上  杉  家  廟  所


【廟 所】

上杉家歴代藩主の廟所で、藩祖謙信公の廟と中心に左手に偶数代右手に奇数代の12代までの藩主の廟が並んでいる
2代〜8代までは社造りで材質はケヤキを用い柱は丸柱となっている
9代〜12代までは10代藩主鷹山の考案による宝形造りで材質もスギやヒノキを用い柱は角柱と簡素になっている
住所 山形県米沢市御廟1−5−30

謙信公廟所 景勝公廟所

上杉家偶数代廟所 上杉家奇数代廟所

鷹山公廟所 法音寺上杉節。上杉家の軍旗「昆」の字はこれに由来する

ホーム  バック