鬼    ヶ    城    

【主 郭】
別   名
所 在 地熊野市木本町城山
築城年月室町時代
築 城 者有馬忠親
主要城主有馬氏
城郭様式山城
遺   構郭・堀切・竪堀

鬼ヶ城は標高152mの城山に築かれた城です

応永(1394年〜1427年)の頃には有馬忠永が尾鷲南部まで支配しており、忠永の子である忠親には子がいなかったため甥に家督を譲り隠居城としてこの城を築いた

考察・感想
国指定の名勝鬼ヶ城のすぐ真上にあり、山側には熊野古道松本峠道が通っています
城址は全体的に細長い郭が多いのが特徴です
落城させたら麓の鬼ヶ城を散策するのがいいでしょう
駐車場
鬼ヶ城無料駐車場
目標物  鬼ヶ城地図
鬼ヶ城
登城口です Uの郭です

堀切です Z郭北側の竪堀です

Vの郭です Wの郭です

鬼の岩屋です 鬼の木戸です

ホーム  バック