三   輪   家   屋   敷   

【屋 敷】
別   名
所 在 地山形県上山市
築城年月不明
築 城 者三輪氏
主要城主三輪氏
城郭様式
遺   構

三輪家の初代飯田小助は豊後国中津藩飯田一翁の次男で、寛政8年(1796年)に藤井松平氏11代信吉の家臣となった

考察・感想
建物は文化年間初期と推定されています
現在の玄関が元表口で右側に正式の玄関と仲間の部屋があったようです
駐車場
上山城無料駐車場有
目標物
上山城
ホーム   バック