◆ 第82回 謙信公祭 ◆

【ポスター】

平成19年8月24日・25日の2日間、謙信公祭に本庄槍隊として初参加してきました
日本で一番暑い祭。ひやひやドキドキでしたが、楽しく遊んできました
初めての8月 初めての夜間祭等々 新しい体験が一杯でした
見学者が18万人。(誰が数えたんだろうか?) たしかに沿道は人、人、人、人、人・・・・ これも初めてでした。
まずは24日 集合時間が18時という事でゆっくり出ても間に合うが、折角新潟に行くなら城攻めしながら進軍を計画。朝6時出発
今回は一人での行動で時間の制約があまりないため、経済性優先で下道メイン(笑)。行きは国道41号で平湯から松本と通り新潟に出るルート。 全線下道の予定でしたが、大型車に行く手を阻まれ思ったより時間がかかったので松本から信州中野までは高速を使用
今回の攻める城は鮫ヶ尾城。 この城、御館の乱で破れた景虎が自刃した城で有名です
県下屈指の山城で遺構もよく残っているということでどの位見る時間が必要か検討が付かないため、時間は余裕を持ちたい。 お昼も何処かに入って食べる時間が勿体ないのでコンビニでおにぎりを購入し、食べながら運転。努力の界があって13時に到着
夏の山城 完全武装にチェンジ。長袖着用、靴は編み上げ安全靴に変更。リュック背負って進軍。
謙信公の影響か 下草も刈ってあり順調に進軍。あっという間に20分で本丸へ
ここ、案内看板がほとんど無い。本丸と米蔵だけ
縄張図を持ってこなかったのでよく分からない。さすが堀切は分かるがどこが二の丸でどこが三の丸か分からない。
歩いて来た道が大手道と思っていたら違っていた。大手で下山するか迷ったが、本日の練習を考え何処に下りるか分からない所は止める事にした。こころ残りではあるが・・
帰りに事務所?に寄るとお茶やお菓子を出してもらった。ありがたい。ここでノートを見せてもらうと今日来ると言ったいた信濃川さんのメモ発見。当方も記載。
しかし、屈指の山城であるがあっとい間に落城。思ったより でした。
次回は草の少ない時期に来たいと思いましたね。
思ったより時間がかからなかったので早めにチェックイン。時間より少し早いがホテル出発
明日の集合場所を確認しつつ、17時に到着。
誰か知った人はいないかときょろきょろすると星友さん、発見。なんと13時頃から来られているようです。ここで鉄砲隊の石野真琴さんと姫役の鈴白さんを紹介される
お二人共、以前から名前は知っていましたが、今回初めて会う事ができました。こういった祭は新しい出会いが出来るがいいですね。
更にきょろきょろしていると西瓜さん、一樹さん、きょんさん、将軍さん、左馬之助さんを発見。(ムーブさんは発見できず)
受付を済まし、時間がくると説明&練習開始。太刀の扱い方や行進時の直角に回る場合の方法を教わる。
行進はなるほどと思いましたね。たしかに決まっている隊を見ていると綺麗でした。
ここの合戦は石和のように単純ではなく、いろいろ複雑な動きがある。これが面白いですね。歩いたり走ったりとバリエーションがあるのがいいですね。
殺陣は3回、この内槍隊ということで槍での殺陣が1回
この殺陣。てっきり言われた通りにするかと思ったら、相手の隊で組んだ人と話し合って自分で付ける。今回組んだ相手が乗りのいい方で、単純な殺陣を説明して練習していたら何処かで斬ってくださいとの事。
時間が無かったので決めれませんでしたが、明日までお互い考える事で別れる。そんなこんなしていると時間は21時半。
謙信公祭の練習量にびっくり。石和の比ではない。これは夕食を予約しているとダメという事を覚える(笑)
練習終了後ムーブさんに発見される(笑)。いつもの事だが、先に見つけられるなー。
よ〜く考えると夕飯食べてない。帰りにコンビニに寄って買い物。米を食べると酒が飲めないので焼きそば購入。風呂入って、焼きそば片手に一杯飲んでいると12時。慌てて寝る。
そんなこんなの1日が終わりました。
鮫ヶ尾城 練習風景(弾正さん贈呈)

