大    村    城    

【看 板】
別   名大村塁
所 在 地富山県富山市海岸通
築城年月戦国期
築 城 者轡田豊後守
主要城主轡田氏
城郭様式平城
遺   構土塁

大村城は上杉謙信が越中に攻め入り越中勢力がこれに対抗していた頃、浜街道の防衛の要として轡田豊後守がこの城にたてこもり上杉勢の侵攻に備えた

天正6年(1578年)上杉勢は大村城内の様子を見るため日方江に高台を築きこの城を見張った

間もなく大村城は上杉方に攻め落とされた

考察・感想
瑞円寺が城址となっています。竹薮に土塁が残っているようですが、季節が悪く発見できなかった
山門が何かよい雰囲気を出しています
駐車場
瑞円寺無料駐車場(5台)
目標物 
瑞円寺
アクセス
国道415号を新湊市から富山方面に進み、「中田」の交差点を左折します
そのまま進み「海岸通」の交差点を右折し県道1号に入り、「田畑新田」の交差点を右折し600m程先の路地を右折すると左側にあります
ホーム   バック