三    河    丸    根    城    

【北郭と空堀】
別   名
所 在 地愛知県豊田市野見町7丁目
築城年月室町時代末期?
築 城 者不明
主要城主丸根氏
城郭様式丘城
遺   構土塁・空堀・井戸跡

三河丸根城は矢作川東岸の位置に築かれた城で、北・西・東の三方に空堀を巡らせている

主郭はコの字形の土塁の跡が残っている

主郭と北郭の間には幅5m、深さ4mの掘割がある

考察・感想
現在公園となっており、遺構が整備され残っています
主郭の東側には半月状の北郭があり、周囲には深い空堀がありこれが見事です
駐車場
無(空き地有り)
目標物
丸根城址公園
城址碑です 主郭です。奥に土塁があります

主郭と北郭との掘切です 井戸跡です

ホーム  バック