高      城      

【主郭西側の虎口】
別   名
所 在 地三重県松阪市大阿坂町市谷
築城年月室町時代
築 城 者
主要城主
城郭様式平山城
遺   構土塁・堀切

高城は標高70mの丘陵頂部に築かれた城です

東西140m、南北100mの城域で、60m四方の主郭を中心に南東に削平地、西側に切り込み平地、北東側に二重の堀切がある

考察・感想
阿坂城の2つある出城のひとつです
土塁が高い、厚いです。これだけでも見ごたえあります
駐車場
登城口付近に駐車場スペース有
目標物  高城
なし
主郭の土塁です 二重堀切のひとつです

ホーム  バック