龍   口   寺


【龍口刑場跡】

龍口寺は日蓮の弟子日法が建武4年(1337年)に敷皮堂を建て日蓮像を安置したのが始まりである
文永8年(1271年)鎌倉幕府を非難した日蓮が捕らわれこの龍ノ口刑場で処刑されることになったが、江の島方面から光るものが飛来し、役人の目が眩んで奇跡的助かったといわれている
住所 神奈川県鎌倉市

御霊窟 本堂

ホーム  バック