古    国    府    城    

【太鼓堂】
別   名如意城
所 在 地富山県高岡市伏木古国府
築城年月不明
築 城 者神保氏
主要城主神保氏
城郭様式平城
遺   構土塁・空堀

古国府城は台地上に築かれた城です

天正12年(1584年)佐々成政は一向衆を味方に付けるため旧国府跡一帯を勝輿寺に寄進した

考察・感想
城址は勝輿寺となっています
周囲には土塁が残っており、南と西側には空堀も残っています
勝輿寺の本堂や山門も見ごたえがあります
駐車場
勝輿寺の無料駐車場有
目標物 
勝輿寺
アクセス
JR氷見線「伏木」駅を降り真っ直ぐ北西方向に進むと正面にあります
堀です 土塁です

唐門です。重要文化財に指定されている 本堂です。重要文化財に指定されている

万葉寺井の跡です 天から降った石です

ホーム   バック