桂 ヶ 岡 チ ャ シ 

【城址碑と看板】
別   名イシメシナイチャスコ
所 在 地北海道網走市南六条東四丁目
築城年月16〜18世紀頃
築 城 者アイヌ人
主要城主アイヌ人
城郭様式丘頂式チャシ
遺   構

桂ヶ岡チャシは、標高20m、比高10、の桂ヶ岡に築かれたチャシです

舌状台地にあり、北側は急崖、南側は斜面となっており、堀が残っています

考察・感想
ここは郷土博物館のある桂ヶ岡にあることから桂ヶ岡チャシと呼ばれていますが、古くは川の名からイシメシナイチャスコと呼ばれていたそうです
スタンプと同じ景色は温根元漁港からとなります
駐車場
路上駐車
目標物  桂ヶ岡チャシ
網走市立郷土博物館
本郭と副郭の間の堀 全景です

ホーム   バック