如    庵


【国宝茶室如庵】

如庵。国宝の茶室である
織田信長の実弟、織田有楽斎は晩年武家を棄て京都建仁寺の正伝院を隠居の地とした
その境内に元和4年(1618年)頃建てた茶室が如庵である
住所 愛知県犬山市御門先1番地

伝徳玄寺唐門 岩栖門

含翠門 萱門

嘯月台 有楽好み井筒

元庵 旧正伝院書院

ホーム  バック