いから、ファダッドとの対決まで。

No.1 岩山に行こうじゃないか 難易度:★
途中でビーム(しっぽ)が取れるため難易度はかなり低め。
たいした仕掛けも無くシンプルすぎるステージ構成。
No.2 お前が正男だな VSリッド 難易度:★★★
いきなりボス戦。最初だから噛ませ犬レベルの強さ。
複雑な地形だが、たいして難しくは無い。
No.3 戦いの知らせを 難易度:★
正男が狙われている事を知ったザトシは正男のもとへ向かう。
これからしばらく簡単なステージが続く。
No.4 岩山の下山道 難易度:★★
夜のステージを作るときはなぜかやる気が出るなぁ。
これを作っている時、そう思いました。
No.5 無音の砂漠岩地 難易度:★★★
静かっぽい雰囲気だしたつもり。
難易度はほんの少しだけアップ。
No.6 赤ければ死刑 VSゴスペノレイガ 難易度:★★★★★
地味に難しいボス。
踏むタイミングが意外と難しい。
No.7 砂中の抜け道 難易度:★★★
洞窟で迷子となってしまったグラーダ。
そこに新たな敵が出現する。
No.8 小さな闇戦士 VSグラーダDS 難易度:★
ダークソウルのグラーダと勝負。
元がグラーダなので非常に弱い。
No.9 砂中の抜け道 出口付近 難易度:★★★
こいいう洞窟ステージよりも
草原とかの野外ステージの方が作成が楽でいいですな。
No.10 秘密の場所 難易度:★★★★
正男はリッドに捕獲されてしまった。
リッドは伯爵も言う通りに正男をある場所へと連れて行く。
No.11 闇へと誘う VSルノン 難易度:★★★★★★
召喚してくるジャンプ兵は無視。
ルノンを踏む事だけを考えればOK。
No.12 友を助けに 難易度:★★
ルノンに正男の居場所を教えてもらったザトシとグラーダ。
ザトシ達は正男を救出すべく招闇の塔へ向かう。
No.13 水獅子の縄張り 難易度:★★★★★
ザコの量が多めかもしれない。
いつもと同じくステージは短い。
No.14 水獅子の縄張りA 難易度:★★
最後のエアームズ地帯に注意すれば
一発クリアもいけるかもしれない。
No.15 牙突!水獅子リリブランゴ 難易度:★★★★★★
尻尾を破壊しとかないと踏んだ後反撃を受ける。
ザコを倒した後、どう尻尾を破壊するかがポイント。
No.16 凍りついた湖 難易度:★★★
とにかく寒いステージ。
そしてとにかく滑るステージ。
No.17 凍りついた湖A 難易度:★★★
野外ステージばっかりだな…。
たまには洞窟とか閉鎖的なステージも作らなきゃ。
No.18 大噴水 VSシャーバ 難易度:★★★★★
とにかく足元が危ない。
適当にジャンプしとけば勝てるかもしれない。
No.19 光無き輝き 招闇の塔 難易度:★★★★★
ザトシ達は、正男を救出すべく招闇の塔へ乗り込む。
リッド達は悪魔城から兵士を呼び警戒を強める。
No.20 主守る鉄壁 VSリッド 難易度:★★★★★
両サイドのピカチーの攻撃は一部の壁を貫通してくる。
安全地帯が全くない構造になっている。
No.21 主守る光壁 VSルノン 難易度:★★★★★★★
ジャンプ兵は壁を貫通して迫ってくる。
移動エリアも限られてくるためザコ掃除が難しい。
No.22 招闇の塔 最上階付近 難易度:★★★★
伯爵は、招闇の塔に到着した。
そしてシャーバに正男の存在を確認する。
No.23 百魔の統率者 難易度:★★★★★★★★★
ザトシと伯爵の対決。第二形態まであり、
二戦とも難易度は高い。

