宮    崎    城    

【本 丸】
別   名荒山城・泊城・境城
所 在 地富山県下新川郡朝日町
築城年月寿永元年(1182年)
築 城 者宮崎太郎
主要城主宮崎氏・
城郭様式山城
遺   構石垣・郭・堀切

宮崎城は標高240mの城山に築かれた城です

寿永元年(1182年)京都を脱出された北陸宮は、木曽義仲に属する豪族宮崎太郎長康に護られて宮崎に居住し八幡山に御所を造営された

これが宮崎城のはじまりで、この後皇位継承の望みを断たれた北陸宮の入洛後は承久の乱の戦場となり、戦国末期には上杉・佐々方の武将も居城した

江戸時代に入り境関所の整備に伴い廃城となった

考察・感想
富山県最大級の山城ですが、残念ながらデジカメ充電がなくなり携帯での撮影となりました
画像が悪い 悪い 是非リベンジせねば
駐車場
城山公園無料駐車場
目標物 宮崎城地図
城山公園
本丸です 城址碑です

全景です 縄張図です

ホーム   バック