前    田    城    

【城址碑】
別   名
所 在 地名古屋市中川区富田町前田
築城年月不明
築 城 者不明
主要城主前田氏
城郭様式平城
遺   構城址碑

前田城は速念寺寺伝によると加賀百万石の藩祖前田利家の生まれた城で、幼少にして前田城の出城、新設の荒子城に移ったと伝えられている(荒子城ともいわれている)

天正12年、長久手の戦いでは秀吉方についたため家康方の攻撃を受け落城した

城主興十郎は蟹江で討死、その子長種は北陸にのがれ利家に仕えた。妻は利家の長女幸である

考察・感想
加賀百万石の藩阻利家がこの地で生まれたといわれてるが、当方は荒子城の方ではないかと思います
速念寺の本堂は利家に兜になんか似ています
駐車場
無料駐車場 5台
目標物
速念寺
アクセス
地下鉄東山線「高畑駅」2番出口を出て中川中村線を庄内川方面に進み、庄内川を渡り陸橋を降りた最初の信号を右折します
そのまま進むと左側にあります
前田古城址の碑です 前田興十郎の墓です。前田城最後の城主です

ホーム  バック