Gallery

8月に、富士山登山に行ってきました。母や、3歳児をも含めた総勢8人だったので、わいわい、がやがや。とても楽しかったです。頂上までは行けませんでしたが、日本一の山に行けたことで、母は、もう一生の思い出になったと、とても喜んでいました。
これは、7合目あたりからの、下界を見下ろしてです。

「日の出」


山頂での日の出ではありませんが、木々の間から見えた日の出は、思わず合掌したくなるような、神々しい朝日でした。

「音止ノ滝」
 富士山の西 田貫湖付近

白糸の滝よりは少し高い所にあって、水量も負けないくらい豊富です。そして大量の水が一気に落ちる豪快さは ゴーッと地響きのする音と共に ストレスも嫌なことも何もかもを吹き飛ばしてくれそう。きれいな虹も出ていました。

「白糸の滝」 


カーテンのように広がる滝で、高さ二十メートル幅はなんと、百メートルもあり、木々が生い茂った岩の間から落ちる水の様子は、広く大きな水のカーテンのよう。サラサラと爽やかな音を立て落ち光る水が絹の糸のように見えます。繊細で、「音止の滝」の男らししい滝に比べてこっちはすごく女らしい滝です。