下    社    城    

【城址碑】
別   名
所 在 地名古屋市名東区猪高町1社
築城年月
築 城 者
主要城主柴田氏
城郭様式平山城
遺   構城址碑

下社城はいつ築城されたか不明である

享禄3年(1530年)信長の重臣である柴田勝家がこの城で生まれた

天正3年(1575年)に勝家は北陸方面の押さえとして北ノ城に移り廃城となった

考察・感想
遺構は何も残っていないが、城址碑と柴田勝家誕生地の石碑が立っている
柴田と聞くだけでなにか威厳がありそうな雰囲気があった
駐車場
無(少しなら路駐も可能)
目標物
明徳寺
アクセス
地下鉄東山線「上社駅」を左に行きり国道302号を左折します
そのまま進み「陸前町」の歩道橋を左折すると丘の上にあります
柴田勝家誕生地の石碑です

ホーム  バック