土    居    の    内    

【土塁と水堀】
別   名大渕館
所 在 地兵庫県篠山市大渕
築城年月室町時代
築 城 者不明
主要城主畑左近允能綱
城郭様式
遺   構土塁・堀

東西54m、南北47mの敷地に高さ1.8mの土塁が方形に屋敷を囲み南側には幅7mの堀があり、東側は細川が堀の代わりとなっています

考察・感想
土居とは土塁のことで土居の内とは堀の内ともいい、中世の頃の国人武士や名主の居宅で堀と土塁のほか林や薮に囲まれている
市内ではここでしか残っていないそうで、なかなか立派な土塁を見ることができます
駐車場
路上駐車可能
目標物  土居の内地図
大淵福寿会館
碑です 土居内側です

ホーム  バック