私たちは学校に地域のコミュニティルームを創ることから
「学校教育」と「社会教育」を融合する『学社融合』を推し進めています。
子どもの安全と自由な発想を大切にし、ノーマライゼーションのまちづくり
を創ろうとしています。

今、全国から多くの『学社融合』の実践例を通して、学校も地域もかわりつつ
あることをご紹介いたします

学校と地域の融合教育研究会・・「融合研」
第16回融合フォーラムin2012 in仙台
  2012年10月20、21(土、日)  ・・・融合研HP
  

今注目の融合教育の拠点小学校・・・大阪市立南住吉大空小学校

今注目の融合教育の拠点中学校・・・池田市立池田中学校

学校を基地にお父さんのまちづくり・・・「秋津コミュニティ」

古いまちにあるお寺の中の学校から地域づくり・・「貝塚市北小学校ふれあいルーム」

子どもの保育と親育ちを共に実践している保育園・・「アトム共同保育所」

地域コーディネーターを活かした地域コミュニティづくりへ・・・「OSAKAきっずなー」

和歌山大学の研究の成果を地域社会と市民に提供し、生涯学習の場・・・「生涯学習教育センター」

子どもから学ぶ大人の学習・・・「親も学び・伝える学習プログラム」

大阪の地域コーディネーターをつなぐ・・・「OSAKAきっずなー」