畠    山    城    

【城址碑】
別   名
所 在 地香川県四国中央市川之江町
築城年月延元年間(1336年〜1340年)
築 城 者河野通政
主要城主河野氏
城郭様式平山城
遺   構現存門

畠山城は標高18m、比高15mの城です

畠山城は仏殿城の支城として築かれ、細川頼春が仏殿城を攻める前哨戦として由良氏が守るこの城を攻め落城した

考察・感想
塩釜神社が城址です。社殿の奥に城址碑が建っています
駐車場
目標物  畠山城地図
塩釜神社
削平地です

ホーム  バック