舟    見    城    

【模擬天守閣】
別   名舟見塁
所 在 地富山県下新川郡入善町舟見
築城年月1183年〜1212年頃
築 城 者不明
主要城主入善氏・飛騨守
城郭様式山城
遺   構模擬天守閣風資料館

舟見城は標高252m、比高117mの舟見前山に築かれた城です

宮崎城主太郎の嫡子「入善小太郎舟見城を構築す」の伝承があり、築城時期は源平合戦から承久の乱の頃と推定されている

弘冶年間(1555年〜78年)上杉謙信が敵中へ攻め入り、当時の城主飛騨守左近尉が防戦したが敗れた

考察・感想
船見山自然公園として整備されており、本丸跡には天守閣風資料館があります
遺構は見当たりませんでした
駐車場
無料駐車場有
目標物 舟見城地図
船見山自然公園
鎮守堂です

ホーム   バック