富    士    見    城    

【二の郭と石塁】
別   名大室城
所 在 地長野県小諸市菱平
築城年月戦国時代
築 城 者大井氏
主要城主大井氏・柴田氏
城郭様式山城
遺   構郭・石垣、堀切

富士見城は高峰山の広大な南斜面に独立峰のようにできた丘陸である飯綱山に築かれた城です

眺めが良く、晴れていれば富士山を遠望できることから富士見城の名がついた

戦国時代には小諸鍋蓋城の支城として作られた

考察・感想
飯綱山公園歴史の広場が城跡です。城址公園として綺麗に整備されています
駐車場
小諸高原美術館無料駐車場
目標物  富士見城地図
小諸高原美術館

登城口です 旛塚です

五の郭です 四の郭です

四の郭と主郭との堀切です 主郭です

二の郭と主郭との堀切です 二の郭と土塁です

二の郭の石塁です 三の郭です

石塁です 鳥瞰図です

ホーム  バック