真  野  宮


【 碑 】

鎌倉統幕を謀り承久の変で佐渡に流された順徳上皇が22年間住んだ真輪寺が明治元年(1868年)の廃仏毀釈で真野宮となった
菅原道真、日野資朝も祭っている
住所:新潟県佐渡市

順徳上皇行幸所の碑 真輪寺一石五輪塔

西古墳。横穴式石室の円墳 石抱梅。順徳上皇のお手植えと伝えられている。この池は上皇還幸の時駕典丁の子孫式部長吉の屋敷跡といわれている

ホーム  バック