川    島    城    

【模擬天守閣】
別   名北の城
所 在 地徳島県吉野川市川島町川島
築城年月天正初期
築 城 者川島兵衛進
主要城主川島氏・林氏
城郭様式平城
遺   構水堀・土塁・城址碑

川島城は古城山に築かれた城です

三好長慶の一族川島兵衛進が、元亀3年(1572年)篠原長房の籠もる上桜城を攻め滅ぼしたときの功によりこの地を与えられ城を築いた

天正13年(1585年)羽柴秀吉の四国征伐の功により蜂須賀家政が阿波の領主となると家臣の林能勝に川島城を修築させ、兵3百で城番とした

元和元年(1615年)の一国一城令により廃城となった

考察・感想
阿波9城のうちのひとつで徳島城の前衛基地として特に重要な5城のうちのひとつです
三の丸に観光用の模擬天守閣が建っている。ここは一体何屋さんなんだろうか?
この天守閣がまた、立派なんですよ
駐車場
無料駐車場有(約30台)
目標物
今冶港
川島神社
アクセス
JR徳島線「阿波川島駅」を下車し、西に進みます
突き当たりを左折、真っ直ぐ進み国道192号も渡りそのまま進むと正面が城址です
本丸です 二の丸です
城址碑です

ホーム  バック