押    切    城    

【城 址】
別   名
所 在 地名古屋市西区馬喰町
築城年月鎌倉時代
築 城 者大屋佐渡守
主要城主大屋氏
城郭様式平城
遺   構城址

押切城は鎌倉時代に大屋佐渡守が築城し、代々居城とした

駿河の今川氏が尾張侵略の拠点として那古野城を築いた頃大屋秋重は今川氏豊に属したが天文元年(1532年)織田信秀が那古野城攻略の際廃城となった

考察・感想
現在は白山神社となっています
遺構は何もありません
駐車場
白山神社無料駐車場を借用
目標物
白山神社
ホーム  バック