高    岡    城    

【土橋の石垣】
別   名
所 在 地富山県高岡市古城
築城年月慶長14年(1609年)
築 城 者前田利長
主要城主前田氏
城郭様式平城
遺   構石垣・水堀

高岡城は前田家2代藩主利長が富山城に隠居したが火災で焼失したため、高山右近の縄張により築城された城です

縄張は長方形となっており、南北に長い2条の縦列になっている

本丸前が二の丸、後が小竹薮、東側には南から北へ鍛冶丸、明け丸、三の丸が一線に並んでおり、本丸の南と東は堅固に防衛されている

考察・感想
ここは綺麗に公園として整備されています
遺構は1部の石垣と水堀が残っていますが、ちょっと寂しいですね
駐車場
無料駐車場多数
目標物 
高岡古城公園
本丸です 前田利長像です

古井筒と屋形です 水堀です

鳥瞰図です

ホーム   バック