日    中    城    

【城址碑】
別   名日中砦
所 在 地富山県中新川郡立山町日中
築城年月天正11年(1583年)
築 城 者佐々成政
主要城主佐々氏
城郭様式
遺   構空堀・土塁

日中城は土肥美作守政繁が守る弓庄城を攻めるため、佐々成政が築いた4つの砦の内のひとつです

豊臣秀吉が賤ヶ岳の戦いによる戦後処理として成政の越中支配を認めた結果、上杉方に通じていた政繁は弓庄城を明渡し越後の糸魚川城へと退去した

考察・感想
城址はお墓となっており、東側が崖、他の三方が土塁と空堀に囲まれています
土橋まで残ってますが、お墓は写真が撮りずらいですね
駐車場
路上駐車場可能
目標物 
日置神社
アクセス
県道152号を上市町内から舘方面に進み、「柿沢」の交差点を右折します
そのまま進み白岩川に掛かる新藤塚橋を渡り、最初の信号を左折し、突き当たりを右折し、100m程先の路地を左折すると右側にあります
空堀と左側が土塁です 土橋と説明看板です

ホーム   バック