阿    保    城    

【城址碑】
別   名岸田伯耆城
所 在 地三重県伊賀市阿保字上ノ代
築城年月室町時代
築 城 者阿保氏
主要城主阿保氏
城郭様式丘城
遺   構櫓台・堀切

阿保城は標高204m、比高14.1mの丘に築かれた城です

天正13年(1585年)筒井定次が伊賀に国替となると家臣の岸田伯耆を配置し、岸田伯耆は旧阿保城を改城した

慶長13年(1608年)筒井定次改易と同じに廃城となった

考察・感想
名前が面白い城ですね。けっして「あほ」とは呼ばないように
本郭の周囲の土塁がしっかり残ってます
駐車場
空堀です 土塁です

ホーム  バック