大    草    城    

【 碑 】
別   名西尾城
所 在 地愛知県小牧市大草
築城年月文安年間(1444年)
築 城 者西尾道永
主要城主西尾氏
城郭様式平城
遺   構土塁・曲輪

大草城の城主西尾道永は岩倉織田家の伊勢守信安に仕えていた

主家に家督争いからこの地を離れ天文17年(1548)廃城となった

考察・感想
団地造成で遺構が削られていますが、土塁、曲輪が残っています
結構薄暗い雰囲気があります
駐車場
目標物
白山神社
アクセス
国道41号を犬山から名古屋方面に進みます
交差点「間々本町」を左折し国道155号に入り、しばらく進み突き当たりを左に曲がり交差点「城山4」を右折した正面の山が城址です
本丸です 土塁です

二の曲輪です 三の曲輪です

縄張図です 全景です

ホーム  バック