第二章  戦地ヴェルモンド

ザトシ達はヴェルモンドへ観光に。浩二との出会いから、ヤモチャカミとの対決まで。

中間ストーリー1
リッド達はジュニアらの意志を引き継いだ。
一族繁栄を掲げ、ヴェルモンドへの侵攻計画を立てる。
No.24 息抜きも必要だね 難易度:★★★★★
長い戦いも終え、忙しい時期も一段落。
グラーダの提案で、ある国を観光しに行くことに。
No.25 ヴェルモンドへの道 難易度:★★★★
攻め入る前に、地形を知っとくのは大切だ。
リッド達はヴェルモンドへ下見に行く事にする。
No.26 ヴェルモンドへの道A 難易度:★★★★
夕方ステージの次はやっぱ夜ステージ。
結構いい感じに仕上がってるかも。
No.27 静寂のヴェルモンド 難易度:★★★★★★
ヴェルモンドの城下町にてばったりと浩二と出会う。
もちろんリッド達はザトシ達が城下町にいる事は知らない。
No.28 城下町の夜は長い 難易度:★★★★★
浩二に教えてもらい、ザトシが城下町内に
いるという事を知ったルノン。そして浩二は…
No.29 暗黒大星雲 VS浩二DS 難易度:★★★★★★
誰だこいつと思うかもしれませんが、浩二です。
グラーダDSとは比べ物にならない強さ。
No.30 大津波 VSシャーバ 難易度:★★★★★★
シャーバと二度目の対戦。
相変わらず足元が危ない
No.31 浩二のお手伝い 難易度:★★★★★
浩二に出された課題を手伝う事にしたザトシ。
浩二の案内で伯爵家の一人のもとへ向かう。
No.32 険しい砂岩山 難易度:★★★★★★
朝ステージよりも夕方、夜ステージの方が
いいステージ構成が思いつく気がする。
No.33 険しい砂岩山A 難易度:★★★★
次のステージからハシゴとか導入するつもり。
こりゃあ、いろんなステージ構成が思いつきそう。
No.34 山間の秘境 難易度:★★★★
小型リフト(はしご)が所々にあるステージ。
あまり難しいステージでは無い。
No.35 山間の秘境A 難易度:★★★★★
下から通れるブロックの登場によって、多様性に
富んだボス戦がより作りやすくなった気がする。
No.36 亡骸を背負う VSサモン 難易度:★★★★★★
歩いとけばだいたいの攻撃は避けれる。
無駄なジャンプは命取りだ。
No.37 帰省するよ 難易度:★★★
ヴェルモンドぶらり旅の始まり。
最初の目的地はグラーダの故郷だ。
No.38 海を渡るよ 難易度:★★
最近、ザコ画像が全く思いつかない。
これはどうしたものか。
No.39 無人の海上基地 難易度:★★★
相変わらず低難易度ステージ。
でも一発クリアはちと難しい。
No.40 海上基地 深部 難易度:★★★★★
グラーダみたいな物知りキャラが
いると、ストーリー構成がしやすい。
No.41 大地の律動 VSクエイク 難易度:★★★★★
ハシゴはマリリ運びをスムーズにしてくれる、
それを利用したボス戦だ。あまり難しくは無い。
中間ストーリー2
サモンはリッド達にある計画を提案する。
No.40を読んどかないと、内容があまり理解できないと思う。
No.42 過疎化に悩む 難易度:★★★★★★
自分の故郷に帰ってきたグラーダ。
だがそこには厳しい現実が。
No.43 嵐の前の夜は長いらしいよ 難易度:★★★★★
リッドは大火山の火口にて、サモンに
言われたとおりの事をする。
No.44 前兆 難易度:★★★★★
ヤモチャカミが動き出した。大地の変化に
気づいたグラーダは大火山へ走り出す。
No.45 神守る土壁 VSクエイク 難易度:★★★★★★
中央の小型リフトが主な足場。
珍しくエアームズを使ったボス戦。
No.46 神宿る大火山 難易度:★★★★★
あと少しで第二章が終了。
後のボスはサモンとヤモチャカミのみ。
No.47 神守る骨壁 VSサモン 難易度:★★★★★★★
たぶん前よりかなり強いはず…。
援護射撃は、両サイドの小型リフトでうまく乗り切ろう。
No.48 山頂へと続く洞窟 難易度:★★★
次が第二章のボス戦。ザトシ達は山頂へと向かう。
最後の通常面なのにかなり簡単。
No.49 炎獄コロセウム 橙赤の巨岳 難易度:★★★★★★★★
浮岳鳥ヤモチャカミとの対決。巨大ボスの中では
珍しく体に触れたら即死、上に乗ることはできない。


戻る