千   葉   氏   屋   敷   

【本 堂】
別   名
所 在 地神奈川県鎌倉市
築城年月不明
築 城 者千葉氏
主要城主千葉氏
城郭様式
遺   構

鎌倉幕府の有力御家人千葉氏の屋敷跡です

この地には至徳2年(1385年)日英上人を開山として妙隆寺が創建された

2代住職日親上人が「立正治国論」の中で6代将軍足利義教の悪政を諫言したため捕らえられ、頭に焼いた鍋をかぶせるという極刑を受けた

考察・感想
境内の右側には鍋かむり日親大上人の坐像があります
駐車場
目標物
妙隆寺
鍋かむり日親大上人

ホーム   バック