多    聞    城     

【城址碑】
別   名
所 在 地奈良県奈良市多門町
築城年月永禄3年(1560年)
築 城 者松永久秀
主要城主松永氏
城郭様式平山城
遺   構

多聞城は標高115m、比高30mの那羅山丘陵の東南隅にある城です

永禄8年5月三好三人衆と共謀して将軍足利義輝を暗殺したが11月には対立し天正13年(1585年)小出秀政が入城し天守閣を築いた

その5層の天守閣も文政10年(1827年)に落雷で焼失した

考察・感想
中学校の校内にあるため今の時代入りずらいですね
日が昇る前の真っ暗な時に行ったので出土した石仏は見れなかったです
駐車場
駐車可能
目標物  多聞城地図
若草中学校
ホーム  バック