大楠戦陣碑・宮本吉岡決闘地


【下り松】

ここは剣豪宮本武蔵と京の名門吉岡道場一門との壮絶な決闘が行われた場所
この戦いに勝利した武蔵は一躍有名となった
また、建武3年(1336年)楠正成と足利尊氏がこの地で対陣したとも言われている
住所 京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町

ホーム  バック