二    重    堀    砦    

【説明看板】
別   名
所 在 地愛知県小牧市味岡二重堀
築城年月天正12年(1584年)
築 城 者羽柴秀吉
主要城主日根野氏
城郭様式平城
遺   構

二重堀砦は小牧・長久手の戦いの際秀吉によって築かれた砦です

東西100m、南北70mの規模であり、二重の堀が巡らされていた

考察・感想
ここは分かりずらい所にあります
遺構は何も残っておらず民家に庭に碑が建っています
駐車場
お墓の駐車場を借用(20台)
目標物
お墓(名前は忘れました)
アクセス
国道41号を犬山から名古屋方面に進みます
交差点「間々本町」を左折し国道155号に入り、交差点「二重堀西」を左折し、次の交差点「二重堀北」を右折し、突き当たりを左折したら直ぐ右折すると左側にあります
ホーム  バック