いよいよ祭本番。事前に「暑いよ」「倒れるよ」と脅されているため、ペットボトル3本、冷却スプレー、瞬間冷却パックを持って8時に出発
前方に家出人風娘が歩いていたので声を掛ける。柿崎隊配属の方でした。
道路を見るともう場所取りで座っている人が大勢。ガクトくるのは17時頃だから9時間この炎天下で待つのか。恐るべし ガクトファン。
小学校に到着するが、9時からの受付を待って体育館入場。自分の甲冑を見つけ座ると前の方から声を掛けられる。
初対面の信濃川さんだった。昨日全然分からなかったが、偶然にも同じ位置。城談義に花が咲く
やーたろさん登場。お馴染みのサムライダー、甲冑姿だ。聞くと偶然にも同じ隊。ありがたい歴戦の武者と一緒なら心強い
10時から練習開始。暑いのは暑いが、思ったほどではない。やはり東海の酷暑を体験しているためだろうか。
昨日の相手と殺陣の手を増やす。 当方:ここで袈裟で斬ります。 相手:その後刺しに来てください。それをかわします。いいね いいね 結構面白い内容になってきた
練習終了後体育館に戻ろうとした時に桜花さんと初対面。事前にメールで「ポニーテールで黒服です」(俺じゃないよ)。「武者のTシャツです」と連絡していたが、よく見るとそんな人は一杯(笑)。やっと見つける事ができました。
昼食後甲冑に着替え、自衛隊のトラックで春日山城へ。これ乗ってみたかったんですよね。まさに戦国自衛隊です。
しかし、13時に小学校を出発して行列開始が16時。3時間は長い 長い。
あまり動き周ると、体力消耗するし 、もっと短くならないもんですかね(笑)
この時鈴白姫登場。めちゃくちゃ似合っている。撮影依頼多数。(笑)
暑くて大変だったと思いますが笑顔で答える。さすがだ!
いよいよ行列開始。勝鬨を上げテンションを上げるが、数歩で停止(笑)。なかなか時間調整等々難しいようです。
途中、沿道の皆さんに暖かい拍手で迎えられる。ほんと 嬉しいもんです。
ガクト登場場所の手前で全軍集結。ここから大観衆の中を練り歩きます。
我が隊は前から3隊目。我が隊が来ると観客からは「きたきた」「キャー」「見えた 見えた」「ジョウさ〜ん」という声が・・
そう 後ろにガクト登場。もう皆さんすごい すごい。手を振る。身を乗り出しての写真撮影。
「がっくん」(君付けかいな)の声も。我らが肩膝付いた2mほど前を馬上で通り抜けるガクト。たしかにかっこいい。女性ファンが多いにもうなずける。
この時、ガクトに向かって手を振る女武者がいた。皆の手前、下の方からこっそりと(笑)
行列は合戦をやる史跡公園に到着。ここで我が槍隊は美味しい位置に陣取る。ガクトが入場する前をV字型陣形の一番前
そう、またも近くで見られます。でも、出てくるまでが長い 長い
数十分あったのではないだろうか。我ら 飽きてくる(笑)
いよいよガクトが白馬に乗って登場。でも、スポットライトが通り過ぎてから。暗闇に浮かぶ姿のみ(笑)
それからのガクトは観客席前でいろいろサービス。たかれるフラッシュの数々。黄色い声援。まるでコンサート会場。驚きでした。
ガクトが帰りいよいよ我らの本番。ライトを有効に使った演出も新鮮でしたね。
我が隊は3回の突撃
1回目 当初練習相手を見つけ殺陣をやるが、あっという間に引けの合図
2回目 当初の相手が違う方とやっている。え どうしよう ふらふら他の相手を探すが見つからず二人のやっている所に乱入(笑)
3回目 またまた、当初の相手が違う方とやっている。またしても、ふらふらして相手を探し、一人ゲット。
でも、手を決めてないので全然合わない。合戦 不完全燃焼。う〜ん やはりこういった状態を想定しなければいけないんですね。
世の中 段取りどおりに行かない事を痛感。来年はリベンジするぞ と誓う。
合戦も無事終わり体育館に帰陣。ここで大将がいないけど皆で集合写真を撮る。
ほんとは最初に撮っておけばよかったんですけどね。
しかし、13時に甲冑を着て21時?に終了。なんと8時間の着用。今回畳鎧だったので軽かったですが、大将役は大変だったでしょうね。
16時から行列開始し、ほとんど座る事もできず21時。足がだるかった。こちらも大変。
甲冑脱いで座った時はほっとしました。終了後桜花さんにアッシーを頼まれ米沢鉄砲隊が宿泊している旅館へ
その後打ち上げが予定されている公園に寄ってまだやっているか偵察。暗がりの中、見知ったTシャツを発見したので、急いで車をホテルの駐車場に置き桜花さんと会場へ
飲み物・食べ物は持参という事で近くで買い物をして仲間に入れてもらう。暗くてよくわからないが、座った横に左馬之助さん発見。話相手になってもらう。
横を見るとTatsuさん。その横には朝、ホテルから集合場所にむかう途中に声かけた家出娘風の女性が。ここで初めて舞姫さんと分かる。名前だけは知っていた方だった。
左馬之助さんと話していて直江津のホテルに行く事がわかったので桜花さんの送りをお願いする。ごめんね。急にお願いして。申し訳ありませんでした。
そんな あんなで0時にお開き。コンビニで夕飯?を購入してホテルに帰陣
またも、焼きそば。昨日はカレー味。今回は屋台風にする(笑)。遅い食事に風呂。就寝は2時
翌日はそのまま帰るのは勿体ないので城攻め。柏崎にむかい、枇杷島城と安田城を攻める。
枇杷島城。宇佐美氏の城です。現在の大河ドラマでは旬の城(笑)。2城落城させて帰路へ
行きは松本経由だったので帰りは富山経由で帰る。焦る旅でもないのでまたしても下道で帰る。
途中城跡の看板を2箇所見つけ、ハンドルを切るが何時間で帰れるか分からない状態で、どんな城か下調べもしていないのは無謀と思い引き返す。2回もハンドル切る自分に苦笑。
11時に出発し、20時に到着。370kmの旅終了。
しかし、面白かったなー 謙信公祭。関係者の皆さん、参加された皆さん お疲れさんでした。お陰さまで楽しく2日間遊ばせてもらいました。
来年も是非行きたい!
体育館での着替え風景 戦国自衛隊

信濃川さんと ムーブさんと

姫役の鈴白さんと 行列

集合写真

ホーム   戻る