北    熊    井    城    

【 堀 】
別   名熊井城
所 在 地長野県塩尻市片立北熊井
築城年月不明
築 城 者不明
主要城主小笠原氏
城郭様式平山城
遺   構郭・堀

北熊井城は小笠原氏が南方の備えとして築城した

武田晴信の占領後は松本侵攻の拠点となった

考察・感想
よく見ると周囲に空堀があり、郭間を遮断する堀切と思われる遺構が残っています
駐車場
路上駐車場可能(余り交通量がありません)
目標物
常光寺
堀切です 全景です

ホーム  バック