岩    崎    城    

【天守閣】
別   名
所 在 地愛知県日進市岩崎町
築城年月享禄年間(1528〜1531年)
築 城 者織田信秀
主要城主丹羽氏
城郭様式平山城
遺   構天守閣・堀

岩崎城は織田信秀が築城し、その後徳川方に奪われたのち天文7年(1538年)丹羽氏清が本郷町から移り氏識、氏勝、氏次の4代続き関が原の戦いの戦功により三河伊保に転封されるまで62年間居城とした

天正12年の小牧・長久手の戦いでは、織田信雄・徳川家康連合軍の後方攪乱を狙った豊臣秀吉の先鋒池田隊を阻止して城代丹羽氏重異化300名が討死したといわれている

考察・感想
この城は徳川家康の将来に非常に大きな影響を与えた城です。とはいえその割には余り名前は知られていないかな?
あまり期待せずに行きましたが思ったよりよかったです。展望塔の天守閣も無料。お値打ちですね
駐車場
無料駐車場(約10台)
目標物
岩崎城址公園
本丸北側にある櫓台です。一番高い所にあった 隅櫓跡です

天守閣です。展望塔となってます 丹羽勘助・古城之址です

井戸です 空堀です

表忠義碑です 岩崎城古墳です。土塁下から発見された

二の丸庭園空堀です 鳥瞰図です

資料館です 丹羽氏重の像です

ホーム  バック