大    岩    山    砦    

【中川清秀の墓】
別   名
所 在 地滋賀県長浜市余呉町下余呉
築城年月天正11年(1583年)
築 城 者中川清秀
主要城主中川氏
城郭様式
遺   構

大岩山砦は賎ヶ岳の戦いで最初に戦いのあった所です。

中川清秀は茨木の城主であったが秀吉に味方し、この地に砦を築いたが、行市山に布陣する佐久間盛政は夜影に乗じこの砦を奇襲し、この砦を守る中川清秀は奮戦し頑強に抵抗したがついに全員壮烈な最期を遂げた

勝ち誇った佐久間の軍勢は柴田勝家の帰陣の命令も聞かず、急遽戻って来た羽柴秀吉に討ち取られ全滅し柴田勝家滅亡の因となった

考察・感想
中川清秀の墓のある大岩山砦に行くには賎ヶ岳古戦場から下山して行く方法と余呉駅近くにある「賎ヶ岳登山口」から登る2ルートありますが、距離は賎ヶ岳登山口からの方が断然短く坂も緩やかになっています
ここは賎ヶ岳古戦場とセットで見られるのがいいですよ
駐車場
余呉湖観光会館の駐車場を借用(無料駐車場多数)
目標物
余呉湖観光会館
ホーム  バック