Gallery
4月29日(月・祭)
 福井県鯖江市の西山公園に行きました。つつじのきれいな公園なのですが、見頃の時期に来れたのが初めてでした。 
 実は、昨年も一昨年も、見頃が終わった時期に来てたのです。もう見るも無惨な風景に、きれいな花を想像もできないくらいでした。
 今年こそはと、公園にも電話で確認してやっとの思いで来たのです。
 一面ツツジのみ。彩りもきれいで、よく手入れしてあり、もう感激していました。残念ながら カメラの調子が悪く、デジカメだけの思い出になりました。
 
 5月5日(日・祭)
 石川県山麓の桑島地区に、大嵐山の水芭蕉が見頃だと言うことで、またまた 花見に行きました。
 しっかりと下検分もしないままに、駐車場から20分くらい歩けば見られると言うことだったので、気楽にリュック&ズックお弁当も水分も持たずに駐車場から歩き始めました。
 車から降りた時に、登山にでも行くような装備の数人のパーティーが歩き始めたのを、横目で見ながら、山越えでもするのかな?と思ったのでした。
 歩き始めて、10分20分たっても それらしい群生地の看板もありません。道間違えたかな?と思っていたら、やっと小さな看板が。そして 着いたかな?と思えば、大嵐山への矢印のみ。その時に変だなと、気がつけばよかったものに。(大笑)
 結局、2時間以上山道を登って やっと 着きました。水芭蕉の群生地に。 じゃなくて、上の駐車場。。もう〜。ふぅ〜。
 
途中に道路が決壊してて、交通止めになっていたのでした。(爆笑)
 もう少し下準備をして、しっかり交通情報などを聞いて行くべきでした。「駐車場から20分」は、この上の駐車場からでした。
 でも、最初から2時間だったら来なかったかも。だからやっと見られた水芭蕉は、3万株だったかな?大変見応えがありました。帰り道は、下りのみで、少々きつかったのですが、登山中の道にあった「こぶし」 だと思うのですが見ながら又来たいなと思い帰路につきました。翌々日に足腰がが痛くなったのは、言うまでもありません。(笑)
下は、我が家の庭に咲いた、ハナミズキ&山吹です。デジカメの腕もちょっとは上がったかな?